Sunday, March 27, 2011

いったいぜんたい?!

いつになったらモチベあがるん??


あ、こんにちは
月曜からガッコー始まるってゆーのに「ブレイク期間」というふざけた定めによりライブラリーがオープンしていません。。ひー。。

それにしてもブレイク入ってからのあたしのこのモチベの低さにはドン引きです<(_ _)>
休みは土日だけ、、と思っていたのに何か結局ダラダラしたり、丸二日はシティで費やしてしまったし・・・
一応やってはいるのだけれども、モチベが本っっ当に低いせいか吸収率がこれでもかってゆーくらい悪くて頭に入ってるのか入っていないのか謎です
今学期頭から休み前(というより震災前)まで、何であんなにシャカリキに勉強できたのかが不思議なくらいです
どーしちゃったんだろ、あたし。。
でもとにかく自分の問題なので何とかするしかないんだけれども。。


さて、気を取り直して・・・昨日は嬉しいことがありました
やっときたね、明るい話題!!

ミキティがお夕飯にミートソーススパゲッティを作ってくれたのです♡♡(>_<)♡♡
パスタは元々すごい好きなんですけど、ミートソースってこっちで食べたいと思ったら自分で一から作るしかないんですよ
でもつい億劫になってしまって。。
だから本当に久しぶりにミートソース食べて、めっちゃ美味しかったんです♪♪
家のミキティはお料理上手で、中間前の大変だったときもチキンドリアとかカレーとか作ってくれて、本当に有難かった。。
いや、しかし本当に美味かったです、ミートソーススパゲッティ☆

あと、ついに!!ついに!!愛しのジヤンが帰ってきたのです(>_<)(T_T)!!

いやーん、もう本当に会いたかったよ~ってもう感激のあまり泣きそうになりました
その前にも家のりさちゃんとあとオスウィーゴのマナに話していたんだけど、昨日から「脱干物と三人の男プロジェクト」が始まっていて(非公式)、それを含めてジヤンに今月起こった出来事をうわーっと聞いてもらって慰めてもらって褒めてもらって共感してもらって笑ってもらってもう本当にルン♪♪って感じ 笑
何をベッコリとヘコんでいたのか不思議なくらいです 苦笑

やっぱり最後は友達の力ですね
うんうん

あと、昨日はめずらしくfbにログインしてたんだけど、それというのもインドでお世話になったドクター・バンドゥという人からフレンドリクエストが来てたんですよ!!
ドクターって言ってもPhD持ってるからの「ドクター」でお医者さんではないんですが、ファリダバドのボランティア活動をまとめている人で、困ったらこの人!!ってゆーおっちゃんで。。
あたしとヘレンとネイサン、あとジェシーもだいぶこの人にお世話になったし、そもそもラケッシュのところに派遣してくれて本当に有り難う~っていう恩人に近い人で。。
それでドクターバンドゥのページに飛んだら、NYから同じフライトだったサラのコメントがあって、あー久しぶり~!!って近況とか話報告し合って。。
何かほっこりしました♡♡

そして、、
気になっていたあの彼がこのブレイク中にどこで何をしていたかもわかり、更にほっこり♡♡
家族を大事にする人、あたし大好きです☆
何か彼の影響かどうかわかりませんが少しずつあたしの中の価値観みたいなものも穏やかで良い方向に変わってきている気がします
うん、、結構もうすでに変わってると思います(^^ゞ
そういう人っていいな



今日は懐かしい一曲を。。あんまり知ってる人いないかもしれないけど、個人的にtohkoさんは小室さんがプロデュースした女性シンガーの中で一番歌の上手い人だと思います
これライブで歌ってるヤツだけど、録ったヤツ(CD)とほとんど変わらん。。
確か幼稚園の先生になるので、、ってことで歌手を引退??された気がしたのですが、現在も歌手活動されているようで何よりです(^_^)
コンサート行きたいです☆

ああ、大変、、また何もしないうちに時間が・・・
あがれあがれモチベ!!

Friday, March 25, 2011

いたたまれないのは自分のせい



↑↑昨日からずっとヘビロテ。。WonderlandよりOnce more I can see。。
歳をとって現実社会にこなれてしまうと、夢をみることすら制限されてきてしまうような気がするけど、子供の頃、まだ見ぬ世界に憧れた気持ち、忘れたくないなって思います
キレイな歌詞とメロディーだなあ・・・



さて・・・こっちの日記は今晩どうしようかなーって思ったんだけど、やっぱり胸につかえてどうしようもないので書きます(ちなみに日付は変わってしまいましたが自分的に24日の夜です)

悲しいことがありました

皆さんはガーンってもう底の底まで突き落とされる時の感覚ってどんな感じですか??
あたしは、ベタな表現だなって思われるかもしれないですけど、本当に胸に何かがぐさーっと刺さる感じがして、お尻のあたりがジェットコースターで最頂点から落下したときみたいな感じになります

先日日本の地震と津波でそれを久々に経験したばかりで、もう当分ないだろうと思ってたのに今晩またもやその状態に陥りました
だけど、今晩の責任が自分にあるのはわかってるんです

彼と一緒にいながら、別の人のことをぼんやり考えていた自分に気がついた時、やっぱり自分の中の時計はもう進んでるんだなって思ったけど、、実際そうなんだろうけど
とある話が一緒にいる彼の口から飛び出たとき、どうしようもなくいたたまれなくなって、すごく傷ついた自分がいました

それがさっき書いた、胸にぐさーっ&ジェットコースターでガーッッ。。

そしてその直後更に、どこか自分の中で何か脆くて儚いものがパチンと音を立てて消えてしまった気がしました

もうどうでも良かった
どうでも良くなった
ずっとわかっていたことだけど。。
こんな色々大変な時にこんなことでかき乱されたくないんだけど。。



あたし、傷ついたよ

それは否定できないし、隠せない



まだ10代だったころは恋愛って生活の大部分を占めてて、好きな人と目が合ったくらいでめっちゃ喜んで、彼が誰か他の女の子と話してたくらいでめっちゃヘコんで。。

今じゃとてもできないくらいの膨大なエネルギーを毎日恋愛に費やしてたと思う

ちょっとのことですぐ傷ついては「大人になったらきっと恋愛ごときでこんなに悲しい思いしなくても、もっとスマートに人を好きになって、当たり前みたいにつきあって、素敵なデートとかして、毎日ハッピーに過ごせるんだろうなって漠然と思ってた

気がついたらその当時の自分が思い描いていた「大人」の年齢になっていて。。
確かに恋愛は自分の生活の中ではかなりプライオリティー低い
でも、傷つくのはちっともあの頃と変わってないよ
相変わらず誰かを好きになった結果、みっともないくらいに傷ついて、落ち込んでるよ

女性ってきっといくつになっても恋をすれば敏感で壊れやすいティーンネイジャーに戻ってしまうんだろうね


彼があたしのことを今でも好いて特別に想っていてくれているのはわかっているけど
そしてそれを言葉に出してきちんと言ってくれるのは本当に有難いけど
でももうここが限界だと思う

いつでも彼が帰ってきた時ほっとできる場所でいたかった
久しぶりに会うときの彼のあの何ともいえない笑顔と思いきり優しくて甘えてくるような長いハグでわかる
「ただいま」って全身であたしに伝えてる

でも日常の物理的な距離と、正式な同意の上の肩書になる関係がないと、どうしたってこんな想いもしなきゃいけなくて、それには耐えられない
どんなに発達心理学を学んで科学的な理由はわかっていても、自分のことを客観的に観られるほどあたしは理性的じゃないみたい


誰かと心がつながれば傷つくことがあるのは当たり前なんだ
誰とも心をつながなければ傷つくこともないけど、その分分け合う歓びもない


今こそ脱干物のとき。。
何もかもが面倒くさかった
また一から全て始めるのがダルくて、途中で放り投げては、ついダラダラと彼と長い時を一緒に過ごしてしまった
でも、、ちょっと頑張ってみようかな、、久しぶりに。。

ぼんやりと考えていた”他の”誰かさん。。に。。苦笑
何してんのかなー今頃、、


ああ、、やっぱりモヤモヤした気持ち書いたらちょっとスッキリして前向きになってきました
やっぱりあたし書くの好きです
コアな読者の皆さんには時にこういったオセンチ日記やベッコリ日記も公開してしまい、申し訳ない気持ちもありますが、基本こうして書くことがあたしのストレス発散であり、一種のあたし自身の表現となっているのでお許しください(_ _)


何か昨日せっかく明るい記事に戻ったのにまたどんよりしてしまいましたが、
明日からまた日常を綴っていきたいと思います
とうとう春休みも残すところ週末+日曜のみなのでまた殺人的スケジュールに来週から戻りますが、できるだけ貴重な残りの留学生活書き留めていきたいと思います!!

Thursday, March 24, 2011

ブロードウェイにワンダーランド。。

こんにちは

久しぶりに明るい内容の記事にしたいと思います

先日art×miscブログには書きましたが今春オープンで注目していたブロードウェイミュージカル、Wonderlandが火曜にとうとうプレオープンしたのです
あと明日木曜、もう一つの注目作品、何とあのウーピーがプロデューサーというSister Actがプレオープンです!!

Wonderland



一昨日の夜でしたかねーブログ記事を書きあげたら突然どうしても絶対にこの作品を観たくなって、昨日の朝起きて「うん、観に行こう」って決めて行ってきてしまったんですよね 苦笑

ネットで調べたら結構オケで空席あったものの不安な気持ちでボックスオフィスに駆け込み「今晩のチケまだありますかねー??」と訊いてみたら陽気なおっちゃんがとても素敵な席を出してくれました☆
センターボックスのやや上手より、前から12列目・・・うん、決めた。。
で、チケを買って安心したところで写真を・・・と思ったのに、なんとワタクシカメラを忘れるという大失態を犯しまして。。<(_ _)>。。

写真はありませんが、ハコはMarquis Theatre・・・シティに行ったことのある方ならご存知ではないでしょうか??
あのブロードウェイ沿いの45と46stの間にあるマリオットホテルの中の劇場です
この前まではシナトラのfly me to the moonを確か上演してたんじゃなかったっけな。。
(ちなみにミッドタウンにいるときはよくここのお手洗いを利用させてもらっている干物です 笑)
このハコの良いところは何と言ってもマリオットの中、というだけあって、開場時間に寒い/暑い中長い列に並ばなくていい、そしてお手洗いがキレイ、というところです

それから入場してびっくり、この劇場ホントにキレイ!!
シートのすわり心地も抜群でした
いまのところ暫定ですが、干物的に「ブロードウェイで一番キレイで快適な劇場で賞」を授与したいと思います

緞帳にはプロジェクターを使って絵や文字が映し出されていて、それが色々と変わるし、とってもオシャレで、舞台の枠組みももう本当にワンダーワンドって感じでカワいくて始まる前から興奮してました
そこまで客席自体は広くないので舞台はどうなのかと思っていたら、、幅はないけど結構な奥行!!しかも技術的なことを言えば光と映像を存分に駆使した「最新」のミュージカル!!
これからは映像を取り入れた舞台が主流になってくるかもしれません
いやー新しかった。。

オープニングではクロエ役のCarly Rose Sonenclarちゃんが抜群の歌のうまさで観衆を惹きつけます
一体あの子いくつなのか・・・末恐ろしいな・・・
と思っていたのですが、
主演、アリス役のJanet Dacalさんが登場、歌い出した瞬間ゾワっときました
歳を追うごとに重ねていく女優として、女として、そして人としての彼女の経験が詰まっているような気がして、深かった。。
心にガツンと響きました
ヤバい、何だこの女優さんは。。と、もう一瞬で恋に落ちましたね

一応↑↑のスニークピークのビデオでも彼女の歌は聴けるけど、個人的には生の魅力を半減にしてしまってる気がします

彼女の歌、生で聴くことをぜひお薦めします
やられます
その日はもう彼女のことしか考えられなくなります

それからワンダーランドということで衣装にもかなり期待していたんですが、アンサンブルの人数が少ないので皆着替える着替える・・・あれは着替えだけでも大変ですよ
デザインはやっぱりこちらも「最新」な感じで(ストーリーも現代社会がバックグラウンドなので)、サイハイブーツやハットなどを取り入れていて本当にカワイかった!!衣装全部好きです(>_<)あと全体的な舞台の色使いも好きです☆バランスが絶妙!!
それからもう一つ期待していたといえば、もちろん音楽ですが、Mナンバー全て本当に良かったです
とっても心に沁みましたー。。まだプレオープン中なのでプログラムもCDも発売されてませんが発売されたらぜひまた観にきてゲットしたいものです

あとこのショー、本当に笑わせてくれます。。途中「ん??コメディ??」って思ったくらいもう客席爆笑の渦で。。あたしも思わず手を叩いて笑ってしまった箇所が何回か・・・
かなりストレス発散になりますよ♡

昨晩はちょっと音声さんのミスが目立ってマイクが入らなきゃいけないとこで抜けてセリフが聞えなかったりしたけど、まだ来月のオープンまでには時間があるのできっとその辺は修復してきてくれると思います

とにかく、観に行って本当に良かった

そして日々の生活に追われても、現実に打ちのめされそうになっても、やっぱり自分は誰なのか、自分にとって大切なものは何か、そして叶えたい夢をあきらめないことは大事だなって。。

そう思えたショーでした
Wonderlandクルーに感謝したいです(>_<)


その他の注目新作品としては・・・もう皆さんご存知かもしれませんが、ハリーポッターのダニエル・ラドクリフくんが現在How to Succeedというショーで主演を張っています
こちらはミュージカルコメディです
ごまかしなしの彼の生の芝居を観たい方、ファンの方は足を運んでみてはいかがでしょう??
スクリーンの芝居と生の芝居は肌で感じるものが違うはずですよ。。

それから夏にRENTがオフブロ作品として帰ってくることになったそうです
オーディションをやっている、という話は以前聞いたことがあったのですが、そのときは単なる噂だと思っていました。。苦笑
あたし的にこのオフブロバックは賛成です
RENTはブロードウェイで観ましたが、もっと小さいハコの方がこのショーには合ってるんじゃないか??とその時思ったので。。
値段も安くなると思うので機会があったら観に行こうかなと思っています

あと・・・個人的にはCatch me if you canが気になるかな・・・こちらも今月の頭らへんにオープンしたばかりなんですが。。

エニハウ、ブロードウェイにオズの国だけでなく不思議の国までできてしまってあたしとしては喜びの悲鳴をあげざるを得ません。。(干物はそうゆー非現実的な国物語が大好物なんです♡♡)


そんなわけで久しぶりにブロードウェイミュージカルヲタのあたしらしい記事をお届けしました

Monday, March 21, 2011

春休み。。今、思うこと。。

こんばんは

自分の中の完全なる春休みは今晩で終了です
まだ休み期間は続きますが明日からまた山積みのassignmentと格闘していきます

この土日はゆっくり休むことができました
今学期始まってから朝も昼も夜もそして曜日の感覚もない状態でしたがようやく気の抜ける時間ができました
先週の後半からテレビのニュースを見続けるのを止めました
キリキリするけど、精神的に落ち着かなければ本気でヤバいと判断しました
NPの日本人の皆もまだまだ油断はならない状態だけど、とか、不謹慎だから、という理由で色々と精神的に追い詰められていた子が多い中、ようやく迎えられた春休み。。

あたしはご存知の通りAnthroメジャーで、、一応分野的には社会科学でかぶっているし、general、abnormal、evolutionaryと三種類のクラスをとっているものの・・・それでも全く専門ではない心理学について語るのはどうかと思いますが、
あたしの知っている限り、PTSDは決して侮れません
物理的な距離が離れているからって、地元が被災していなくたってPTSDにかかる可能性はある、とあたしはみています
なので心を「無」にする時間を設けることがとても大事だと思います
そして他の人とコミュニケーションをたくさんとる。。
今、NPの生徒にとって各々春休みを満喫することは大切なことです、、決して「不謹慎」には値しないと思います

だってあたしたちはこれからの日本復興に向けて、生きていかなきゃならんのだから。。

おちまさと氏がご自身のブログで「不謹慎とは何か」的なことを書いていましたが、あたしもあれには一票入れさせていただきたいと思います


人類学者の端くれとして、これだけたくさんの人間がいて、そしてこれだけ社会が複雑化している中ではムリな話だとはわかっていますが、何とかもう少し過度の批判を減らせないものかとつい考えてしまいます

例えば、先日自身のツイッターでリツイートさせていただきました、かの漫画家先生がyoutubeで応援のメッセージをアップロードした件。。
その動画のコメントの中に「こんな絵描いてるヒマあったら金出せよ、腐るほど持ってんだろ」的なことが書いてありました

・・・あのね、、よく考えましょう。。
この状況で先生が何も寄付していないと思いますか??

あたしが思うに、彼はできる限りの寄付をされたんじゃないかと思います
こんな風に一般から見て「お金持ち」と言われる人が叩かれることが他にもあったようです
でも、あたしは個人的に彼らはきっと多額の寄付をしていると思います
第一に、あの混乱の中ものすごい数の人が世界各地で寄付を始めた。。その中でもしも誰が一番お金を寄付したかなんてくだらないことを調べる記者がいたとしたら、あたしはそいつに大馬鹿野郎と言ってやることでしょう
そんな茶番は後で落ち着いてからやればいいんです

ニュースにならなければ、報道されなければ、ネットに載っていなければ、それは実際に起こっていることではない、ととらえる人々。。
まさに現代の情報社会の危険性を映し出しているのではないでしょうか
自分が生きている世界こそが実際の世界なのにね。。

例えば、自販機無料化やwi-fi開放、そして企業が寄付として被災地に送ったもの、、それは間違いなく被災者の方々にとって必要な情報です
報道されるに値します
だけど、誰がいくら寄付したかなんて報道する必要があるんでしょうか??被災者の方々が求めている情報でしょうか??

同じように政治家の方々へのバッシングも過度だと思います
私たちが選挙で選んだ代表です
この状態で本気で必死になっていない代表がいたとしたら、それはひいては自分たちの責任でもあるんじゃないですかね
皆必死だと思いますよ
総理も、官房長官も。。
結局何をしたってしなくたって叩かれるのがある意味半分政治家の役割なのかもしれません
文句しか言わない輩には他人のアラ探しする前に自分でできることをやって欲しいです


あたしはRousseau派、、「社会という集合体が悪を生むのであり、人間個人個人は生まれながらに良い生き物」だという考えに賛同しているので、こういった時には特にそれを信じたい、と思うのです
確かにあたしは離れた場所にいます
でも私にも大事な家族や友達がいるんです、私だって必死です
批判自体を批判しているわけではありません、、群衆の代表たちへの批判は私たちが平等主義の社会を保つために必要不可欠なものです
でも誰かを個人的に傷つけるための批判(というより誹謗?)は必要ないと思います
特に、海外にいるあたしには「日本人は素晴らしい」っていう世界からの称賛がはっきり聞こえるし、それをとても誇りに思うんですよね
だからこそもっとそう言った心ない誹謗をする人たちにもっと視野を広げて欲しい
世界の声を聞いてほしいと思います


そんなこんなで以上の内容をまとめると
今回の地震には、社会科学的、中でも哲学、社会学、心理学そしてもちろん人類学の応用を考えさせられました
学んだことを生かしてなんぼ。。それが人間。。
まだ大学院に行かねば正式に人類学者としては働けないけど、勉強したことは無駄にせず応用できる可能性を見出せました

己を磨くだけが学問じゃない
誰かを救うことができるのもまた学問なんだな。。

私にできること・・・
引き続きNPでの募金活動参加
引き続き祈ること
そして、更に精一杯勉強すること。。

少し冷静さを取り戻してきた今、自分がもっと他にできることがあるか考えたい

Saturday, March 19, 2011

地獄のような一週間だったけど。。

こんにちは

こんなにも長い間学期中にブログを放置したことは今までなかったんじゃないかなと思います
書かなかったというより、書けなかった理由は、単純にミッドターム期間で寝ずの勉強期間が続いたため。。
そしてやはり口を開けば悲しい話しか出てこないのが嫌だったので。。

あたしが小学生の頃、阪神・淡路大震災がありました
あのときは子供だったし、神戸の親戚のお姉ちゃんが無事だってわかったら安心して、あとはうわーひどいなーって完全に客観的視線でした
自分の国だけどまるで違う国の話のような気がしてた。。

だけど今回の地震・津波はあたしの心にこれでもかっていうくらいの大打撃を与えました
理由の一つは自分が海外で生活していること
もう一つは地元、千葉の被災
そしてもう一つはたくさんの人たちの抱える大きな悲しみが自分の中に響いたから
それはやはり歳を重ね、経験を重ね、たくさんの様々な人たちと触れあってきたからだと思います
阪神・淡路大震災のころのガキだった自分とは違う

特にインドに行った経験が大きかったのだと今回の震災で痛感するはめになりました
インドでは毎日何回も突然停電するし、水道水は確実に飲めないし、暖房器具も全くないから家の中も寒いし、毎日シャワーなんてありえんし。。
それはあたしが自ら飛び込んでいった生活だから、嫌だとは思わなかったし、半月という期限付き・・・終わりがいつかわかっていたし、インドではそれが当たり前だから逆に楽しめたけど、被災地の方々は突然そんな生活を余議なくされて、自分たちの本来の生活を突然奪われてしまって本当に苦しいと思う
電気のない心細さ、頭髪や身体を洗えない苛立ち、配給や配水に頼らざるを得ない不便さ。。
状況全く違えど、わかるんだ

ここ一週間ニューヨークはびっくりするほど暖かかった
なのにテレビの中では宮城で雪が降っている。。
ニューヨークはどんだけ大雪でもいい、せめて宮城にこの春の陽気を持っていってくれって何度思ったことか。。

そんな状況での試験。。
ガッコーにも行かなきゃいけないけど、集中なんてできない
日本語だとしても聞き取れるか怪しいボロボロ状態なのに、ましてや第二言語のレクチャーを聞いてノートとるなんて・・・いつも自分がやっていることなのにとてつもない偉業のように感じてしまう・・・
クラスメートたちは皆気を使ってくれていた
ちょっとでも優しくしてもらうとすぐウルっときてしまう
最強に泣き虫な一週間。。

見かねたJunge先生があたしとじゅんこさんだけブレイク後に試験を受けないか?とオファーしてくれました
すごく有難かった(>_<)
Demunckも「このクラスでできることを考えよう」って授業の前に時間を設けてくれて、皆が次々と色んな募金活動の開催場所や予定などをインフォームしてくれて・・・(T_T)

そしてあたしたちNP日本人生徒も募金活動を立ち上げ、木曜から始めました
そこにアーロンがふらっとやってきて、ぎゅーって力強くハグしてくれたあと、金曜の夜のパーティーで日本のために$4donationをやることにしたよってイベントのフライヤー持ってきてくれて。。
ブレイク後も一つ大きなパーティー開いてそこでももっと大々的にやるからその時は手伝ってって言ってくれました
そう・・・あたし言い忘れてたと思うんですけど、アーロンは巷じゃ有名なイベントオーガナイザーなんです!!
いつもラリってるけどヤツは人を集めることに関しては優れてるんですよ 笑
「ブログ読んだよー家族や友達が無事で良かったな」って言って屈託なく笑う彼を観ていたら、そうだよね、皆が無事で良かったって改めて思いました
あとその直後にフランクもやってきて。。もうまたぎゅーっっ(>_<)
「ブレンダンから家族も友達も無事って聞いたよ、、だけどまだ原発の方が安心できないね」とフランク。。そう、ブレンダンは震災後にすぐテキストくれて電話でも話したんです。。
その彼、実は来週ニューヨークに帰ってくるそうです
シティの叔母さんが癌でもうもたないからって。。・・・悪いことって本当に続きます
実はこの叔母さんとブレンダンの関係はちょっと微妙で(お母さん亡きあと色々あったんです)、ヤツ的にも今はちょっと不安定な複雑な気持ちのようで・・・「Asakoも大変な時なのはわかっているけど、できれば君から声をかけてあげて」とフランクに頼まれました

募金活動中は本当に寄付してくれる人たちの温かさにたくさん触れて、本当に感激して、言葉では表せないほどの元気をもらいました
ちなみにあたしたちは$3でラバーバンド、$10でTシャツを売ってます
たくさんの人たちが協力してくれていることを知って、何か一人じゃないんだなってわかって、本当にこの活動に携わらせてもらってから元気を取り戻すことができました
有難いことです。。

そんなわけで・・・この一週間はホントに試練でした
だけど、たくさんの優しさに支えられて、皆で励ましあって乗り越えられた最も貴重な一週間でもありました
今晩無事にブレイクを迎えられたので、どれくらいぶりかにランドリーに行き、部屋と家を大掃除して、更に気分が明るくなりました
干物、がんばったよ。。


不安も悲しみを尽きないけどあたしたちは火山噴火、台風、地震、津波などの自然災害と昔から闘ってきている強い強い日本人だ。。
うちらが日本人である限り、日本は終わらないよ


Saturday, March 12, 2011

地震

あたしが留学生活を始めてから一番恐れていたことが起こってしまいました


昨深夜は遅くまでミッドタームの勉強をしていたのですが、ネットは使わず、朝も基本的にPCをつける習慣のないあたしはそのまま登校。。
じゅんこさんに「ニュース見た?!」と言われて真っ青に。。
ハワイにまで届いている津波が千葉の我が家に届いてないはずがない!!
我が家は埋立地のうえに海まで徒歩5分、近くには京葉工業地域があります
生きた心地なんかしませんでした

その場で電話したけど回線混み過ぎで通じない。。
何とかそのクラスには半分抜けがらで出席できたものの、授業が終わると同時にコンピューターラボへ。。
そこで目の当たりにした悲惨な光景。。ありえない・・・ありえない!!
 
メールを確認すると母から一応大丈夫、との一報。。ただ父が神奈川に行ってたらしく帰宅できなくなったそうで。。
親戚一同も無事ということがわかったものの、仙台、それからその他東北地方に住む数名の友人の安否がわからずに完全に取り乱し、
だけどしっかりしなきゃって思って次のクラスに行ったものの、じゅんこさんに状況報告したらもう何かすっかり悲しくなって、完全に取り乱して出席せずに帰宅しました。。
リンダはこのニュースを知っていて「家族は大丈夫?」って声かけに来てくれたり、マギーがハグしてくれたり、ジュリアンがさりげなくティッシュ渡してくれたりして、本当に有難かった。。

家に帰ってすぐに母から電話がかかってきて、直で話してだいぶほっとしました
家の方も液状化がすごくて、駐車場は完全に浸水したようです
工業地域の工場も爆発したりしたらしいけど、今のところは大丈夫で、あとは階段に亀裂が入ったりとか・・・我が家の方の震度も6弱とかなり大きかったみたい
水が止まってしまって困ってると言ってました

ずっとネットで状況確認してるけど、関東周辺の友だちは概ね無事の様子。。
東北圏の友達も一人無事が確認できました

何もできない自分が悔しい
今すぐ家に帰りたいし、家族と一緒にいたい
こんな時は無事を祈るしかなくて、自分が無神論者でないことを実感します


犠牲者数が増えていくのが更新されるたびに胸が痛みます
ここからでもできることといえばお金を送ることだけど、twitterが更新されているのを見ていると被災者の方たちが今求めているのはお金より人手だということを痛感します
助けて、助けてって声がオンライン上にあふれてる。。
己の非力さにがっかり


日本人は昔からこの壊滅的な自然災害と何度も戦ってきた
だからうちらの中にはこの悲劇を乗り越えられる遺伝子が組み込まれてるはず。。
皆で戦いたい

Wednesday, March 9, 2011

人生のとらえ方

こんばんはー

ジム行って今帰ってきました~
今日は一段とスッキリしてます♡♡

とゆーのもジムにてミンちゃんと遭遇したのが始まり。。
ミンちゃんはベトナム人のお友達で元はじゅんこさんに紹介してもらいました
同期生なのですが、ゆーすけの話によると国がお金を出して留学させているとゆー超特待生らしい(゜o゜)
んでしばらく話込んで。。
あたしがいっぱいいっぱいでー、、って話してたら明日ランチしない??って誘ってくれて!!
ジヤンが帰国して一週間以上。。もー本当寂しくて仕方ないんです(T_T)
そこでテンション↑↑やっぱ女の子大好き~っっ(>_<)

で、ロッカールームでミンちゃんと話してたらそこに今やほぼ相方と化してきたリサが!!
でもジムで遭遇なんて初めてのパターンやったし、お互い運動直後でアドレナリン出てたからいつもよりハイテンションで 笑
ミンちゃんも紹介して三人でしゃべって☆うわーんやっぱ女の子大好き~っっ(>_<)

帰りもリサがそのままライドくれたんだけど、まずメインの向こう側に住むミンちゃんを送り(何気にミエちゃん家と近かった)、そのあとしばし車の中で話してたんだけど、まあ若いのもあってリサって本当にパワフルだなーって本当に実感しました
何でも先週の金曜日はマサチューセッツまで片道3時間半のドライブでデカいパーティーに行ってきたって。。
その感覚本っっ当にアメリカ人だよねー日本人にはないわーって言ったら笑ってました 笑
リサには何かもうかなり何でも話せる。。言いたいこと言えるし、聞いてくれるし
ジム行く時はテキストしてよーとか、うちらまだ一度も一緒に出かけてないよね、、とか・・・ああ、いつの間にかこんなに近い友達になってたんだなってすごく実感したんです

あたし、すっかり彼女には自分の歳を教えたと思ってたんですが、実は知らなくて「はあーっっ?!」って度肝抜かれてました 爆
ミンちゃんもかなりびっくりして何度も確かめてたけど。。笑
若い時に老け顔の人は基本顔変わらないから歳とってから実年齢より若く見えるってゆーのは本当みたいです
中学、高校時代に散々年齢詐欺と言われたあたしが今では皆に若い!!と褒めまくられです、、へへ。。
でもやっぱ若い年代に囲まれて勉強して毎日刺激受けてるからってのもあるよねって自分では思ってます

で、そのあと彼女があっけらかーんと言ったんです
「でもほら、子供もいないんだし結婚もしてないんでしょ??だったら一緒に遊びにいこうよ!!あたしももう全然お金なくてヤバいけど 苦笑 ま、でも気にしてても増えるものじゃないし、とにかく遊びに出ちゃえばね、結局は何とかなるっしょ 爆」
(↑↑日本語に訳すと本当にこんな感じ 笑)
本当に、何てゆーかリサにしろジェレミーにしろ、その圧倒的な前向きさを見習いたい
・・・なんて思ってる時点でマジ自分固いなって思うんですけど。。苦笑

今日Demunckのクラスが終わったあとにもジェイミーに話してたんです
(あ、ちなみにジェミーとジェミーは別人です 笑 名前似てるけど、ジェイミーは女の子でanthroクラブの副代表。。ジェレミーはあたしのプレゼンパートナーでanthroクラブの代表です)
来月Anthroクラブのフィールドトリップがあって、それに誘ってくれたんです
彼女はいつも色々誘ってくれるんですよね
で、assignmentの量にも寄るけどぜひ前向きに考えておくね、、って返事したんですけど。。
ジェイミーは日本大好きで日本語のクラスもとってるから、日本人が真面目なこともわかってるんです
「わかってるんだよねーあたし”カタい”なって、自分で。。何かもっと身軽になりたいんだけどね、それはもう染みついちゃっててなかなか変えられないの、、トライはしてるんだけどね」
って思いを打ち明けてみたんです
彼女はうんうんって聞いてくれたけど。。

本当に最近anthroメジャーの子たちとの距離が縮まって仲良くなっていくにつれて感じる自分の「カタさ」
真面目は決して悪いことじゃない
一生懸命ついていこうって必死なのも事実。。勉強がしたくて学生復帰したのも事実。。
だけど、皆の身軽さに、そして圧倒的なポジティブさに憧れてる自分を否定はできない
そして、あたしはそんなアメリカ人の友達皆が本当に大好き
それってアメリカに住むのが好きな理由のうちの一つで、しかもかなり大部分を占めてると思う

もっともっと自分の頭、自由に柔らかくできるはず
それは引いては追い詰められた自分を救う最大の武器になるはず
あたしを追い詰めてるのは山積みのassignmentじゃなくて、きっと自分自身なのだと思う

変わることを恐れないのがあたしのモットー。。インスパイアしてくれる人たちが自分を好いて周りにいてくれるのならば、彼らから何かを得て、そしてあたしも何かをあげられるようになりたい
多国籍な友達を持てた幸せをしみじみ感じます
逆境を笑い飛ばせるポジティブさ、、あたしに必要なものだな
飛び込んでみよう
そんな気にしてくれた、勇気をくれたリサに本当に感謝☆

今、でもきっとあたしよりヤバいのはじゅんこさんかな・・・
今晩も相当ヘコんでたっぽいので心配。。あたしにもリサみたいにじゅんこさんを鼓舞できるポジティブさがあればいいんだけど
うん、元気になってほしい。。
から、いっぱい笑わせよう 笑

明日はとにかくミンちゃんとランチなので早起きせねば!!干物、がんばるよん☆
気分がいいので少しリーディングやってから寝よう


本当に今一緒に勉強しているAnthroメジャーの子たちが好きすぎ(>_<)♡♡
できることならこのまま卒業しないでずっと皆と勉強していたいくらいです!!

Tuesday, March 8, 2011

女子だから

こんにちはー

土日と今朝めちゃ天気悪くてヘコんでたけど、持ち直しました~NP!!
良かった良かった
最近やっぱあったかくなってきたかなー
摂氏マイナス行く日も減ってきた気がする~(干物の勝手な体感温度なのであてになりませんが)

今年の春&夏はマキシワンピを着る!!と勝手に決めてます。。
しかもセクシーよりキュートな感じのヤツね
歳をごまかすため(?)にミニスカ履くことが多いけど、実はマキシ丈が一番似合うって言われます・・・嬉しいやら悲しいやら。。
自分でもわかってますよーそれくらい(逆ギレ??)

さて、本日の疑問は「男の乳首はなぜあるのか」です
いきなり疑問に入ったか。。
今日ツッコミ多いね、あたし
いや、でもね、本当にマジで考えてみて??人間に限らず哺乳類のオスの乳首って何か使い道ある??
メスは授乳があるのでなきゃ困るけど、オスは??なぜ??一体何のためについてるの??
そんな疑問です

あと、これまたちょっと恒例になってきたけど今週もMillerのThe Mating Mindから。。
最近時間なくてあんまりしっかり読めてないんだけど、彼ったら(友達か!!)更新世時代の人類の祖先の恋愛について語りだしたんですよっっ(>_<)

恐らく、ですね現代の人間の男性の祖先は更新世時代は「父親になる」という観念がなかったんじゃないかってことなんですよ
基本的につがいになって子をもうける、、でもオスは世話とかはしないし子供に関心はない、みたいなね。。
一夫多妻制という表現が当てはまるのかはわからないけど、基本的に「結婚」ってゆーコンクリートな形がなかったから、オスはメスに性交を目的として求愛する
求愛が受け入れられればめでたく合体

はい、done♡♡

みたいな。。
そのため、更新世時代、子供を持たないメスというのは大変珍しい存在だったようです(ってかほとんどいなかったのかな)
皆シングルマザーで彼氏持ち、、といえばわかりやすいでしょうか??
しかしですね、このママさんたちのオス選びにおいて重要な役割をはたしていたのが彼女の子供たちだったようです
子供が母親に求愛してくるオスのジャッジをしていたようなんですよ
今でもたまにドラマとかで観ますよね、、バツイチ子連れ同士の再婚、、なんてなったら子供が再婚相手と問題ないかどうかって結構決め手になるみたいじゃないですか。。
それと同じですね
なのでオスは性交のためには子供のご機嫌取りを余議なくされていたようです

それから現代のデートでは、男性は求愛に苦労しなくてもいい、なんて話もしてました
レストランに食事をしに行けば一流のシェフがいる。。映画館に行けば一流の俳優たちが楽しませてくれる。。ジュエリーショップに行けば一流のデザイナーが手掛けた指輪が簡単に手に入る。。
お金さえあれば、恋人を退屈させずに済むわけです
果たして女の子は誰と恋愛してるのかわからなくなりますね
シェフ?俳優?それともジュエリーデザイナー??

だけど更新世時代はそうはいかなかった

プロなんていませんから、オスは自分の持てる限りのユーモアやクリエイティビティで相手を惹きつけるしかなかったんですよ~もーどれだけ大変だったことでしょうねー。。
ってかあたしさっきからオスメス言ってますけど人類の祖先なんで男性、女性と言い直しましょう。。失敬。。

あたしがお金のないアーティストばかりに惚れてしまうのはある意味男の本質を観てるのでは?!
なんて思っちゃったりしてね。。

それからもう一つ、面白かったのがFitness matchingという考え方。。
男と女はそれ相応の相手と結ばれるってヤツです
頭のいい男は同じくらい頭のいい女とくっつく
顔のいい男は同じくらい顔のいい女とくっつく
Mating market内ナンバーワンの男は同じくナンバーワンの女とくっつき、ナンバーツーはナンバーワンをゲットできなかったことにくやしがりながらもそれ以上良いランクの女がいないために結果的にナンバーツーを選ぶ。。ナンバースリー以下同じ、、です
何かこれもかなりspeculativeって感じだけど妙に納得してしまってる自分がいて。。
ってゆーのも
「いい男/女は既婚か彼女/彼氏持ち」
ってよく言われてるじゃないですか

この本読んでると本当に恋愛観とかセックスに関する観念とか色々と変わってきます
今の世の中シングルマザーは決してめずらしくないし、クラスメートの話によるとアメリカの離婚率は50%にもなるそうだけど・・・それでもどこか「片親」ってイメージはあまり明るいものじゃないじゃないですか(特に日本では)
それが遠い過去は当たり前だった(らしい)ってゆーんだからもうこりゃぶっとびですね
更新世時代の祖先たちの恋愛、、観られるものなら観てみたい!!解明したーい(>_<)

この本今セメ終わったらもっとちゃんとじっくり読みたいと思います☆本当に面白い!!

Monday, March 7, 2011

うー。。

喉が痛い~
朝起きたらずーんと響く久しぶりの痛みにヘコみ↓↓

おまけにお肌の調子も悪ぅ~

しかも雨だし!!

はい、もうこれは家でスッピンひっきー決定♡

先週のツケやね、間違いなく。。
そりゃそうよ、、あんだけ寝ないで無茶な勉強の仕方してたら身体もボロボロになるわい
お肌の調子が悪いのはホルモンバランスのせいか、食生活のせいか・・・
先週あまりにassignmentにとりつかれすぎてご飯食べるん忘れたり、家帰って作る時間勿体なくてカフェでサンドイッチとか食べたりしたから・・・
家帰ってもあんまり作る気しなくて辛ラーメンとかガスステーションで買ったドーナツとか食べてたし(しかも夜中に!!)

ってことで、さっきトマトクリームソースのエビオニオンパスタを作って食しました☆
何か急にパスタ食べたくなって。。
ペイジャンもあたしが死にかけてるのとジヤンいなくて寂しがってるので気を使ってくれてるのか、来週の金曜MITSUWA行ってくるから欲しいものリストしておきなーって言ってくれて(T_T)
有難い、、これで納豆と明太子とおでんが食べられる(>_<)

昨日は久々にダンサー的な語りに走って探し当てた曲を貼るのを忘れてしまいました

あたしはこうゆー渋めでsexyなHip Hopの曲で踊るのが一番好きです
これで踊ってたYoshieさん、めっちゃカッコ良かったなあ~♡♡今でもその振り大体覚えてます。。

ブレイクの間に一本ダンスビデオ撮れればいいなと思ってます
あっためてるネタは何本かあるんだけど撮影まで至らないんですよね
何か最近勉強してる、、とゆーよりは「仕事してる」って感覚になってきて。。それだけプロフェッショナルに近い内容を学んでるってことかなと思います
あ、ちなみにメイクアップチャンネルの方はおかげさまで登録者数200を超えました!!
わーお(>_<)(゜o゜)
びっくりですねえ~
本当に感謝感激です(_ _)
照明とかちゃんとして発色がもう少しわかりやすくならないものかと今試行錯誤中なんですが。。
今後も細々と長く続けていけたらいいなと思ってますのでご支援よろしくお願いします

さて、では今日も盛り沢山なassignmentに取り掛かっていきたいと思います
皆さん風邪には注意ですぞ。。

Sunday, March 6, 2011

元いた世界

こんばんは

うどんを焦がしました
痛恨の極みです。。<(_ _)>。。

昨日の夜、とある日本のダンスシーンでは大御所のクルーが昔使っていた曲が頭の中に蘇りまして、何てゆー曲なのかな??とyoutubeで調べていたら久しぶりにYoshieさんの動画観始めてしまってしばらく抜け出せませんでした 笑





二年前にチェコで世界大会があったようで。。第一線を退くとそんなことも知らないもんです。。
その時のLockinバトルの決勝です
全く同じ内容だけどアングルによって見え方が全然違うんで両方貼っちゃいます
何てゆーかもう・・・本当にこの人はどこまで進化するんだ??って感じですね。。
身内ではYoshieさんは常に「進化」してるダンサーって言われてました
あたしの元師匠であるNABE氏が同じく九州出身で、、一応あたし19歳の時にこのYoshieさんと一緒に渋谷公会堂で踊らせていただいたこともあるんですよ(えっへん)

ダンスに馴染みのない方はピンとこないかもしれないんですが、日本のダンスシーンは地域ごとに派閥化されている、、とゆーか・・・まあ、基本的にジャンル違えば全く関わりのないダンサーさんたちも出てくることもあるし、結構そーゆーグループ的な感じは強いです
あたしはずっとNABE氏直属で踊らせていただいていたので、どこかのグループとの強いコネクションは好まずに細々とやらせてもらってました
引退間際の頃は特に完全に「こなべ」とみなされていたので、大きくみて同じ一派の中にいたダンサーさんたちもあたしのことを知らない人は多かったと思います

おっと話が飛びました
そう、Yoshieさんですね

はっきり言って、この世の中で今のところ「うわーっっ」っていうくらいあたしを魅了してくれるのはこのYoshieさんとLuamなんです
ヤバいでしょ、ホントに。。
バトルってまあ、大体見せる技とかイメージとかはあるかもしれんけど、基本はフリーで踊るんです
つまり振りとか予め準備しないでその場で踊る!!
なぜってまずバトルDJの選曲はもちろん前もって知らせられないし、オーディエンスやジャッジの好みもありますからね・・・その場の空気で、音で、自分が感じるままに踊る。。
でももちろんそれは「バトル」でないといけません、、ただフリーで踊るだけじゃだめなんです

ちなみにバトル相手のSalahさんについては恥ずかしながら何も知らなかったのでネットでちょっと調べてみたところ、フランスのかなり有名なダンサーさんのようで、彼のソロパフォーマンスの動画とかもチェックしたんですが、もんのすごいエンターテイナーですよ

このバトル最初に観たとき違和感覚えたのが、このSalahさんとゆー人、全く「バトル用」の踊りしてないなって思ったからなんですよね
最初から観衆を楽しませる踊りに走ってる・・・勝つ気なんてないんじゃないかなって。。
そしたら案の定最後に自らYoshieさんにトロフィー渡してるでしょ 笑
だってこのバトルだけで言ったらYoshieさんの実力圧倒的ですもん
だけどSalahさんのエンターテイナーぶりは誰もが認めるところ。。どうやらこの動画に寄せられたコメントを読んでみると彼は既にいくつものバトルで勝ってるから最初から真剣に結果なんて求めていなかったようなんです

でもいいバトルだと思いませんか??
Yoshieさんもこういう人と組んで踊ってみたらいいんじゃないかなあ・・・なんて思ったりして。。
ちなみにあたしの一番のお気に入りのシーンはもちろん彼女がマイケルの真似でつま先立ちポーズを決めたところです・・・やられました 笑

あ、YoshieさんはLockinだけじゃないですよ!!
この人は何でも踊れます!!あたし的にはSoulとHip hop混ぜたようなフリースタイルを踊る彼女が一番好きですね
卒業して帰国したらYoshieさん踊る時にでもイベントに顔出そうかな

やっぱりperforming artは最高です(^_^)

Saturday, March 5, 2011

ちょっとだけ

こんにちはー

うーん、、一応ちょっとキツめの一週間が終わりましたー
はあ~
とりあえずまた少し睡眠時間プラスできるかな、、って感じです

ANT401のExamはうーん、、自分的にはよくできたかなって感じです
水曜日にジェレミーとも話してたんだけど、思えばDemunckのテストとかクイズはAしかとったことないんですよね、あたし。。
ジェレミー曰く彼は"weird"グレーダーで、相性の悪い人はとことん点とれないけど、相性良ければ全くその心配いらずともいい成績とれるって。。確かにそうかも。。
あたしはじゅんこさん命名の「Demunckファミリー」の一員らしく、笑、、彼の考えてることとか意図してることはこれでもちゃんとわかってるんです
だけどリサやザックはかなり相性悪いみたいでAなんかとれないって結構フラストレーションになってるみたい
でも、あたしもJunge先生のクイズとかExamはいつもBレベルなんでかなりフラストレーション溜まってますけど。。苦笑

ジェレミーはフレッシュマンからNPで、今ジュニアなんですが、今学期でAnthroのrequirementは全て修了であとは卒業までに必要な単位数を埋めればいいそう。。
彼も教授の好みとかをかなり探って彼らのことをよく理解してるんですよね
教授たちと仲いいもんなあ

試験終わってからじゅんこさんとランチしてたらそこにヒルがやってきて久々にちょっとゆっくり話しました
先セメはカルロスカルロスってあんなに騒いでたのに・・・苦笑
あたしの伸びに伸びた髪をみて「やっぱりキレイだねー長いストレートヘアはー」っていかにもアメリカ人らしい発言をしていました 笑
彼曰くそんな髪を持てたあたしは「ラッキー」だそうです
ちなみに最後に美容院いったのは・・・ブレンダンが日本に来たときなので8月ですね
うわ、もう半年美容院行ってない 苦笑
でも量そんな多くないし、色はクリスマスにミキティに染めてもらって落ち着いてるし、前髪は自分で切ってるし、まあいっか。。と、干物全開☆

とまあ、その後ライブラリーでNystrom先生のオンラインクイズを受けて、無事今週終了。。
ジムに行ってこれでもか!!ってくらい汗かいてきました♡♡気分爽快(>_<)

とりあえず今週末もMillerのMating Mind読んで、ディスカッションボードにリアクションポストして、月曜の講義のペーパー書いて、あとDemunckにジャーナル書かなきゃいけないけど、、そしてJunge先生のassignmentもあるけれど・・・

今晩はちょっと休みたい(T_T)

何か気が抜けたせいかさっきからお腹空いて仕方ないのでまず何か食べます
さっきドーナツ2コ食べたけど。。

皆々様、良い週末を☆

Friday, March 4, 2011

ベッコリ日記

こんばんは

ジヤンが緊急帰国してしまってから、本当にダメダメな干物です
一昨日、昨日とかなりテンション自分の中であげて頑張ってみたものの。。

昨日は水曜、クラスはなかったけど、結局先日就寝したのが4時近かったのであまりよく眠れずそのままグループステディへ。。
リサ、じゅんこさん、クリスベル、パラディス、エイリーンと名前がわからないんだけどANT304と401を一緒にとってる華奢でオシャレでカワイイ子とあたし。。結構人数集まりました
でもストイックにreview sheetを埋めてきたのはあたしとじゅんこさんだけで、苦笑、やっぱり自分たちの真面目ぶりを痛感。。
あたし的には眠すぎて、、って感じだけど、留学したての頃ずっと憧れてたグループスタディに入って、積極的に質問したり意見を述べられてる自分にかなり成長を感じたりして。。
しかもやっぱ女の子スキー♡♡
Anthroメジャーの子たちは基本皆スキです(>_<)

その後ジェレミーとJunge先生のオフィスで待ち合わせしてたので移動して、ミーティング。。
ここでも積極的にベンジャミン・ウォーフ著「習慣的思考及び行動と言語の関係」についての自分の意見や解釈を述べる干物。。
前まではblah-blah-mouth及びme-me族のアメリカ人のディスカッションの中に入っていくことはほぼ不可能に思われていたのですが、笑、最近そこにひょこっと割り込む術を身につけまして。。
人類学者、論議してナンボです
もうだんまりの自分は卒業

そして朝早い時間帯のプレゼンということとあたしにとっての第二言語(英語)とホピ語のストラクチャーを英語で説明しなければいけないということを考慮して、パワポではなく今回はpreziを使うことに。。
色々と試行錯誤したもののなかなかいいものに仕上がったのでほっとして帰宅。。
試験勉強中に意識を失って就寝

そして今朝ですよ、、もう何なんですか、、
一生懸命睡眠時間を削って今日のためにスケジュールを調整して他のassignmentと他のクラスのassignmentを平行してこなしてきたのに・・・
時間が押して押して何とうちらのプレゼン半分しか終わらなかったという。。
これは明らかにJunge先生の時間配分ミスのせいで、「本当に申し訳ない」って何度も謝られたものの正直ウンザリって感じでした
眠すぎて怒る気にもなれなかったけど。。

でもまあいつも全く笑わないクラスを朝から爆笑させることに成功したし、リサもこれ、面白いよ!って終わったあとに言ってくれたし、Junge先生もとっても効果的な使い方でいいってベタ褒めしてくれたから、腐ってもエンターテイナー気質のあたしからすればオッケーかってとこですが。。

div class="prezi-player">
ちなみに↑↑があたしが作ったpreziですよん
観れるかな??preziはパワポと違ってネットで公開できるので皆がアクセスして観られるのもいいところだと思います
(爆笑のわけは・・・A Man、ですね。。さてこの人は誰でしょう?? 笑)

だけどね、今だからこうして落ち着いて語れるけど実際このプレゼン終わった時は泣きそうだったんです
そもそも第三者の視点での英語のストラクとホピ語という全く持ってわーおな言語の説明を英語で行う、、ということ自体日本人のあたしにとってはかなりのチャレンジだったんですが、やっぱりどうしても上手く説明できなくて。。
もうベッコリ。。皆を楽しませられても上手く話せなきゃ意味がない<(_ _)>

それからこの三日間ジェレミーと一緒の時間を結構過ごして、何かやっぱあたし固いのかなーって思ったんですよね
最初にも書いたんだけどあたしとじゅんこさん、ガチで真面目。。だからこそ自分たちを追いこんでキツくなってるのかなって。。
でも真面目で何が悪いってわけじゃなくて、うちらはtraditional studentsじゃないからこそわかる有難みの中で精一杯勉強しているだけで。。
そこにいきなり現れたジェレミーの楽観的というか何とも言えない軽やかさに少し圧倒された部分もあるんですよね
何がいい悪いとかないと思うけど・・・うーん、、何かこの人のいいとこ盗みたいなって思ったりして

とにかく気が弱くなってるのは確かで、ジヤンが行ってしまってからは毎日何かとシクシク泣いてしまいます
人前では泣かないけど、家に帰ってきて気が緩んで、、とかベッドに入って急に、、って感じで。。

だけどその後じゅんこさんが心配してメールくれたり、ミキティが気遣って麻婆豆腐持ってきてくれたりしたので(T_T)また明日から笑顔でやっていきたいと思います
目の下のクマもひどかったけど、ゲルマローラーでコロコロしたらちょっとは良くなったみたい
ジヤンもあたしがこんなじゃ喜ばないよね。。しっかりしなきゃ。。
ってか今回の件で気がついた、、あたし男がいなくても生きていけるけどやっぱりジヤンがいないとダメだ!!笑
最後はやっぱり最高の親友です☆
その彼女は今きっと人生の中で最も悲しいことの一つと闘っているので、帰ってきたときあたしが勇気づけてあげられるように強くならな!!

とりあえず明日は試験とクイズ・・・両方あるんで、、あともう一度さらっとレビューして寝てしまおうと思います

あと二週間で春休み(>_<)

Wednesday, March 2, 2011

わーお!!

こんばんはー

日付変わってるけど、、3月1日のつもりで書いてます。。
うん、殺人的スケジュールにだいぶやられてます

本当に寝る時間削ってやっても追いつかない状態で、、しかもジヤンが家のことで大変なことになって韓国に緊急帰国してしまったのが昨日
お昼二人で思いきり泣いて、夜クラス終わってからソッコー帰ってバス停まで送りにいったんだけど・・・
もう本当に姉妹ってゆーか家族みたいな存在なので、自分のことのように胸が痛くて、それからしばらくの間彼女に会えないのが寂しくて、昨晩~今朝は本当に落ちてました
おまけに読んでも読んでも終わらなくて、ようやく終えて就寝してもまたすぐ起きて授業行かなきゃいけなくて、もうホント、何なん??この生活・・・曜日も朝昼晩も感じない、今一体いつで自分は何をしなきゃいけないのかもよくわからなくなることがしばしば。。
で、Nystrom先生の授業中は本当に結構底まで落ちてました
正直、Demunckのクラスは出ないで帰ろうかと思ったくらい

だけどじゅんこさんがいてくれて、リサがいて、ジェイミーがいて・・・
いつもと同じ、明るくて元気なクラスメートたちに励まされて、元気づけられて、ああ一人じゃないなって思うことができたので相変わらずやらなきゃいけないことは山積みでも・・・ってゆーか更に積み重ねられても、苦笑、やっぱ帰らないで良かったと思えました
俄然元気♡♡

そしてANT304の後に以前書きましたジェレミーと、木曜のプレゼンに向けての打ち合わせ。。
そう、実は彼から日曜の深夜に学内メールきてたんです
でも月曜の朝それをチェックせずにクラスふつーに出て。。もちろんジェレミーも出席してたんだけど、その日はあたしはJunge先生に質問あって気がついたらジェレミー帰ってて。。
お家に帰ってからそのメールに気がついて、「え、何でさっき声かけてくれなかったんだろ」と思い、とりあえず電話かテキストして、ってあたしの番号つけて返信したら、ほらね、テキストきたし。。苦笑
で、「あたしのこと嫌ってるのかなーよっぽど話したくなんだなーって泣きそうになったわー」と今晩本人に(冗談まじりに)言ったら、顔を真っ赤にして「ごめんね!!本っっっ当にごめんね(>_<)」って何度も謝ってくれた彼。。

・・・何か・・・

・・・新鮮~♡♡

ずっとクラスメートでお互い知ってたけどちゃんと正面から向き合って目を見て話したのも初めてだし、何か見た目は本当に以前も話したようにガタイ良くてちょっと怖い感じなのに、ちょっとシャイで真面目??で、あたしの冗談を全てまともに受けてしまうという。。笑
で、「今の冗談だからっ」って突っ込むとまた顔を赤らめて頭を掻くのね。。
か、、かわいい♡♡
男の子があんな風に顔を赤らめるなんて・・・そんなん観たの何年ぶり??爆
(ってかこの時点でゲイではないこと確定でしょう)
何か姉&弟的なノリ。。
でもS(あたし)&M(ジェレミー)的でもある!!
えーっっ?!あたしってSにもなれるんっっ?!
ガタイのいい男に興味を示したことのない意味でも、Sっ気を引きだされる意味でも新境地開拓の余地アリ??!!

もうそろそろいいと思うんですよね・・・一歩踏み出しても。。
実際自分でもやっぱり、、って思うところはあるし。。
ま、ほんの小一時間しかしゃべってないし、これからもお互い忙しいことには変わりないし、どうなるかわからないけど、もしもあたしがAnthroクラブに顔を出せば月~金曜までは会えるってゆー同じメジャーの強みはあるんで。。

決してハンサムとは言えないけど??味のある顔立ちで、意外としっかり見てるとこは見てポイント抑えてて、あたしと正反対の部分もありつつ似てる部分もありつつ、話もあって、何より最高の「アス」を持っているジェレミー♡♡
さ、触りたい・・・あの魅惑のアス(>_<)♡♡
恋になーればいいーな♪♪
ってことでこの曲どうぞ。。


ちなみに明日(ってか今日)は昼からグループスタディーしてその後はジェレミーとJunge先生のオフィスを訪ねる予定☆
何かこの一、二週間で色んなことが起きて色んなことが変わりつつあるのでついていくのが大変です
何とも思っていなかったクラスメートを「・・・いいかも♡」って思える日がくるなんて・・・
ああ、早くジヤンに話したい!!早く帰ってきてほしい(>_<)!!

とりあえず「あたしが帰ってきたときもちゃんと生きててね」って、笑、彼女には言われてるんで、しんどいけど・・・本当にもういやーって落ちることもあるけど、とりあえず今晩寝る前にもうひとつだけやらなきゃいけんこと終わらせよう。。

あたしの周りにいてくれる人皆本当にありがとう(_ _)