Thursday, December 19, 2013

おしりふき顛末

妊娠中、オムツやおしりふきはどれを使ったらいいものかと悩んでいたのですが
現在オムツはMerries
おしりふきはmoonyこすらずすっきり厚手タイプ
を愛用しています

メリーズはどこのお店でも品薄というだけあって、本当に使いやすいです。
ニコルは退院したときも2300gだったので、最初はパンパースのmicroサイズをネットで買っていたのですが、それが小さくなってからはずっとメリーズ。
オムツ自体がとても柔らかいので、ニコルのようによく動く子でもフィットして隙間漏れの心配なし。
それから吸水性が抜群で、ゆるゆるうんちもサッと吸収してくれるんですね。
ニコルはうんちが柔らかめなので、とても助かります。

それからおしりふき!
実は最初からうちではムーニーを使っていたのですが、ストックが無くなってからお祝いにいただいたAEONのトップバリューに変えたんですね。
ところが、それからオムツかぶれが悪化して。。
と思っていたら、何だか湿疹のようなものがお股に出来てきて、真っ赤になってしまって。。
もしやおしりふきが合わないのでは?と思って、清浄綿で拭き取るようにしたら少し良くなったので、即ムーニーに戻すと程なくして全快!

どうやらトップバリューのおしりふきに含まれているパラベンがニコルはダメだったようです。
大体の大手メーカーは今はパラベンフリーだと思うんですけど、価格が安いものは含まれていることも。
まあ、早めにわかって良かったです。以降気をつけなきゃ。。

ちなみにオムツはもうそろそろ新生児サイズも卒業かなーと思っています。
生後70日が過ぎ、小さく生まれたニコルもだいぶ一端の赤ちゃんらしくなってきました。
最近は本当におしゃべり。そしてよく笑ってくれます。
動きも益々活発になってきました。
お腹の中にいた頃からよく荒ぶる子でしたが、出てきてからも相変わらず。
おかげでオムツ替えもお風呂も大変ですが、元気で何よりですね。

あと、授乳の後ゲップをさせようと縦に抱くと自分で頭の向きを変えたり、頭を上げて私の肩越しの景色を眺めているのですが、
もちろんまだ首は座っていないので急にガクンとくるのがコワイコワイ。。
でも、もしかしたら首座るの結構早いかもなー、なんて思ってます。

日に日に成長していくのが楽しくて切ない 笑
私も一端のmommyです



Thursday, December 12, 2013

ニコルな日々

このところ、出かけるたびに思うのですが
ニコルを連れていると人とふれあう機会が増えます。

可愛いね、と声をかけてくれる人、同じく赤ちゃん連れのお母さん、大変なときに助けてくれる人などなど。。
着ぐるみなんか着せてると、女子高生にまでカワイイー♡なんて言われちゃったり。。

でも可愛いね、と声をかけてくれるのはやっぱりおばちゃん世代が多くて、何か月?とか女の子?とか聞かれたり。
大変な時だけど、頑張ってね、と励ましのお言葉をいただくと嬉しくなります。
あと、ご近所さんたちとも交流が増えました。
会うたびにニコルを覗いてちょっとお話したり。今まで挨拶程度だったんだけど。

赤ちゃん連れのお母さんたちとは、お互い大変なのがわかるからエレベーターとか、自動扉じゃないところで助けたり助けられたり。
あと小児科でもお話したり。
やっぱり同じ苦労がわかるので、共感し合えますね。

あとは、やっぱり親切な人っているもので、道を譲ってくれたりするんですよね。扉を開けてくれたりするんですよね。

だけどその逆で親切ではない人たちもいるわけで、特に多いのがサラリーマンのおっさんら。。
小さなキャリーバッグ持ってるってだけで駅のエレベーターを独占…で、ベビーカーのニコルと私は乗れなくて。
「あっ、すみません」
なんて言うから降りて譲ってくれるのかと思ったら、
「いいですか?」
とか言ってさっさと扉を閉めちゃった。
だから日本人の男はダメなんだよなあ。そんなんだから、日本女子を海外男子にどんどん取られてっちゃうんだよ。。なんて思いつつ。

そんなわけで赤ちゃん連れだとまあ、良くも悪くも人とのコミュニケーションが増えますね。

このところのニコルは朝ご機嫌なことが多くて、私の顔を見ながらアーだのウーだの語りかけてきては笑ってくれます。
だんだん、こちらの言動に反応してくれるようになってくれるようになってきてるんだなあ。
もう生まれて2か月が過ぎたんですもんね。

ちなみに先日初めての予防接種に行ったのですが、待ってる間他の赤ちゃんがギャン泣きしてても涼しい顔。
針が刺さった瞬間だけ「ヤラレター」と言わんばかりにギャーっと声を上げて、うわーやっぱり泣くかー泣くよねー、と思ったのだけれど
終わった途端ケロっとして。。笑
その後もグズらずいい子にしててくれました。
母親の私の方が終始緊張していました。そんなもんかなあ。苦笑
 

Tuesday, December 3, 2013

友の夢

先日はニコルを連れて海へお散歩。。
我が家は埋立地ということで、海まで徒歩10分ほど。周辺の海浜公園は絶好のお散歩コースとなっています。

一か月を過ぎて極力お買い物やお散歩へ連れ出してはいるものの、ニコルは内弁慶・・・引っ込み思案・・・というかまあビビリで、基本いつも無理矢理寝ています 苦笑
都合が悪くなると目を閉じて無理矢理寝る傾向があるんですよね。

特に知らない人に抱っこされたりすると即寝。。
友人、親戚、ご近所さん、そして義父母にまでも、即寝対応。。
そうなると頑なに目を開けません。
その間本来の自分を出せないでいるのでストレスがたまるらしく、知らない人が去ったのを確認すると起きてのびのびしてたりします 汗

私とうちの父母に対してはワガママ放題の時もあれば、甘えたい放題のときもありで、もうご機嫌でルンルン遊んでいたりするのですが、どうも知らない人に弱すぎるので困っています。

まあ我が家命なんですよね。。
家から一歩外に出るともう借りてきた猫で、帰宅すると「あら?」っていうほどリラックスしてるってゆー。。その歳で引きこもり??苦笑

人見知りが本格的に始まるのはこの後と聞いているので、先が思いやられますが、ちょっとずつでも慣れて行ってくれたらいいなあ。。
やっぱりもっとプレイグループとかで同じくらいの赤ちゃんたちとの触れ合いを増やした方がいいかな。。

心も身体も成長していく中で母親としては色々と心配事が出てくるものです。


さてさて、話変わって本日は嬉しいお知らせが。。

このブログでも過去何度か書いていると思いますが、私には小学生のころからの大親友がいまして。。パティシエなんですけど。。
で、この度六本木に新しくオープンしたお店を彼がシェフとして任されることになりました!

Patisserie CoCo Ange


紹介文にある「パティシエ中川」が私の親友です。
もう18年の付き合いになります。
私が学生復帰して勉強大変だったときは、飴細工や焼き菓子を作って地元に応援に帰ってきてくれたり、彼が岐路で悩んだときは携帯の充電切れるまで電話で相談をきいたり、朝まで居酒屋でガチトークしたり、持ちつ持たれつやってきました。

色々なことに挑戦し、時には傷つき、時には最高の喜びを得てここまでやってきた彼が、とうとうヘッドとしてお店を任されたこのニュースは親友として本当に嬉しくて嬉しくて仕方のないことです!

まーちゃん、本当におめでとう!

奇遇なことに今月には彼も人の親。。
これからはお互い育児の悩み相談とかするのかな 笑
何にしろ、私も頑張って娘連れてお店にお祝いにかけつけたいものです。

彼の作るケーキは美味しいですよー!!皆様六本木へお出かけの際はぜひお立ちよりを!!

Friday, November 15, 2013

一ヶ月健診も終わり…

昨日はニコルの一ヶ月健診でした。
ちょっとドキドキして行ったけど、結果は母子共に健康状態良好!
本当に良かったです。
同じ時期に出産して入院していたお母さんとも再会できたりして、嬉しかったです。
あと、足の反射のチェックで、小児科の先生に支えられて診察室のベッドの上を歩くニコルはまるで初めて月面歩行をした人類のようで、笑、すごく可愛かった!

というわけで昨日の夜は初めて母娘一緒に入浴できました。
ニコルは全く泣かずに、とてもいい子にしてました。
元々沐浴も大好きでいつも気持ち良さそうにしてるので、将来は一緒に温泉とか行けたらいいなあ、などとmommyの夢は膨らみます。

そして、今日はうちの母の叔母と従姉妹がニコルを見に我が家に遊びにきてくれました。
私も久しぶりの再会で、色々な話ができてとても楽しかったです。
特に母の従姉妹の姉ちゃんは神戸に住んでいてなかなか普段会えないので嬉しかった!
ニコルが大きくなったら一緒に神戸に会いに行きたいなあ。。

やっぱり身内っていいなあと思います。
何年会ってなくても気兼ねしないでいいし、色んな話ができるし。

明日も身内と言っても過言のない人たちが遊びに来てくれます。
一ヶ月過ぎて、私もニコルとの生活に慣れてきたので、少し余裕が出てきたかな。


Friday, November 8, 2013

マタニティブルー?

正直、私、結構無理してるんですよ。

それに、つい最近気がつきました。
夫と意思疎通するのに、私、無理してるんですよ。

産後のホルモンバランスの乱れのせいか、はたまた日々の睡眠不足と貧血のせいか、どうにもこうにも苦しい時があります。
自分で選んだ夫なのだから、病める時も健やかなる時も受け入れなくてはいけないし、尊重するべきなのだと思いますが、「〜しなくてはいけない」「〜するべき」と思ってしまうと、どうも私は必要以上に自分にプレッシャーをかけてしまうタイプで。。

何でこんなことを思ったか、って今日助産師さんが家庭訪問に来てくださって。
普段のニコルの様子で不安や疑問に思ってること、予防接種のこと、母乳指導などなどとても為になることばかりだったのですが、その中に産婦さんの心のケアということで、クエスチョネアーに答えてそれについて結構じっくり話をしてくださって。。

マタニティブルーや産後鬱、というのは結構多いらしくて、助産師さんも丁寧に問診してくれたんですけど、正直ほとんど自分の思うことは話せなかったです。
っていうのも、うちの母もいたし、ちょうど義理の両親もニコルを見に来ていたからなんですね。
それに、明け方からまたニコルが抱っこしないとダメで全然寝られなかったから、問診中頭が回らなかったこともあります。
それで、全員帰って一人になってから改めて考えてみたんですよね。

私、育児は楽しくて楽しくて、娘が可愛くて可愛くて仕方ないんですよ。
そこには本当に辛さとか感じない。
じゃあこのしんどさはどこから来るの?って考えてみたら、まあ所謂「外部」から来てることに気がついたんですよね。

夫と離れているせいもあると思うのですが、一心同体と言っても過言ではないニコルに夢中になりすぎて、彼女を「作った」過程を素で忘れかけていたりとか(下ネタ失敬)苦笑

母親がそんな調子だからか、ニコルも最近素っ気なくてビデオ通話を嫌がるようになってしまいました。
っていうか飽きてきたのかな。
最近、ニコルは事あるごとに私の顔を見つめて何かを訴えてくるので、私も彼女の顔を見れば何を欲しているのかわかるようになってきました。
だから、Skype中彼女が気乗りしていなければ、それがよくわかってしまうんですね。

何か
広く色んな意味で
Connection
って労力かかるし、大変。。

そういうことに回せるだけの体力も気力もないし、周りにそれを理解してもらいたいっていう気すら湧いてこない。
これもマタニティブルーの一種なのかなあ。。

ちなみに一年前の今日は蓮くんと出逢った日。。
ま、特に今更何もないんだけれども。。(°_°)。。

更にちなみに明日はニコルが生まれて一ヶ月!

Wednesday, November 6, 2013

可愛くて可愛くて

タスマニア産のオーガニックミルク、お値段不明 笑
退院してからしばらくは病院でもらったミルクを使ってたけど、乳児湿疹がポツポツと。
で、それが無くなってからこれに切り替えたら急にニコルの肌がツヤツヤぷりぷりに!
他に要因が見当たらないのでやっぱりこのミルクが娘に合っているのかな、と。。

さて、お陰様で娘は今週末で生後一ヶ月。。
あの死闘からもう一ヶ月経つのかと、本当に時の流れの早さにびっくり!
毎日が育児であっという間に過ぎていく中、もう娘が可愛くて可愛くて仕方ありません。
ええ、完全なる親バカです 笑
寝不足と貧血でボロボロでも、娘が可愛いすぎて全然気にならないですね。

あと、出産してから記憶力が著しく低下した気がしますが…
数秒前にしようとしていたことが思い出せないとかフツーで 笑
これ、結構産婦さんで経験する方多いみたいですけど、私もその一人みたいです。
はっはっは。

来週の14日が一ヶ月健診です。
何事もないことを祈って。。

Friday, November 1, 2013

元祖出産予定日

眠い

そして疲労困憊

でも今日はどうしても書きたい。
今日は当初の出産予定日、11月1日。。
ニコルの体重を測ったら3200gでした。
10月9日に誕生してから約1kg増。
改めて娘はずいぶん早く生まれてきたのに、何の問題もなく毎日健やかに育ってくれているのだなあ、と実感。。

そんな感慨深い日だったのですが、なぜか朝6時から寝てくれなくて、グズって、抱っこちゃんで、9時の授乳後にようやく爆睡。
でも、今日は10時半に義母が会いにくる日で、私は全然寝てなくて頭グラグラだし、ニコルは全く起きないしで、散々でした。

まあ、こんな日もありですけどね。。

ニコルが生まれてから毎日があっという間に過ぎていきます。
本当に、信じられないくらい時が一瞬で流れていきます。
どんなに睡眠不足でも貧血で天井や地面がグルグル回っていても、子育てを楽しめているんだと思います。
出産する前は、夜中に何度も起きられるんだろうか、と不安でしたが、実際ニコルが退院してからは、彼女がちょっとグズったり泣いたりするだけで目が覚めて、オムツ替えも授乳もこなしているので、なるほど母親ってすごいなとちょっと自分で感心したり。。笑

今大体ニコルの生活リズムは0時、3時、6時、9時、12時、15時、18時、21時に授乳&オムツ替え。沐浴は14時半。授乳と授乳の間の時間に不規則に起きていることもあります。
もちろんグズって泣いたり、授乳時間がずれることもありますが。。
とても助かっているのは母が0時と12時に授乳してくれていること。
この二回だけは粉ミルクで、後は母乳です。
おしっこやうんち、体重の増え方からみて母乳は十分足りているようで、たぶんやろうと思えば完母できるんですけど、何かしらの理由で私が母乳をあげられないときのために哺乳瓶と粉ミルクにも対応させています 笑

実は夫が今月また来日予定なんですが、、
私、不安です。。
いや、もちろん嬉しいんですけど、この三週間私と母との育児にニコルがもう慣れちゃってると思うんですよね。私自身も母とのペースでもってるようなものだし。
彼は父親学級にも出れてないから一切予備知識なしだし。。
となれば、もちろん私が一から教えなきゃいけないのですが、この睡眠不足と貧血の状態なので苛々せずにいられるかどうか。。
同棲を始めたとき家事を教えたこともありますが、それとはわけが違いますからね。

私はとにかく極力寛大でいることを心がけたいと思います。。

いや、それにしても今日は疲れた!眠い!
けどマミー頑張ります!


Tuesday, October 29, 2013

3000g

娘ニコルが誕生して明日で3週間になります。

体重は何と3000gになりました!

小さく生まれて本当に心配だったけど、生まれた時以降体重が減ることは一度もなく、毎日たくさん飲んですくすく成長してくれています。
急激な成長のためか、毎日すごい唸ってますね。
一説によると一日あたりの体重の増加が著しい子ほど、激しく唸るとか。。
きっとものすごい細胞分裂が起こっていて、身体が疼くんでしょうね。
毎日真っ赤になって唸って、大きくなっています。

最近は起きている時間も結構出来てきました。
機嫌良く起きていてくれるのはいいんですが、眠れなくてグズってるときは手こずります。
一番効くのは抱っこでダンス 笑
抱っこして私が踊ると大人しくなっていつの間にか寝てますね。
元ダンサーの娘だからかなあ。。

私の方も術後3週間になるので、だいぶ身体が戻ってきてますね。
体重はもうほぼ産前と同じくらいです。
傷の痛みもおさまってきたので、骨盤ケアもできるようになりました。
ただ最近はニコルの体重増加につき、沐浴がしんどくて腰痛再発です 泣
睡眠不足と貧血は相変わらずで、毎日世界がぐるぐる回ってます 苦笑
それでも娘がグズれば目が覚めるから不思議なものです。。

Tuesday, October 22, 2013

育児な日々

とんと更新が止まってしまいましたが、
前回の記事の翌日、娘ニコルは無事に退院できました。
体重は2338gまで増えていて、小児科の先生のお墨付きで、元気に我が家に帰ってきました。

以来、すっかり育児な日々です。

恐らくニコルは静かで大人しい部類に入ると思うのですが、
まあそれでも勿論グズって抱っこしていないと駄目な時間もあるし
しかもそれが決まって明け方だったりするしで
睡眠時間はやっぱりなかなか確保できませんね。
母親なら誰もが避けては通れない道を私も行っています。

そしてここ二、三日で急に酷くなったのが貧血。。
ニコルはおっぱいちゃんで、ほぼ母乳なので、まあ私の血が足りない足りない。。
退院してからまた飲む量がぐんと増えたのもあるかなあ。
とにかく一日中頭がぐらんぐらんで、横になっていても地面がグルグル回っているような感じがします。
正直、娘が寝ている間くらい私も何もせず寝ていたいけれど、
でも、離れて暮らす夫も義母もニコルを見たがるし(見せてあげなきゃ可哀想だし)、事務的なこともやらなくちゃいけないし、自分自身のこともやらなくちゃいけないし、なかなかそういう訳にもいきません。
だけど、日に日に成長していく娘の姿に励まされ、彼女のためなら頑張れるから不思議なもの。。
そのかいあってか今日ニコルの体重を測ってみたら2800gありました!

そんなわけで私の身体はボロボロですが、苦笑、娘はスクスクと育っています。
本当に親孝行な子です。
これからも親子で助け合いながら自分なりにやっていきたいものですね。

Wednesday, October 16, 2013

帝王切開で産むということ

本日、私のみ退院しました。
まだ2200g代の小さな我が娘、ニコルは居残り入院。。
明日、小児科の先生が外来で診察してくださるので、運が良ければ退院できるかもしれません。

娘を残して退院というのはしかし、手術で身を切られるより遥かに辛いことです。
彼女の様々な表情、寝顔、時折あげる愛らしい声、泣き声、匂い、抱っこの感触、伝わる体温などが常に離れず、たまらなく切なくなります。

本当に今、心から明日退院できることを祈っています。

あまりにもいたたまれないので、少しでもそこから気を紛らわそうと、この度の自身の帝王切開での出産談を書いてみようかなと思います。

妊娠中にも書いていましたが、私自身、逆子はずっと直るものだと思っていたし、経膣分娩を当たり前のようにずっと考えてきたので、本当に苦しかったときがありました。

陣痛に耐えて耐えて、いきんでいきんで、赤ちゃんが骨盤を通って、膣を通って、はい頭が出ましたよーもう少し、、はい、生まれましたよーおめでとうございます。。みたいなものが「出産」であると、勝手にずっと長い間思ってきました。

だから、8月に初めて「逆子」と言われてそこからずーっとそのままで、経膣分娩ができない可能性がどんどん高くなっていくその期間は、本当にもうノイローゼみたいに苛立ち、泣き、どうしようもない焦燥感にかられていました。
狂ったように逆子体操をしていたし、ネットでの体験談を読み漁り、色々なことを試してみたりもしました。
それでもどうしようもない現実に自暴自棄になり、毎日癇癪を起こして、一日の大半を泣いて過ごしたことも少なくありません。

本当に辛かった。
どうしても割り切れなかった。

そんな時に、夫が来日。
彼の顔を見て、ようやく気が緩んだのが妊娠35週目のことでした。
気分が少し前向きになり、投げやりな気持ちも薄れたことで、持ち前の行動力を少し取り戻して、近所で評判の女性鍼灸師の先生の元へ足を運んでみることに。。

それが、運命としか言いようのない出逢いでした。

42歳で不妊治療を乗り越えて高齢出産したという先生は帝王切開出産の経験者。
自身の経験を惜しむことなく私に話してくれました。
不思議な魅力のある人で、ストレートに自身の言葉を相手に届ける話し方ができる人。。
そのおかげで帝王切開って悪くないかもなーと思うことが出来始め。。更に、
「赤ちゃんがよっぽどその位置が好きなのね。居心地いいのよ。」
と言う彼女の言葉を聞き、私はハッとしました。
そうか、逆子って「直す」ものじゃないんだなって。
だって、悪いことでも不正解でも何でもないんですもんね。
こちらの都合で頭を下にしてもらいたいだけであって、お腹の我が子には全く関係ないことなんですよね。

この先生と出逢えたおかげで私は帝王切開で出産しよう、という覚悟ができました。
我ながら人との巡り合わせに恵まれている女ですw

そして実際に帝王切開で出産してみて良かったと思っています。
手術前に尿道カテーテルを入れるとき、麻酔を注射するとき、そして術後麻酔が切れてからと、以降の三日間は本っっっっっ当ーーーーーーーーに辛いです。
中でも術後二日の子宮の収縮痛+傷の痛みのダブルパンチはもうほんっと死にたくなるくらい痛いです。

だけどそれを乗り越えたら回復は早かったですね。
悪露はほとんど手術中に吸い取ってもらえるので、術後三日目くらいからほとんど出なくて、生理用のナプキンで十分でした。
腕の良い先生のおかげで傷も思ったより全然キレイだし。。
普通に座れるし、骨盤の緩みも経膣分娩のお母さんよりはマシなんだろうと思います。
個人差あると思いますが、私の場合は母乳もドバドバですw なので帝王切開だから出ないっていうことはないと思います。
いつ陣痛がくるんだろう、と待つのも楽しみかもしれませんが、いつ出産開始なのか&いつ終わるのか先が見えているというのは色んな意味で準備万端でいられるのでそれも良いかと思います。

あとはもう赤ちゃんがとにかく安全に出てこられるのが何よりですね。
そうそう、膣を通らないから始めから頭の形も良いですよ

というわけで、、
終わってみれば今回初産でしたが、私としては本当に満足な出産でした。
帝王切開で良かったなと心から思っています。
おかげで娘も私も健康ですから。。

もしも帝王切開での出産に戸惑いや悩みがある妊婦さんがこのブログを読んでいたら…
大丈夫ですよ!
赤ちゃんが生まれた瞬間すべて吹っ飛ぶし、痛みも乗り越えられます!
こんな私でもできたので、自信を持って臨んでください。






Monday, October 14, 2013

母子同室スタート

昨日から母子同室がようやくスタートしました。
帝王切開だったし、術後も何も変化なしだったので、母乳が出るのか心配だったし、
最初から哺乳瓶で授乳されてきたニコルが果たして乳首を受け入れてくれるか心配だったのですが。。
何と一昨日の夜からおっぱいがガッチガチに張り、母乳が溢れてきてしまうほどに!
看護師さんたちに初産婦さんとは思えないねーと感心されるほど。
で、ニコルに与えてみると何の違和感もなくパクっと乳首を口に含み、ちゅっちゅちゅっちゅ飲んでるー!!
量がわからないから、搾乳して哺乳瓶でも与えてみたのですが、どうやら彼女はえらくおっぱいが気に入ったらしく、哺乳瓶の授乳と明らかにテンションが違う。。
哺乳瓶を口に持って行っても、おっぱいを探して横を向くんです。
どれくらい飲んでるのかはわからないけど、授乳の後は張りも割と収まって楽になるので、結構飲んでるんじゃないか、と。。
オムツ交換や着替えは最初はやっぱりバタバタしちゃって、ニコルもピーピー泣いちゃって、あああー不慣れでごめん、、って感じでしたが、一晩やってだいぶ要領をつかんだかな、と思います。
今日はもっと上手くやるぞー。
切開部の傷が痛んで、夜は熱も出るし、私に出来るか不安だったのですが、初日を無事にこなせてほっとしています。
深夜3時くらいからグズって泣いて1時間半くらい?抱っこしてないとダメだったけど、それを除いてはずーっと寝てるし、何事にも動じないし、本当に孝行娘です。私がゆっくりお母さんとして成長していけるように協力してくれてるんだなーと勝手に思っています。
これからもニコルとは助け合いながら共に成長していきたいものです。
今日は術後初めて傷を覆っていたテープを剥がしてもらい、シャワーの許可が出ました!
嬉しい~
午後の面会時間にグランマズが来たらニコルを任せて入ってこようと思います!

Friday, October 11, 2013

無事生まれました!

10月9日、お昼に帝王切開で2225gの女の子を出産しました。
やっぱり小さかったけど、生まれた時にすぐ元気な産声をあげてくれてその瞬間本当にホッとして涙が出てしまいました。
その日は保育器に入っていましたが、翌日小児科の先生に診てもらったところ問題点なし、ということで昨日の午後外に出られました。
まだ、私も動けない状態でしたが、部屋に連れて来てもらって、一緒に過ごせてとても幸せでした。

個人的なメールにはちゃんと顔の見える写真を添付してるので、受け取った方はわかると思います。ふふふ。
私自身は術後の麻酔が切れてからそれに次ぐ麻酔の効きが悪く、ずっと酷い産後の陣痛でこの2日はかなり苦しみましたが、昨深夜から良くなってきて今朝は尿道カテーテルを外してもらい、自力でトイレに行き、朝ごはんの流動食もいただけました。
まだ部屋の中だけですが、ちゃんと歩けています。
体調をしっかり戻してちゃんとお世話できるように頑張ります。
抱っこするぞー
おっぱいも出すぞー
そして娘の名前。
もうずっと前から決めていた名前は
Nicole(ニコール)=和織(ニコル)
です。。
英語でも日本語でも通じる名前が良くて考えた名前です。
私が「和」という字をどうしても使いたくて「和やか(にこやか)」の読み方からニコールという名前自体はすぐ決まったものの、「ル」の漢字で良いものがなくてかなり迷いました。
で、うちの母が「ニコ(オ)ル」になるけど「織」は?と提案してくれて、この字に落ち着きました。
今日も後で娘と会えるのが楽しみです!
明日には点滴も外れるだろうからお世話開始かな。。
妊娠中、サポートしてくれた皆様本当にありがとうございました。
お陰さまで無事出産できました。
今後も宜しくお願い致します。

Wednesday, October 9, 2013

これから赤ちゃん産んできます

昨日の検診。
娘の推定体重が3週間もの間ほぼ増えてないこと。
もしかしたらずっと逆子なのも踏まえて考えると、
へその緒が絡まってぎゅっとなって栄養が十分届いていない可能性がある。

と言われ

更に
来週の水曜で予定帝王切開のスケジュールを組まれました。

もうね、本当にへこみましたよ。

割りきれない気持ちを抱えたまま眠りに落ちたその深夜。

お腹が
痛い

ちょうど娘の頭付近の胃のあたり。
ただの胃痛かと思ったらどんどん酷くなり、気がつくと汗まみれ。
一応トイレで確認したけど出血や破水もなし。
で、ナースコールして、陣痛室でNST
「これたぶん陣痛ですね」

…ええっ( ; ゜Д゜)

言質はとったと言わんばかりに何と陣痛を起こした娘。
泣き虫マミーを慰めようとしたのか。
痛み止めを点滴に入れてもらい、朝には生理痛程度になったものの、医院長の内診の結果

「来週まで待つと何が起こるかわからないので、今日これからやっちゃいましょう」

…はい。…はい、お願いします。
ってことで今手術の準備中です。

いや、まさか予定帝王切開なのに、陣痛を経験することになるとは。。
胃痛だと思ったらそれがどんどん下に下がってきてね、貴重な経験でした。
と言っても障りだけだけど。。

さて、確か先週、「何が何でも10月9日に産む!」と豪語した私、本当に本日マミーになります。
娘の体重がちょっと心配だけど、めっちゃ元気に動いてるからきっと大丈夫。
何て孝行娘なんだ。。
ちゃんと大きく育ててあげるから、安心して出されてちょー

身体にメスを入れるのは生まれて初めてのことですか、
楽しみ半分、恐怖半分。。
だけど娘にようやく会えるよ。
だから頑張ります!

しかし昨晩からの絶食絶飲きついな。。

では、マミーになりに行ってきます!

Friday, October 4, 2013

妊娠36週目、絶賛入院中

入院生活も3日目。

何だかんだ、思っていたよりも一日が早く終わる気がします。
午前中は朝食、検診、シャワー等々であっという間に過ぎて昼食タイムになるし、その後面会時間には蓮くんも来てくれるし。母も来てくれるし。
同室の妊婦さんたちを見ていて気がつくのですが、皆さん里帰りしていないから実のお母さんは来られないし、旦那さんも平日は働いているから来られないんですよね。
私はとてもラッキーです。

一番長く感じるのは夜眠りに落ちるまでです。
娘が荒ぶるのと、運動ができないから身体が疲れていないのと、あとまあ出産前で無意識に緊張してるのもあると思います。

眠れるのは深夜1時くらいなのですが、それまでに個室の産婦さんの新生児の泣き声がうっすら聞こえてきます。
昨晩は、とある赤ちゃんがものすごい勢いで30分置きくらいにけたたましい泣き声をあげていて。
たまたま寝つけずお水をもらいに起きたら、その子のお母さんが同じくウォーターサーバーでミルクを作りに起きて来てて。
すまなさそうに私に頭を下げて部屋に戻っていきました。

赤ちゃんからしたら、何をせずとも心地好い水の中に浮いて、お腹が減ることも、排泄して気持ち悪いことも、暑いことも寒いこともなかったのに、突然それがなんじゃこりゃーって世界に飛び出てくるわけですから、本当慣れなくて当たり前ですよね。
何だか既にお疲れぎみの新米お母さん、赤ちゃんの泣き声なんかこっちは全く気にしてませんよー。頑張りましょう、と思いつつ…いやいや自分ももうすぐこのお腹から出すんですけどね、エイリアン。。苦笑
周りに新生児がいると本当にリアルだわ。。

夜泣きとか、ビザや国籍のこととか、メルボルンへの引っ越しやら、その後の育児やら、考えればきりがないほど不安なことはありますが、それでもついに私の中から目の前に現れるのかと思うと、楽しみな気持ちも大きくて、精神的には落ち着いていると思います。

どんな顔してるのかなあー

Wednesday, October 2, 2013

入院しました

入院しましたー。
暇人だあ。。
今まで以上にやることないですね。

娘が小さく且つ逆子のための管理入院なので、臨月だけど母子共にめちゃ元気。
点滴打ちながらほとんど動けない妊婦さんもいるのに、私なんかただの「食っちゃ寝」で申し訳ない。。
まあ、産後は目まぐるしく寝る暇もないほど忙しくなるし、
その直前の最後のぐーたら休暇だと思って。
こんな時間を貰えて幸せなんじゃないかと。

一週間で果たして体重どこまで増えるかなー。
ここ最近は私の体重が増えてない=娘が育っていない、ということが続いていて
ああ、もっと食べなきゃ
という人生初の「太らなきゃ」観念にとらわれています。
結構食べてるのに体重計に乗るとマイナス100gとか、、で健診で先生に「赤ちゃん、大きくなってないねえ」と言われてしまう繰り返し。

自分が妊娠する前は、妊娠後期って体重管理が大変で、激太りしては産科医に叱られる妊婦の図、、みたいなイメージがあったけど、そうとは限らないんですね。
妊娠も出産も本当に十人十色。。
まさか自分がこんな苦労をすることになるとは思ってもみませんでした。

という訳でまだ入院して3時間程ですが、既に私の冷蔵庫には蓮くんが買ってきてくれたケーキやらサンドイッチやら豪華な顔ぶれがズラリです。
さあ娘よ、大きくなっておくれ!

Tuesday, October 1, 2013

出産予定日一ヶ月前

今日は蓮くん同伴で検診に行ってきました。
逆子はやはり直らず。。いや、もう誰より感覚でわかっていたんですけど。。

実は蓮くんが来日してふと気が向いて、一昨日と昨日お灸に行ってみたのです。
自分的な直感だけど、この子はもう回らんなとわかっていて、まあでもできることはやってみようかという気持ちで。
うちのすぐご近所に女性鍼灸師さんが自宅開業していて、何やらとても評判が良いと。。
不妊治療を経て高齢出産されたという経験を持つその先生との出逢いが、私の気持ちを大きく変えてくれました。
自身の帝王切開談や、他の患者さんの前例など、お灸をして頂きつつリラックスムードでお話してもらい…

帝王切開でも経膣分娩でももうどっちでもいいじゃん

と思うことができました。
何をそんなに自分の中で自分を追い詰め、痛めつけていたんだろうと拍子抜けするほど、それは簡単なことでした。
出産という人生一大イベントを前に彼女と出逢えた私の何と強運なことよ。。

もうとにかく危ない目に合うことなく、健康に安全に生まれてくれればそれでいいよと思えたのも先生のおかげ。。
気持ちをしっかり切り替えることができました。

そんなこんなで、今日検診に行き、院長先生に伝えました。
もう待たなくていいです、と。。待ったせいで万が一の事態に陥るよりも安全最優先でお願いします、と。。
予定帝王切開を自らの意思で選びました。今娘は2200gと小さめなので、明日から入院して手術は来週の水曜日にするのが目標、という予定を立てました。
予定は未定ですが、今のところ自分の中では何が何でも来週の水曜日、10月9日に出産するつもりでいます。

何せ蓮くんがまだ日本にいるのですから。。
ダディとマミー揃って娘を迎えられるのですから。。

そんなわけで本来の予定日の一ヶ月前ではありますが、新予定日の一週間と一日前となりました。
今の私にできることといえば、食べるべし!
いや、本当、胃が娘の頭に押されてウウって感じですけど、頑張ります。。

って言ってて明日逆子直ったらもうマジ娘将来大物だな、って感じですけどねw






Saturday, September 28, 2013

妊娠35週目、小さなエイリアンとdaddyと

火曜日、娘の逆子はやはりそのまま。。
36週以降も逆子の場合は管理入院と告げられました。
逆子のままの破水のリスク、帝王切開のことなども先生に聞かされて立ち直れないほどのショックを受け、絶望感でいっぱいでした。
泣いて泣いて、割り切れない気持ちと格闘してまた泣いて。。

蓮くんがブレイクで再び一時来日したのはそんな木曜日の夕刻。

正直、一緒にいてもいなくても同じだと思っていました。
夫だろうがなんだろうが、結局全ては私一人の身体の中で起こっていることで、出産するのは私。
一緒にいたところで彼に何ができるの?
そんな風に思っていました。

なのに

一体何が起きたのだろうと思うほど、気持ちの変化がありました。
誰にも会いたくなくて、言葉を発することすら嫌だったのに、蓮くんと約二ヶ月半ぶりに再会した途端私の周りを覆っていた硬くて重い殻はあっさりと崩れ落ちたのです。
すっかり逆立っていた私の心は嘘のように丸くなり、現実を直視し冷静に今後のことを考えられるようになりました。

何だよ何だよ
こんな穏やかな気持ちになれるんだったら、最初から一緒にいて欲しかったよ

的確なアドバイスや気の効いた言葉をくれる訳でもないのに、本当に不思議なものです。
これが彼氏と夫の違いでしょうか。

お腹の中の娘も意外とちゃんとわかっているようで、彼を空港に迎えに行ったときからなぜか突然荒ぶるように。。
そう、もはや胎動という域を逸脱した強い力で荒ぶる小さなエイリアン。。
もしかしたら頭を下にしようと彼女なりに必死で頑張っているのかもしれません。

それでも今のところまだ完全なる逆子です。
動き方でわかります。
恐いのは私一人で出産しなければならないこと。
やっぱり出産時はそばにいて欲しいけど、恐らく難しいでしょうね。
もちろんこうなることは里帰り出産を決めたときからわかっていたんですけど、
臨月目前の今、ひっくり返って脚をバタつかせて駄々こねて、ワガママを通したくなるような気分です。

だけど火曜日の検診まではただ、久しぶりに再会できた彼との時間を満喫したいと思います。



Friday, September 20, 2013

妊娠33週目、34週目。。

先週は逆子ノイローゼ。。

一体涙ってどこまで出るんだろうと思うくらい泣いて過ごしました。
母体がストレスを感じると余計良くないと知っていながら、それでもしっかりできない自分に余計ヘコむという負の連鎖にはまり、抜け道が見つからない状態。

毎日毎日逆子体操をしても直っていないのがはっきりわかる。
検診でそれを確認して、もう先生や病院のスタッフさんたちに愛想笑いもできませんでした。
まだ大丈夫だから、諦めずに体操続けてねと彼らに励ましてもらったけど、無情にも33週は過ぎ…

ついに本日妊娠34週目に入ってしまいました。

先週台風が過ぎ、すっかり秋めいた爽やかな晴れの日が続くようになってからは、ある程度酷い状態を抜け出したかなという気がしないでもありませんが、
気持ちには波があり、
前向きに出産を考えられる時と、やっぱりどうしようもない焦燥感に苛む時とがあります。

気持ちが前向きな時は、身辺整理や事務的な手続きを頑張れるのですが、ちょっとしたことでそれが一転してまた底辺にまで落ち込むことがあるので、なかなか気分良く一日が終わることがなく。。
そのせいか安眠・快眠が難しくなってきています。

またそこに追い打ちをかけるように経済面の不安も大きなストレス・プレッシャーとなってのしかかってきます。
人の親になるのだと思うと、やっぱり経済的な責任の重みをリアルに感じます。
独り身の時は先々の収入の「予定」だけでも多少安心できたのですが、今は手元に実際数字としてある分でないと全く安心につながりません。
先のことを考えると私のビザ申請代を出すことにも積極的になれないくらいです。

色んなことが目まぐるしく、入れ替わり立ち代わり私の気持ちをかき乱しては出ていくような、そんな日々。。

こうして人は「親」になっていくのかな。
辛くてどうしようもなくて、泣いて泣いて、理不尽なことでも懸命に飲み込んで、そしてそれをぐっとこらえて、隠して、、わが子の為に強くなっていく。。

いつか今日のこの日記を読み返して、ああ青かったねと笑っちゃう未来がくることでしょう。。

さて、これ以上鬱々とした内容ばかり書きたくないので、本日ゲットした出産準備品。。
エルゴです。。色々とお店で試着してみたけど、やっぱり評判通りかな、と。。
で、楽天でギャラクシーグレーのキャリアと新生児用のインサートがセットになったものを購入。。
輸入ものなので日本語の説明書が入っていない&保証が一年ですが、お値段はお店で買うのの半額以下!
日本語の説明書は販売店の方からpdfファイルで送られてきたし、送料も無料だし、お得だったかな、と思います。

そして入院準備も整ったので、今は身辺整理(主に掃除・整頓そして廃棄作業)してベビースペースを作るために頑張っています。
何か作業をしていた方が気が紛れて楽ですね。

Thursday, September 12, 2013

逆子がなおらない

書こうか書くまいか悩んだのだけれども、きっと後々には忘れてしまうと思うし、書いたら少しは気持ちの整理もできるかもしれないので、やっぱり筆をとることにしました。

今日妊娠32週目と6日。。明日から妊娠33週目ですが、お腹の娘は相変わらず逆子です。

火曜日に検診に行った際逆子体操をするように指示されました。
統計では妊娠32週を過ぎての逆子は15%をきるくらい。
37週目迄にはその確率およそ4%ほどになるそうです。
つまり、まあ、娘が頭を下にしてくれるチャンスはまだまだあるわけなんですが。。

それでも私の胸中は穏やかではありません。
正直、自分が逆子でこんなに苦悩することになるとは夢にも思ってみませんでした。
今まで経験したことのない焦燥感。苛立ち。悔しさにも似た悲しみ。
臨月が近づくに連れて自然分娩したいという気持ちが増してきます。
助産師さんも保健師さんも、自然分娩も帝王切開も同じ立派なお産、と言いますがどうしてだろう…そう受けとめられなくなっています。

娘が私の下腹部を蹴る度に、私のおへそのあたりで頭を振る度にガックリとうな垂れてしまう自分がいます。
彼女がまだ小さいときにはあんなに楽しみに待っていたはずの胎動なのに。。

どうして回ってくれないんだろう。
私のせいなのかな。
子宮の形が悪いのかな。羊水が足りないのかな。
それともどこか悪いのかな。
中期に動き過ぎてへその緒が絡みついているのかな。

考えたくなくてもふと気がつくとこんなことばかり考えていて、メソメソメソメソと泣いてしまいます。
何もしたくないけどやらなきゃいけないことがあるし、またそれができないとできないで底の底まで落ち込んでしまうし。

妊娠初期、それから後期はこんなに辛いんだなあ。
中期が色んな意味で「安定期」と呼ばれるわけを、身を持って実感。

精神的に苦しいからか、身体の調子も悪くなり、昨日は微熱を出しました。
私はそういうところがすごく顕著に出る正直人間です。

母体がストレスを感じるのは良くないとわかっているのですが、こればかりはもう自分ではどうしようもなくて余計にヘコむという負の連鎖。。
ああ、また泣けてきた。。

Sunday, September 8, 2013

祝・2020東京オリンピック

すごく気になっていたせいか、明け方自然に目が覚めました。
テレビをつけると、封筒を持ったおやじさんの姿。
そして彼が中からカードを出し

Tokyo

その瞬間、ワッと盛り上がるチームジャパン。
ああ、決まったんだと私も高々と両手を挙げました。

2020年、東京オリンピック&パラリンピック開催決定。
何て素晴らしいニュース!
皆の笑顔、そして歓喜の涙。
日本中に光が溢れたようなそんな日曜日の朝。。

今お腹にいる娘は2020年、7歳になります。
充分に自分の目で観たもの、耳で聴いたもの、肌で感じたことを記憶しておける年齢だと思います。
絶対観せてあげたい。

これから東京は大忙しですね!
この一大イベントと共にまた急激な変化を遂げていくのでしょう。
それを間近で見ることはできないけれども、素晴らしい時を生きることができる、ただそれだけでも喜ばしい。。
そしてそれを新しい家族と共有することができるのは本当に有難いことです。

日本に希望の火が灯りました。
癒えない傷を抱えて、それでも明日を今までよりも楽しみに生きられる糧を与えられたような気分。。
私も当分の間生きる活力をもらうことができました。

七年後の夏を娘と共に東京で!

この目標に向けて今日から精進!!

Saturday, September 7, 2013

妊娠32週目、臨月間近!

今週はちと頑張り過ぎたようで、昨晩から一気に骨盤にキテますorz
今日は少し回復して、歩けない状態からは脱しましたが要注意です、本当に。。

しかしやたらお腹が重い。
なぜ?っていうくらいすごく重いんですけど、と思っていましたが、そうなんです…とうとう妊娠9ヶ月に入りました。


ぶえーんとお腹こんな感じ。。いや、わかりにくいか。。
夏の間はこんな感じでもうマキシのワンピばっかり着てました。楽で楽で。
そういえば、髪型今こんな感じです。美容院行ってからアップしてなかったけど、ボブパーマ。。
出産前にもう一回くらい美容院行きたいなあ。

身体にはちょっと負担かけすぎちゃったけど、今週は結構いろいろと活動できたので、progressiveな一週間だったかなと思います。
来週も色々と手続き関係の予定があるけど、焦らずマイペースに出来たらいいかなと。。

これまでの病院、役所、保健所、銀行に加えて来週は県警に出向きますよ~
私、人生初の県警です。
別にお縄頂戴されに行くわけじゃありません。
ビザの申請に必要な無犯罪証明書を出してもらうためです。あと、もし可能ならFBIに送る用の指紋もとってもらおうかと。
県警、調べてみたら最寄りの駅からちょっと遠いから涼しいと助かるなー。
最近は涼しくなってきましたがそれでも妊婦の私にとってはまだまだ凌ぎ辛いのデスよ。。

お腹の娘はというと相変わらず逆子の気配です。
困ったなー
よく動くのは夜です。しかも割と遅めの時間帯。
力が強いし、ひっきりなしに動くので私としてはあと二か月弱お腹に入れておける気がしないんですけど 苦笑

臨月まであと一か月なので、できることは今のうちにやっつけます!

Wednesday, September 4, 2013

妊娠8か月もあとわずか

昨日検診の日でした。娘は1600g、相変わらずの逆子。。
写真は顔、、画面右側が顎で左がデコになります。今回は口も目も開けてたねw
ここまで来ても逆子なので、次回の検診が一週間早まって来週になりました。来週までに回ってなかったら逆子体操を始めるとか。。

今まで全然考えてなかったけど、このままずっと逆子が直らなかったらと思うと、帝王切開もあり得るわけですよね。
出産は何にしろ怖いけど、手術の方が怖い気がするのは私だけでしょうか。。

前回悲痛な叫び日記になってしまいましたが、妊娠も出産も本当に女性にとっては一大事なんですよ…ってことをひしひしと実感しています。
これは本当に男の人にはわからないと思う。
皆に祝ってもらって、家族ができて、ってそりゃおめでたいことですが、自分の身体が、そして人生がこれほどまでに変化することってないと思います。
どんなに周囲のサポートがあっても、結局乗り越えなきゃいけないのは自分独りですから。
だから、いつもハッピーでいられなくて当たり前なんですよね。。

検診の後、両親学級で同じグループの妊婦仲間とバッタリ近所のAEONで遭遇して、話しながらそんなことを思いました。
皆きっと多かれ少なかれ同じような想いを抱えているんだろうな、と。。

今週末には私ももう妊娠9か月に入るわけで、つまりあと2か月ほどで娘は私の体内から出てくるわけで。。
ってことで、入院準備だけはボチボチ始めています。
まだ揃えてないものもあるのでこれからちゃんとやっていかないと。
今月末には蓮くんがブレイクで日本にやってくる予定なので、それまでに入院準備を済ませて、彼が来たら退院後に必要になりそうなものを一緒に買い物に行けるようにしとこうと思っています。
まあ、必要最低限のものがあれば良いと私は思っているのですが。。

最近私自身の身体の不快症状も進行中なので、今日は着圧ソックスを買ってみました。
もし良かったらもうワンペア揃えてもいいかな。
あと、つい最近知ったのですが、妊娠中から骨盤ベルトして良いんですね!
腰痛や便秘に効果が期待できるとか。。
産後にも使えるし、今のうちに買っておこうかな、と迷い中です。
メルボルンに留まって出産してたら、骨盤ケアなんて出来なかったんじゃ…と思うとやっぱ里帰りして良かったなあと思います。
日本人女性の美意識の何と高いことよ。。

実はこのところ甘いものが妙に欲しくて、菓子パンとかチョコ系のお菓子とかケーキやドーナツがすごく食べたいんだけど、我慢してます。
元は大の辛党なのでこの変化にはビックリ。。でも妊娠後期にはよくあることだそう。。
今のところ体重は妊娠前プラス6kgなのでこのまま何とか抑えていきたいです(>_<)
日本の美ママに仲間入りすべく!!ww

このところは朝晩涼しくなってきたので、少し楽に過ごせるようになってきました。
気温が落ちるとやっぱり活動しよう!って気にもなりますね。
前向きな気持ちにもなれます。
ちょっとずつエクササイズやら何やらやってます。元々ダンサーだったのでそういうの慣れてるし、無理なくできる感じがしますね。
両親学級で助産師さんの話を聞いたり、妊婦仲間に勧められて雑誌を買ったりしてみると、すごくためになることばかりで、これをやってみよう、あれもしてみよう、っていう気にもなってきます。

まずは…
娘よ、どうか頭を下にしておくれ!!

Saturday, August 31, 2013

妊娠31週目に入りました。

できることなら誰かに助けてもらいたいくらいどうしようもない状態です。
どうしたら楽になれるのかわかりません。

胎動が本当に痛くて、お腹も張るし、左手と脚の付け根が痛いし、不快症状がどんどん進行していく中で、もちろん行動もとても制限されていきます。

妊娠前には当たり前のように出来たことが、今では倍以上の時間をかけてやっと何とかできるくらい。
やらなくてはいけないこと、というのは自分の中では先へ先へと片付けていきたいものなのですが、毎日ほんの少ししかできなくて、それを延々と繰り返していかなければならなくて。。
突然、身体の自由を奪われた感じ。。

正直、例えようのない苛立ちを感じています。
正直、ものすごく不公平だと思ってしまいます。

何て孤独な戦い。。
もちろん世の妊婦さんが皆私のように感じているわけじゃないんだろうけど、
今の私には「今しか味わえない貴重な幸せな時間」とは到底思えなくなっています。

何だかもう色んなことが嫌になってきて、朝も昼も夜も憂鬱。

来週にはもう32週目、9ヶ月に入るわけで、妊娠期間もあと少しなのはわかっているんですが、気持ちのコントロールが出来なくて、できることなら酸素カプセルみたいなシェルターに閉じ篭って何も考えずにひたすらじっとしていたい。。

こんな時期があったこともいつかは懐かしいなって思うようになるのかな。。

Tuesday, August 27, 2013

ブログ一新な妊娠30週目

ご覧の通り、ブログを一新しました。
ちょっとマミーっぽく、コアラちゃんなんかも取り入れてみたり。。笑

妊娠週数もとうとう30週目です!
お腹がもうはちきれそうなんですけどね、、しんどいですorz
ちょっと横になるのにも、寝返りをうつのも一苦労です。
それからなぜか左手だけパンパンに浮腫みます。骨?がコキコキ引っかかる感じがあって動きも良くないのでちょっと心配。。
お腹も張りやすくなってきたので気をつけなければ。。たまに超ガチガチ。。

先週戸籍ができたので、金曜日にパスポートの申請に行ってきました。
今週の金曜日に出来上がる予定です。
それが終わったら保険証、銀行口座などなども変更していく予定です。

そして昨日から区がやってくれている両親学級も始まりました。
同じ妊婦さんたちとあんなにお話したことなかったので楽しかったです。
やっぱりいろんな情報ももらえるので勉強になるし!
平日なので意外や意外、新米ダディたちもちらほら。。
うちのダディはメルボルンにいるので、ちょっと寂しくなりましたが、同じグループに東北から里帰り出産にいらしている妊婦さんがいて、しかも彼女は妊娠35週目で、「完全にアウェイじゃなくてよかったねー」と二人でほっとしてました 笑

そんな感じでちょっと忙しくなってきましたね。
って言っても実家なんで他の妊婦さんたちと比べたら全然楽なんですけど。
蓮くんとの再会までもあと一か月。。
もう離れ離れになって一か月以上経つんですよね。離れたての時はあんなに寂しくて悲しくて、始終ホットラインでメッセージやら電話やらしてたけど、今じゃ一日一回のビデオコールがいいとこです 苦笑
そんなもんかなあ。。
冷めてるとかそういうわけじゃないですけど。
何か久しぶりに会うのが想像つかないですね。

このところ少し気温が下がって助かります。
今週末にはまた暑くなるみたいだけど、九月からは涼しいみたいですね。
そのまま秋に突入してくれることを願って。。

Wednesday, August 21, 2013

逆子ちゃん戻らず。。

昨日検診に行ってきたのですが、娘は頑なに逆子のままでした。
写真は顔のアップ
横向き半顔、右側が顎。。

大きさはちょうど平均をいっています。
私の甲状腺の数値がちょっと低かったので再検査されましたが、あとは問題なし。
とっても順調です。

お腹はますます大きく重く、体勢には苦労しています。
なかなかよく眠れなかったり、どこか痛かったり、あと胃が押されて食べ物が喉より少し下にあるような感覚があったり。。
まあ、いたって普通の妊娠後期ですかね。。
久しぶりに会う友人たちに全然太ってないと言われますが、実は体重は妊娠前からプラス5.5kgです。結構増えてます。

そんな妊娠後期を迎えた私の最近のマイブームはヨナナス。。
義母がヨナナスメーカーを送ってくれてから、ほぼ毎日ブイーンとヨナナスを作ってます。バナナたっぷり食べられるので便秘対策にも良いし、お砂糖等甘味料は一切使わないのでとってもヘルシー。
暑いこの時期はひんやり美味しくてたまりません♪

今週末から秋雨前線の活動が強くなる?とかでちょっと涼しくなるそうだけど、本当かなー
気温が下がればだいぶ身体も楽になるから助かるんだけどなー。。


Monday, August 19, 2013

妊娠29週目、真夏のエトセトラ

気がつけば身体が怠かったのです。
酷暑のせいでよく眠れず、そこからくる疲労が原因だと思っていました。

火曜日、地元まで遊びにきてくれた義理の両親と食事して、帰宅するとほぼ身体が動かず、その夜発熱。。
熱は一晩で下がったものの、喉の痛み、そして手足にいかがわしい発疹が!
そう、何とワタクシ手足口病にかかっていたのデス。。
いやー普通大人はかからんだろうと思っていたのですが、抵抗力が落ちていたりするとなることもあるそうで。。
どこからもらってきたんだかねえ。。
お盆で病院はお休みってことで今日まで診てもらえなかったんですが、本日受診したところ、もう大丈夫とのことで一安心。

そんなわけで先週末妊婦健診に行けなかったので、予約を明日に入れ直しました。
娘は相変わらず元気にグリグリうねうねボコボコやってくれてるので、まあ問題ないとは思いますが。。
もうすぐ30週目なんてねー、、何だか信じられませんなあ。

そうそう、話は変わりますが戸籍がとうとうできました。
とうとうミヤザワ朝子さんです 苦笑
スミス朝子とか、アンダーソン朝子とかと同じ括りなのですが、どう考えてもミヤザワってねえ…
はっはっは。。

何はともあれまず戸籍謄本を申請しました。
私の唯一のIDであるパスポートの氏を変更しなければ。。
ちょっと迷ったのですが、訂正申請ではなく切替申請しようと思います。
今のパスポートの期限が2015年までと、まあ残りも少ないし、訂正だとイミグレとかで問題が起こりやすいみたいだし、ついでに言えば一度浸水させちゃってボロボロだし 笑
パスポートができたらやることてんこ盛りー。。
頑張らないとなあ。。

そんなこんなでもう八月も後半。
あーどっか行きたいなあ〜

Friday, August 9, 2013

ストレスだらけの妊娠28週目

目が醒める少し前、そのわずかな時間に色々なことが頭をよぎります。
仕事、課題、人と会う約束、その他to do。。
だけど、すぐに腰骨と骨盤にかかる重みとそれに伴う痛みで「ああ、そうだった私妊娠してたんだ」と気がつき、「そうだ、私結婚したんだった」と完全に現実の世界に引き戻されます。

異常なほどの連日の暑さと、日に日に悪化してきている骨盤痛(時々歩行が困難な時があるほど)、そしてこれまた日増しに大きく重くなってくるお腹のおかげで、全然思うように身体が動かせないのと、夜もきちんと眠れず多大なストレスになっているようです。

中期には割と安定していた精神状態は、妊娠後期に入り、何だか初期の不安定な状態にまた逆戻りしていっているような気がします。

元々ダンサーで旅人だった自分にとって、自由に動けないことは超絶な苦痛で、これからもっとお腹が大きくなることに対して嫌悪のようなものさえ感じずにいられない状態です。

こうなってくると、嬉しいことのはずなのに、楽しみなことのはずなのに…やっぱり自分は妊娠も結婚もしない方が良かったんじゃないかと…何で私はこうなんだろう、と底の底まで落ち込んでしまいます。
産後は産後で娘を連れてまたメルボルンに帰らなきゃいけないし、そこでどんな暮らしが待っているのかもわからず、何も見出せず、こんなんでこれから一生誰かの母親が務まるんだろうかと、ため息ばかり。。

こんなときはやっぱり友人たちとパーっと飲みに出かけたい!と思ってもお酒が飲めるはずもなく、頻繁に外出ができるわけもなく、気分はまさに八方ふさがり。

そのせいか、浅い睡眠の中見る夢は、ものごっついアクロバティックなヤツが多いです。
昨晩は、めっちゃ自転車こいで、ものすごい坂から後ろ向きでガーッ下ってました 苦笑

…何かいい気分転換ないかなあ

先日会った友人なんかは、後期に絶対安静令出されて動けなくてめっちゃキレてた、なんて話してて、、まあそれと比べたら私なんかまだ猶予がある方だと思いますけど。。
そんなわけでね、皆さん、妊婦でもおkなイベとかあったら躊躇せずに誘ってくださいまし。。

さてさて、今日は気合で出かけるどー。。

P.S.
因みにお腹の娘はマミーの鬱など我関せずで、メチャクチャ元気です



Monday, August 5, 2013

妊娠27週目、、逆子ちゃん。。

日本に一時帰国してからは、産婦人科にかかって二週に一度の検診があります。
というのも、もう来週からは妊娠後期に入るわけで。。



日本の超音波よりもメルボルンの方が観やすかったなあ。。
まあ、特化してたしその分お高かったけど。。

この日娘は逆子状態。
いやね、ある晩思いっきりぐるんと回ったなーとは思ってたんですけど。
まあ、出産まで日もあるし、それまでに戻るかと。。最悪切ることになったとしても日本ならのんびり入院させてくれるしね(^_-)

明日は一応自分の中では出産準備ってことで美容院に行ってきます。
一年振りにまたボブにしようかと。。
一年前に30cmくらいバッサリ切ってボブにしたときは、もうしない!と決めたはずなんですけど^^;
まあ当分はね、短い方がいいかなあって。。
私もロングの方が楽だし好きなんですけど、まあ彼が楽しみにしてくれてるならいいかな、と前向きに。。

日豪離ればなれの生活も既に半月以上過ぎ、もうすっかりそれぞれの生活に慣れているけど
訳もなく突然鬱になるときや、体調が悪くて気弱になっているときは、やっぱりもうこんな生活嫌だなと涙することもあります。
それでもこうして8月になったわけだし、時は刻々と過ぎていくわけで。。
出産までもう3ヶ月きってるしね。。

…何かまた色々考えてると嫌になってヘコみそうなので、これにて。。
寝ます。。

Sunday, July 28, 2013

妊娠26週目、、重くなってきた!

このところ急成長中の私のお腹。。

すごい重くなってきて、座って寛いでいてもなかなか心地良い体勢が見つからなかったり、眠るときも仰向けがきついorz
腰が痛い、骨盤が痛い、脚が痛い、そして足の裏が痛い(~_~;)
加えてこの日本の夏の暑さ…何をするにももうヒーヒーです。。
でもこれでもまだ七月、、妊娠7ヶ月。。来月はもっとしんどくなるんだろうなあ。。
もういいよーもう(赤ちゃん)出すー、、と泣き言を言っては、まだ早いまだ早いと周囲に突っ込まれてます。

帰国して友人たちに会うようになってからわかったことですが、どうやら今の時期そんなにお腹の赤ちゃん動かないらしい。。
でも、我が娘ときたら既に私のお腹の形が変わるくらいハッスルしてます。
一日に二、三回はハッスルタイムがあります。それが早朝だと彼女のおかげで目が覚めることも。
何をそんなにはしゃいでるのかなあー
まあ、元気でいてくれてるのは何よりなんですけど。

そんなわけで今日耐えきれずに抱き枕を注文しました。。
授乳クッションとしても使えるらしいですけど。これで少しは楽に眠れるようになるかな。
このごろとにかく眠くて眠くて仕方ないので…

最近はなんだかんだと諸用をこなしつつ、友人たちと会ったりしています。
皆地元近くまで会いに来てくれるのでとても助かってます。
嬉しいなあ(^_^)
少し遠出すると結構体力消耗してしまうようなので、出かけたら次の日はスローペースで一日のんびりして…みたいな感じが良いようです。
あんまり出かけすぎるとダウンしてしまうことがわかったんですよね。
気持ち的にはウキウキで全然平気!と思っても身体が全然ついていかなくて、その度にああ、普通の身体じゃないんだなあと自覚します。

そんなこんなな妊娠26週目。。

Wednesday, July 24, 2013

アップダウンあっぷあっぷ

先日久しぶりに会った友人が、妊娠中情緒不安定で深夜逃亡したりした、なんて話を聞いたりして
あーやっぱり私だけじゃないんだねーと思っていたのですが
本当に、この突然やってくる鬱のような現象だけはどうにかならないものかと嘆きたくなります。

人と違った道を生きるのはそれなりにしんどいぞ、と言ったのはスタジオジブリの名作「耳をすませば」のヒロイン雫のお父さんだったと思いますが
まさにその通りだなあと思います。
今までもこれからも私が歩むのは人とは違った道なんだと、改めて実感せざるを得ない今の状況。。

帰国してからずっと目を背けてきた現実と向き合い、事務的な作業をようやく本日開始したのですが
開始早々全てが本当に嫌になりました。
これまで「先のことなんてわかるかー」というスタンスで悠々自適に一人で生きてきた私に、突然守るべき家族ができたんです。
色々な変化が短期間に目まぐるしく起こりすぎて、一体それがどういうことなのかを全く私は理解できていなかったようです。
私はこれから一世帯の妻として社会の中に居場所を作り、その中で娘を守っていかなければならないんですよね。。
しかも旦那さんは外国人で、これからその二重国籍の娘と海外移住するんですよね、私。。

たくさんの書類の上に機械的にぎっしり並ぶ文字を追っていたら、責任という大きな重圧に押しつぶされそうな気がして
逃げ出したくなって、でもちゃんと向き合って考えなくちゃいけなくて、嫌で嫌でたまらなくなりました。
出産や育児に関することだけでもいっぱいいっぱいなのに、ビザだの年金だの国籍だの戸籍だの転出だの何だかんだと…
そういうことで嫌になってる自分にまた嫌気が差すんですよね。
イライラして泣きたくなって、誰とも話したくなくなって、いつもの鬱パターン。。

こんな時は、これが自分で選んだ道だとわかっていてもくじけそうになります。もう全部辞めてしまいたい。

明日にはまた前向きになれるかなー、、なれるといいなあ。。
愚痴日記で失敬。。

Friday, July 12, 2013

帰国!妊娠23-24週目!北海道!つまりmisc!

7月2日、無事帰国しました。

日本の暑さや湿度と疲労にやられてグッタリしてました。そのうち筆をとる気にもならなくなり、ずいぶん時間が経ってしまいました。
帰国してからまた急にお腹がぼーんと出てきて、あっという間に妊娠7か月です。
娘はとても元気です。

実は蓮くんが来週の頭にメルボルンに帰ってしまい、次に会えるのが9月のブレイクなので、ずっと家族の時間を優先していました。
お腹の娘と親子3人日本観光を楽しんでいます。
7日から9日までは北海道に新婚旅行にも行ってきました。
フライト続きで、ちょっと心配でしたが、我が子は本当に逞しくて感心します。
おかげで函館、札幌、小樽、思いっきり満喫できました☆
(写真参照)

銀座のユニクロや東京駅の地下街、スカイツリーなんかにも遊びに行ってます。美味しいものもたくさん食べてるし、夫婦の貴重な時間も大切に過ごせています。
とても幸せです。

もちろん事務的な手続きも少しずつですが、進めています。保健所で母子手帳諸々も貰ってきて、保険や補助金、氏の変更などのこともクリアに。
あと早く新しい戸籍ができればなあ。。
婚姻届はメルボルンの領事館に提出しなければならなかったので、時間がかかるんです。
戸籍ができないと私のビザも申請できないので困るんですよね。
あと家庭の事情でちょっとゴタゴタもありますが、、そのあたりもはっきりしてほしいものです。

そんな感じで色々とやるべきこともあり、身体も言うことをきかなくなってきて辛いこともあり…でも夫とお腹の娘と今しか過ごせない時間を満喫できることは本当にとても幸せに思います。充実しています。
今週末からの連休も一緒に少し遠出できればいいなあと思っています。
来週あたりから皆とも会えたらいいな。

これからしばらく日本で過ごしますので、どうぞ宜しくお願いしますm(__)m

Tuesday, July 2, 2013

シドニー、カンタスラウンジから。。

昨晩メルボルンを発って無事シドニーへ到着。。
一泊して只今日本行きのフライト待ちです。

今回は妊娠中ということで、お義母さんと蓮くんが気を使ってくれて、ビジネスクラスのシートをとってくれました。
しかもさっきチケット確認したら一列目でした。
JALの方にも妊娠中と伝えてあるので、配慮してくれたのでしょうか。。

そして今、ナントカクラブの会員である蓮くんにくっついて、ラウンジなるもので寛いでいます。。
うちの父は先日のメルボルンに挙式のため来豪したとき「セレブ婚だな」などとほざいておりましたが、インドであらゆる物欲を削がれてきた私にとっては確かに贅沢すぎ??というか自分の身の丈に合っていないような感覚も無きにしも非ず。。
だけどだいぶお腹が大きくなってきた今はとても有難いなあ、と思います。
ちなみに昨晩一時間ほどのフライトをこなしましたが、娘は元気いっぱい。。

これから夏の日本へ旅立ちます。
引っ越しのおかげでかなりバタバタしてしまって最後アップできませんでしたが、Idinaのコンサートは超ヤバかったです…またそれも帰国したらゆっくり書きたいと思います。
では簡単ですが、これにてワーホリとしてのオージーライフ日記は終了。。
来年からは、ワイフとしてマミーとしてのオージーライフ日記を綴っていけたらなあ、と思います。

皆さん、日本でお会いしましょう!!

Friday, June 28, 2013

妊娠22週目、引っ越し準備でワタワタ

お腹が益々出てきてちょっとした日常生活の中の動きが辛くなってきたように思います。
身体も疲労しやすく、昨日はついに一日中何も出来ずに横になって眠ったりウトウトしたりと繰り返していました。
というのもやっぱり引っ越し前のナンダカンダで大変だから!

一昨日はようやく書類が全て揃ったので、日本領事館に婚姻届諸々を提出してきました。
まさか婚姻届を出す日こんなに早く来ようとは。。
しかもメルボルンで提出することになるとは。。
苗字も変えたので日本に一時帰国したらパスポート始めクレジットカードやら何やら全部名前の変更をしなくては。。
ちなみに、今回の結婚にあたり在メルボルン総領事館に提出したものは
婚姻届2通
私の戸籍謄本2通
Marriage certificate原本(こちらはもちろん返却してもらえます)とそのコピー1通
Marriage certificateの日本語訳2通(翻訳者は本人でok)
夫の国籍を証明する書類…私たちは蓮くんのパスポートを提出しました(もちろんその場で返却してもらえます)
同書類の日本語訳2通
氏の変更届2通
以上だったと思います。
オーストラリア人と結婚、ということで入籍という形でないので、私が新しい戸籍の筆頭者に。。
戸籍ができるまでは2・3ヶ月かかるそうですが、特にその戸籍が置かれる市役所や区役所から連絡はこないようです。
なので自分で確認の連絡を入れなければならないとのこと。。
ま、それくらいならいいんですけどね。

今日は日中夫婦で買い物へ行ってきました。
明日、おじさん一家とランチするので先日の結婚式のお礼の品を買いに。。
ロイヤルゼリーとプロポリスのカプセルを選びました。
オーストラリアは、結構こういったサプリメントが安く手に入りやすいのでお土産などにも良いかと思います。
そのあと、二人のお気に入りのジュースバーへ。。
妊婦さんに最適!と噂のアサイージュースを飲みたくて行ったのですが、実際私が買ったものを蓮くんが一口飲んですっかり虜に。。笑
私が欲しくて買ったものに蓮くんがハマるということはよくあることです。
でも、アサイーって本当に飲みやすくてものすごく栄養豊富なんですねー。
私もこれから続けたいと思います。

帰宅してからは嫌で嫌で先延ばしにしていたパッキングについに取り掛かりました。
思ったより荷物が多い〜orz
私はこの先一年弱日本に滞在する予定なので、多少持って帰るものが必要で。。更に面倒くさいー泣
とりあえず今晩は7割程度片付けました。
あー疲れたー、、妊婦じゃなければもっとサクサクできるはずなんだけどな。。

そんなこんななワタワタの中ですが、娘は元気にお腹をグリグリ、ポコポコしてくれてます。
最近動きが激しくて、、何やってんの?って訊きたくなるくらい。。苦笑
実家の家族も妊婦の私を受け入れるために部屋替え、模様替えなどしてくれたようで…本当に感謝ですね。
居候の身分だし、帰国したら洗濯と掃除くらいはちゃんとやろう。

では今日も早めに寝たいと思います。
おやすみなさいー

Wednesday, June 26, 2013

Life as a wife

先週から今週にかけてはよく外出し、人と会っていました。

妊娠してからしばらくは精神的に不安定な状態が続いてなかなか人に会う気になれませんでしたが、一時帰国間近なこともあり、かなり積極的な自分に戻ってきたなあと思います。
結婚式に招いたゲストとお食事会をしたり、妊婦会を開いてみたりと少し予定を入れすぎたのか今夜はお疲れモードですが 苦笑

人と会う機会があると、当然のことながら蓮くんのことを「旦那」「夫」「主人」という表現で話題にするのですが、ああ結婚したんだなあと実感します。
日本領事館に提出する婚姻届やその他諸々の書類もほぼ揃いました。
明日提出予定で、これにて母国日本においても私のステータスは「既婚」となるわけです。

…なんだけど、同時に私の正式な名前が「ミヤザワ朝子」になることが準備段階の今日発覚!
にっ、日本人の苗字なのに!
これはもちろん蓮くんがオーストラリア人、つまりオーストラリア連邦国籍のため。。
領事館に確認すると、「カタカナ表記でお願いします」って、、え〜っっ∑(゚Д゚)
例えば今後日本で何かの申込書とか申請書とかそういった類の書類に署名する時「ミヤザワ朝子」とか記入したらそれを受理する人は確実に…

アンタ、ふざけてんの?

って思うでしょーが!
いやーもうこれには蓮くんも私も笑っちゃいましたよねーはっはっは。。

ちなみにそんな私たち、本日新婚旅行の申込みをしました!
北海道は函館、札幌、小樽を2泊3日で周ります!(かなり強行?)
新婚旅行が日本だなんて今時うちらくらいでしょうか?
でも私にとっては何よりも嬉しい日本旅行!
本当は富良野、登別、美瑛、知床半島なんかも周りたかったけど、たっての希望の北海道へ新婚旅行できるだけで何て贅沢!
もう本当に楽しみ!蓮くんに感謝です☆
思えば娘は私のお腹の中にいる間に、メルボルン、ゴールドコースト、シドニー、東京(千葉)、北海道と周ることになるんですねー。。
生まれてからも色んなところに連れて行って、色んなものを見せてあげられるように、ダディ&マミー頑張ります!

とりあえず、メルボルンにいるのも今週いっぱい。。
で、実は日曜日が最終日なんですが、、その日の夜はビッグイベントがあるんです!
何と!

Idina Menzelのコンサート!!

Idinaといえばもちろん、WICKEDはElphabaのオリジナルキャストでトニー賞を獲った私のアイドル☆
彼女がちょうどメルボルンにくることがわかって、蓮くんがチケットを買ってくれて、、以来ずっと楽しみにしておりました。
娘にとっても最高の胎教ですね!
私たぶんIdinaの生歌聴いた瞬間泣くな。。笑

明日から妊娠22週目。。
そういえば今私のお腹はこんな感じです。

相変わらず元気いっぱいお腹の中で動き回っております。。かなり活発な子みたい。。

そんな感じで最近の私は妻として充実した生活を送っております。
妊娠も順調(^ ^)
もうすぐ日本の皆に会えると思うととても楽しみです!


<おまけ>
昨晩の夫の寝言
「ゴジラだ、、ゴジラvsモスラだ…!」

Thursday, June 20, 2013

妊娠21週目、明日はバースデー♪

妊娠21週目、、やっぱり6ヶ月ということでお腹もかなり出てきました。
胎動も日に日に強くなって、毎日元気に動き回ってます。
たまにものすごい強い力で押されるので痛いくらい 苦笑

今日はwest fieldというショッピングセンターに行ってきました。
シティからバスで一時間弱。。
明日が誕生日の私のために蓮くんがLANCÔMEコスメと、今私がこのブログを書いているiPadをプレゼントしてくれたのです。

前から使ってみたかったジェニフィックのセラムとクリーム!
セラムの方にはポーチ、ミニクリーム、ミニセラム、リップカラー、アイシャドー、パフュームがセットでついてきて、
クリームの方にはミニセラムとミニクリームがついてきました!
結婚祝いにいただいたギフトカードも使ったのでかなりオトクで☆(それでも十分いいお値段だけどねー、、Lancômeだけに)
iPadも、実は蓮くんが以前使っていたものが壊れて…いや、ヤツが壊して、苦笑、appleに持っていったら保険がギリギリ2日残ってて、新しいのと無料で交換してもらえたのです!
当初彼は新しいものと買い換えて私にプレゼントしてくれるつもりで行ったらしいので、これは本当にラッキーでした〜


明日、私の誕生日にはコチラの映画を観に連れて行ってもらいます

モンスターズユニ!
以前から夫婦揃って封切りを楽しみにしていた映画です☆
とっても楽しみ。。

妊娠初期〜中期にかけて、私の精神状態が不安定且つ蓮くんが学校で忙しくて、一時私たちの仲はそりゃーもう最悪でしたけど。。
でも私の気持ちも安定して、蓮くんも冬休みに入って、結婚して、今はまた以前のようにラブラブです。
私たちの赤ちゃんもお腹の中で元気いっぱい動いていて、毎日とても幸せだな〜と思います。
こんな幸せな気持ちいっぱいで誕生日を迎えられることをとても嬉しく思います。
蓮くんとの間に娘を授かって、彼と結婚して、本当に良かった。

明日、節目の年になります。
この10年は、一言では言い尽くせないほど貴重な経験をたくさん積むことができました。
明日からの10年は、今までとはガラッと違うものになると思うけど、優しい夫と愛しい娘と一緒に更に充実させていきたいと思います。

Monday, June 17, 2013

☆結婚しました☆

宮沢スティーブン(a.k.a 蓮くん)とワタクシ荻野朝子は結婚しました。



式は滞りなく済み、後はmarriage certificateとフォトグラファーさんが撮ってくれた膨大な量の写真を待つばかり。。
↑↑の写真は蓮くんのお友達が撮ってくれたもの。。
式自体はcelebrantさんによる結婚の説明、新郎新婦の誓いの言葉、指輪の交換、新郎新婦のcertificateへのサイン、立会人2名による同書類へのサインで終了。。
簡単でしたが割りと良い式になったと思います。
うちの母泣いてたし 笑
つられて私も泣いたし。。
日・中・英語で出席いただいた皆さんにお祝いしてもらって本当に幸せでした。

この日は私への少し早い誕生日プレゼント、ということで市内のWESTINホテルに宿泊しました。
ここは本当に豪華で、快適で、すごく有難かったです☆
立派なバスタブがあったので、バブを入れて入浴しました。。
久しぶりのお風呂、気持ちよかったです。

式の後夕飯を家族全員で頂き、少し夜遅くなってしまったのでクタクタになってしまいましたが、お腹の赤ちゃんも元気だし、とても幸せな気持ちでいっぱいです。
今日は残りの手続き諸々、やるべきことをやって後はのんびり過ごしたいと思います。

散々好き勝手やってきた私もこれにて人妻です。。
やっはっは
今後はわたしたちなりの夫婦道を歩んで行けたら良いな、と思っています。

コアな読者の皆様、以後夫・娘共々宜しくお願いします。

Thursday, June 13, 2013

妊娠20週目、二度目の超音波検査!!

ずっと楽しみにしていた二度目の超音波検査に行ってきました!!


とっても大きくなっていました!!もう画面に全身が映りきらないんですねー。
顔を3Dにしてくれたんですが、なぜかこのとき脚で顔を隠すような姿勢を取る我が子…
先生もかなり頑張ってくれて(いや、超~お腹グリグリされたんですけど、、)なかなかどけてくれず。。
やっぱり母親が元ダンサーだけにこの子も奇怪なポーズを?!
私の遺伝子??
などと思っている合間にちらっちらっと脚を動かした隙に顔を半分見ることができました。
じっくりは見られなかったけど、でも十分!!
テクノロジー万歳☆

性別もわかりました!!

女の子です!!

嬉しいです☆女の子がいいなあ、と思ってたんで。。
前回女の子の可能性が高いと言われてから、女の子の名前を考えていたので、これにて決定ですな。
お洋服とか買うのがもう既に楽しみすぎますね♪

実は今回の超音波検査は、蓮くん、おばあちゃんという前回メンバーに加えて、日本から一足早く来豪したお義母さんも観にきてくれていました。
お義母さんご自身、子供は蓮くんだけなので、今回の私たちの赤ちゃんは女の子だったらいいなあと思ってくれていたようなので、良かったです。
検査終了後は飲茶に連れていってもらいました。
たらふく食べさせてもらったので、娘も満足していることでしょう。

検査の結果、発育良好。特に問題なし、とのことだったので本当にほっとしました。
手の指も脚の指もちゃんと10本ずつあったし、各臓器もしっかり作られてました。骨も以前とは見違えるくらい太くはっきりしていて、胎動からもわかるように筋肉も神経もちゃんと発達中。
私のお腹の中で、外に出るための練習の真っ最中です。
身長は今大体25cmくらいだそうです。
ここからどれくらい将来大きくなるのかなあ。
蓮くんも私も身長は低い方ではないので、それなりにこの子も伸びるんだろうなあ。

明後日には私の両親もこちらにやってきます。
そして日曜日はいよいよ結婚式。
どうか晴れますように。。

Tuesday, June 11, 2013

結婚まであと5日

結婚式まであと5日になりました。

昨年11月に蓮くんと出逢ってからここまで
何か目には見えない大きな力に動かされてきたような気がします。

ある人々から観たら、出逢って2か月で同棲を始め、3か月で妊娠し、7か月で結婚なんてありえないことでしょう。
そんなんで大丈夫なのか、ままごとと現実は違うんだよ、なんて説教の一つや二つくらってもおかしくないかも 苦笑

だけど、何事も上手くいくことは上手くいき、ダメなことはダメなんじゃないかと私は思います。

つまりは交際期間が長かろうが短かろうが関係ない、と言わせてもらいたい。
これが私たちのペースなんです。

蓮くんも私も、一緒に住み始めてからわかったお互いの嫌なところはもちろんあります。
妊娠してからわかった嫌なところだってあります。
どうしようもなく上手くいかなくて、別れようと思ったことも、大げんかしたことも、口をきかなかったことも、もちろん何度もあります。
きっとこれからもたくさんあると思います。

だけどやっぱり一緒にいたい。

最後はいつもやっぱり一緒に笑っていたい。

それに、こんなにお腹の赤ちゃんの成長が嬉しいのも、胎動を感じて幸せだと思うのも、やっぱり蓮くんとの間に出来た子だからなんですよね。
正直いうと、そういう意識が芽生えたのは本当にここ何日かの間です。
それまでは、「私の赤ちゃん」だったけど、ようやく「私たちの赤ちゃん」になったかな、と思います。
まあ…だからと言って蓮くんにお父さんらしさが出てきたかと訊かれればそれはノーなんですけど。。

ちなみに明日から妊娠20週目に入ります。超音波検査、明後日!!楽しみすぎます♪

20代、ずっと結婚なんて考えられないと思って生きてきました。
こんな私が結婚する相手って一体どんな男の人なんだろうと、疑問に思ってきました。
その人は20代最後の年に私の前に現れました。

日曜日、彼と結婚します。

Saturday, June 8, 2013

妊娠19週目&ソチオリンピック

妊娠5ヶ月の最終週である19週目です。
来週からはいよいよ20週、6ヶ月です。
そして来週は待ちに待った二度目の超音波検査!!

日に日にお腹の赤ちゃんが強く動くようになっていってるのを感じます。
先週の今頃はまだ、あー動いてる感じー、、程度だったのですが、今日なんかは外で活動していても動いてるのがわかったし、座っていたり横になっていたりすると実に力強い胎動を感じることができるのです。

出産は以前も書いたように正直本当に怖いです。
周りの出産経験者から「本っ当~に死ぬほど痛いよ」と脅され続け・・・(想像を絶するほどの痛みを私にイメージさせておけば本番案外拍子抜けするかもしれない、ということを考えてくれてのことだと思いますが)
自分でも小さいとはいえあんなにデカい赤ちゃんが自分の股から(←こりゃ失敬)出てこられるものなのかと、、いや、本当に下半身ちぎれないかと不安なんですけど。。

だけど、こうして胎動をはっきり感じるようになってからは、「早く会いたいなあ」という気持ちが芽生え、それがどんどん大きくなってきているような気がします。
どんな顔をしてるんだろう、とかどんな匂いがするんだろう、とかどんな感触なんだろう、とかもう本当にいろんなことが楽しみで、 この子に会うためなら数時間や半日くらい死ぬほど痛くたって頑張れる、という自信のようなものが少し出てきたように思います。

そんな最近の心境の変化。。

さてさて、話は変わりまして。。



いよいよ来年はソチオリンピック!!
いやあーもう見所満載すぎて困りますね~、、アイラーブオリンピック!!
ソチ行きたかったけど、私は日本にいる予定。。授乳しながら観るぜ、気合だぜ。。

少し遅くなりましたが先日サッカー日本代表が早くもW杯出場を決めましたね!!
ここ、オーストラリアでも新聞の一面に大きく取り上げられていました。
ちなみにオーストラリアのサッカー代表は"socceroos"という愛称らしいです・・・カンガるぅ~とかけて。。この愛称についてのコメントは控えさせていただきます。。

アディショナルタイムで勝利を逃してしまった彼らは来週の火曜日にここ、メルボルンでvsヨルダン戦。。しかもうちのマンションのすぐ隣のスタジアムで!!
必死で集客活動してるけど、スタジアムの半分埋まるかどうかですね。。
先日の埼玉での試合終了後、オーストラリアのキャプテンが「この観客を見てくれよ。自分たちもこんなたくさんの人たちにあんな風に応援してもらいたいよ。」

C'mon Australia! We need you!

という必死の呼びかけをしていました。

日本って一つのスポーツイベントに国を挙げて盛り上がることができるんですよね。
これはアメリカにいたときも感じていたのですが、やっぱり大きな国、しかも個人主義の国ではそれってすごく難しいことなんですよ。
「和が命」の日本の国風は時に煩わしいけど、時にこうして素晴らしいこともある。
私は好きです。皆で熱くなって、皆で声を枯らして、皆で泣いて感動を分かち合えるの。。

オリンピック日本代表選手の皆さんが来年ソチでベストを尽くせることを祈ります!!

Saturday, June 1, 2013

ぽこぽこからの、ドレス到着

胎動をよく感じるのは夜が多いです。
たぶんまだお腹の赤ちゃんが小さいから、昼間私自身が動いている間にはわからないんだと思います。
夜、ベッドに入ってじっとしていると、ごにょごにょっ、ぐりぐりっと動くお腹。
そしてたまにぽこっとぽこっと蹴られることも。。
とんとん、とお腹を指で叩いてみると、それに反応するかのように、ぽこっぽこっとくることもあります。

自分の中でまた別の生き物が動くというのは本当に不思議なものです。

もう聴力もあるはずなので極力英語と日本語と両方で話しかけるようにしています。
どの程度効果あるかわからないけど。。苦笑(←まだアメリカ英語教育をあきらめていない)

胎動を待ってお腹に手を当ててじっと横になっていると、それだけで時間があっという間に過ぎてしまいます。
最近の私の一番の楽しみになりました。

結婚式の日もお腹の中でダディーとマミーの誓いの言葉なんかを聴いてるんだな、と思うと何だかちょっと嬉しい気がします。
まあ、本来そこに「いる」予定はなかったんですけど。。笑
ちなみに昨日、日本からドレスが到着しました。
この度お世話になったのはこちらのお店↓↓

annan

で、エンパイアラインのドレスを注文しました。
昨夜こそっと着てみたら、思ったよりも全然キレイで、作りもしっかりしていてやっぱり日本のお店にお願いして良かったなあ、と。。
ただ、胸周りが若干キツめ。。

そうそう、妊娠したら本当に胸が大きくなるの?と思っているアナタ(←誰?)に朗報!!
おっぱいは、バインバインになります 笑
あと乳首も大きくなりまっせー。。

なので今回のドレスも非妊娠時の私だったら恐らく胸ストーンだったかと。。
ってか妊娠してなかったらそりゃマーメイドラインとかプリンセスラインのドレス着たかったですけど。。
まあ、そんなことはさておき 、キレイなドレスが間に合ってハッピーですね。
お値段もお手ごろだし!!
スタッフの方にはとても丁寧に迅速に対応していただきました。ありがとうございました☆

そんなわけであとヘッドピースとか防寒対策とか細かい諸々は自分で何とかしようと思います。
あとはレストランとか写真のこともちゃんと決めて予約しなきゃいかんですねー、、もう何だかんだ結構準備が大変!
二週間後には両親がこっちに来るっていうのに。。

蓮くんと出逢った時、こうなることはまったく想像つきませんでした。
おぼろげに何かが動き出したような気はしたけど、その正体がまさかこれだったとはね、、って感じです。
ケンカもするし、コイツは何でこうなんだって苛々腹が立つこともあるけど、それでもやっぱりこんな奇跡を私にくれてありがとうって思います。

式当日まで、自分磨き頑張ります。エステとかは行けないから自分でできる範囲でね。
二の腕と背中を鍛えたい。。
ってこうして書いてる間にも赤ちゃんぽこぽこしてますな 笑
元気だなあ。うんうん。

胎動到来とドレス到着とともに、6月スタートです♪♪

Thursday, May 30, 2013

妊娠18週目、胎動が!

ここのところムクムクと成長してきたお腹。。
外出時にダウンを着ててもわかるくらいの膨らみにまでなりました!

そして待ちに待った胎動もついに!

まだそこまで強い力ではないけれども、ポコポコと内側からちゃんと感じます。
蓮くんが外から触ってちゃんとわかるくらいはっきりと!
(が、やはり彼の感動は薄く、たぶん私の感動の百分の一程度。。)
骨も筋肉も神経も、ちゃあんと発達してるんだなあ、、とマミーは安堵すると同時に母としての歓びを深く実感。。

あと二週間ほどでようやく二度目の超音波検査なので、ますます楽しみになりました。

妊娠期間ももう残り半分くらいかな
早く日本に帰って色々出産準備したり、母親学級に行ったりしたいなあ。。
美味しいものも食べたいし。。

そうなんです、やっぱり来たかって感じなんですけどこのところ食欲が半端ない!
特にこれがめっちゃ食べたい!っていうものはないんですけど、炭水化物系が多い、、かな。。
今はまだこっちにいるから節制もある程度できるけど、日本に帰国したら私一気に太りそう(汗)
安くて美味しいものがどこでも食べられますからねえ、日本は。。
要注意せねば。

最近は仕事の量もぐっと減らしてもらってるので、自発的に運動するように心がけてます。
家のマンションにジムがあるので、夕飯の後でも運動しに行けるのが有難いです。
そうそう、仕事も実は明日でラストなんです。
メルボルン来てから本当にずっとお世話になりっぱなしだった職場。。
できることならもう少し続けたかったけど、素早く動けなくなっちゃったし、心臓もバックンバックンいっちゃうし、身体もとても疲れてしまうので、仕方ないです。。
明日しっかり頑張ろう。

身体も身の回りのこともどんどん変化していっている時期です。
蓮くんも授業、インターン全て終わり、後は課題と期末プレゼンの準備に入りました。
結婚も間近。
帰国までもあと一ヶ月ほど。。

今この時間を大切にしたいと思います。

Thursday, May 23, 2013

妊娠17週目に入りました

17週目、、土日にまたもやひいてしまった風邪がつらいorz
安定期に入ったからと、多少無理してでも出歩いて体を動かさねば、と自分をいじめすぎました。。
加減がわかっていない未熟なマミーでごめんよ。

ここ何日かで急にちょっとお腹が出てきたかなあ
あまりにも人に、目立たないね、とか、全然わからないね、とか言われて調子に乗っていましたが、今日シティのドレスショップを何軒かまわってドレス試着させてもらって相当ヘコみました。。

フツーに私、もう妊婦体型やんか!

既製品のサイズでお腹に合わせると胸が足りなかったので、エンパイアラインで自分の普通のサイズで見立ててもらって着てみると、今度は胸が苦しい。。
すごく気に入ったのがあったんですけどオーダーメイドで$880
そんなお金ないしさ...
普段着にできるわけでもないしさ。。

何かホント落ち込みました。
わかっていても、やっぱりお腹がでて体型が変わるってやっぱり女性にとってはすごくショックですよね。
もちろん病気じゃないし、太ってるわけでもなく、お腹の赤ちゃんが順調に育っているってことなのに、何かそれでもやっぱりショックを受けて落ち込んだ自分がいたのは否めません。。

簡単に済ませるとは言っても、やっぱりせっかくの結婚式。。
一番キレイな自分でいたい
ドレスだって着たい
だってこれを境に私は名前も変わるし、別の家の人間になるわけだし、妻になるわけですから。。

でも、ま、そんな繊細な乙女心が蓮くんにわかるはずもなく。。

あ、別にだからといってケンカしたわけではありません。
むしろ私たち最近は割と上手くいってます。
ちょっとラブラブな感じが戻りつつあるような気もします。
ふふ。

何だかんだ言っても、お腹の赤ちゃんの成長はやっぱり日々の楽しみで、、
あれ?今のもしかして胎動??
みたいなこともあって、そうなると、息を止めて胎内を確認しようとしてしまったり。。
(いや、私が呼吸せんと赤ちゃんも苦しかろう)
早くはっきりわかるといいんですけど。。

先日の戌の日は母が地元の神社に安産祈願に行ってくれたようです。
早く日本に帰国したいなあ。。

Friday, May 17, 2013

妊娠16週目&半年記念日

妊娠5か月になる16週目に入りました!!
あともう5か月ほどで出産なんて、、信じられません。。
出産って、正直めちゃくちゃ恐いですけど。
でも無痛分娩はしません。
逆子とか、何か危険性のない限り帝王切開もしません。
とにもかくにも、自然分娩を目指して頑張るつもりです。。

今のところとても順調にきていると思います。
今週頭のクリニックの検診でも血圧、聴診、触診、尿検査全て問題なし。
まだ血液検査の結果だけ出ていないものの、自分的に特に不安もありません。
あまり神経質に細かいことを気にしないタチなのがいいんでしょうか 笑
仕事も続け、私生活では頻繁にケンカし、しかも9週目には飛行機に乗って旅行までしたけど、赤ちゃんは逞しく成長してくれています 苦笑
なんて頼もしい我が子!!

次の超音波検査は挙式直前の6月13日です。
20週目にあたるのでかなり大きくなってるはず。。

今日はブライダルのヘアメイクの相談と予約に美容院に行ってきました。
オーナーさんが二人の子持ちで、色々と親身になって話をしてくださって。。
今、婚約者さんとの間に感じている溝みたいなものも、赤ちゃんが産まれることによって無くなると思いますよ、と言っていただきました。
そうなのかなあ。。
あと、出産と同時に自分の時間がなくなるから、今のうちに好きなことを楽しんでください、と。
そうですよね、、睡眠時間さえなくなるんですもんね。。

妊娠している、というだけで先日のクリニックのスタッフさん然り、こうして人生の先輩方から親身にアドバイスを頂けるのがとても嬉しいです。
妊娠、出産、そして母になることってやっぱり女性にとっては特別な経験で、だからこそこうして何かの縁で顔を合わせただけでも特別な空気を共有出来るんだなあ、と思います。

ちなみに16日、木曜日は蓮くんとお付き合いを始めて半年記念日でした。
この半年で、本当に色々とあってとても濃い時間を共に過ごしてきたと思います。
先日の記事を書いてから、私も見方を変えようと努力し、彼もまた少しだけ変わり始めたかな。
いつまで持つかわかりませんけど。。苦笑
だけどその夜は、サプライズで花束を買って帰ってきてくれました。
すごく嬉しかったです。

1ヶ月後には正式な夫婦。。
半年後には、父親と母親。。
お互い、傷つけあってもそれでも思いやって、二人にとって一番良い形を見つけていきたいと思います。


Monday, May 13, 2013

険しき夫婦道

結婚まであと1か月ほど、という時にこんなことを書くのもどうかと思ったのですが、はっきり言って蓮くんとは全然上手くいっていないのが現実です。
まあ、そう思っているのは私だけ、ということが昨日発覚したばかりなんですけど。。

事の始まりはたぶん私が妊娠してからだと思います。

私はその瞬間から母道を歩み始め、蓮くんを置き去りにしたことに気がつきませんでした。
先日の記事にも書いたのですが、私が気がついたときには二人の意識には大きなギャップがあり、大きな距離となり、修復不可能な状態でした。
だけど、彼はそんなことを意に介することはおろか、気づきもしていませんでした。
私のイライラは日増しに募り、ケンカの回数も増えました。
二度程真剣に別れを考え、それを切り出したのですが、その度に自分が悪かったから捨てないでくれと哀願され、私もお腹の赤ちゃんのため、と思い留まりました。

妊娠の影響で、精神的にも不安定な状態が続き、体調不良はそこに拍車をかけました。
やって来て半年のこの国で、孤独を強く感じるようになりました。
辛いのは、そんな時に唯一頼れる存在であるはずの彼が頼りなさすぎること。私に寄り添おうともしてくれないこと。

以前はそんな人じゃなかったのに。
いつでも私を守ろうとしてくれたし、私が辛いときはちゃんと抱きしめてくれる人でした。
優しい言葉を真っ直ぐにかけてくれる人でした。

どうしてこんなにも私にもお腹の赤ちゃんにも無関心な人になってしまったんだろう。。
そんな彼にしてしまったのは私なのかな。。
私は期待しすぎで、彼に多くを望みすぎなのかな。。

正直、私が妊娠したことで、彼の一生懸命さがなくなったようにしか思えません。
これでこいつはもう自分から離れないだろう、と安心してどうでも良くなったように思います。

昨晩、とうとう行き場をなくした積もり積もったこうした思いが爆発したので、彼にぶつけましたが何かが変わるとは思えません。。

だけど、本当に人生って上手くきてますね


今日クリニックの日で、血液検査、尿検査、血圧測定、聴診、触診、あと超音波検査の予約に行ってきたんですが、帰りにいつもお世話になってるスタッフさんと少しですが、雑談できて。
彼女は割りと年配の方で、お子さんも二人。上は男の子、下が女の子なんですが、その人の言うことには
男の子は一生男の子!
だそうで。。
旦那も息子も一緒!いくつになっても変わらないから、女の子と同じモノの見方なんて期待しちゃダメよー、、とアドバイスをもらいました 笑
私もつい愚痴ったりしてしまって、そうよねーイライラするわよねー、なんて共感してもらったり。。
本当に短い時間だったのに、たったそれだけのことで、すごく気持ちが楽になったんです。
そうかー、うちだけじゃないんだなあ、って思わずニヤけてしまったり 笑
やっぱり、妊婦仲間とかママ友ってこれからすごく大事になるなあ、と感じました。
実の母からのアドバイスも大きいけど、よそのお宅の先輩からのアドバイスも大事!!

そんなわけで、気を取り直して夕飯の支度に精を出したいと思います。
本当に今日、スタッフさんとお話できて良かった!!
最悪な気分でしたが、結婚に向けて少しずつ蓮くんとの関係を安定させていきたいと思います。
立ち位置変えて、これ以上自分自身にストレスかけないように。。

母になるのと、妻になるのとの同時進行は大変ですなあ。。

Thursday, May 9, 2013

妊娠15週目に入りました

毎週こうして妊娠日記を書いているわけですが、その都度時の流れの早さを感じます。
とうとう妊娠4か月最終週の15週目に入りました!

お腹は自分で見て、おおデカいな、と思うのですが
人からはまだ見た目全然わからないと言われます。

体調はやっぱり貧血ぎみで、少し同じ姿勢でいてパッと動いたりするとモロにクラクラっときます。
あと、心臓もバックンバックン強く打つ時があって、たまに痛いくらい。。
骨盤の痛みも酷さを増し、歩行困難な時もあります。
妊婦の宿命でしょうか。。

ただ、最近子宮の位置が上がってきたようで、頻尿が改善されました。
夜中にトイレに起きる回数もぐっと減ったので、助かってます。

このところは胎動を待つのが何よりの楽しみ☆
いつ動くかなあ、とドキドキワクワクです。
5か月目には感じられるかな
最初の超音波検査からもうすぐ1か月経つから、大きくなってるんだろうなあ。。
今月末か来月頭には18週目の超音波検査があるので、それも本当に楽しみです♪

それから結婚式に両親が来豪してくれるのも何げに楽しみです。
やや強行日程なので、体力&気力的に大丈夫か心配ですが、自分が親になってから会うのは初めてなので、また色んな話が出来たらいいな、と思います。。

そんなこんなで楽しみの多い安定期のスタートです!!

Monday, May 6, 2013

結婚するでし。。

一波乱、二波乱を乗り越えて、遂に結婚式の日が決まりました。
6月16日、二人が付き合って丁度7ヶ月目に結婚します!

いや、本当にね、破局の危機も正直ありましたけど 苦笑
まあそれでも何とかここまで漕ぎ着けました。

今回はmarriage certificateを取るためなので、身内のみで事務的に済ませる予定です。
きちんとした式はまた日本で改めて、ということで。。

オーストラリアでの結婚は結婚式を執行できる資格のある人の立会いの下行い、新郎新婦二人のサインと誓いの言葉、立ち会い人二名によるサインを持って完了するそうです。。
私たちは、今回Victorian marriage registryというところで式の申し込みをしました。
まず面接の予約をして、書類を準備します。
今回私が必要だったものは
身分証明書(パスポートでok)
出生証明書
でした。
出生証明書は、日本の両親に戸籍謄本を送ってもらい、それを領事館に持っていき、英訳したオフィシャルのものを作ってもらいました。
申請して3日くらいできました。費用は$14。

あとは
Notice of Intended Marriage
Booking Form
を記入して持っていくだけ。。
NOIMは日本語でいうと、、何だ??笑
結婚しますよ届け?略して結婚届??
婚姻届とは違うんですけど。。まあ、そんな感じです。。
あとついでにMarriage certificate作成の申請書類ももう提出してきました。
これは結婚した後でもいいそうです。

あと蓮くんの方は、、何出してたっけかな
パスポート、出生証明書、学生証、メディケアのカード、あと彼名前を変えてるからその変更した書類...くらいだったかな。。

まあとにかくそれらを持って、Department of justiceに属する、Birth, Death and Marriageのオフィスへ。。
面接で必要書類を全て確認されて、希望日時に式場を予約してもらって、執行人も手配してもらって完了。。
ものの15分くらいでした 笑
費用は$330くらい。。
あとは予約した日に式場に行くだけ!超カンタン!はっはっは

一応美容院にブライダルのヘアメイクだけはお願いしようかなあと思ってますが、、ウエディングドレスは...うーん、、どうかな。。
着たくない訳ないんだけど、もうお腹も出てる頃だし、冬だから寒いだろうし。。
下手にワンピースみたいなの買うよりもドレスレンタルした方が安いならそっちでもいいかなあとも思いますが、、まあサロン当たってみて考えます。。

そんな感じで結婚手続き完了です!
何か妊娠がわかった時よりも、ああ結婚するんだな、って実感が結構あるかも。。
独身生活もあとわずかかあ
30歳直前に、まさか嫁に行くことになるとは、、しかもオーストラリア人のとこに。。笑

とりあえず、当日良いお天気になることを祈って☆

Friday, May 3, 2013

妊娠14週目に入りました

おかげさまで14週目に入りました。
次週はいよいよ一般に「胎盤の完成」「安定期」といわれる15週目に入ります!

最近眠気がすごいです。
いや、眠気がすごいのか身体が異常に疲れやすくて眠くなってしまうのかわかりませんが。。
あと鉄分は注意して摂っているもののそれでも足りないのか、よくふらっとします。
気をつけないとかんです。。

このところは迷ったり悩んだり考えたりすることが多かったです。
蓮くんとの意識のギャップが開きすぎて、自分なりにそれを埋めようと必死でした。
「女は子がお腹に宿ったとわかったときから、母親になっていくが、男は子が産まれても尚父親になりきれない」
多くの男性の父親としての自覚が芽生えるのは赤ちゃんが産まれてねんね期を過ぎてからだそうで、妻の妊娠中からパパモード全開になる人は極々わずかだそうで。。
子供が三人いても自覚なしで、常に自分が最優先、、なんてケースもあるようです。

よくよく考えたらそれが当たり前なのかなあ

だけど、やっぱりずっと一緒にいると、どうしてこの人はこうなんだろう、ってイライラするし、あまりに腹が立つと、こんな父親だったらいらないんじゃないか、とも思ってしまうし。。

仕方ないことだからと妥協しようとする自分と、いや、やっぱりありえない、と苛立つ自分が矛盾して考えれば考えるほど疲労しました。

とりあえず、「良き夫、父親を育てるのも妻の仕事」というアドバイスを受け、家事や愛情表現も怠らず頑張ってみましたが、上手くいかず、ほとほと疲れてしまってやっぱり自分は結婚には向かないタイプなんだな、と落ち込みました。

そんな時、ある親子に出逢いました。
同じマンションの下の階に住む中国系?のお父さんと小さな娘さん二人。。上の子はたぶん5歳くらい。下の子は3歳くらいかな。
朝、私が出勤するために乗っていたエレベーターに彼らが乗り合わせてきました。
きゃっきゃっと姉妹ではしゃいでいたのですが、お父さんが私の姿を見て
"Say good morning(おはようございます、と挨拶しなさい)."
と娘たちに言うと、
二人ぴたっと揃って私に向かって満面の笑みで
"Good morning!"
と挨拶してくれたんです。
瞬間、とても温かい気持ちになれました。ああ、私もこんな教育ができるようになりたいなあ、と心から思いました。
それと同時にwikiで読んだ「父親の役割」を思い出しました。
「父親は子供が社会と良好な関係を築けるように長期に渡って支援する」と。。

今、夫としての自覚なしで、どうしたって我が子の存在を実感できない蓮くんも、きっと子供にとって必要不可欠なお父さんになってくれるはず。。
私がこうして迷って、悩んで、考えているのは妻として、母親としての自分を育てているからで…きっと彼も遅かれ早かれ同じように成長してくれるはず。。

そう思うことにしました。

スタートが違っても最終的に同じゴールを目指せればいいのかな、って。。
ま、問題は私の度量ですけど 苦笑
耐えなきゃかんですよね、色々と。。
今更ながら本当に我が母を尊敬します。。母の日今年は何贈ろうかなあー

長い愚痴日記になってしまいました。コアな読者の皆さん、いつもありがとう。
書いたらスッキリしました!日本の皆さんは良いGWをお過ごしくださいm(__)m

Friday, April 26, 2013

妊娠13週目に入りました

ザ・圧迫感

って感じです 笑

子宮による膀胱や腸の圧迫が強くなってきました。
実は先週末、蓮くんに風邪を移され(これにより「自覚が足りない!」とまたも私に叱られた彼。。)、ロクなものを食べられなかったのもあったのか、今週ちょっと便秘ぎみでした。
また頑張って食物繊維の多い野菜をたくさん食べて水分たくさん摂らねば。。

ちなみに最近ジャガイモにハマっています。。
栄養分を逃がさないようによく洗って皮ごと電子レンジであたためてから炒めたり、無塩バターと絡めてそのまま食べたりします。
調理も手軽だし、美味しいし、栄養たっぷりなのでしばらくジャガイモブームが続きそうです。
今週末は肉じゃがにしようかな♪ 


昨日はここオーストラリアはアンザック・デーというお休みの日でした。日本でいう終戦記念日みたいなもの??
一昔前はこの日は日本人は外出禁止!!という危険な日だったそうで。。
っていうのも第二次世界大戦中にオーストラリアを攻撃した唯一の国が日本だったそうで。。
ここ最近はそんな危ないことはないそうですが、、
私はお友達と会う約束をしていたので、一応用心してシティではなくサウスヤラという私の職場の近くの街で飲茶してきました。
(でもその後で私はシティに買い物へ行ったのですが全然何事もありませんでした)

で、そのお友達から「♪E~S・S、E~エーッセッ♪」のCMで有名な日本の雑誌、ESSE(エッセ)を頂いたのですが、これにハマった!!笑
たまたまその号に出産・育児の助成金の特集が組まれていたので勧めてもらったんですが、お料理のレシピ、収納テクニック、貯金の工夫などなどとても勉強になることばかりで。。

私ももう一端の主婦なんだなあ~って…orz
いや、別にorzの必要ないんですけど 苦笑
家計のやり繰り、大事ですもんね。。
特にうちは夫が筋金入りのおぼっちゃまなので私がしっかりしないと…orz(←ここは正しい)
こっちは日本よりも物価高いですしね-3

さてさてそろそろ仕事に行く準備をしなければ。。
もう来週から5月なんて信じられないですね~
ここメルボルンは秋深し、です。。

Thursday, April 18, 2013

初の超音波検査!!

少し話はさかのぼりますが、火曜日に初めての超音波検査に行ってきました!!

 最初に動いてるのを観たときにほっとして泣きそうになりました。
それからすぐに先生が心臓を差してくれて心音を聴かせてくれたときには本当に安心しました。
できたばかりのちっちゃな心臓はドッドッドッと力強く打っていて、ああ、ちゃんと私のお腹の中で生きてるんだなって改めて実感することができました。

手をクリクリしたり、脚をバタつかせたり、全身ぴくっと跳ねたり、とてもよく動いて元気な姿を見せてくれました。
背骨も脳もそれから各臓器もちゃんとありました!!
一生懸命発育中。。
こんなに動いてるのにまだまだ胎動として感じられないのがちょっと残念だなあ、なんて思ったりして。。

CRL(頭殿長)を計ってもらうと、11w5dとモニターに出ていたのでちょうど一週間ほど妊娠週数に狂いがあったことが判明。。
ってことで、今日でちょうど12週目、かな。。
出産予定日も11月1日と改められました
もしかしたら蓮くんの来日、出産に間に合うかな??

まだ少し早いけど、女の子の可能性が高いと先生が教えてくれました
次の超音波検査でははっきりわかるので楽しみですね
検査の結果、今のところ発育に問題なし、ダウン症もlow riskとのことでここまで順調だそうです!!本当に良かった!!

まだ顔もはっきりわからないのに、ほんの数センチの小さな身体なのに、実際に超音波で観てみると、もう可愛くて可愛くて、今からこんなに可愛くてどうしよう、って思うくらいで 笑
この検査を受けて、いっきに母性が高まった感じです
自分の中で一生懸命生きてるんだってこの目で確認することができたからか、以前よりもたくさんお腹に触れて話しかけるようになったし、母としての自覚もしっかり出てきたかな

気持ちもとても明るくなりました
嬉しくて嬉しくて、検査の様子を焼いてもらったDVDを毎日観ながら「可愛いね~可愛いね~」とニタついてます 笑
以前には感じられなかった幸福感を味わうことができるようになりました
やっと、妊娠ってこんなに幸せなことなんだ、とマイ・マタニティライフを楽しむことができ始めたかなあ。。

次回の超音波検査は確か18週目なので・・・6週間後ですね!!そのころには私のお腹もかなり膨らんでるはず
栄養のあるものをちゃんと食べて適度に運動して、、健康維持しなきゃ。。
赤ちゃんのため、と思うと骨盤痛がひどくても、下半身が鉛みたいに重くても、どんなに膀胱が痛くても我慢できる
不思議なものですね。。
この子のためなら何でもできる、って感覚かなあ

ただいま結婚に向けてもいろいろと手続きを開始しているので、そのあたりも追々こちらでご報告させていただきたいと思います

ちなみに蓮くん風邪っぴきで爆睡中。。
コアな読者の皆様も身体には気をつけてくださいね

Saturday, April 13, 2013

妊娠12週目に入りました

とうとう妊娠4ヶ月です!!
妊娠初期を無事に?乗り切り、中期に入りました

いよいよ火曜日は超音波検査で、今から本当にワクワクしています☆
もしも稽留流産してたら、、なんて不安も無きにしも非ずだけど…でも母体がこんなに健康なんだから大丈夫!と信じてます

しかも最近本当に目で見てわかるくらいお腹がぽこっと。。
今日は12週3日なんですが、こんなに早く出るもの??

食欲も旺盛になってきて、ご飯が美味しく食べられます
太り過ぎないように、また、塩分摂りすぎないように注意してます
あと、先日の血液検査の結果で、軽度の血小板減少症と診断されたので、紫の皮のものと赤い皮のものを積極的に食べて…それから乳製品も多めに摂ってカルシウム不足にならないように心掛けています

心身共に安定してくる時期、、のはずなのですが、実は昨日の夜蓮くんと大喧嘩。。苦笑
原因は日常生活のちょっとしたストレスが積もり積もって私が大爆発したことなんだけど。。
もうね、ぎゃんぎゃん泣いて喚いて、おまけに枕とぬいぐるみまで宙を舞いました。笑
だけど、興奮したせいか子宮がきゅーってなっちゃって、、おかげで鎮火も早くてガーッと言いたいことを言い合ったあとはすぐに丸く収まりましたけど。。
その前の私、本当に家に帰りたくなくて、で帰宅してやっぱり喧嘩になって、一瞬本気で婚約解消も考えたんですけど、、でもこんなことで別れるとか言ってる時点で私もまだまだちゃんと結婚する心構えができていなかったんだな、って後で反省しました

いいところだけ見ていようと努力しても、やっぱりあームカつくって思うところはあるし、ストレスも溜まる。。
けど、そこで何もしないより、どんなに嫌な想いしたってやっぱりああやってぶつかる方が良いんじゃないかな、って思いました
ぶつかって、妥協して、理解して、受け入れて、寄り添って。。夫婦ってその繰り返しかもしれない。。

嫌だからって、はいさよなら、じゃ今までと何も変わらないし、もうそんな無責任なことしてる場合じゃない
今までとは違うんだから。。
この人と一生を共にすると決めたなら多少嫌なことがあったってもう途中で放り出すような真似しなさんな、精一杯努力しろや、と自分に言い聞かせてみたり。。

ってゆーかきっと何年も一緒にいるうちに今腹がたつようなこともどうでもよくなっていくんでしょうね 笑

そんなわけで今日は体調悪かったけど、ちょっと頑張ってIMAXで映画デートして、焼肉食べてきました♡
もうすっかりいつも通りのバカップルですのでご心配なく 笑
コアな読者の皆様もよい週末の夜をお過ごしくださいm(__)m

Sunday, April 7, 2013

私にとってのNYCとは

本日、ワタクシ絶不調でございます。。

というのも昨日から持病のアレルギー性鼻炎が出てしまって・・・
感覚からご説明いたしますと、頭は重く、目が燃えるように痒く、そして鼻の穴から常にホースで水を流し込まれているような、、痛くてツーンとして、ズルズル的な感じです(あ、大変不快な表現ですみません)。。
この鼻炎は子供のころからのつきあいで、原因は主にハウスダストなのですが、季節の変わり目など気圧が短時間に急激に変化しやすいときにもよく発症します。。

で、たった今、ここメルボルン、晴れ間が見えるにも関わらず急に滝のような雨がドバーッと降りまして、「ああこのせいだったか」と一人納得していたところです。。
・・・シティへ行った蓮くんは無事だったでしょうか。。

エニハウ、そんなわけなんですが、もちろん妊婦の私はいつものように鼻炎カプセルをほいほいっと服用するわけにいかず、ただひたすら嵐のようにやってくるくしゃみに耐えるのみ。。
あまりにくしゃみしすぎて、腹圧かかりすぎじゃないかって心配になりましたが、ようやく回復の兆しが見え始めました。。

あー・・・薬が飲めないってほんと恐怖だわ。。
私は鼻炎だからまだいい方かも・・・喘息持ちの妊婦さんとかもっと大変そう。。
こうして母は強くなっていくのですね

で、寝たきり状態の私、youtubeで話題の動画を発見。。

NYCのサブウェイであったサックスバトル。。
そうなんですよ、NYCにはこれがあるんです!!もしも私がこの場にいたらこらえきれずにダンサー参加決定 笑
ラストのハービーハンコックの曲はまだ私がダンサーとして駆け出しだった頃に渋谷公会堂で生バンドさんの演奏で踊った思い出の一曲、、痺れました~!!

メルボルンに住み始めてから半年以上経つのですが、ここにはこういったインスピレーションが皆無なのです。。

NYに住んでいたときは、シティに行けば常に何かにinspireされて、「こんなことやってみたい」とか「あんなものを創ってみたい」といつも創作意欲をかき立てられていたのですが、メルボルンにはそれがない。。
NYCには地下鉄にも駅にも公園にも路上にもたくさんのアーティストがいて、すごくたくさんの刺激をもらって・・・
(ちなみにね、地下鉄のパフォーマンスは難しいんですよ、結構揺れるから)

当時はそれが当たり前すぎて有り難味を感じることもできなかったけど、こうして離れてみるとやっぱりものすごく特別な場所で、あらゆるアートが溢れる世界のトップだったんだなあと実感できます。。
それだけに、NYCは私にとって夢や情熱を追い続けてしまう街なんだと思います。。
きっとずっと住み続けていたら、こんな風に結婚も妊娠もできなかったんじゃないかなあ・・・

妻として愛される喜びと、母になる喜び。。
夢と共に生きる喜びと、やりたいことを存分に追い求める喜び。。

これらは比べることなんてできなくて、どちらがいいとか悪いとかじゃなくて
ただ、両方を経験できている私は類稀なる幸せ者なのだな、と そう自覚したんです。。
I love my lifeって胸を張って言えます。。

そんなわけで、久しぶりに妊娠の話題抜きの記事でした~
あとちょっとしたら夕飯の支度始めます。。今夜は具だくさん豚汁だよー☆

Thursday, April 4, 2013

妊娠11週目に入りました

今日で妊娠3ヶ月目の最終週の11週目です。
ここまで何だかあっという間でした。
来週からはもう妊娠中期に入るんですね~

ここのところ少しお腹がふっくらしてきました。張ってるだけ??太ったとは考えられないので、やっぱりちょっと大きくなってきたのかなあ、と。。

最近、子宮に押されて膀胱が痛いです
あと、たぶんホルモンの影響で骨盤を支える靭帯が緩んでいるらしく、後部骨盤痛が半端ない!!泣
痛すぎて時々歩けなくなります。。orz。。
ダンサー時代に煩った腰痛もあり、元から腰の弱い私にとってはこれからどんどん辛くなるかも…

だけど悪いことばかりではなくて、
食欲が結構戻ってきました!!ゴールドコーストではお腹空きっぱなしだったし 苦笑
あんなに嫌だったお米もまた食べられるようになってきたし!!
あと、気持ちもちょっと前向きになってきたかなあ。。

先週の血液検査の結果がもう出たそうで、来週の月曜日にまたクリニックに行ってきます。。
こんなに早く連絡が来るなんて、何か問題あり?!とちょっと不安になってますが、、
万事OKなことを祈って。。


↑↑ちなみに今こんな感じらしい。。
こんな風に順調に元気に育ってくれてるといいんだけど。。

Tuesday, April 2, 2013

まさかのプロポーズ!!~冗談かと思ったらそれは紛れもなくTiffany&Co.でした~

実は、今回のゴールドコースト旅行中に蓮くんからプロポーズしてもらいました!!

私としては
彼もまだ何だかんだいって学生だし、悲しいかなプロポースはないだろうと思っていたので、
本当に本当にびっくりでした\(゜ロ\)

だから
彼に、訊きたいことがあるんだけど、と切り出された時も全く予期していなかったので、はいはい何ですか、くらいのノリだったのですが
指輪を差し出されてひざまづいてプロポーズされたときには、正直頭の中真っ白でした 笑

しかも指輪…
えっ?!

青いボックスに白いリボン…これはまさかの…

ティッ、、Tiffany & Co.!!!!!!!!!!

Σ\(゜ロ\)(/ロ゜)/ !!!

しかも今年の新作って!!
普通にengagement ring用意してくれただけで感激なのに、"Tiffany"ってすんごい破壊力ですね 笑
女の子の永遠の憧れ☆私ももれなくその中の一人だわ 爆


私の手が醜いことは置いておいてもらって。。

すごくキレイな指輪
ダイヤモンドの婚約指輪

 頑張ってくれたんだなってすごく嬉しかったです
一生大事にしなきゃ
娘が生まれたら将来彼女が嫁ぐときに持たせてやろう、なんて密かに思ってみたり 笑



指輪のサイズが大きかったので今日、Tiffanyへお直しをお願いしに蓮くんと一緒に行ってきました。
購入当時、販売担当したという店員さんが彼のことを覚えていてくれて、「おめでとう」ってお祝いしてくれました
シャンパンを用意しましょうか、ってオファーしてもらったんだけど…うーん残念、今はお酒はNGだから、と諦めました
でも、すごいですねー婚約が成立したらお祝いにシャンパンもらえるなんて。。

それから更に上層階に案内されて、サロンでサイズダウンの手続きをとってもらいました
手続きが終わってからコーヒーを出してもらいました
こんな世界があるなんて…庶民の私には想像もつきませんでした
まさに、ティファニーで朝食を。。なんじゃないのっ?!
お菓子までちゃんとTiffanyカラー☆
ちなみにこのコーヒーは私がメルボルンに来てから飲んだ中で一番美味しかったです!!

一生に一度できるかできないかの経験をさせてくれた蓮くん
素敵な婚約指輪を贈ってくれた私のフィアンセに心から感謝です!!

お直しは一週間後に完了予定!!楽しみ☆

ゴールドコースト!!

メルボルンに帰ってきました!!
3泊4日、何だかあっという間に過ぎてしまいました
Q1デッキ展望台、アクアダック市内観光、ビーチ遊び、シーフードビュッフェ、ディナークルーズ、土蛍鑑賞、市内散策、と一通りゴールドコーストらしい観光はできましたね
妊娠中のためアクティブなことが一切できなかったのは少し心残りでしたが、十分楽しむことができました!!


 ビーチはとってもキレイ!!砂浜の後ろには摩天楼、これぞゴールドコースト☆
私が妊婦さんなので海水浴は万が一のことを考えて控えましたが、裸足になって波打ち際で遊ぶことはできました。。すっごく気持ちよかったです。。
ちょっと宮古の海を思い出したなあ~



こちら夜景シリーズ。。上の写真はQ1デッキという展望台から撮りました。夜でもはっきり波が打ち寄せるのが観えてちょっと感動。。
下の写真はディナークルーズで船の上から撮ったもの。。サーファーズパラダイスの夜景です
この夜は天候にも恵まれて星も月もキレイに観えて本当に良かったです☆

↑↑こやつは私と蓮くんのお気に入り 笑
ミッキーコアラ。。最初遠くから発見したときは目を疑いましたが、やっぱりミッキーだった!!

サーファーズパラダイスは海からあがってきた海水浴客やサーファーが水着に裸足のままフラフラ歩いていて、すごく現地ならではの雰囲気が味わえてよかったです。
気温も秋だけど毎日30℃弱まで上がってたし。。
街中トラムの線路を敷く工事をしてたので、何年後かには交通の便ももっと良くなるんじゃないかと思います
私も赤ちゃん産まれたらまた遊びに行きたいなあ

とても良い気分転換になったおかげか(??)私の食欲も戻り、滞在中はよう食べました 笑
やっぱり海辺の街はいいですね♪
ゴールドコースト、オススメです☆

Thursday, March 28, 2013

妊娠10週目、血液検査。。

今日は血液検査のため、血液採取に行ってきました。

体重計ろうって急に言われて焦ったけど、笑、太ったと思っていたのは間違いで逆に痩せていました。しかも服(アウター、ストール込み)と靴を身につけたまま体重計に乗ったにも関わらず。。
やっぱり7週目にほとんど食べられなかったからかなあ…
全体的に食べられる量も減ったしね

ついでに12週目の超音波検査の予約もしてもらいました。
4月16日…ついに!初めてお腹の赤ちゃんを観ることができます!!

と言っても、この血液検査と超音波検査はセットになっていて、主に赤ちゃんのダウン症の有無を確認するもの。。
全ての検査結果が出揃うのは4月の末頃だろうと言われました。
どうか、どうか無事に健康に何の問題もなく育ってくれていますようにと今は祈ることしかできませんが。。

先日の記事でオーストラリアでは妊娠中の超音波検査は2回プラス必要に応じて、と書きましたが、その超音波検査をするのにもまた日本と異なり一手間必要なのです。。
というのも、オーストラリアでは初めから直接専門医にかかることができないからです。
まず初めにクリニックへ行ってそこで診てもらい、必要があればそこのドクターに専門医へ一筆書いてもらって、それから病院へ。。という流れになっています
なので私も今のところクリニックにしか行っていません。

ということなので今回クリニックの先生に書類を用意してもらい、産科の病院に超音波検査の予約を入れてもらった次第です。

さて

さて

というわけで無事血液採取を終えて帰宅しました。
これから旅行の準備をします。
そうです!明日からイースターブレイク☆私と蓮くんは3泊4日でゴールドコーストです!!
先日の記事のせいでご心配をおかけしましたが、無事こうして婚前旅行に出かけられます。。
赤ちゃんが生まれてくる前の二人きりの旅。。
(ちなみに新婚旅行は日本になる予定…いや、帰国するだけなんですけど。。)
私の意識の中ですっかり自分たちを「パパ・ママ」にしてしまっていたことを反省して、「恋人同士」として楽しんできたいと思います

メルボルンに来た当初、乗継で7時間ほど空港で足止めくったゴールドコースト。。苦笑
今回は思いっきり観光できる!!のか??
疲れが出ないようにだけ注意して…あとイースターですべてのお店が閉まらないことを祈って 爆

メルボルン戻ったら旅行記アップします☆
とりあえず3a.m.くらいに家出なきゃいかんから早めに準備しなきゃー3

Saturday, March 23, 2013

妊娠9週目に入りました

マリッジブルーとマタニティーブルーが両方いっぺんにきたようで精神的につらい日々が続いている今日この頃です

とにもかくにも鬱々としていて、なかなか気分が晴れない。。
その上身体も自分のものとは思えないほどコントロールが効かず、重くて気持ち悪くてとても怠い。。

毎日思うことは、ただただ日本に帰りたい
もうここにはいたくない

ほっと一息つける場所も時間も今の私にはありません

たまには誰か誘って気分転換に出かけようかと思っても、もし体調が悪くなったら迷惑かけてしまうからと結局出来ず仕舞い
付き合いが長くて気を使わずに何でも話せる親しい友人がそばにいないというのは本当にこたえます

また、家族にもやっぱりそばにいてもらいたいなあとひしひしと感じています
こんな時くらい電話してメソメソ泣きながら愚痴をこぼしてもいいんじゃないかと思うし、実際うちの両親もそれを受け入れてくれるとは思うのですが、私にはやっぱりそれが出来ない
年老いた身体の弱い両親を心配させるくらいなら独りで痛みに耐えるべき。。

ここは完全に私にとって「外国」です
ニューヨークのように、「第二の故郷」というような感覚は全くありません
また、ニューヨークのように…ブロードウェイのように、日常の時間を完全に忘れさせてくれるような夢の世界もここにはありません
魂が震えるような感動を味わえるショーが観られない、というのも大きなストレスになっていると思います

この頃は泣くことも増えてしまって、そのせいで蓮くんともあまり上手くいっていません
わかってもらいたいのに全くわかってもらえない
自分の精神状態を上手く伝えることができないし、時には何も話したくなかったり、一緒にいたくないこともあるし…
彼の言動に苛々が募って爆発して…少し小康状態が続いて…の繰り返しです。

そんな悪循環の中で、よせばいいのに諦めた夢や目標のことを考えてしまうんですよね…orz
もう一度ニューヨークとファリダバドに戻りたかったし、大学院で勉強も続けたかった。まだまだ行きたい国がたくさんあったし、世界の遺跡を巡って人類の軌跡を辿りたかった。

それらを諦めた代わりに自分が手に入れたものの価値が私にはまだわかっていないんだと思います。失ったものは大きいけど、得たものも大きい、と実感できればこの負の連鎖からきっと抜け出せるんじゃないかと思います

昨晩、そんな状態で繋がった大親友のジヨンとのチャットは本当に一筋の光のようでした。あんなに胸がスッとするなんて、、すごく久しぶりでした
彼女がとってもとっても喜んでくれて、ああ本当にこんな友達を持てて私は幸せだな、って。。
自分のことを幸せ者だと思えればきっと大丈夫。。
彼女がそう思わせてくれたおかげで、何だか気分が少し前向きになったと思います

今日の記事は長い長い愚痴になってしまってコアな読者の皆様には本当に申し訳ないです
でも、良いことばかりを書き残して見栄を張るためのブログではないので…ご容赦くださいm(__)m

これから少しでもストレスや鬱を軽減できるように、なるべく楽しいことを見つけて努力していこうと思います
赤ちゃんのためにも、ママしっかりしなきゃね
9週目も絶対無事に乗り切ります!


Tuesday, March 19, 2013

夫は寝言もトリリンガル

真夜中、意識が夢と現実の間にあったとき、隣に寝ていた蓮くんが突然
「F**K!」
とFワードを口走ったのです。。
それまでなら普通の寝言なんですが、その直後に今度は中国語で一言二言ボソボソ。。
…何言ってんのかわからん。。
すると突然
「じゃ、それやっちゃおうか」
と日本語で締めくくり、また静かに寝息を立て始める彼。。

いやね、本当にあっけにとられました 笑
今までも寝言は聞いたことあったんですが、大抵はどれか一言語のみ。。
それが見事にこの度トリリンガルぶりを発揮してくれまして。。

蓮くんのすごいところは、英語・中国語・日本語、会話のみにとどまらず、三言語とも読み書きもできる、という点です
日本語はまあ怪しいところもあって、濁点とか微妙だったりするけど、それでも去年受験した日本語検定一級も見事合格。。

やっぱりそうなってくると、子育てを何語でするか考えてしまいます 苦笑
親の期待通りにはいかない、とはわかっているけど、それでも恵まれた環境にいることは確かだし。。
こっちで子育てをしてる先輩ママのしのさんやめぐみさんは
「英語は放っておいても覚えるから、家では日本語で会話してる」
と言っていて、その通りなんだろうと思いますが…

できればオージー訛りの英語を自分の子供に話してほしくない!!爆

いや、オーストラリアに住んでるのにアメリカ英語を話せるようになるとは思わないけど、でもでも…泣

しかし可能性はあります。。
子供はどうしたって母親と一緒にいる時間が長いから、私の話す言葉をメインに覚える、、はず。。
…でも蓮くんの中国語訛りの日本語がうつったらちょっと面白いな
「ママ、コレ食ベルカ」
とか
「ワタシ、ジュース飲ミマスデショー」
とか言ったら可愛いだろうなあ~ 、、まあ子供のうちだけだろうけどねー(大人になってそれはマズい)。。

そんなわけで
パパが立派なトリリンガルだけについ要らぬ期待をしてしまうのですが、基本的には好きな言葉を話して好きな場所で好きなことを見つけて生きてもらいたいなあと思います
他人に迷惑をかけず、礼儀正しく、感謝の心を忘れずに。。

まずは何より!!
無事に生まれてきておくれー(>_<)

Sunday, March 17, 2013

妊娠8週目に入りました

妊娠3ヶ月、、いよいよ今週から赤ちゃんが「胎児」と呼ばれる段階です。。
7週目は本当につわりがキツくてキツくて大変でしたが、8週目に入って身体が妊娠に慣れてきたのか幾分楽になった気がします
食べられるものもわかってきたし、そのおかげか食欲も戻りつつあります

最近は胸が急激に成長中。。
日本から持ってきたユニクロのブラカップつきワンピが着られなくなりました
朝は大抵はち切れんばかりに張ってて、痛みと共に目が覚めます
一体どこまで大きくなるのか…
あと、何だか少し毛深くなった気がします
おかげでムダ毛処理が大変面倒です。。
それからオリモノの量が激増しました
あまりに多いのでライナーでもひこうかと思う程です。。

検診がないので赤ちゃんが順調なのかどうかわからず不安になることもありますが、
耐えられないほどの痛みもないし、
出血もないし、
母体も至って健康なのでま、大丈夫でしょ、と思うことにしています
オーストラリアでは超音波検査は妊娠期間中基本2回➕必要に応じて、というのが普通らしくて、私もクリニックで12週目と18週目に一回ずつの予定しか出されていません
そんなもんなのかなあ、とも思うけど、やっぱりその都度お腹の赤ちゃんが成長していく様子を確認できる点では日本の方がいいかなあと思います
早く赤ちゃん見たいですもん。。

予定では7月に日本に里帰りします
なので実家の近所で里帰り出産を受け入れてくれるところを探さなくては。。

今は日本に帰るのがすごく待ち遠しいです
慣れ親しんだ食べ物を食べて、気の許せる仲間や友達と会ったり、親元でリラックスして落ち着いて過ごしたいです。。
何も心配したり憂たりしなくていい母国の存在を、妊娠してからとても偉大に感じるようになりました
ちょっと、っていうか結構このところ精神的に不安定かも、私。。
いろんなことをいちいちストレスに感じてしまうというか…orz

そんなこんなですが、妊娠8週目、、無事に乗り切りたいと思います!!



Thursday, March 7, 2013

妊娠7週目に入りました

メルボルンはそろそろ秋の気配を感じてもいいはずなのですが、なぜかずっと30℃代が続いていて、もう暑いのはノーサンキューな今日この頃です。。

さて私は本日妊娠7週目に入りました
妊娠2か月の最終週。。

3日前くらいからつわりが悪化 してあまり食べられなくなっています

今までの比じゃないくらいの慢性的な酷いムカムカ感、そして吐き気も頻繁に感じ、「おえっ」となることもしばしば。。
いろんな匂いがいちいち鼻につくし、料理も満足にできません
体力も落ちてきて横になることも多いです
つわりってこんな感じなんだなあ、って今更ながら実感しています
とても辛いorz

お仕事も勤務時間を減らしてもらっています
それでも今週結構キツくて来週働けるかどうか…ママ、頑張らなきゃいかんのですが。。

つわりが酷いときには食べられるものを食べられる時に食べるだけでもいいと聞いたので、自分なりに色々と試しています
トマト、みかん、マスカットが今のところのお気に入り。。フルーツは全般イケます☆
あといつでもつまめるようにとさっきナスと白菜の浅漬け作りました
意外なことにフライドポテトもなぜかいける。。油物なのに…なぜ??
それから、たこ焼き食べたい…とずっと思っているのでたぶんたこ焼きもガツガツいけると思います。。冷凍のヤツ買ってみようかな。。

 いずれにせよこうして自分の身体に変化があると、きっとお腹の赤ちゃんが元気に育っているんだと思えるので…何もなかったらかえって不安になるかもしれないですね
超音波検査が待ち遠しいです

ちなみに明日は蓮くんと出逢って4か月。。
そうなんです、まだ4か月しか経ってない!!
この4か月の間に人生大きく変わりましたね…私も彼も。。
蓮くんは私と出逢ったことを「運命だ」と当初から言っていましたが、私も最近そんな風に感じることがあります
あっ、カウンターで惚気かましちゃってすみません 笑

とにもかくにもそんな感じで妊娠7週目、スタートです!!

Saturday, March 2, 2013

妊娠6週目に入りました

6週目…特に何も変わりないはず、と思っていたけどつわりの症状が少し目立ってきました

一番ひどいのは眠気かな
ついで疲労、のどの渇き、悪寒、吐き気、ムカムカ、お腹の張り、胸の張り…といった感じでしょうか。。
匂いにも敏感になってきています
だいぶ妊婦っぽい。。

本当は金曜日の出勤前にブログを更新しようと思っていたのですが、眠くて眠くてとにかくギリギリまで眠ってしまい、、
最近ご飯食べてる最中にも眠くなります 笑
だけど夜、のどの渇きで目が覚めたり、尿意を感じて目が覚めることが多々あります(これがマジしんどい…)
おしっこは本当に近くなりましたね、、
意識して毎日水分を多くとっているのもあるんでしょうけど。。
そのせいか便秘は解消されてます

日本だと超音波検査で胎芽や心拍の確認とかできる頃なんでしょうけど、こっちでは10週目で血液検査、超音波は12週目くらいで予定を出されました
こっちでは杜撰…ってわけではないんでしょうけど、日本ならダメって言われそうなことでも「大丈夫大丈夫」みたいな感じで許されてます
こっちが適当すぎるのか日本が神経質すぎるのか…わかりませんけど 苦笑

私としてはやっぱり早く超音波で赤ちゃん見たいなあって気持ちもありますが。。
だけど私の保険が妊娠や出産に関することを一切カバーしてくれないのでぐっと我慢しています
アメリカのPlanned Parenthoodみたいなのがこっちにもあればいいんですけど。。

つわりに加えて相変わらずの情緒不安定で、突然泣き出したり不機嫌になって当り散らしたりで蓮くんには迷惑かけっぱなしですが、それでも愛してるよって大事にしてもらって感謝しています。
おじいちゃんの再手術も無事に終わって経過も良好の様子。。
来週からは学校の方もいよいよ現場研修が始まり、ブレイク前のassignmentもてんこ盛りみたいなので、私もできることはなるべく手伝えるように頑張りたいと思います

こうして妊娠してみてわかったことなのですが、「家族をつくる」と一言で言ってもその中にも一つ一つ小さな夢や目標があるものなんですね
これから別々の国で離れ離れに暮らさなきゃいけないし、同じ国にいても一緒に暮らせる自分たちの家がないし。。 もちろん私のビザのことや赤ちゃんの市民権の問題もあるし。。双方家族の兼ね合いのこともあるし。。
経済的・社会的不安一切なしに、落ち着いて暮らせる自分たちだけの明るい家で、蓮と赤ちゃんと猫ちゃんと一緒に生活がしたい
今はそれだけが私の切なる夢です


Monday, February 25, 2013

里帰り出産希望!!

本日妊娠5w4dですv
吐き気もなし、頭痛や腹痛もなし、眠気はあるけど快便だし至って元気☆

今日はまずお昼のInspectionから始まりました
私の妊娠も一つのきっかけですが以前から二人の家が欲しいと言っていたので。。
なかなか良い部屋だったのですが問題は私たちのアプリケーションが通るかどうか…

そのあと蓮くんは学校へ戻り、私は銀行へ。。
自分のアカウントはもう使わないので閉じて、残りのお金を全部ジョイントアカウントへ入れました
それからちょっとお買いものして、うちの職場のボスと日本から先週の金曜日に彼のところへ遊びに来ているお友達さんと一緒に飲茶へ行ってきました!!
よく笑ってよく食べさせていただきました 笑
すごく楽しかったです☆

そしていったんお家へ帰って夜は蓮くんと一緒にトムヤムクン♡ヤムウンセン♡
でもヤウウンセン辛すぎてちょっと後悔。。
ってか結局お昼、夜と外食してしもた…ま、楽しかったからいっか♡

で、ですね、タイトルについてなんですが。。

そう、私、里帰り出産することに決めました!!

7月に蓮くんと一緒に日本に一時帰国します!!…彼は学校の冬休みが終わる前にオーストラリアに戻らなくてはいけませんが。。
本当はこっちで出産しようと思っていたんですが、二人でいろいろと話あった結果、日本で出産するのが一番良い選択なのでは、という結論に達しました

やっぱりもうパパ、ママとはいえ私たちもまだつきあって三か月ちょっとのラブラブ(バ)カップルなので、笑、数か月間離れ離れになるのはとても辛いし、寂しいし…
何よりも彼の学校が終わるのが11月中なので出産に立ち会える可能性は限りなく低いし、生まれてからすぐにその手に抱けない可能性が大なので、本当に本当に悩みました。。

うちの母も出産の際にはこっちに来てくれると言っていたのですが、もう歳だし身体も良くないのに慣れない海外生活をさせるのはどうかと思ったし、父も心臓が悪いのであまり長時間のフライトはさせたくないし。。
それから蓮くんと一緒にはいたいけど、彼もdiplomaがかかっている大事な時なので身重な私がそばにいたら集中できないんじゃないかと。。
赤ちゃんの国籍は日本とオーストラリア、申請すればちゃんと両方とれるということがわかったので、やっぱり心身共に安心できる母国で!と決めました
私の意思を尊重してくれた蓮くんには本当に感謝しています。。

なので私のビザも赤ちゃんのオーストラリア国籍も日本から申請することになります
今バタバタと期限に追われてこっちで申請しなくて良くなったので大分気が楽になりました
一時帰国前にしなくちゃいけないことは結婚のみです、はい。。
苗字も合わせて変えるので…私、近々宮沢さんになりますね。宮沢朝子…何か変な感じ。。
そもそもオーストラリア人と結婚するのに日本の苗字って 笑
あとは…そうですねえ、、経済的な不安はつきませんが、でも、まっ何とかなるでしょ

そんなこんなで皆、ぜひ妊婦の私、そして新米ママの私に会いにきてください♪
この機会をお見逃しなく!!

トムヤムクン!!

妊娠すると特定の食べ物に固執する、という話を聞いたことがあるのですが、
どうも私の場合はそれがなぜかトムヤムクンみたいです 笑

いや、身籠る前から別に嫌いではなかったんですけどね
何かでも今は毎日でも食べたいくらい。。

ちなみにトムヤムクンのトムは煮る、ヤムは混ぜる、クンはエビという意味らしいです

で、今晩食べてきました!!
今晩は蓮くんの大親友というデイビットと一緒にディナーだったのです、はっはっは。。
彼と私たちの家が実は目と鼻の先なので、近所のタイレストランに連れていってもらいました
いやあ、美味しかった☆

トムヤムクン、ヤムウンセン、パッタイあたりが私の好きなタイ料理ですが、今はダントツでトムヤムラブ♡

私が妊娠中ってことで何かといろいろ気をつかってくれたり、今後のことでアドバイスをもらったり、実はまだオーストラリア在住歴5か月弱の私に面白い場所とか教えてくれたり、、デイビットのおかげで楽しい時間が過ごせました
また、友達と一緒にいる蓮くんも私にとっては新鮮で、二人のやりとりを見ながら「ああこの二人が仲いいのは何となくわかるなあ…」なんて思っていました
自分の知らない彼を見られるのもまた良いですよね♡

しかし…明日も休みの私、また食べちゃうだろうな…トムヤムクン。。
毎回買ってるとお高くつくので自分で作ろうかなあ、と密かにレシピ検索してみたり。。
あ、でも明日はうちの職場のボスと飲茶にいくかもです…飲茶もいいですねえ♪

と、まあお気づきかと思いますが、私気持ち悪くて食べられないとかありません!!
むしろ、食べないと気持ち悪くなるタイプ、みたいです 苦笑
まあ、食べられないよりも食べられる方がいいのかな、とポジティブにとらえて…
太りすぎだけには注意したいと思います

Friday, February 22, 2013

妊娠五週目に入りました。。

五週目、、ってどんな感じだろう?と思って調べてみたら所謂「タツノオトシゴ」状態でした
こんなん↓↓

今まで起こったこととこれからの一か月くらいで起こること。。
今はゴマ粒くらいの大きさかあ…

体調の変化でいうと元からのお腹の張りに加えて、ここ二、三日で頻尿、便秘、、あと眠気が始まってきた感じです。
それから下半身が全体的に重くて身体が疲れやすいです。
あと最近気がついたのが空腹感が上手く伝わってこないこと。。
お腹がぐうって感じがなくなりました。
お腹が減ると胃腸のあたりがムカムカとしてきて、気持ち悪いからって何も食べずに放っておくと、ヘロヘロのグダグダ状態になってしまいます
なのでちゃんと決まった時間にご飯を食べようと思います。。

職場のボスが何かと気を使ってくれて、栄養のあるものを食べさせてくれるので助かっています。
あと不安なことやわからないことは日本の母に訊いて何とかやっています。

蓮くんは、本当に良くやってくれています。。
学校とおじいちゃんの入院・手術で大変なのに家事やビザのこともやってくれて本当に感謝しています。
まだまだこれから先が長いので、あまり頑張りすぎないで欲しいと思う反面、つい頼ってしまうのでいけないなあと思います。
なるべく自分のことは自分でやろうと思います。。

同時にビザ申請もしなくてはならないのですが、、
その中で必要な書類のうちの一つ、「無犯罪証明書」…本来ならば日本とオーストラリアのものだけで済むはずのもの。。が、、
私、アメリカの分も出さなくてはならないことが判明しました 泣
しかもどうやらFBIとNYstateの両方orz
オーストラリアの分はすぐとれるみたいですが、アメリカ分でおそらく一か月~一か月半、日本の分で二~三か月かかりそうです。。
本当に大丈夫かなあ…

正直、弱気になると「やっぱり日本で出産しようか」という考えがすぐに頭をよぎり、それが一番いい選択肢に思えてきます。
実家で厄介になれば無理して働く必要もないし、両親もそばにいて面倒もみてもらえるし。。
病院も日本の方が何かと安心だし。。母国だからやっぱりリラックスできるし。。

だけどそれじゃ一番大切な蓮くんと一緒にいられないから

初めての出産だし、海外だし、ビザや保険や経済的な問題もあるし…くじけそうにもなるし落ち込んだり泣いたりもするけれど、しっかりしなきゃな、と自分を励ましている毎日です

皆からのお祝いもとても励みになっています(>_<)
すっごくすっごく嬉しいです!!
たくさんの温かいメッセージどうもありがとう!!元気な赤ちゃん産めるようにママとして頑張りますね!!

Tuesday, February 19, 2013

赤ちゃんができました!!

本日はコアな読者の皆様にご報告。。

赤ちゃんができました!!
今日で4w4dです(^O^)

とってもとっても嬉しいです!!

今月ずっとなぜかすごいアクティブで(先日の記事に書いたようにジム行ったり、ウォーキング始めちゃったりとか)、自分でもどうしたんだろうと思っていたんですが。。

身体は何となくいつもより熱いなあとは思っていました

いつもなら生理予定日一週間前くらいからPMSの症状がバンバン出始めるんですが、それが今回はあまりなく(情緒不安定にはなりましたが)、、飲み始めたサプリのおかげかなと思っていました
それが生理予定日の朝起きたら胸がものすごく張って痛くて。。
そこから本格的に体調がおかしくなって、お腹がムカムカするというか、何かずっと気持ち悪くて…

一昨日、もしかして?いやでもないよね?くらいの気持ちで妊娠検査薬を購入していました
そして昨日の朝、ちょっと異常なくらい身体が怠くて、検査薬を使ってみました
アメリカにもありましたが、こっちの検査薬も同じもので、生理予定日の一週間前から使えるものです。予定日の二日前の使用では99%accuracyという優れもの。。
ちなみに私はdue dateを3日過ぎていました

すると

ソッコー出たダブルライン!!
\(゜ロ\) (/ロ゜)/

すごいびっくりでしたが、もう本当に嬉しくてその喜びをどこにぶつけたらよいかわからなくて一人でしばらく部屋の中を何度も行ったり来たりして 笑

以降ずっとお腹がムカムカと気持ち悪い状態が続いていますが、二人で一緒にクリニックにも行って改めて妊娠を確認して、今後の出産計画をしています
予定日は今年の10月半ば~末頃!!
日本で産むかこっちで産むか、ビザは?!保険は?!お金は?!と現実問題山積みですけど 苦笑
でも、、あまりカリカリせずにどんと構えていようと思います…じゃないとストレスは身体にもよくないしね。。

ちなみに実家に電話すると、私の父は友人のお通夜でいなかったので話ができなかったのですが、母はすごく喜んでくれて「おめでとう」と言ってくれました
あと、妊娠中のアドバイスとか延々とくれました。。笑

とりあえずまだ本当に妊娠超初期段階なので、大事にしていきたいと思います
葉酸摂って、よく休んでちゃんと食べて。。

学者としてのキャリアを積むのはしばらくお休みして
これから妻として母として精一杯やっていきたいと思います
コアな読者の皆様には引き続き温かく見守っていただけたらと思いますので今後は蓮と赤ちゃん共々よろしくお願いします(__)

Saturday, February 16, 2013

早いもので3か月

蓮くんとおつきあいを始めて今日で三か月が経ちました
一緒に住んでいるからか何だかもっとずっと長く一緒にいるような気もしますが。。

先週学校が始まり、木曜日はおじいちゃんの手術もあり、朝早くから学校と病院を行ったりきたりで、とても大変だったはずなのですが、木曜日のバレンタインは仕事から帰ったらバラの花とチョコ(実は日本で買ってきてくれていたGODIVA)とカードを用意してくれていました

一緒に住み始めてやっぱり良かったなあと思います
あのままシティ挟んで北と南で離れて生活していたらと思うとちょっとぞっとしますね

今晩は三か月記念のディナーに出かけます。。
毎月16日は一緒に外食する、と決めているけどやっぱりもう学校が始まってしまったので平日の場合は難しくなってしまうかな
今月は土曜日でラッキーでした
私もちょうど仕事が休みだし!!

お風呂サボっても、髪の毛伸び放題でも、半目で寝てても好きだよ、蓮くん♡笑

話は変わりますが最近私が始めたこと。。
一つ目は仕事上がり、トラムに乗らずに駅まで歩くようになりました
約20分くらいのまっすぐな道を大股でガシガシ闊歩しています
私はやっぱり汗かくとやっぱりストレス発散になるみたいで。。
二つ目はサプリ
蓮が持ってきてくれたマルチビタミン+ミネラル+必須アミノ酸のタブレットと、自分で購入したEvening Primrose Oilのカプセルを朝と夜に飲んでいます
Evening Primrose Oilは日本語で月見草油になるのですが、PMSを緩和する効果があるらしいということをこっちに来てから知って飲み始めました
若いころはあまりなかったのですが、最近になってどんどんPMSがひどくなっていってどうしたものかと悩んでいて。。
ホルモンバランスを整える助けをするらしいので美肌効果やダイエット効果も期待できるらしいです
またオーストラリアの数少ない良いところの中にサプリが安いというのがありまして 笑
200カプセルで$16くらいでした
確かに何だかお肌の調子も良いみたいだし、まだPMSに効いているのかは定かではありませんが続けてみようと思っています
また何か効果を実感することがあったら書きますね。。

Saturday, February 9, 2013

Road to...

今晩はチャイニーズニューイヤー、いわゆる日本でいう旧正月のお祝いで家族で集まるということで蓮くんが不在です。。
というわけで普段できないことをやっています

まず、脱毛剃毛。。笑
いや、彼がいてもやってるけどね、いてもできる部位とできない部位があるわけで。。
一緒に住んでいるとどうしても気を抜きがちになるとは思うのですが、私は極力気をつけているつもりです

そしてジム行って運動。。
なぜか急に汗がかきたくなって、30分くらい走ってきました
うちのマンションの住人専用ジムデビュー
次はプールも入ってみようか。。

そしてこのブログ更新に至ります
あ、そうそう、なんか多分7月に結婚します
いやいや、あっさり書きすぎか笑

ま、似たようなことは色々言われていますが、まだ正式に婚約しているわけではないし…素直に「結婚」という桃色な出来事に酔いしれられない理由もあって。。

ってゆーのもビザ申請です、はい。。苦笑
結婚自体はできてもビザが下りなきゃ、私日本に帰国しなきゃいけませんから

当初は、今のワーホリビザが切れたら日本に帰国して両家に挨拶→フィアンセビザ申請、取得→再度渡豪→結婚→配偶者ビザ申請、、で考えていましたが、
冬休み(7月)に二人揃って帰国して両家に挨拶+必要書類の収集→ワーホリビザのまま再度渡豪→結婚→配偶者ビザ申請→ブリッジビザで待機、、に変更になりそうです

こうして書いてみるととても簡単なことのように思えますが、一つ一つの→の部分にはそれはそれはたくさんのMUSTが詰まっているわけで…
第一蓮くんは学生なのでお互いの両親が許してくれるかどうか。。
そう、彼来週から学校が始まるのですが、、EducationでESL&LOTEのMasterのコースでdiplomaがもらえるまであと一年、、修士号を取得するにはプラス半年。。
それくらいの間待って日本で働いてもう少し蓄えでも作ったら?なんて言われそうだし、実際それが現実的なのかもしれないし…

そんなこんなで100%桃色ハッピー気分じゃいられないわけです、はあ…
常日頃一般的な人々とはかなり異なった生き方をしているのは自覚していますが、結婚もやっぱり「普通」には収まらないかあ。。
なんて、何を期待していたんでしょうね、私は。。
例えば婚約指輪の光る手でゼクシィみたいな雑誌を抱えて、式場でお料理や式進行の打ち合わせをしたり、ドレスを選んだり、その合間にブライダルエステに通ったり、招待状を書いたり。。
そんな「結婚」という桃色気分に、はちみつみたいにとろけそうな時間に少しだけ憧れていたのかもしれません

まあ、私のことをいつでも一番に考えてくれる彼にこれでもかってくらい大切にしてもらって、今でも十分すぎるくらい幸せなんですけど。。
(惚気ですまん寝↓↓くるねこ大和さんブログより)















↓↓清水翔太くんのウエディングソング(ですよね??)
ライブで聴いてみたいですなあ~とってもロマンチック♡♡