Tuesday, July 29, 2014

B型雑食系mommy終了します。

突然ですが、こちらのブログを閉じることにしました。

閉じる、と言ってもこのまま記録は残しておきますが。。
新しいブログは私のfacebook、twitter等で発表させていただきます。
もし、下記のメールアイコンより直接ご連絡いただければURL返信いたします。
ですので、コアな読者の皆様は引き続きご愛読していただけると嬉しいです。

長い間こちらの方でご贔屓いただきありがとうございました。
新ブログでもよろしくお願いします。

Monday, July 21, 2014

ストレス性胃腸炎

少し前から胃が痛くて、重たい感じがするなあ、とは思っていたのですが。。

一昨日の夜猛烈な頭痛と関節痛に始まり、深夜寝ていることも出来なくなり、体温を計ってみたら38.6℃…
平熱36℃くらいの私にはこれは目を剥く数字。
その時は、あまり胸は痛くないけど、また乳腺炎かなあ、くらいに思っていました。

翌朝、かかりつけの内科で診察してもらい、薬を出していただき、頭痛はおさまり熱も37℃代の微熱に下がるものの、今度は胃痛、腹痛、吐き気を催し始めお腹がくだり…結局近所の某大病院の夜間救急センターへ。。

胃腸炎と診断されました。

幸いなことにストレス性の胃腸炎なので、家族誰にもうつっていません。
娘も元気でよく食べ、よく遊び、よく寝てくれて本当に助かってます。
これに対し、感染症(細菌、ウイルス由来)の胃腸炎はちょっとしたことですぐうつるそうなので、少しでも様子がおかしいな、と思われる方は即受診をお薦めします。

胃腸を休ませるため絶食の指示が出たので、脱水症状にならない程度の水分補給のみしています。
(尿が出なくなると脱水の危険があるそうです。)

おかげで一晩明けて快方に向かい始めたように思います。
しかし何も食べずにゲリリしているため、頬が削げ、お腹もえぐれ、、また体力も著しく低下してしまいました…orz

胃腸炎、症状は人それぞれらしいですが、ご参考までに以上が私の症状と経過です。
少しでも疑いがある方、まずは早期受診が大切だと思います。
これから夏場は細菌性の胃腸炎が流行る時期なので皆様くれぐれもお気をつけ下さい。

Wednesday, June 18, 2014

日本人の品格

ブラジルW杯で、観戦後に日本人サポーターたちがスタジアムの掃除をして帰っていることが話題になっています。

日本国民を代表して現地観戦しているサポーターの皆さんに御礼を申し上げたい気分です。
素晴らしい。

西洋諸国では、大体ゴミを散らかしたままその場を去る人がほとんどです。
私も色々な国を渡り歩いてきましたが、彼らに理由を尋ねると、皆一様にこう答えます。

だって、それはここの清掃員の仕事でしょ。
彼らの仕事が無くなっちゃうからいいんだよ。

中世、ヨーロッパ諸国で大流行した疫病が日本であまり流行らなかったのは、日本人が毎日美しさを保つために掃除に勤しんでいたから、という説があります。
現に江戸の町は世界で一番人口が多かったのですが、世界で一番美しい街だったそうです。

話は戻りますが、私は個人的にこの「清掃員の仕事だから放っておいて良いのだ」という考え方を美しいと思いません。
これくらい散らかしてやった方がやりがいがあるだろう、的なその考えは生理的に受け付けません。大嫌いです。
大体、いい大人が自分が出したゴミも責任を持って処理できないなんて格好悪過ぎます。

それは恐らく私のDNAにしっかりと組み込まれた日本人としての美徳、品格に基づいているのだと思います。
なにものにも敬意を払い、感謝する心。
発つ鳥跡を濁さず。。

私は、娘にもこういった教育をしっかりしていきたいと思っています。
現にこの日本のサポーターの方たちの行為が世界から賞賛されているように、日本人としての当たり前のこの感覚を身につけていれば、広く世界の人々から気持ちよく受け入れてもらえると思います。
どこに出しても恥ずかしくない立派な「国際人」になれる!

どこへ行っても「礼儀正しい」と歓迎され、信用されている日本人としての美徳と品格は娘にしっかりと身につけてもらいたいという母の願いです。

某国のように、諸国からその非常識ぶり、横暴ぶりを非難されても、それでも自分たちを正当化しようとする姿勢とかあり得ませんから。。
海外に出ては他国を汚し、地元の人々に迷惑をかけているその某国の民たちに、「それはおかしい」と諭してやることができる人間になってもらいたいものです。

私は、日本人としてアメリカの大学で人類学を学びました。
それを最大限に生かせるのは、まさに子育てなんじゃないかと、最近気がつきました。
私が学んだことは、娘に全て与えてあげられる。
それがいつの日か彼女の財産になり、柔軟な思考と幅広い見解を持ってして己を見失うことなく好きなことをやって生きて行ってもらえれば…素敵だなあと思います。

エニウェイ、ブラジルのスタジアムで清掃活動を行って下さった皆様、ありがとうございました。
日本の宝です。

Friday, June 13, 2014

生後8か月、グルメな娘。

なんだかんだで娘ニコルも生後8か月が過ぎました。
このところ、離乳が加速し、あまりおっぱいを飲んでくれなくなってしまい、、胸がガチガチに張ってしまい日に何度も搾乳しなくてはいけなくなりました。

食べ物は、お粥がとにかく大好き。
とにかくご飯を食べられないと不機嫌になるので、パン粥やうどんもサイドメニューとして出さなければ彼女的にNGらしいです。
甘いものや乳製品はあまり好みではないようで、最近ハマってるのは、里芋、豆腐、あとトマト。
トマトは初期からずっと好きですね。
トマトソースも好きです。

基本的に、もっちりした食感が好きなので、里芋を茹でて裏ごししたものに人参やシラスなど他のものを混ぜて食べさせてます。
うどんはきしめんが好き。
豆腐は裏ごしして、野菜スープと混ぜてやるとよく食べます。

甘いものは好きじゃないけど、根気よく少しずつ与え続けて最近バナナが食べられるようになりました!
明日からこれに少しずつヨーグルトを加えて慣れさせていこうと思います。

離乳食が定着して、母としての仕事も増えたけど、その分娘は朝昼晩のリズムができたので、お昼寝の時間に粗方やることをやってしまい、起きてる時はおんぶしながら…って感じですかね。

そうそう、出かけるときの抱っこはスナグリが定番なのですが、家でのおんぶにはエルゴが大活躍です。
寝かしつけもおんぶの方が断然楽~。

とにかくよく食べて健やかに成長してくれているのが何よりです。
ラブリーな娘です。


Sunday, May 25, 2014

産後美容・健康法

娘の体重が増える度、私の体重が減っていくこの素晴らしき反比例。。

吸い取られてまんなー

日々身体を鍛えられてます。
おかげで、ダンサー時代の筋力が少~し戻ってきてます。
だけど、それと同時にダンサー時代にケアしてこなかった分のツケが回ってきている感じもします。
ギシギシいっちゃってますからね~

さて、そんな訳で。。
産後は結構自身の身体の声に耳を傾けて、ケアしてます。

就寝時の着圧ソックス着用や、足裏マッサージ、整骨院通い、ストレッチなどやってますが、一番効果が感じられるのはお灸!

妊娠時に出逢ったお灸の先生の影響で独学して始めたんですが、これが本当に良いです。
授乳期の今は、薬も気を使いますが、お灸で頭痛や鼻づまり、軽い風邪くらいなら治せるし、肩こりや身体の痛み、自律神経を整えることも!
私は、お灸体質らしくて効きが良いので、本当に助かってますね。

身体を温めるのって大事なんだなあと実感します。

あと、歯のケアにも最近力を入れていて、電動歯ブラシとフロスを使い始めました。
歯って地味だけど本当に大事。
年をとると余計にそれを感じます。

娘のためにも自分が健康でいることが親としての責任だなあと思います。
もっと若い頃からちゃんと自身のケアをしてくれば良かったと反省。。
子供産むと本当に色々大変ですが、自分なりに健康を心がけていきたいものです。

Monday, May 5, 2014

Frozen~アナと雪の女王~

話題の作品、とうとう観ました!

といっても、映画館ではなく、家でDVD鑑賞。。
蓮くんがメルボルンから送ってくれました。すでにあちらでは発売されているんですねー。

感想、すごく良かった!
ラプンツェルも割と好きでしたが、この作品の前では霞んでしまいますね。
特にIdinaの歌は圧巻!
アニメなのに、鳥肌もの。。
感動のあまりウルウルしてしまいました。

エルサのキャラクターはちょっとエルファバと被る部分があるし、そういう意味ではLet it goはDefying Gravityっぽいけどw

ストーリーも楽しめました!
ディズニーすごいなあーよく膨らませたなあ、、って感じです。

久しぶりにブロードウェイでミュージカルを観ているような気持ちになれましたね。
新鮮な感動に包まれました。
いやあ、良かったです。


話は変わりますが、昨日スマホを機種変しました。
三年ぶりの最新機種にてんてこ舞いです。
かなり振り回されていますw
今回は使いこなせるように頑張るぞ。。

ああーっIdinaのコンサートまた行きたーい!

Tuesday, April 29, 2014

ララバイ




もうすぐ七か月の娘。。

歌や踊り大好き。最近のお気に入りは「おかあさんといっしょ」の「じゃくじゃくあまのじゃく」です。
あと所謂子供向の童謡全般(e.g.ぞうさん、どんぐりころころ、てをたたきましょうなどなど)も大好き。

だけど、寝かしつけに歌うならこの曲、ミュージカルCATSより、「ガス~劇場猫~」。。
これは本当に効きますww
元々、新生児期に三拍子のリズムが好きらしいことを発見して、三拍子で歌えるできるだけ長い歌は?!と考えた挙句私の口から出たのがこの歌でした。

品川のCATSシアターに観劇に行ったのは12歳のころだったと思います。
当時ミュージカル劇団に在籍し、ブロードウェイを夢見ていた私にとってそれはそれは衝撃の世界でした。
中でも一番好きになったのはこの歌でした。
当時はカセットテープのウォークマンが主流。CDを借りてきてテープにダビングして、毎日聴いて歌っていました。
そんな思い入れのある歌。

娘が眠そうだな~って時にこの歌を歌うといつの間にやら寝てくれます。
やっぱり血は争えんな、と思っています。
いつか一緒にCATSを観に行けたらいいなあ。。

そんなニコルですが、このところは立つのと飲食がブーム。
立つ?!
ええ、そうなんです、立つんです。もちろんまだ一人でずっと立ってはいられないんですが、支えられたり何かにつかまっていればそりゃあもうスクッと立っています。
寝返りとかずり這いには興味がなさそうで、まだなんですけど。ものすごい立つことに関しての意欲を感じます。

離乳食は順調そのもの。以前はとうもろこししか食べなかったけど、今は甘いのに飽きたのか、出汁で味付けたおかゆや豆腐、その他野菜も結構気にいって食べています。今は湯むきしてつぶしたトマトが大好き。
まだ一日一食ですが、あとおやつとして赤ちゃん用のソフトせんべいや、ヨーグルトも食べています。特におせんべいは大好きでじりじり唾液で溶かしながら喜んで食べています。

お茶も大好きで、ぐびぐび行きます。スパウトよりもストローが好きなようなので、パックにストローを刺したり、マグマグもストローで飲んでいます。あんなに哺乳瓶でミルクを拒否していたのに…苦笑 この前試しにマグにスパウトでミルクをあげてみたら、飲むもののやっぱりおっぱいを求めて結局母乳。。

先日ママ友たちとママフェスに行ったときもフードコートで休憩したのですが、その時も一人マイペースにせんべい食べてお茶してましたww
お出かけは大分好きになってきたみたい。いつもと違う場所でも食べられる、というのは嬉しい発見でした。

後追いはますます激しく、私がいなくなるとやっぱり泣き声をあげて、戻ってくると満面の笑みで迎えてくれます。抱っこしてほしい時は手を伸ばしたり、服をつかんだり、両腕を広げたりしてこっちに来ようとします。
抱かれるとひしっとしがみつき、顔を押し付けてきたり、腕や膝やらをしゃぶられる時もありますww
最近では喃語の種類も増えてきました。

ますます成長が楽しい毎日です。

Monday, April 21, 2014

セウォル号の沈没について

韓国で旅客船セウォル号が沈没したという一報が入ったのは先週のこと。

最初はこんな大惨事になるなんて正直思ってもいませんでした。
それはきっと私だけではなかったと思います。

船が傾いた時船内アナウンスで乗客に動かないようにとアナウンスして足止めさせておきながら、そんな人々を差し置いてさっさと逃げた船長及び船員。
一方で政府は海外からの救助オファーを断り、そのため救出活動は大難航。
近日では旅行会社の杜撰な管理体制などもあげられています。

報道によれば、日本の海難救助隊、通称「海猿」は世界的に見ても大変技術に優れ、彼らが早期に出動していれば結果はもっと違ったのでは、という声も上がっているそうです。

本当に実に歯がゆい。。
隣国でありながら何も出来ないなんて。。

業務を怠り一番に船を離れた船長や船員たちが許されないのはもちろんのことです。
そして韓国政府が自国の力に拘って救助に取り掛かり、他国のオファーを受け入れてくれないことは本当に悲しいことだと思います。

現在、歴史・領土問題などで日韓政府の関係は悪化しています。

韓国政府としては、日本に借りを作りたくなかったのかもしれません。
だけど、そんなことを言ってる場合でしょうか。
彼らの初期対応の遅れが事態を悪化させた可能性は高いのではないでしょうか。

不幸中の幸いなことに私の韓国人の親友は船には乗っていませんでした。
だけど、港や待機所で涙を流しながら我が子の無事を祈る家族の皆さんの姿を見ていると本当に居たたまれない気持ちになります。

自分が親になって初めて持てる感情があります、
自分が親になって初めてわかる気持ちがあります。
そこに国境はありません。

もしももしも、あの船に娘が乗っていたら、そしてその船が目の前で暗い海に沈んでいくのを見ていることしかできなかったら…そう考えるだけで頭がおかしくなりそうです。

今からでも韓国政府は日本の海難救助隊や駐韓米軍に救助の要請をするべきではないでしょうか。
一人の子の親として言いたい。
こんな時に、政治は関係してはならないと思います。
是非、行方不明の乗客の皆さんとそのご家族にとって、何が最善の策なのかよく考えて頂きたいと思います。

Wednesday, April 9, 2014

産後半年、私らしさを求めて

本日娘ニコルが生後6か月を迎えました。

あっという間に時間が過ぎていく中で
自身の心身の不具合や闘病やら色々とありますが
子育て自体は本当に楽しくて、有難くて。。

産後、とにかく娘が大事で最優先なのですが、
このところ少しずつ自分のことを考える時間もできてきました。

母となって半年。
もちろん娘が最優先なのは今後も変わることはないけれど、自身の人生をどう生きるかということも考えるようになりました。
それはきっと、思い切り駆け抜けた20代の頃の自分がまだ私の中にちゃんと生きていると、私自身が気がつき始めたからだと思います。

「私らしい私」は一児の母になってもちゃんと変わらずここにいる

そう、確信しています。

やりたいことがまだまだたくさんあることに気がつきました。
それは子育てが落ち着いてから、とか、それをやるっていうことは母としてどうなんだ、とか悩んだりもしました。
だけど、何をしようが娘への愛情が変わるわけではないんです。
自分が何者であるか見えなくなりそうな時もありましたが、母親というのは「役割」であって、私は私のまま。

子育てというのは一世一代の壮大なプロジェクトです。
これ以上大きく、またやりがいのある仕事はありません。
だけど、私は自分に他の役割も課してみたい。
例えば社会復帰して働くこと、学生復帰をしてまた勉強すること、ダンサー復帰をすることなども考えています。
もちろん以前と全く同じようにはいかないのですが、通信講座を利用したり、もう一度身体を作り直して何かしらのパフォーマンス集団に属して活動ができないかと検討したりしています。

母親という新しい役割に今でも慣れたのかどうかはわかりませんが、
自分が娘にとっていつでも安心できる存在であることは自覚しています。

これからもずっとそんな存在でいられるよう精進すると共に
自分の新しい生き方もまた改めて模索していければ良いなと思います。





Friday, April 4, 2014

離乳食大好き

気が付けばニコルももう6か月目前です。

このところますます成長著しく、一人遊びも上手になりました。おもちゃでもよく遊ぶし、色々なものに興味を持ち、手を伸ばしたり口に入れたりしようとします。
中でも私の顔と膝がお気に入りです。なぜなんだw

表情も感情表現もより一層豊かで、声をあげてケラケラ笑い、何やら喃語で私に訴えかけてきたり、気に入らないことがあれば文句も言うし、怒るしでこちらとしては本当に楽しいです。
音楽や歌とダンスが好きで、テレビでよく観ています。それから絵本も大好きで、読んでくれとせがまれます。この辺りは私の遺伝でしょうか。
さして何の反応も示さなかった新生児期が既に懐かしいです。

人をはっきり認識していて、私とうちの両親がいないと不安がります。
特に私の後追いが始まっていて、目でじっと動きを追っていたり、姿が見えなくなると泣き声を上げたりします。
ずり這いとか始まったら地の果てまで追いかけられそうな予感ですw

哺乳瓶はもうずっと断固拒否なので、5か月になってすぐに離乳食を始めたのですが、これがよく食べる食べる。
娘は私と同じvisual lernerらしく、今まで私や両親が食べるのをじーっと見続けてきました。
そのせいか初めておさじで重湯をあげたとき、何の迷いもなくパクッと口に含むと自然とモグモグ口を動かしました。
数日重湯を与えてみましたが、特に問題ないようだったので、水分多めですりつぶしたお粥にし、徐々に今水分の量を減らし、このところはぐちゃっとした感じのものを食べています。お米の味は大好きみたいです。

同時に野菜もいろいろとトライしています。
ジャガイモ、ニンジン、かぼちゃとサツマイモ、大豆、緑黄色野菜…普通の野菜をすり潰したり、市販の離乳食用のフリーズドドライのものを溶いてみたり。でもどれもうえっとした顔をするんですよね。
お粥と混ぜてみてもあまり食べないし。
しかし、しかし一昨日からこれが彼女の中で大ヒット
もろこしちゃん!!これがえらく気にいったようで、パクパク食べるんですね。
もっとちょうだい、と催促するようにまでなりました。やっぱり甘い野菜の方がはじめはいいのかな。
あと、これと同じシリーズの大豆もよく食べます。でも大豆の方は正直ほとんど匂いも味もないのでわからないで食べてるだけかも。

おっぱいも相変わらずよく飲みます。排泄もスムーズで便秘知らず。夜の睡眠はたまに4時間くらいで起きてしまうこともあるけど、平均すれば大体まとめて6時間~7時間は寝てくれます。母としては本当によくできた子で助かります。

さて、そんなニコルさん、そろそろお昼寝から目覚めそう。
このところ彼女は起きている時間が長く、私からなかなか離れられないのでブログの更新も減ってしまいますが、できる時に細々書いていけたらと思います。

Monday, March 17, 2014

映画館には行けないけど


Frozenこと、アナと雪の女王でエルサ役を務めるIdina Menzelは言わずと知れた(?!)私のアイドル。日本に里帰り出産する直前に、メルボルンで来豪コンサートがあり、鑑賞に行けたことは、私の人生の中でも本当にハッピーなイベントでした。

オープニングはIdinaが登場前に名曲Over the Rainbowで。歌い終わると同時に始まった前奏はなんと…The Wizard and I!!そして舞台に颯爽と登場し、歌い出したIdinaの生歌に号泣でした。
楽しい時間はあっという間に過ぎ、ラストは何と客席に降りてきた彼女がマイクを外してこれまたWickedより、私の一番好きな曲、For Goodをアカペラで!!

生きてて良かった、、と思った最高の夜でした。

アナと雪の女王も観たいけど、育児中の今は難しいなあ。
DVD化したらひっそり楽しみたいと思います。それにしてもLet it goは世界的大ヒットですね。
これを機にブロードウェイミュージカルに興味を持ってくれる人もまた増えるんじゃないかな。

そういえば、先日娘がぐっすりお昼寝中に、地上波放映され、録画しておいた「ツナグ」を観ました。
樹木希林さんにノックアウトされてしまいました…すごかった。。

映画館での映画鑑賞の楽しみ方って人それぞれだと思うんですけど、大半の方はたぶん迫力あるシーンを大画面の大音響で楽しみたい、って理由が多いと思います。
私の場合は、ヤバい芝居をその世界に浸って観たいから映画館に行くことが多い気がします。だから、とにかく俳優さんの芝居にこだわります。派手な演出とかなくても、どんなストーリーでもok

まあ、でも次に映画館に行くのは娘の映画館デビューの時かな。
どんなのに興味持つか楽しみですね。


Wednesday, March 12, 2014

コムサイズムな生後5か月



先日のお雛祭りにグランパにAEONモールで買ってもらいました。

コムサイズムのこのアニマル春服がヤバいくらい可愛くてキュン死にしそうです。
私はトラとクマを靴下も合わせて購入しましたが、他にうさぎとパンダがあります。新生児サイズもあるし、ベビードレスにもなる2WAYです。
グッズはあとスタイやガラガラ、帽子なんかもありました。

コムサイズム、お値段は張るけどモノは本当に良いし、可愛い!!
他のシリーズでレディバグとかハニービーのキャップ&ロンパセットとかもあって、目移りしまくりました。


ニコルは相変わらず元気で、ますます日に日にできることが増えていっています。

あやせば声をあげてケラケラよく笑うし、両手を使っておもちゃを持って投げたりもします。このところは絵本が大好き。
一人でお座りももう少しかな。。
寝返りはまだする気配はないけど、うつぶせの状態で顔をあげてるのは得意です。
自己主張はまずます激しく、私に対してはかなりの傍若無人。。苦笑
その分、人見知りや後追いが始まってきた様子も見受けられます。

5か月なのでそろそろ離乳食の準備も始めています。
今はおさじで麦茶をあげる程度だけど、なかなか上手に口に含みます。ほとんど口の脇からダラダラ出してしまいますが、それでも慣れてもらうことが大事かなと思っています。

同じくらいの月齢の赤ちゃんたちを見ていると、ニコルは約一か月の早産だったので少しハンデがあるかなーと感じるけど、マイペースにやっていけたらいいかなと思います。

Saturday, March 8, 2014

BumboとSnugli

娘もとうとう5か月目前。。

で、最近話題の品を2品購入したので、アップしたいと思います。


上の写真は実際娘がるんるんで座っているBumboちゃん。。色はライム、トレー付きのセットです。
既に娘の超お気に入りです。トレーをセットしておもちゃを並べてあげると喜んで遊んでます。
軽いし柔らかいし、思いの他長く使えそうなので良かったです。
これは先日の楽天スーパーセールで購入したんですが、ポイント使って¥1900くらいで買いました。
超お買い得でしたー。。

下はSnugli。私が買ったのは左のNYスタイル??のヤツなんですけど、地元のAEONで¥2980でした。
これまでエルゴ一本だったけど、身体もしっかりしてきたし、これから気温も上がってくることを考えると通気性が良くて軽いものが良いかなあ、、と。。
これ、とにかく軽くて持ち運びも便利だし、娘の装着wも楽で簡単!!
腰ベルトがないから、肩にはくるけどちょっとしたお出かけくらいなら全然オッケー。
とても扱いやすいのでこれからエルゴと必要に応じて使い分けできそうです。

バンボもスナグリも(エルゴも)海外製。。
これからもどんどん便利で楽しくて斬新な育児グッズが世界中で生まれてくれることを一母として期待ですね。

Sunday, March 2, 2014

授乳ママファッション

母乳育児のママにとっては、やっぱり授乳のためにファッションが制限されるのはわかっていても少々辛いものです。。

でも最近慣れてきて色々とわかってきた私の見解を綴ってみたいと思います。

とにかく必需品になっているのはベルメゾン
産後用クロスオープンキャミソール
綿混あったか産後用おしりすっぽりクロスオープン長袖インナー(ホットコット)
綿混あったかおしりすっぽり授乳口付きタートル長袖インナー(ホットコット)




ホットコットのクロスオープンとタートルの長袖インナーは袖丈が短いものや産前から着られる丈の長いものと産後用の短いものとあります。
私は秋に出産したので温かくて楽に授乳できるインナーが必需でした。
大体、いつもクロスオープンキャミを着て、その上から同じくクロスオープンの長袖インナーを着ています。寒い日はその上に更にタートルの長袖インナーを二枚重ねです。ホットコットは安いのに本当に温かくて冬場は助かりました!

で、その上に授乳服or普通の服を着ます。
授乳服は妊娠中にマタニティとして西松屋で3~4着くらい購入しました。授乳口が付いているので産前・産後と着回しの利くワンピです。お値段は一着¥1400~1900くらい。

最近は普通の長袖のロンTやチュニック、ジッパーで前開きのパーカーとかも着てます。
ロンTやチュニックの時には百均で買ったひも状の長いヘアゴムをネックレス状にして首からかけ、服の下に通して裾から出し、授乳の際にはその裾から出した先端をまた首にかけて、服をまくり上げてます。
下に↑↑のような授乳インナーを着てればお腹全開にならずに授乳できます。とっても便利。

普通の服といえば、最近AEONモールでCECIL DAY'Sというお店を見つけました。

動きやすく、程よくカジュアル、程よく上品な感じでしかもお値段お手頃なんです。
ってことで、先日は本当に何か月ぶりくらいかに自分の洋服を買いました。(セール品だけど)
これからハマりそうなブランドです。

Thursday, February 27, 2014

愛用ママバッグ

産後一か月くらいに、通販で人気の某マザーズバッグを購入したのですが、
実際大きすぎて今のところあまり使う機会に恵まれていません。。

というのも、うちの娘は哺乳瓶拒否なので、瓶はおろか、粉ミルクも水筒も持っていく必要もないんですね。

もっと月齢がいって大きくなったり、少し遠出するとなるとそれなりに荷物も増えるんでしょうけど、とりあえずもうちょっと手頃なサイズで普通にお出かけするのにちょうど良いバッグが欲しいなあ…と思ってて見つけました。
このところはとっても重宝しています。
AEONとエースのコラボ??Tabiage(タビアージュ)というバッグです。

元々、旅行用として作られているので、軽量だし、作りもしっかりしていて超お気に入りです。
色々と種類はありますが、私が選んだのはコレ。。(サイズ比:普通の手ぬぐい)


中はこんな感じ。。いつも娘の帽子・ガーゼ・替えのスタイの入ったポーチと、着替え、おもちゃ、それから自分のお財布とか入れています。内側一面にメッシュになっているファスナー付きの大きなポケット1つと外側にポケット2つ。サイドに細長いポケット1つ。

メッシュになっているポケットは中身が見えるのでここに母子手帳とか受給権とか娘の診察券類とかドキュメント系をまとめて入れています。

サイドの細長いポケットはたぶんペットボトルとか水筒の収納場所で、ポケット上部にはゴムが入っています。私はおむつ替えシートを入れています。

2つのポケットには今のところマスクと授乳に使うゴムやタオルなどを入れています。替えの肌着とかも十分入る大きさです。

バッグ前の部分の収納。中のポケットは3つあります。他にペンホルダーと鍵などをつけておける金具もついています。

おむつポーチがすっぽり入ります。

真ん中のポケットには手・口拭きとおしりふきを入れています。この真ん中のポケットには更に小さなポケットがついています。左右のポケットには自分のリップクリーム、マウスリフレッシャーや、スマフォなど入ります。

バッグの両脇にもポケットがついています。ポケットティッシュと手ピカジェルなど入れています。


バッグ後ろ部分に収納はありませんが、キャリーバッグの手持ち部分に通して装着できる作りになっています。

お値段は¥4000くらいだったと思います。とても使い勝手が良いのでお得な買い物だったかなーと思います。AEONさん、ありがとう!

Wednesday, February 26, 2014

おむつ比較

新生児サイズではずっとMerriesでしたが、Sサイズになってから他のおむつもトライ。
というのも、祝・新生児卒ということで、排泄がパターンづいてきたのもあり、そして何よりニコルさん、おむつ交換時のジタバタが激しいのでね。。

以下、私が使ってみたオムツ比較。
同じSサイズですが、会社によって多少サイズが違うので小さい順に。。

pampers
オムツ自体結構固めで「紙」感が強いです。
股の部分が台形になっているのが特徴。赤ちゃんが脚を閉じていてもお腹にかぶせやすいです。通気性、吸水性、普通。我が娘のようにゆるゆるウンチなベイビーには溢れそうになるため不向きで試供品止まり。

Merries
オムツ自体薄くてとても柔らかくてフィットします。ゆるゆるウンチポケットの威力は半端なく、さっと吸収してくれます。吸水性は抜群でかなり大量のおしっこでも大丈夫。通気性も抜群で肌着がうっすら湿ることもあるくらいです。ウエスト部のストレッチがあまり効いていないのがちょっとした難点。

moony
「ふんわりピタリで漏れ安心」が売りの通り、本当におしりにまあるくフィット。特に脚周りのピッタリギャザーは跡もつかず、良くできています。ウエスト部分がとても伸びるので、ジタバタちゃんでも結構テープしやすいです。オムツ自体は厚手でしっかり。通気性はやや低め?かもしれないですが問題ないです。吸水性良好。

GOO.N
とても薄くて軽いのが第一印象です。吸水性に優れ排泄があると一気に膨れ上がる感じです。個人的にMerriesと似ている気がします。柔らかいので安定のフィット感。ウエストの幅が他のオムツと比べて広い??気がするのは気のせいでしょうか。少し大きめの赤ちゃんには良いかもしれません。

ちなみに我が家ではmoonyをチョイスしております。
娘のジタバタが激しすぎてテープタイプのおむつだと替えるのが大変なので、今日初めて「はいはい用」というパンツタイプを使ってみました。
5kg~オッケーということなので、まあほとんどSサイズのパンツタイプだと私の中では解釈しています。
使用してみた感想は、、楽っっ!!
テープタイプと併用してこちらも愛用決定ですな。。


Saturday, February 15, 2014

おっぱいトラブル

娘の口の周りにできた湿疹が一週間ほど治らず、悪化してしまったため13日の午前中、小児科を受診しに。。

めちゃ混みのため、エルゴで抱っこしたままずっと立ちっぱ。
私の持病も手伝って、帰宅後疲労困憊だったけど、午後は郵便局やら銀行やら整骨院やら行かなくちゃいけなくて再び外出。

因みに娘の皮膚トラブルは涎の分泌が増えて、ローションでは保湿が追いつかなくなったせい。
ワセリンとキンダベートを処方してもらって今はほぼ完治。

その晩、左の脇の下あたりにしこりが出来、痛み始め…
入浴を済ませたら急に全身にひどい悪寒が。。
更に頭が割れそうに痛くなり、全身の節々が重く痛くなり。

これはマズいなあ、と思って熱を計ってみると37度代の微熱。
もちろん翌朝病院へ。授乳中でもokなフロモックスという抗生物質を処方してもらいました。
熱は最高38度弱まで行ったけど、とにかくひたすら寝て今日はだいぶ回復しました。

どうやら乳腺炎のなりかけみたいです。
私は高プロラクチン血症なのか、元々何もしなくても母乳が半端なく出る体質なのですが、そこに疲労が溜まってしまったのが更によくなかったようでしこりになってしまったようです。

今まで特におっぱいトラブルもなくやってきたのですが、ここに来てとうとう…って感じですねorz

とりあえず冷やしたり搾乳してみたりしてます。
あと、脇の方のしこりにはフットボール抱きの授乳がいいということで早速取り組んでます(いつもは縦抱き)
早く痛みがとれるといいんですけど。。

娘の成長に伴う変化と、自身の産後の身体の変化と、実際経験してみないとわからないことはたくさんありますね。

Monday, February 10, 2014

女医さんって素晴らしい

このところ、女医さんにお世話になる機会が多いです。

昔はそんなこと考えたこともなかったけど、お医者さんって患者からすると信頼できるかできないかが本当に大事。
もちろん、信頼できるっていうのは、技術的な面だけでなく、その人の人間性も含めてね。

近所にもっと女医さんがいればなあ、と思うけど、ただでさえ医者不足のこのご時世なのでなかなか難しいですよね。

きっと信頼できるお医者さんに巡り逢えずに苦しんでいる女性って結構いるんじゃないかなあ…

自分もそういう女性の助けになれたら良いなと思うのですが、残念ながらこれっぽちも医学的な勉強をしてこなかったので(せいぜい遺伝子学と生物学くらい)。。
今、そういう勉強をしたいという思いに駆られたりします。

特に興味があるのは、漢方やお灸といった東洋医学。。
妊娠・出産・子育てを通して、西洋医学ではどうにもならんことがある…というか、まあやっぱりお腹に赤ちゃんがいたり、母乳育児をしていたりすると、西洋の薬を服用するのはなかなか難しいので。
実際に自分が妊娠中にとてもお世話になったお灸の先生に出逢えたことも、現在漢方を処方してもらっている女医先生に出逢えた経験も手伝って、そういう方向に興味が出てきた感じです。

自分が苦しい思いをしてこそわかる苦しさがあるので
同じ思いをしている人がいたら、何か少しでも助けになることができるんじゃないかなあと。。

まあ、私がいつも「これをやってみたい」と思うのは自分の経験からで、
他にも
日本にいる外国人の助けになりたいとか
逆に海外にいる日本人の助けになりたいとか
世界で少しでも多くの子供たちに教育を普及させたいとか
やっぱりそういうやりたいことって人生経験積んでいく度に増えていくから尽きることがないんですけど。。

今は子育てで手いっぱいなので、子供にある程度手がかからなくなればまたいずれそういった社会貢献をしたいな、と思います。
自分ができること、そのために必要な勉強は何か、精一杯考えてみたいと思います。

そんなことを考えるきっかけになってくださったお世話になっている女医先生方。。
本当に有難い存在です。



Saturday, February 8, 2014

オリンピックは雪と共に

ソチオリンピックがとうとう開幕。
そして日本は北部からの寒気と太平洋側で発達した低気圧の影響で大雪。

雪は好きです。
ニューヨークでの学生生活を思い出すことができるから。
娘にも生まれて初めての雪を見せてやることができました。

その娘、ここ何日か睡眠が浅くて、授乳間隔が新生児のころに近くなってしまって、私の睡眠時間もほとんどなくて、キツイなあ夜泣きが始まるのかなあ、と思っていたのですが、
昨晩は朝までぐっすり寝てくれて助かりました。
出てはいたもののどうやら彼女的には便秘ぎみだったのが原因みたい。
そうそう、それから以前お風呂がダメになったと書いたのですが、その直後からまた大丈夫になりました。
るんるんで入浴しています。助かります。

首はもう八割方座っています。
抱っこが結構楽になってきましたね。
このところは自分の手でモノを掴むのと、大きな声を出すのがブームです。
とっても楽しそう。

私はといえば、今は二種類の漢方を服用中。
元々一種類だったけど、先日新たにもう一種類追加してもらって、まだ効果のほどはわかりませんが。。

ソチオリンピック、今晩はもうスノボスロープスタイルの決勝ですね。
角野選手、決勝進出。
今晩第1号のメダル決まるか?ってところですかね。
ショーンが出場を辞めたのは残念だったけど、ハーフパイプはその分楽しみにしています。目指せ、三連覇。。
それからフィギュア団体はいよいよ女子ショート。真央ちゃん登場。
男子ショートは結弦くんがトップなのは本当に嬉しかったけど、皇帝プルシェンコが帰ってきたことも本当に嬉しかったです。
圧巻の演技。
個人戦も楽しみ。

全選手、納得のいく結果を出せることを祈って。。

Sunday, February 2, 2014

Hurly Burly Party by BeBe

満身創痍ながら…
やはりこの時期のセールは見逃せず、果敢にイオンモールに挑んできました。
いやあ…週末はやっぱり混んでますねorz

闘病中の今、気力体力共に健常時より低下しているため、行ってすぐにどうして来ちゃったんだろう、と一瞬後悔したものの、良い買物ができたので本当に良かった。

combiでまず2枚組の肌着をゲット。
この前書かなかったけど、イオンモールにcombiショップが入り、とても助かります。
質はもちろん、店員さんも皆さんしっかりとした商品知識を持っているので色々と相談できるし。

そしてお気に入りのHurly Burly Party by BeBeで、以下ゲット。


上はベスト、Tシャツ、ショーパンの3Pセット。
下はリバーシブルの上着。
共にセールでお買い得でした!
娘に合わせてみたところ、とても良く似合っていたので即決で購入。
やっぱりこのアメカジっぽくてポップな感じがよく合います。
彼女はとにかくアクティブで運動大好きなので動きやすさや着心地も重視のチョイス。。

ここまで買って力尽きましたorz
頭ズキズキだったし。。泣

でもカワイイのお得にゲットできて満足。娘のためならやれるものです。

Thursday, January 30, 2014

金魚と遭遇


昨日、私の病院帰りについに話題のイオンモールデビュー。。
時間なくてファミリーモールをざっとと、ペットモールを一瞬しか見られなかったけど。
娘は初めて金魚との遭遇。
不思議そうにじっと見ていました。

私はとてもカワイイお店を発見
Hurly Burly Party by BeBe
セール中で50%オフで肌着をゲット。。
このお店超私のツボです。カワイイカワイイxD
今度またゆっくり見に行きたいです。

娘の顔だちや肌の色、そしてキャラ的に…彼女はとても元気で活発でよく笑う子なので、フリフリ甘々の姫系よりもちょいボーイッシュめでハツラツとした色の洋服が似合うんですね。
あとは動物の着ぐるみとか。。
なのでお気に入りのブランドはBaby Gap。
しかししかし今後はこのHurly Burly Partyにもハマりそうです。

イオンモールは想像よりはるかに大きいけど、ベビールームは各階に2つずつあって、とても助かります。私もばっちり利用させてもらいました。授乳室はキレイ。オムツ替えの台がもう少し高ければ尚良し。。
一人で赤ちゃん連れてきてるお母さんもチラホラ見かけました。
駅から無料のシャトルバスとか出してくれればいいのになあと思うのですが、まあファミリーにとっては本当に一日中楽しめるところですね。
うちもニコルがもう少し大きくなったらKanduデビューもさせてあげたいなあ。

今度こそグランドモールへ行くぞ。。

Monday, January 27, 2014

いろいろと。。

色々あってしばらく筆をとることができませんでした。
今日はふと気が向いて、キーボードを叩きたくなり、更新することができます。

「色々」について書く気にはなれないので、とりあえず娘の近況

9日に無事三か月を迎え、健診と予防接種へ。。
翌週は100日でお食い初め。
順調に成長中です。
お腹の中にいたころからアクティブでアクロバティックな子でしたが、出てきてからもそのままで、ベイビーのくせにかなりの筋肉質です。
この頃は動きがますます激しく、もうすぐ首も座りそう。
おかげで両手で脇の下を持って「高い高い」ができるようになりました!

目がはっきり見えているようで人の顔を認識しています。
こちらが笑うとその名の通り和和(ニコニコ)と笑います。
アクロバティックな動きが好きで、遊んでやったりあやしたりすると口を開けて満面の笑みでキャッキャッと声を上げて笑います。
テレビやおもちゃにも興味も持ってきて手を伸ばしたり、話しかけたりしています。
腹筋が強いので声も大きくなってきました。
声の調子にも抑揚をつけられるようになってきて、ますます自己主張の激しい今日この頃です。

夜もまとめて寝るようになってくれて、最低でも4時間、長いと10時間くらいはぐっすり。。
おかげで夜中、明け方の授乳が減って私も少し楽させてもらってます。

哺乳は相変わらずおっぱいのみ。。
哺乳瓶はやっぱり拒否。
授乳中に話したり、私の服をにぎったり、おっぱいを触ったりと、所謂「遊び飲み」が始まっています。
でも相変わらずよく飲み、体重は順調に増え、身長も伸びています。

あと困っていることは急にお風呂がダメになってしまったこと。
何でかなあ…三か月になったころからお風呂でギャン泣きするようになってしまいました。
おもちゃで気を引いてみたり、頭や身体を洗う姿勢を工夫してみたりしていますが、今のところ効果なしorz
ホント、何でかなあ…

この先の目標は同じくらいの月齢の赤ちゃんたちとの交流と、もっとお出かけをすること。
お出かけするとなると色々と大変だけど、サークルに顔を出してみたりすると、先輩ママたちから色々と新しいアイディアをもらえて勉強になるので私もとても助かります。
2月中には私も体調を整えてイオンモールとららぽーとデビューしたいなあ。。

Wednesday, January 1, 2014

あけまして

2014年が始まりました!

いつもよりあまり年末という感じがしなかったけど、でも去年のメルボルンでの夏の年越しよりもやっぱり年末感はあったかな。。

年末バタバタして、ニコルも落ち着かずに生活リズムや体調を崩したりして大変でなかなかゆっくりブログを書く暇もなかったのですが、元日の今日は久しぶりに実家でのんびりできています。

大晦日の昨日はパティシエの大親友が地元に帰ってきたので会うことができました。
お互い子供が生まれて、もうなかなか会えないかなーと思っていたので本当に嬉しくてしゃべり倒しましたw
自作のケーキも頂いてしまい、本当にリラックスできた一時でしたね。

今月生後三ヶ月を迎えるニコルはというと、正月早々7時間続けて眠ってくれました。
先月半ばあたりから、夜から朝まで続けて寝るようになってくれて夜中の授乳が減って少し楽になってきました。
ただ、急に哺乳瓶を拒否するようになりました。
もう完全拒否。。
私に何かあったときのために日に一度は哺乳瓶で粉ミルクを飲ませていたのにorz
だんだんはっきり周囲のことがわかるようになってきたようで、私が抱っこしないとダメな時も出てきました。
人見知りも少し始まってきた感じなのかな、と思います。

そんなこんなな娘と一緒の新しい年。。

今年は更に成長するのが楽しみですね。
結婚して子供を産む前は、毎日同じことの繰り返しの生活が私にできるんだろうか、と思っていたけど、実際始まってみると、毎日同じなんてとんでもない!
子育てって毎日、毎時間違うんですよね。
だから楽しいんだろうな、と思います。大変なこともたくさんあるけど、だからこそ意外と自分に向いてるのかも。。

今年もmommyとして全力投球です。


今年もどうぞ宜しくお願いします。