Monday, January 28, 2013

もはやヒモノではないので…

昨深夜、日本に滞在中の蓮くんからブログのデザイン変えたらと提案されました

まあ、私もボチボチ変えようとは思っていたのですが、どうせなら全部一新したいなあと考えてるわけなんです

結婚もすることだし、もはやヒモノではないわけだし。。
まともに恋愛せずにぐうたらしていたのは実は蓮もだったんですけどね 笑
だから次のブログ名は、、
元・ヒモノ夫婦道
とか
脱ヒモノ夫妻のススメ
とか??
ってか私もついに人妻かいな
響きがエロいな。。

けど赤ちゃんできたらすぐに育児のことばかりになっちゃうのかなあ
ずっと雑食系日記は続けたいけど。。

ちょっと思うのが、ダーリンは外国人とか中国嫁日記的なこととかできないかな、って。。
もちろん私に漫画は描けませんけど、、
まあでも何か記録に残して、将来私たちの子供が楽しんでくれればなあと思ってみたり。。

ちなみに蓮くんの苦手な日本語
イカ⇄タコ(ってゆーか味の区別もつきにくいらしい)
肘⇄膝
〜を⇄〜が
まつげ⇄まゆげ(つけまつげをつけまゆげと間違えられた日にゃたまらんす)
あと敬語全般

番外編
もりあげ×→おみやげ◯
ヘアカード×→ヘアカット◯
れいねん×→年齢(ねんれい)◯
いとようかど×→イトーヨーカドー◯

でも私と生活している分には全く問題ありません
むしろ私は彼のちょっとたどたどしい日本語が大好きで、癒しで…だから上達されちゃったら逆に切ないです 笑
まあブログ一新についてはもう少し時間をかけてアイデアを練っていくとします

ちなみに木曜日の朝、彼が帰国するので空港までお迎えに行くのがとっても楽しみです☆
早くあと二日過ぎてほしい!!

Sunday, January 27, 2013

ここが変だよオーストラリア

早いもので渡豪して4か月が経ちました

本日はここまでで私が発見し、感じているこの国について書いてみたいと思います

まずですね、オージーは裸足で外出します
あ、もちろんいつ何時、誰しもがそうなわけではないです
多くの人々はきちんと靴を履いていますが、履かなくても外出できる人が多いみたいです。。
これと少しかぶると思うのですが、GCの空港で乗り継ぎ待ちしていたとき、フツーにフロアに横になってる人がたくさんいました
どこでも横になれる系??

とりあえずオージー男性はハーパンラブです
高校生の制服もハーパンです(もちろん上はフツーのシャツにブレザー)
丈は膝から膝上丈くらいが多いです
断じて「相葉丈」なるオサレ系ではないです

それから全体的に物が少なくて高いです
最初スーパーに行ったときはその商品の少なさに驚いたものです。。
ってゆーかベーグルが全然ありません(ちきしょー)
イングリッシュマフィンなんていりません。。ベーグルをください
ちなみにコーヒーも高い上に激マズです
アメリカで暮らしていたときは大好きで毎日飲んでいたコーヒーですが、こっちにきて嫌いになりました
なので今は完全お茶派ですね

あとこれは以前も書きましたがオサレな洋服や靴にはまず出逢えません
全体的にビジュアル的なセンスがちょっとね、、
テレビのショーの演出なんか観てても、うわ、って感じです
テレビといえばインターネットなんですが、私こっちにくるまでインターネットにlimitedとunlimitedがあるなんて知りませんでした
これは他の国でもフツーなんですかね??

全体的に「嫌なことはやらなくてもいい」って感じの国民性?な気がします
学校でもGEのrequirementとかないみたいだし
何か問題があってもしょうがないじゃん、みたいな…
故に結構わがまま、適当、しかも向上心がないために、世界の上位に食い込めないのも納得です
私の場合、日本とアメリカに暮らしていたから特にそう感じるのかもしれません

何か悪口ばかりになってしまってごめんなさい
でもこれが今私が正直に感じていることなんですよね…
蓮と逢えなかったらたぶん今頃日本に帰国してたかも 笑
今彼が日本に行ってるので毎日寂しくしています 泣
怒涛の連勤が終わったので今日はほぼ家事だけで終わってしまいました
でもNYのまなと久々にSkypeできたのは嬉しかったな

ちなみに明日はこっちで初めての美容院です!
ちょっとワクワク♪
とりあえず以上、ここが変だよオーストラリア、でした。。


Thursday, January 24, 2013

世界はそれを

愛と呼ぶんだぜ
と歌ったのはサンボマスター。。

突然ですが今日は日本人の間違った英語の解釈についてまず書きたいと思います
塾講師をやっていたときも生徒たちがよく言っていましたが、
「loveじゃなくてlikeだから」
多くの日本人はloveは恋人同士、恋愛感情の好き
そしてLikeはそういった感情抜きの当たり障りない好き、だと思っているのではないでしょうか。。

でも実際には違うんです

恋人同士でもlikeの好き止まりは普通です
Loveは愛すること
家族を除けば赤の他人を心から愛せるようになるまでには通常時間がかかるものですよね
だから、恋人同士になったからと言ってすぐに"I love you"になるわけじゃないんです
ってゆーかそもそも西洋人の恋愛感覚は日本人のそれとは大きく異なっていて、ちょっとこれについてはまたいつか別の記事にしようと思いますが。。

エニハウ、
私はずっと考えていました
Likeとloveの境目はどこ?と。。
結婚すると決心しても果たして自分の蓮に対する気持ちはlikeのままなのかloveになっているのか。。
Loveじゃなかったとしたらこのまま結婚してもいいものかと。。

それが昨夜霧が晴れた様にはっきりと見えたんです
仕事から帰宅したら実家に戻ったはずの彼が予定を変更して家に居て、お帰りって迎えてくれた
その時本当に嬉しくて嬉しくて。。
彼がいる、ただそれだけなのに涙が出る程幸せで。。

これをloveと呼ばずに何と呼ぶんだ?と気がつきました
いつも楽しくて幸せなわけじゃなくて
時には上手くいかなくて傷つけあって、ケンカもしたりするけれど
だから愛しいと思うわけで。。

きっとこれでいいんだと、こうしてこれからたくさんの時を一緒に過ごしていきたいんだと、思うことができました
じんわり温かく響いた彼の体温が、この人を信頼してみようと思わせてくれました

すると何と!時を同じくして何たることか、突然の告白!
つきあい始めた当初"I wanna love you"と言ってくれた彼からの初めての"I love you"
たった三つの単語で終わる一言なのに、破壊力抜群で、心臓が一瞬脈を飛ばして打ったようでした
嬉しいのは当たり前なのですが、それよりも感動、、っていう感じだったかなあ。。

彼はこれから一週間ほど日本へ行ってしまうのでちょっと寂しいですが
これから一生一緒に過ごすんだから、と思えばきっとあっという間のことだと思います
私は今週来週と仕事ギッチリで更に大変ですが、心に余裕を持って過ごせるように努力したいと思います


はい、長い長いノロケでごめんなさい 苦笑





Sunday, January 20, 2013

ハウスハズバンド

同棲生活も二週間となりました。
生活のペースもできてきて結構快適に暮らしています

特筆すべきは蓮くんの甲斐甲斐しいハウスハズバンドぶり。。笑
元から掃除、というか部屋をキレイに保つということはしっかりできる人だったのですが
教えてみたら炊事や洗濯もバリバリこなせるようになってきて
私が仕事のときなんかはほぼ家事をやってくれてとても助かっています

一緒に暮らしてみてそれまでに知らなかった面も見えるようになってきましたが
嫌になることは今のところ一つもありません
一緒に住み始めて良かったなあと思うし、これまでいまいちピンとこなかった結婚もとても現実的なことに変わりつつあります。

最近はビザの申請のための交際の証拠集めに精を出しています
領収書とかメールとか写真とか、、
蓮くんはたくさん写真が撮れて嬉しそう。。
申請するのに$3000かかるそうでこれまたorzですが、もう近頃は私も覚悟を決めました

この人だ、って思える人と出逢って、その人からも同じようにこの人だ、って思ってもらうなんて、結婚って奇跡だな、なんてよく思ってたけど、実際にそんな奇跡的なことが自分にこんなにも早く訪れるとは・・・
私もウダウダ長くつきあって悩んだりするのは苦手だし、蓮がパパッと決断してくれたから、こうして上手く事が運んでいるのかな
まあ本当に出逢えて良かったと改めて思う今日この頃です

惚気でごめん寝。。笑

Wednesday, January 16, 2013

引っ越しました

とんとお久しぶりの更新になってしまいました

実は前回の記事を書いた翌日に急遽引っ越しが決まってバタバタしておりました
しかもインターネットがまだ家にないんです…orz
大家さんどケチだから…

そんなこんなは置いておいて、新居から見える景色



目の前が海、しかも18階で見晴らしが良いため、海辺の街で育った私には嬉しい限り。。
風強いから冬は寒そうだけどねー

昨日の夜はお隣のEthihad Stadiumでクリケットの試合がありました
うるさいかなーと思ってたけど、実際そうでもなくて、むしろ大観衆の「うおーっ」て興奮する声に何かテンションあがっちゃったりして。。

本当は夜景がもっとキレイなのだけれど、私の腕ではその美しさが再現できなくて残念です

部屋はマスタールームなのでバスルーム付きで快適です
窓がないのが玉にキズですが、頻繁にドアを空けて空気の入れ替えをしています
シティまで歩いていけるのでとても便利だし!!
難点といえば大家さんがケチでネットのプランがなかなか決まらないこと、新しい洗濯機を買ってくれないこと??苦笑
(この記事はライブラリーで書いています)

蓮くんは、というとなかなかのハウスハズバンドぶりを発揮してくれていて、色々と助かってます
実は彼、今日日本に行く予定だったんですけど、来週おじいさんが入院・手術ということで急遽キャンセルになりました
奇しくも本日は私たちがつきあい初めてちょうど二カ月なので、これからディナーに出かける予定です☆

とりあえず、順調に新生活を始められたことをご報告まで。。

Tuesday, January 8, 2013

Happy Birthday!!

1月7日!!
蓮の25歳のお誕生日でした!!

特にこれといって思いきったサプライズはできなかったけど、
12時回ってすぐにドリカムのHAPPY HAPPY BIRTHDAYをかけて
廊下の倉庫に隠しておいたプレゼント持ってったらちょっと驚いてくれてたみたい



プレセントはねー…もう本当に悩みました。。
お洒落さんなので洋服とか小物とか考えたんだけども。。
彼はお茶が大好きなので、オージーブランドのT2というお茶屋さんのポットとカップ&ソーサー、オリジナルのお茶にBdayカードを添えてプレゼントしました

っていうかまあ…ちゃっかり自分の分のカップもお揃いで買いましたけど 笑
ま、ぶっちゃけ自分の欲しかったものでもありますよ(^^ゞ

引っ越して一緒に住み始めるから、自分たち専用のティーセットがあってもいいかなあと思って
これから一生一緒に使うつもりで買いました

夜は彼のリクエストですきやきを作りました
私もすきやき食べたのかなり久しぶりだったんですけど、なかなか美味しくできて良かったです☆
蓮も喜んでくれたので本当に良かったです!!
これから毎年一緒にこうして大切な日を過ごしたいです

結婚の話は一応??進んでいます
ただ、もんのすごく複雑で、日本で結婚して私のビザをとってメルボルンに帰るのか、日本で私のビザだけとってオーストラリアで結婚するのか、オーストラリアでこのまま結婚するのか、ビザの種類は?結婚する場所は?必要な書類は?等々…orz

同じ言葉を話して同じ文化を共有してるのに国籍が違うだけでやっぱりぶつかるのね…国際結婚の壁。。って感じです
でもま、私の今のビザが切れるまでまだ半年以上あるのでゆっくり話合って準備も進めていきたいと思います

今はただ…早く引っ越したい!!
結局今日引っ越しできずで延期されてます(T_T)はあ~
またこんな時だけの神頼みだな、こりゃ。。

明日はシティで溜まった私用をこなします!!

Saturday, January 5, 2013

引っ越し準備

昨日は40℃となったメルボルン。。
とても暑くて大変でした~
だけど私は日本のジメジメした夏と比べたらカラっとしていてずいぶんと過ごしやすいなあと思います。。

ってことで猛暑を避けるために昨日は蓮くんと映画を観に行ってきました



原作を読んだことなかったのですが、とても楽しめました。。
色彩がすごくセクシーな映画
視覚的にものすごく楽しめました
過酷なところを過酷すぎに描いていなかったせいか、とても爽やかな後味です。。
3Dは基本苦手な私ですが、酔わずに観ることができましたよ

本日は引っ越し準備ということでパッキングをしております
予定では明日か明後日には引っ越せるはずなのですが…大丈夫かなあ
トントン拍子に事が上手く運んでいると何か落とし穴があるのでは、と不安になってしまうあさこさんです 苦笑

新年にふさわしく新しい生活のスタート、万事OKできれますように(>_<)

Tuesday, January 1, 2013

2013年!!

明けましておめでとうございます

一体どこで年を越すのかと思っていましたが結局メルボルンで、、ということになりました

NYEはサウスバンクのSakeというレストランに蓮くんとディナーに行きました☆
この店はオーナーはオージーだけどシェフが日本で修行した中国人でなかなか美味い、、と以前私のボスの友人の方から聞いていたので楽しみにしていました☆
お値段は張りますが、なるほどなかなか美味しかったです!!
中には真似てみたいお料理とかもあったし。。

その後サウスバンクを二人で手をつないでお散歩
ここで私は蓮から一輪売りのバラをプレゼントしてもらってご機嫌さん♪
↑↑これです。。お家に帰ってから生けました♡♡
男の人からお花もらうのってやっぱりとっても嬉しいっっ(>_<)

当初はシティでそのまま花火を観る予定だったのですが、人ごみを避けるために帰宅。。
映画を一本観て年越しそば食べました

←ラーメンみたいだけどラーメンじゃないよ!!

ちゃんと年越しそば作ったのなんて初めてかも…
いつも母に作ってもらってるので。。はっはっは。。

今朝日本の両親に新年の挨拶のために電話したのですが、二人とも私の結婚をかなり意識しているみたい 笑
父は「これからあさこにとっては夏の年越しが当たり前になるのかなあ」なんて言うし、母も「子作りは計画的に」なんて言うし…苦笑

結婚が現実味を帯びた話になってきて、改めて両親の偉大さを身に染みて感じるようになりました
果たして私に彼らと同じようにできるのかどうか…

もちろんその前にもたくさんこなしていかなければならないこともありますが。。

なので私今年は蓮との生活を充実させたいなと思っています。同棲生活、いよいよスタートなわけだし!!
そのために仕事も頑張るし、メルボルンで暮らすことにももっと張り合いが欲しいので積極的に色々とやってみようと思います!!

ってことで、コアな読者の皆様、どうぞ本年もよろしくお願い致します(_ _)