Saturday, February 26, 2011

崖っぷち生活

こんにちは

朝、雨~でテンションさがってたら今雪に変わりました
丁度授業終わってジム行って帰るときには何も降ってない時だったので良かったです。。
雨の前後に雪が降るのは好きじゃないのでもう今日はひきこもり決定

ってゆーか籠もりマストですね
正直ほんっとしんどいです
「ひとくぎり」すら今学期は一度もない
週末が締切のassignmentが毎週あるから本当に日曜日から土曜日までお休みがない状態です
examだのquizだのペーパーだの・・・どんどん押し寄せてくる上にreadingも全く追いつかない
ここまで首が回らない状態は今までの留学生活の中でなかったと思います
キツイなあ
昨晩はベッドに入ってから急に涙が出てきました
夢の中には母親がでてきました
かなり追いつめられてるみたい

なので今日はジムでワークアウトしながらインドの子供たちのことをずっと思い出していました
どんなに眠れなくてもassignmentに押しつぶされそうになっても
心が折れそうでも
あたしには家も食べ物もお洋服もある
快適なキャンパスで学びたいことが勉強できる

信じられないくらい可愛いあたしの子供たち。。
あの子たちのためにも絶対負けられない

Examのためにまたリサと一緒に分担して勉強してます
頼ってもらえるのは嬉しいね
(ちなみにExam金曜になりました)
水曜には彼女と一緒にもう少し人数を集めてスタディグループを作るのでそれまでに自分の担当分はしっかり終わらせないと。。
とりあえず読みます

毎日が崖っぷち。。

自分への応援歌


Friday, February 25, 2011

振りむいて!!

そう、あたしあなたが振り向いてくれるのを待ってるんです
ここんとこあなたに気がついてほしくてどうしようもなくて、これでも声をかけようと必死なんです

クラスメイトになって早2セメ目。。
なのに常にあなたのアウト・オブ・がんちゅー的な存在の干物女。。

だけど今回は!!今回は本当にあなたに振りむいてほしーのっっ
振りむいてくれないと困るのよっっ



・・・ジェーレーミーっっっ!!!!!!!!!!
早いとこプレゼンの準備しようよ~(T_T)

はい、すみません
つい「愛しの貴方」口調で語ってしまいました
実はですね、とあるクラスメイトの男の子と一緒に来週の今日プレゼン、、とゆーかスピーチをすることになっていまして。。
干物的にはもう一刻も早く片付けてしまいたいわけなんですよ
このためにJunge先生とも話さなきゃいけないし、2人で色々と構成とか役割分担しなきゃいけないし。。
だけどグレードとは関係ない(??・・・はず)からそんなに時間使いたくないし、来週はDemunckの試験もあるし!!

何でさくっと声をかけられないかってこれがジェレミーだからなんです 苦笑
あたし実は彼が少しばかり苦手なんです
いえ、本音をいうと実は彼だけではありません
気がついたんですけど、あたし、同じメジャーに男の子のお友達が一人もいない 
で、じゅんこさんと話してたら「そういえばあたしもいないわー」 笑
まあ、確かにAnthroメジャーの男の子自体少ないんですけど(ってゆーかNP自体女の子の比率が圧倒的に高い)。。
あたしには、彼らとお近づきになれない理由があるのです!!
それは!!

コワイ。。

∑(゜o゜;)!!!

コワイんです 苦笑
コアな読者の皆さんはご存知の通り、あたしの好きな男性は「王子様タイプ」(>_<)♡♡
中性的で美しい人に惹かれる傾向があります
逆に苦手なタイプは
「メン・オブ・ザ・メン」
つまり筋肉質で背高くてガタイのいい人。。マッチョならむしろポッチャリがいいくらいです。。
一般的にいえば、特にアメリカ人女性はガタイのいい男がいい!!男ならこーでなきゃ!!ってゆー人が多いと思うんですよ
そりゃそうです
Millerの言葉を借りれば見事なsexual ornament・・・十分女性を惹きつける要素になります
しかし!!
あたしはなぜか、、ガタイのいい人が恐いんです(T_T)

そう、、思えばいつもあたしは男性の体型をそんなに気にしない・・・ってゆーかチェックしてない
男性のどこを最初に見ますか??
ええ、そりゃもちろん
顔です
つまり、Miller的考え方をするならば、あたしの遺伝子にはいい顔の子孫を残すべくイケメンに対して反応する何らかの情報が組み込まれていて、更に言えばガタイのいい男に対するsensory biasが・・・ってまあマニアックな話は辞めておきましょう
(ちなみに今週もまたMillerのMating Mind、新しいチャプターを楽しく読んでます♡)


で、もうおわかりかと思うんですけど、今回のあたしのパートナーのジェレミー始め、Anthroメジャーの男の子はガタイのいい子ばかりなんです 笑
スポーツマンがどうも多いみたいです
特にジェレミーは背も高いし、胸とかホント岩壁って感じで・・・もしもあたしが平均的アメリカ人女性ならばさぞかし魅惑のゴージャスボディーに感じるんでしょうけど。。
それだけで実はちょっと委縮してしまって近寄りがたく感じてしまうんですよね<(_ _)>


・・・いや、でもこんなの生物学的問題が心理的にちょっと影響してるだけで、きっと話してみれば大丈夫!!第一同じメジャーなんだから話も合うはずだし!!身体の大きな人は心も大らかな人が多いって良く言うじゃない!!(←と、自分を鼓舞してみる)
うん・・・月曜日には絶対声かけなきゃ。。
じゅんこさん的克服法アイディアとしては
「座って話してもらえばいいじゃーん」なので、爆、彼が席についたところを見計らおうと思います


最近よくBnak Bandのライブの動画流しながらペーパーとか書いてるんですけど、久々にこの曲聴いたらジーンときました☆
奥さん、こんな素敵な曲書いてもらえて幸せだと思うし、こんな素敵な曲を書けるほど素敵な奥さんもらえたトータスさんも幸せですね!!

Thursday, February 24, 2011

うれしかったこと

どうも。。

昨日あまりの今学期の過酷ぶりにじゅんこさんと結構マジで落ちてた干物です
ほんと・・・今までのなんだったんだろう??ってくらいこれからが正念場。。
だけど学ぶべきことはたくさんあるので最善を尽くしていきたいと思います

昨日とっても嬉しかったことがあるので書き留めておこうと思います

先セメのANT402でリサーチパートナーになったリサとは今セメも2クラス一緒にとってて、そのうちの1クラスではいつも隣同士で座ってるんですけど、昨日だべってたら「実はあたしスペインの短期留学プログラムに参加するんだー」と打ち明けてくれました
自分が留学するってなったら色々と心配ごととかも出てきたみたいで、
「こっちに来たときはもう英語には問題なかったの??」
とか
「いつから流暢に話せるようになったの??」
とか色々訊かれて。。
最後に「すごいよね、別の国で学士号なんて・・・あたしには短期がいっぱいいっぱいだよ。。」
あたしのことを「brave」という単語を使って表現してくれて、めーっちゃ嬉しかった
そっかー自分そんなすごいことやってんのかなー??って。。

そしてさらに偶然に、その日の夜ライブラリーでリサと共通の友達のケイと会って。。
ケイとは全く同じスケジュールで卒業する予定で、その後の進路の話をしてたら
「オレ夏卒業したら秋から留学することにしたよ!!できれば日本に行きたいけど現実的に考えたらヨーロッパかなって」
と打ち明けてくれて。。
ケイはずっと前から「世界を観て色んなことを感じて吸収したい・・・Asakoがやってるみたいにね」って言ってくれてたんだけど、それを本当に実践するとは!!
超有言実行派のあたしには本当に嬉しいニュースで(>_<)

リサもケイもNPでできた大事な大好きなお友達なので、二人が揃って留学計画を打ち明けてくれたのは本当に嬉しかったんです
本当にいい子たちと出逢えたなあ・・・

思えば最初にこの国にきたときは、やっぱり国籍が違うと本当の意味で友達になるのは難しいんじゃないかって思ってたけど、今はこの二人もふくめて打ち解けて話せる国籍違いのお友達はたくさんいるし、本当に人間は皆一緒だ、って思える
今の環境が本当に好き
今あたしの周りにいてくれる人だちが本当に好き

つらいこともあるけれど、本当にダンサー辞めて日本飛び出してきて良かった
そんな風に思えた日でした


さて、今日も予定つまってるのでそろそろ登校したいと思います!!

Tuesday, February 22, 2011

遺伝子が教えてくれること

こんにちは

今朝は雪だったのに、クラスキャンセルにならなくて必死の思いで登校したら、やっぱり半分くらいしか出席してませんでした
まあこんな日もたまにはありなのかも。。

先日何かものすごいマイナス思考且つ半分被害妄想の入った日記を書きましたが、何かどうやらそうとう疲れて周りが見えなくなっていたみたいで、昨晩一応は解消されました 苦笑
でも、もう同じことの繰り返しはしたくないのでやっぱり何とか今後の打開策を考えていきたいと思っています

とりあえずその策を考えるにあたって・・・

遺伝子の話、してもいいですか??笑

だいぶ前に今学期読んでる中で一番面白いと書いたMillerのThe Mating Mindなんですけど。。
何かまた彼がぶっ飛んだことを言いだしたんですよ
(ってまあ彼が執筆したのは昨日今日じゃないんで「言い出した」って表現は変かもしれませんが)
sexual selectionなんですが、どうもそれはあたしたちの遺伝子がどれだけ良いものかの売り込みにかかっているらしく。。
順を追って説明しますと・・・まずMutation(突然変異もしくは変異)というものは基本的に悪いことなのだ、というところから始めさせてください

なぜ悪いものなの??

それはその種の繁栄を長いスパンで観たとき、大きな妨げになるからです
ちなみにMutationが起こるのは、DNAがコピーされる時に起こる不具合と外的要因(X-rayやGamma-rayなど)によるもの二種類が確認されているのですが、まあどちらにしろ、その変異が起こるということは見た目的には何ら問題のない遺伝子が、普通の遺伝子とは同じ働きをしないということなんですよ

ではその問題の遺伝子くんが次の世代、そしてその次の世代、次の次の世代・・・に受け継がれていったら??
はい、もうおわかりですね
まあ、突然変異の起こった個体が子孫を残せる確立もそもそも高くはないみたいですけど。。
(しかし、勘のいい方はお気づきかと思いますが、この変異は種の進化にとってはとても大事な、そして必要なものなんですよ)

私たち人間のように、有性生殖を行う動物が現れたのは、その問題の遺伝子が受け継がれるリスクを減らすため、とも言われているようです
無性生殖は一つの個体が単体で新しい別の個体を生み出すわけですから、遺伝子に問題がある場合はそれが100%新しい世代に受け継がれます

しかし、人間のようにパートナーと自分、二個体間で遺伝子のやりとりを行った場合はどうでしょう??

問題のある遺伝子が受け継がれる確率は確実に減りますよね

遺伝子学者のジェームス・クロウさんが提案するには全ての世代の個人は新しい3つの危険な変異を持ち合わせているそうで
また生物学者のアダム・アイル=ウォーカーさんとピーター・ケイトリーさんの計算によると一般の人はその両親が持ち合わせていない1.6個の新しい危険な変異を持っているそうです
つまりよろしくない変異の起こる可能性は私たちの想像している以上に高いんですよ
その可能性を有性生殖によって減らそうというわけです


ちなみにMillerによると家族や親戚は同じ変異を持っていることが多いので、近親相姦によりそれらが受け継がれた場合、何らかの障害を持った子が生まれてくる可能性が高くなるそうです

うーむ、、説明下手&翻訳下手ですみません。。笑

以前書きましたが、例えばクジャクのオスの尾は、生き残るためには必要のないもの、むしろ外敵から身を守るためには圧倒的不利に働くものなんですよ
あの尾はメスの好みによって結果的に創りだされたものらしい、、みたいなことを以前書いたと思います

これ、遺伝と変異の観点からするとですよ、自分はこんな素晴らしい健康的で美しい尾を創れる遺伝子を持っているんだ、というアピールなのである、とMillerは言うわけですよ

「ご覧よ、この尾を・・・僕たちの子孫が繁栄すること間違いなしだよ」とでも言うべきでしょうか
パートナーを「選ぶ」ということは、自分の子孫に不利な遺伝子を残さないため、変異を避けるためといえるのではないか・・・的なことがMillerの言いたいことのようです
(もし詳しい方がこの記事を読んでいて私のこの解釈が誤っているようでしたらどうぞ訂正してください、お願いします(_ _))

念のためにもう一度強調させていただきますがsexual selectionはlaw(法則)ではありません
hypothesis(仮説)です
Millerの言っていることが全て正しいかどうかはまだ謎なんです
そしてただ単にあたしがほーっと思ったことを書いてるだけです
ご理解のほどを。。

そーんなわけでですね・・・
今自分の中の恋愛観とか結構変わってきている気がするんですよ。。笑
特に傷つきたくない時はまず「どうして??」って理論的に考えて「原因」を探そうとする
こういった類のことを勉強していると「恋愛」って何だろう??って疑問が浮かんできますね・・・全ては遺伝子の仕組んでいることなんだろうか??
現に今日も自分の気持ちを遺伝学的に分析しようとしてる干物女子がここに一匹おります。。

とにかく面白いです・・・遺伝学、生物学、進化論、発達心理学をもっと勉強したい(>_<)


コアな読者の皆さんはこんなあたしのまだ見ぬ遠い未来の夫にさぞかし興味深々なことでしょう 笑
でも、当の本人が実は一番興味深々です 爆

Sunday, February 20, 2011

ライフ

こんにちは

今朝も裸で目が覚めました、、干物です
でも今回はなぜ裸で寝ていたのかちゃんと説明つきます 笑

昨日、、ブログを書きあげてからキッチンでジヤンとしばし談笑。。
談笑ってゆーかもう二人ともストレス溜まりまくりで、口を開けば嫌な話しかでてこない状態になってて。。
で、ご飯食べ行く前にとりあえずスーパー行こうかーってなって、急遽外出
したのはいいんだけど、外出たらにわか雨いきなり降り出して(゜_゜)
とりあえずちょっと雨宿りしたら止んだから良かったけど、ジヤンと二人で「三十前の女二人、週末雨に降られてみじめだねえ・・・」とますますテンション↓↓
とりあえず無事にスーパーには着き、お買いもの・・・で帰りはループバスに揺られて帰宅。。
で、買ったもの冷蔵庫につめて、よし!出かけよう!!ってとこでまたにわか雨・・・
本当はMexicali Blue行くはずだったけど、急遽Bacchusに変更

でもここからは本当にいい時間を過ごせました
「呑まなきゃやってらんないね、今晩は」
ってことで久々に飲みましたよ~
あたしもジヤンも普段ほとんど飲まないんだけど。。
若いころはお給料入るとソッコー仲間にテキストとか電話して「呑みいくべー!!」で、帰りは午前様ならぬ午後様なんてことはザラだったけど、歳とるにつれ、お酒に対する興味も失せてきて。。「呑みたい」って思うこともあんまりなくなったかな
ってかお金に余裕もないしね
自分の呑み代親に出してもらうなんてありえないし・・・そこは元社会人としての娘なりのプライドです

しかし考えてみたらお酒もあまりやらず、タバコも辞めてジム通いまでしちゃって最近の干物は至って健康的ですな 笑

オーダーしたチキンウィングとシュリンプカクテルは意外に美味くて、人生初の南アフリカ産のワインもまずまず。。
とりあえずでももうちょっと呑みたいねーってことで安いバーに移動
そこで居合わせたおっちゃんとお兄ちゃんの中間みたいな人がおごってくれてラッキー☆
実はあの人前にもおごってもらった人かもしれない・・・
男性客がバーテンに「これであの子に何か一杯」的な映画みたいなことがこっちでは実際にフツーにあるんですよ~
(何年か前に初めてこっちでそんな風におごってもらった時には後で「身体で払え」とか言われるんじゃないかってビクビクしてましたけど 爆)
アメリカの男性は本当に懐が深いです☆ごちそうさまです
ってことでそこで程良く酔っ払い、〆にBacchusに戻ってリズのライブ♡

リズ、相変わらずカッコ良かった(>_<)
ギター片手に「皆、、あたしの名前はリズ・ウェルターよ・・・調子はどう??」みたいな始めのイントロがめっちゃ決まっててもうかなり萌えました 笑
リーズーっっ!!彼氏になって~っっ(>_<)♡♡なメロメロ状態 爆
あたしの部屋を引き継いでくれたサラも来てて、「うーわー!!久しぶりー!!」って三人で激ハグ♡♡
ダン、ケビン、リアーナ、ステフは来てなくて残念だったけど、久しぶりにリズの歌も聴けたし、呑んで話して相当ストレス発散になったから本当に良かった!!

家に帰って酔っ払ったままうどんと塩豆腐を作り、そのあと部屋着に着替えようと思ったんだけど
「めんどくさ」
で裸のままベットにダイブした、、とゆーわけです 笑

やっぱりたまにはこんな時間が必要だなって思いました
今度はボランも一緒に・・・語りナイトだなってことでジヤンと意見一致 笑
敢えてoasisあたり行っちゃうかも 爆

さてさてではassignmentに戻りたいと思います
本当にいつもより多いな、今週末分。。

Saturday, February 19, 2011

女の勘。。

こんにちはー

今週も無事終了!!今学期初の試験も無事終了!!
でもこの週末は鬼~のようにassignmentが山積みなの。。泣

だけど、とりあえずは今週頑張ったし。。
で、授業終わってすぐにジム行き、帰ってきてシャワー浴びて軽く手洗い洗濯と掃除してぐったりしてるとこです 笑

ちょっとどうしてもアウトプットしないと気持ち的に収まらないことがあるので書かせてください
(書いてもおさまるかどうか・・・って感じだけど)
あたしは何てゆーかたぶん女の勘が割と鋭い方で、「もしかして」って思うと大体それが的中する方なんです
彼は特にそーゆーのわかりやすいんで、今回確信してます
どうしても自分の中でキレイにそれを消化できなくて、、ってゆーか自分自身ずっとわかっていて・・・それでも、という感じだったので、、もう本当に本当にどこかでキレイさっぱり蹴りをつけなきゃ、とは思ってはいた(いる)んですが。。

だけど思いっきりどっちつかずなのが、実はあたし自身もちょっと思うところがあって・・・とゆー状態で。。でも本当に気持ち的にはまだ中途半端の極みみたいな感じなんです
どうせ今回も・・・って自分で思っているところもあるし。。
きっかけもないし
だけど、そこまで落ちないのはやっぱり会ったら会ったらでテンションちょい上る自分に気がついてるからだと思う

とにかくこんな感じで一人でウジウジ、くだらないことを考えては堂々巡りって感じで、ここから早く抜け出したくて。。
欲しいのは結果なんですよ
あたしっていつもそう。。結果を急ぐタイプ。。

ああ、本当にわけわからない内容書いてしまってすみません
お詫びに最近の干物的珍プレーをオチの代わりに提供します<(_ _)>


今朝起きたら・・・裸だった。。
昨日ベッドに入った時はしっかりスウェット履いて、Tシャツも着て(部屋ブラまでして)たのに朝起きたらパンツ一枚でした
念のため確認しましたが隣で知らない男は寝ていませんでした(トーゼンだ)


もう一つ。。
$1ショップで家で履くようスリッパを購入。。
買ったとき、なぜか違和感を感じたのだけれど、その正体がわからずにそのまま帰宅
古いボロボロになったスリッパを捨て、さあこれから新しいスリッパちゃん・・・と思って並べてみて気がついた。。
両方右足用やんけ!!
そうなんです、、左右対になってなかったんです(゜o゜)
さすがアメリカです、、全て疑ってかからんと。。ちなみにそのスリッパはそのまま履いてます
だって面倒だし、別に不自由ないし 苦笑


さて、今晩はこの鬱々とした気持ちを晴らす??ために久々に外出です!!
ツナブリトーを食べて、バッカスに前のハウスメイトのリズのライブを観に行きます☆

とゆーわけでこれから夜遊び用ヘアメイク施し、干物から大変身を遂げたいと思います(>_<)
皆さんも良い週末を☆

Friday, February 18, 2011

勉強のお供♡

こんにちは。。
怒涛の一週間も明日で終わり、、明日はExamがあるので今日はそのための勉強のお供にマフィン2コとポテチ買ってきちゃいました!!
一応昨日8時間のライブラリー籠りの結果ポイントは全てまとめて書きだしたのであとはこれを頭に詰め込むだけです

ちなみにその8時間籠り中お供になってくれたヘビロテ、メインの2曲はこちら。。




マイラバ!!アッコちゃん、、元旦那と共演してるしっっ(゜o゜)と思わずクリックしちゃったんだけど、久々に聴いたらこの曲はやっぱ名曲だった~(>_<)
たしか中学の時だったと思うなー皆カラオケでよく歌ってたっけ。。マイラバ全盛期で、白いカイトとかアリスとかDestiniyとか。。
この二人、結構憧れの夫婦だったんだけどなあー・・・

二曲目はおなじみ、あたしの女神様安室ちゃんのDrive☆
軽快なメロディーが心地よいタイピングを可能にしてくれるのでwritingやるときオススメです 笑

ちょっと眠すぎるので試験勉強始める前にナップしようか迷い中。。
今週のNYはずっと10℃前後の温かい日が続いてるので眠気もマックスですな

Thursday, February 17, 2011

同い年、激インスパイア。。

こんばんはー

コアな読者の皆様にはなかなかきちんと更新できずにすみません
今週はいつもよりもassignmentの量が多いうえに、金曜日に今学期最初のExamがあって、超多忙なんです
PMSのおかげで精神的にも落ち着きがなくて。。

今日はもう特にサイアクな気分でした
久しぶりにやり場のないような苛立ちに襲われてその気持ちを持て余していたんですが、こーゆー日に限って友達と遭遇するんですよね
ジェスにExamのstudy guideの場所を教えたり、リアのassigmentの面倒みたり。。笑
それからめっちゃ久しぶりにアーロンに会ったんです
タイミング的にはちょっとした嫌なことがあって苛立ちマックスの最悪の時でした
なんだけど、小癪なことにアーロンは見事にそのあたしの苛立ちを取り除いてくれちゃったんですよね 苦笑

ライブラリーの前で何か真っ赤な人(服装がね)があたしの名前呼んでるなーと思って「誰??」と近づくとヤツで。。笑
(相変わらずオシャレさんなんですけど、あたしのツボなファッションセンスではありません 笑)
訊けばUCCCを見事に先セメで卒業し(奇跡だね)、今セメからうちにトランスファーしてきたとのこと。。
そして干物、初めて彼のメジャーを知る

「English」
「・・・ん??冗談??」
「いや、マジで。。」

・・・

・・・人はみかけによりません、本当に。。笑
久しぶりだったし、あたしも昔から自分のこと知ってる人に対しては口数多くなるんで、何か初めて彼とまともに色々と話した気がします
前まではここにブレンダンがいたのにね、ってちょっとしんみりしちゃったけど。。
今セメ彼はフランクのクラスをとってるそうで、、あたしもとれば良かったなー(>_<)
アーロンはあたしと同い年で、見た目イカサマで、爆、しゃべり方とか挙動とかちょっと類稀で、おしゃれで、ヘビースモーカーで、旅人で・・・
不思議なヤツです、本当に。。
あたしが唯一ちゃんと話せるブレンダンの友達。。いや、彼的にはあたしはあたしで別の友達としてちゃんと扱ってくれてるんだけども。。

生まれは実はシカゴ郊外だそうで、シカゴの話で盛り上がっていたら、「そうそう俺さーあ、彼女のアレックスと一緒に近々カリフォルニアに引っ越そうと思ってるんだあよー(←日本語訳すると本当にこんな風にしゃべるんです)。。車で全国横断しながらまーのんびり行くからあ、途中シカゴでブレンダンにも会いにいこうと思ってさーあ」

ふーん。。
最初はそう思いました
だけど、彼のジプシー的なこの自由さは何なんでしょう??
あたしもよく「自由人」とか「常にやりたいことにまっしぐら人間」とか言われるタイプだけど、アーロンのそれはあたしのとは種類が違う
ゆるい、とゆーかふにゃーんとしてるとゆーか。。

それにしても彼がまだアレックスと続いていたことには失敬ながらびっくりでした
(シシリアのこともあったし)
よっぽど合うんだろうな、2人。。夏にはヨーロッパを一緒に弾丸トラベルしてたし。。笑
つきあうとかつきあわないとか、結婚するしないとか全く関係なく「一緒にいたいから一緒にいる」みたいなアーロンとアレックス
何かいいと思う

アーロンを観てると同い年ってゆーのもあるし、何か自分はこれでいいんだって200%肯定されてるみたいで安心する
あたしは本来、日本の社会観から言えば結婚とか出産とか考えなきゃいけない歳なのかもしれないし、大学出るんだから就職も考えなきゃいけないのかもしれないし、いつまで経っても両親を安心させてあげられなくてちょっと追い目に感じることも正直ある
だけど、ヤツの生き方を観ていると本来の自分でいつづけることに自信と勇気を持てる
「結婚??それより自分のやりたいことがあるから」
「就職??そんなんあたしの辞書には載ってないね」
そうだよね、何を血迷っているんだろう。。
何気にあたし、やっぱりいい友達に恵まれてる!!ってゆーかこれも一種の「類トモ」、か 笑

むしろアーロンのおかげでもっと色んな人生の可能性を見直そうって気になって、また何かちょっと色々考えてみたくなりました 笑
彼らが引っ越す前に一度ハングアウトできればいいな
アレックスの顔とかもうほとんど忘れてるし 苦笑

初めてNYCに上陸した時、思ったこと
「この国の人たちは自分の生き方を自分で切り開いている」
そのとき、あたしも狭い殻に閉じこもらずに死ぬまでに自分のありったけの可能性を探して試してみたいと思いました
それからこうしてニューヨークの大学生に大変身を遂げ、それだけでどこかしら満足していた部分があったんじゃないかと思います

だけど、こんなんで満足なんかしてられないっしょ。。
まだまだ二転三転、いやそれ以上できるよね
いつの間にかまた変わることを恐れていた気がします

改めてそれに気がつかせてくれたのはやっぱりこの国の人、、しかも今回は自分の友達でした
出逢った時にはまさか、、と思っていたけど、笑、今では大事な友達アーロン☆
ありがとう(_ _)あたしも君に、そして自分に誇れるような人生を歩むよ

と、まあ今こうして興奮しながらこの日記を書いているわけです
もちろん卒業までは全力を尽くします
でもその後のことはまた色々と考え直したいと思います

まずは明日明後日全力投球!!そして金曜はツナブリトーとリズのライブだあ~!!!

Monday, February 14, 2011

ヘアスタイル



どうもこんにちは最近ちょっとアクティブな干物です。。
今雪やんだみたいです
午後からはライブラリーに行きます

あ、そうですそうです、実は昨深夜新しいビデオをアップしました
昨日は丸一日忙しかったから世にも奇妙な物語観終わって寝ようとしたんだけど、、ダメだったねー創っちゃったよねー

このアップスタイル、以前紹介したと思うんだけど、NPのお友達に「どうやってやってるのー??」と多々訊かれたのでビデオにしてみました
ヘアスタイルのビデオを初めて創って思ったのは、メイクのビデオは撮影は短くて済むけど編集が大変。。ヘアは撮影は大変だけど編集が楽。。です 

ああ、、もう日曜なんですね
何かついこの前日曜で同じことを思っていたような。。
時間の経つのが早すぎて困ります・・・今週はExamもあるしいつもよりassignmentも多いのでますます早く感じることでしょう

シティに買い物とミュージカル鑑賞に行きたいです
今一番欲しいものは遺伝学の本(written in Japanese)なんですけど 笑
面白いのでもっと個人的に突っ込んで勉強したいけどこれ以上英語の本読むのはキツいんで、母国語で書かれたものが欲しいですね
写真とか図とかでちゃんとわかりやすく且つ具体的に説明してくれるのがいいな

さて、本日のメニューはペーパーに起こさなきゃいけないものが二つ。。
オンラインのディスカッションボードにコメント。。
あとはひたすらreading&ノートとり、、かな
最近一つ一つ見落とさないように注意しておかないとANT304みたいにどっさりreading溜まっちゃいますからね、、(T_T)

ではみなさん、良い日曜をお過ごしください

Sunday, February 13, 2011

ビクター・ディマンク、とゆー人。。

こんにちは

今日は寒い~っっ
のでライブラリーは行きたくないーっっと思ってたのに、、assignmentで使うソフト??がDLできないっっ(T_T)
あたしのラップトップなぜかことごとくexeファイルが開けないん。。
何で??
そんなんあたしみたいな干物にわかるはずなく、、色々とこれか?!あれか??といじってみたけどムリなんで、大人しくライブラリー行こうと思います、ハイ。。
ちっ

さて、本日はいつも書いてますけどDemunck、、そうですディマンクと発音します。。我がAnthro Dptのチェアについて書こうと思います
思えば彼のクラスを初めてとったのは去年の夏のオンラインコースでした
そのときは、、教科書は面白いけど講義はこの人何言ってるのかよくわからーん状態でした
そして先学期、ANT402 Research Methodsのクラスをとり。。
始めは全然慣れないし、やっぱり何言ってるのかよくわからんくて
でもそれってあたし一人じゃなくてクラスメートたちも皆混乱してた。。苦笑
要するに上手に教えられないのね 笑

だけどオフィスを訪ねるようになってからは、彼の人間性に触れられるようになり、また一人の人類学者としても大いに尊敬できる人だなって思うようになって。。
今学期は彼のANT401 Comparative social organizationsをとってるんだけど、講義は相変わらずたまに「ん??」と思うことはあっても、時々ポロっと言うことがあたしの中では格言級の名言になることが多くて。。

「僕がまだ学生の頃考古学の試験受けててー・・・ま、カンニングしたんだよ」
って、えーーーーーっっっ???!!!
講義中にそんなカミングアウトいらんわっっ
クラスが終わって皆がassignmentを提出しに彼の元へ・・・最初それを受け取ってはいたものの途中でふと気がついたらしく
「Asako・・・これ、何のペーパー??」
って、えーーーーーっっっ???!!!
自分で先週assignしたもの忘れてるのかいっっ

・・・あ、以上はもちろん名言ではありませんよ 爆
でも本当にこーゆーすっとぼけた人なんです
(じゅんこさん曰く、まるでクラゲ。。)

だけどそんなんでも、

「僕の妻はリトアニア人だけど一年足らずでアメリカ人になってしまった。。だけどアメリカ人の僕は一生リトアニア人にはなれない」

・・・うーわー・・・
この名言が彼の口から飛び出たとき、「あ、またやられたわ」と思いましたねー
アメリカ人ってゆーのは・・・って語りだすとまた長くなるのでやめておきますが、人類学を勉強している方ならこの彼の一言にどれだけの深い意味が含まれているかわかると思います
こんな感じで彼はいつもビシっとあたしの心に響く言葉をたまに吐くんです・・・普段どんなにすっとぼけててもね 苦笑

そんなわけなんで本当にまた素晴らしい教授に出逢えたなーと思います
生徒は真っ二つに割れて彼がめっちゃ嫌いな子は本当に嫌いです。。でも大好きな子は本当に大好きです。。(あたしみたいにね)
あたしの分析によると彼は「シンプル」がモットーっぽいので何事もシンプルに捉えれば彼の意図には限りなく近づける=いいグレードがもらえるわけです
何だかんだ言ってクラス、楽しいしね

さて・・・
そんでまた今週末も課題の山なわけですよ
さくっとお昼食べてライブラリー行ってきます!!寒さに負けない(>_<)

Friday, February 11, 2011

ちぇきらー

こんにちは

我が愛するハウスメイト、そして親友でもあるジヤンがホムペを開設しましたのでお知らせします
こちらは彼女がくれた名刺です☆ホムペ→www.hongjiyoung.com
ジヤンはうちのガッコーのgrad school(大学院)でマスター(修士号)修得中です
彼女曰くこれからもっと作品をアップしていくとのことなのでぜひチェックしてください(_ _)

さて、あたしにしてはめずらしく二日間更新がなかったわけなんですが。。
単純にassignmentをこなしてただけです
あとは友達とハングアウトしたりジムに行ったり。。

今日はもちろん8時からのクラス行って、そのあと直で帰宅してスーパーまで運動がてら歩いて買い物へ行ってきました☆
その後お昼を食べて、ボランとジヤンと三人で韓国のパンケーキ、「ホット」を作って食べました
ホットってホットケーキのことかと思ったらちょっと違う。。
生地はホットケーキみたいなんだけどもっとモチモチしてて、中にブラウンシュガー??を入れて丸めるの。。
で、フライパンで揚げるように焼きながらそれを平たく潰して完成
超モチモチでめっちゃ美味しかった!!
それからお茶して散々ガールズトークで笑い転げて今ボランは帰宅。。ジヤンはガッコー。。あたしは籠ってジャーナル執筆、、という今に至ります
ちなみにボランは熱狂的な塩豆腐ファンで今日実際にお豆腐を使って作り方を教えてあげたらめっちゃ喜んでました 笑
彼女は今週末に引っ越すので落ち着いたら遊びに行かせてもらおうと思います☆

話は変わりますが、昨日卒業のためのアプリケーションを提出してきました♡
何の問題もなく受理してもらって何か本当に卒業するんだなあって実感(^_^)
先学期にはまたDean's Listに名前残せたし、今学期はPresident's List目指して努力。。のつもり 笑
今学期は勉強以外の時間も大事にしているので更に充実の毎日って感じがします

今しかないこの時間を大切に。。


Tuesday, February 8, 2011

ビバ!!人類学!!

こんにちは

今朝も元気に8時からのANT400に出席し、その後はライブラリーでcase studyを執筆して今ランチのために帰宅しました!!
クラスはあとセミナーだけです
いつもより30分遅く始まるので助かる~、、とゆーのも今日はレクチャーセンターに同じEVO301セミナーを違うセッションでとってる(つめり他のクラス)の人たちが集まり、ゲストスピーカーの講義を聞くんです
それを元に後でディスカッションとレスポンスペーパー書くんだけどね。。

楽しいなーいや、楽しい!!
Anthro、本当に楽しいのはスーパーシニアからかあ 笑
っていってもまだ学期始まったばかりで比較的スケジュールが緩いからこんなこと言ってられるだけかもしれないけど 苦笑

とりあえずANT400、今日はFranz Boasの講義。。
あたし的に一番しっくりくる「アメリカ人類学の父」と呼ばれる人です
もとは物理学の博士号とった人なんですけどね。。
この頃の人類学者たちの専らの論議は、文化がいかにして発達を遂げたか。。

MorganやEB Tylorはunilineral evolutionismという説を唱えました
砕けて説明するとこれは全ての文化は一般的に同じ道を通って最終的に「文明」にたどりつく、、という論です
MorganはとくにEthnical periodsというものを発表し、savage→barbarian→civilizedと三段階にステージをわけ、さらにそれぞれをlower, middle, upperに分けました
この二人はどちらかというとracism的な発想に近い部分がありますね

その一方でBoasは全ての文化はそれぞれの地域独特の歴史と環境によって独自に育まれたものだと説いた人です
Boasはものすごいanti-racismで、元はドイツ出身なのですがアメリカに渡ってきてからは奴隷の人権を向上させるためにも奮起していたそうです
(ちなみにMorganはアメリカ人、Tylorはイギリス人です)
マンハッタンのあのアメリカ自然史博物館のコレクションを行ったのも実はこのBoasなんですよ(何を隠そうコロンビア大学でAnthro Deptを創立した人)
今日のアメリカの人類学の基盤である4つのブランチ(文化人類学、生物人類学、言語学、考古学)を定めたのもこの人です
人類学者はこの4つの全てのブランチに精通していなければならない、と唱えた方です
おかげさまでエンジョイさせてもらってます 笑
フィールドワークの重要性も説き、死ぬ直前まで元気に活動してまわっていたそうです
そう、現地に自分の足で行くことが必要なんです!!

そんなわけで今あたしのGrad schoolへの関心は今一気にコロンビアに向いています 笑

それから昨晩はANT301のreadingをしていたのだけれど、あたしが「バイオもっとやりたい!!」と思ったきっかけになったJC時代にカバーした部分がそっくりそのままでてきて感動しました(>_<)
そうなんです、人類学を専攻したのはバイオロジーも勉強できるから、というのも一つの理由です
ケミストリーやフィジックスはノーセンキューですが、苦笑、バイオだけはあきらめたくなくて。。
どんな範囲かというと、はい、これが遺伝の仕組みなんです
gene、chromosome、mitosis、meiosis、codon、DNAにRNA・・・もう最っっ高にそそります 笑
そんなわけで一人で昨晩、あーこれやったやったーと興奮してました
楽しすぎていつもなら結構時間かかるreadingもあれ?もうおしまい??状態 苦笑

あとさっき書きあげたcase study!!
これは今読んでるこの本のChapter2と関連してます
BohemのHierarchy in the Forest。。ANT401のテキストブックの内の一冊。。この本、Chap1読んだ時はまあ面白いけどそこまで・・・って感じだったけど、このChap2は結構楽しめました
なのでこの本オススメします☆
ある人類学者たちのフィールドワークの失敗談が書かれてるセクションがあって、この前のクラスでそれについてディスカッションして、でassignmentとして自分のcase studyを書いてくるってヤツ。。
その課題を言い渡された時からもうアイディアが降りてきて、早く書きたくてうずうずしてたんです 笑
ようやくさっき時間とれたんで書いてみたらもう止まらない止まらない 笑
2時間で終了!!

本当に書きたいことだからこんなにバーっと書けるのもあるんだけど、書いていて気がついたのは今まで読んできたassignmentの中で使われていた文法や単語チョイスとか、言い回しとか、上手い持っていき方とかを自分のペーパーに応用できるようになってるんですよね
読むことって単純に内容を新しい知識として吸収してるだけじゃない
書き方、表現の仕方も知らず知らずのうちに学んでいたんです
それに気がついた時、鬼のJungeに感謝感激 爆
先学期一番読み物をassignしてくれたのは間違いなくあなたです(T_T) 笑

実際書くのが好きって言う人は読書が好きってゆー人が多いと思います
あたしの周りにもブロガーはいますが(一時流行った時はたくさんいたけど)大抵、間をあけずにきちんと続けられているのは皆「読む」のが好きな人です
そしてそういう人のブログには本のレビューについて書いた記事がかなり高い確立で出てくる。。
書く=読む、読む=書くなのかもしれませんね
これも人類学的発想と観察によって調べられるトピックです
面白いね

だけど今学期はこんな感じでどっぷり浸かってるので、自分の周りの人や物を全て人類学的見解で観ることを辞められません 笑
困った困った。。

ビバ!!人類学!!

Monday, February 7, 2011

カラダの変化。。

こんにちは!!

日曜です。。また大変な一日、そして一週間の幕開けです!!
ここんとこebayにハマっている干物さんは、特に買いはしないのですが(本気で悩む段階に行くまでも結構時間がかかる・・・自制心成長中。。)、こんなんカワイイわーと商品を眺めているのが好きです
先週の今学期最初のassignmentとクイズの結果がAとA-で幸先いいスタートを切れたので、自分へのご褒美!!と思ったけど、まだ早いよね~ 苦笑
今週でまだ三週目・・・先は長いのでもうちょい我慢します

さて、ここのところ、自分の身体の変化にちょっと敏感になりました
特に意識しているのは高温期と低温期、それからおりものの変化です

若い時は結構規則的だった月のものの周期が、ここにきてかなり乱れ始めたんです。。

こっちにきて一年くらいピルを飲んでいたんですが、、服用期間はもちろん超規則正しくきてました
でも服用を辞めてから毎月乱れて。。
そのころ丁度転校したり、上級生になってアカデミックレベルが急上昇したりとストレス要因が多々あったので、そのせいかなーとも思ってたんですが、その後もずっと落ち着かないんですよね

自分なりにネットで勉強して無排卵の可能性があることに気がついて、去年の秋学期始まった頃は体温計も買って基礎体温なるものも計ってました
そのころはブレンがシカゴに引っ越してしまってまた大きなストレスにもなったし。。
でも一応排卵はきちんとしてるようで、それがわかって安心はしたんですが、、とにかくその後も周期はバラバラ。。
先月はインドに行ったこともあるのか22日という最短記録で来たり・・・本当に毎月いつ来るのか予測不能なんで困ってます

若いころにあった「もうすぐくるなー」って気がつくサインもここんとこは曖昧になってきているので特に微妙です(胸が痛いくらい張る、とか頭がめっちゃ痛くなる、とか。。)
ってゆーかサイン自体変化し始めた気が・・・
おりものの様子から判断するのも難しいです
マンハッタンに日本人スタッフのやっているレディースクリニックがあるので時間のある時にでも行ってみようかなと思います
ちなみに今月は・・・もうすぐきそうな予感が・・・
一応今日準備しておこうかな

こんなにも色々と意識するようになったのはたぶん今学期の自分のconcentrationがbio anthroだからってのもあるんでしょうね
ふーむ。。

さてさて、今日は執筆デーなのでライブラリー行ってきます!!
今日はいいお天気で良かった☆

Sunday, February 6, 2011

ボアス、タイラー、モーガン。。

こんばんは

タイトル何ぞや??と思われるかもしれませんが、とっても有名な人類学者の名前です
人類学を学ぶ上では避けては通れない!!と言っても過言ではない説、思想などを広めた権威者たち。。
あたしは・・・そうですね、、ボアス派だと思います
考え方が一番近い。。

今朝は雪だったんだけど、結構すぐ止んで、でも一日中ぐずぐずしたお天気だったのでジヤンと一緒に家を掃除してからはダラダラと部屋に籠ってassignmentこなしてます。。
全然終わってないけど 苦笑
今日はボアスの論文読んでるんですよ
それで頭がボアスでいっぱいになったのでこのタイトル。。とゆーわけです。。
読むのはそれなりに面白いんだけど、それを踏まえた上でのJunge先生の出す問題がまどろっこしいってゆーか自分のウィークポイントをえぐられてるような訊き方してくるんでなかなか捗らないんです(言い訳だー)
わかってますよー終わらせますよー

写真は一昨日スカイプした時盗撮したブレンダン氏。。フツーにカメラで撮ろうとしてもなかなかこういった自然な笑顔は見せてくれないので新鮮です 笑
 今度スカイプするときはもっと撮ろう 笑

相手にバレずに写真が撮れるのはスカイプのいいところかも 爆

基本的にはフランクとよく似てるけど、この顔じゃなくて、もっとトローンって笑う時があって、そういった時は亡きママボイヤーの面影を感じます


話は変わって・・・昨日のパーティーは楽しかったです。。久々にあんなに笑いました
それで普段使わないエネルギーを使いすぎたせいか今日は一日だるーん。。苦笑
明日は晴れるかなーライブラリー行きたいなー

ライブラリーといえば金曜の放課後にヒルと遭遇しました!!(今学期初!)
しかし・・・やっぱり何も感じなかった干物さん 苦笑
そんなもんです。。ってか冬休み中のブレンダンエフェクトですね、間違いなく。。

さて、フジテレビの時間までに何とか終わらせよう、このassignment。。
今日の日記まとまりなくてすみません

ではまた☆

Friday, February 4, 2011

スカイプ

こんばんはー

もうすぐ日付も変わろうかというところ・・・まだreading終わってません。。
でもいいんだ
明日は金曜だからどんなに眠くても頑張れるのさ 笑
しかも明日の夜はパーティーなのさ(>_<)

あ、こっから今日はノロケ入りまーす

昨日からね、またスカイプにぼちぼち参戦し始めたんですよ。。
留学したてのころはやたら面白くて他のガッコー行ってる子、日本の友達なんかとあーでもねーこーでもねーって散々しゃべりまくってたけど、特にこの家に引っ越してきてからネットの接続状況があまり良くないのもあって全くログインしてませんでした 苦笑
でも昨日何となく試してみたら、多少不都合はあるものの、何とかログイン状態が維持できるように。。

で、今日はシカゴのブレンダンになんとなくチャットで呼びかけてみたら、電話かかってきて。。
まだ離れて一か月も経ってないのに何かずいぶん顔見てなかった気が・・・
NPが今週2日間も休校になったので、シカゴは・・・と思って訊いてみると、なんと月曜からずっと今週は休校だそうです 苦笑
(そのぶん学期が伸びるんじゃ・・・)
てことで彼はお友達のお家でハングアウトしてるとこで。。
一軒家を何人かで借りてるんだけど・・・我が家と違ってえらい豪華。。さすがシカゴ、都会!!ってのもあるけど彼のガッコー自体お金ないととても通えない私立なんで。。ま、皆それなりに余裕のある家庭出身の子が多いんだろうけど

「友達に君のこと紹介させて!!」と言って家中の部屋をかけ周り、全ての友達に「元カノのAsakoだよ!!」と嬉々としてあたし(といっても思いっきりスカイプのビデオ越しなんだけど)を紹介する様子は新しいオモチャを自慢する子供そのもの!!
「え??この子が??」
「ホンモノ??」
「生Asakoだー」
と彼のお友達は皆あたしのことを知っている様子。。
「だから言ったじゃん、彼女は本当に存在するって!!」と多少ムキになってるブレンダンさん
彼のお友達のうちの一人が
「ネットで写真とか見せられて元カノだよ、って話は聞いてたんだけど、うちら誰も信じてなくて 笑」
更に別の子が
「彼(ブレンダン)はよくAsakoを自慢してるよ」

・・・そうなんだー、、ってちょっと嬉しくなりました
あたしがNPの友達にブレンのことを話しているように彼もあたしのことをシカゴの友達に話してくれてるんだなって
まだ、あたしの居場所が彼の中にちゃんとあるんだなって。。ほんわー♡♡

ただ、、
気分はまるで動物園にあたらしくやってきた珍獣でした 笑
こっちは一人だけど、あっちは大人数でモニター越しにあたしを観てるから、、まさに
「B型雑食系干物女子」
なんてプレートでも取りつけられた気分 笑
 更に・・・
「彼女は人類学を勉強してるんだ、、もう超プロフェッショナルだよ、この前はインドにも行って子供たちのためにボランティア活動してきたし。。日本人だけど俺よりも他のアメリカ人よりもずっと成績もいいし、料理も上手いし、ユーモアもあるし、スーパーホット!!」
とこちらが赤面するくらいのベタ褒めな解説もブレンダンがつけてくれて・・・展示会は無事終了しました 笑

彼のお友達はとても陽気でフレンドリーでちょっと会ってみたくなりました。。
(ノリが若いな、とは思ったけど・・・)
アルスターに一緒に通ってた時はあんまり彼のお友達には紹介してもらえんかったし、あのときはあたしも英語しゃべれんかったしでブレンのお友達は正直苦手だったけど(まともにしゃべれるのはアーロンくらい)
今はスカイプでもああやって話ができるようになったんだから自分、進歩したなーと思います

久々にブレンと話して、彼の笑った顔みたら癒された♡
だけど、それと同時に、猛烈にまた誰かに恋したくなりました 苦笑
寂しくなったんじゃないんだけど、何かモニター越しに彼と話していたら急に「やっぱ現実の世界に生きたい、あたし。。」とか思って 爆
まあ、あたしのことなんで明日にはまたsexual selectionがっっとか言ってるかもしれないけど(゜o゜)

恋してないわりにここんとこお肌の調子が絶好調なのは生活そのものが充実しているおかげかな??
それとも実は・・・?!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

何かが起こるかーもね♪



Wednesday, February 2, 2011

懐メロ特集







懐メロってゆーか最後のは世界的名曲中の名曲なんですが。。ちなみにあたしはエルビスファンではないのでカバーを選ばせていただきました
彼女、、marieちゃんとゆーらしいんですが、ヤバいですよね(>_<)

さて、NPはまたもスノーストームのため、本日は12時以降のクラスが全てキャンセルになり、ANT304がなくなりました。。
すでに明日は全クラスキャンセルが決定していますが、元々クラスのないあたしには関係なし、といったところです

只今reading中なのであまり脱線しすぎないうちに戻ろうと思います 笑

Tuesday, February 1, 2011

Tada!! Japanese Food!!

こんにちはー

いきなりおでんから始まる本日の干物ブログ。。
そう、先日MITSUWAで買ってきたんです!!
おでんの詰め合わせパックって具がすごい圧縮されてるの知らなくて(今まで買ったことなかったため)、具、ちっさいなーと思ってたんですけど、グツグツ煮込んでオープン~したら溢れんばかりのサイズになっててビックリしました 笑

世の中まだまだ知らないことだらけです

そしてこちら・・・昨日tweetはしたんだけど、噂の塩豆腐!!作ってみましたよ~
アメリカの「TOFU」は日本のものと全く違うのでとっても不安だったんですが、一応「silk(絹)」を使って寝かせること一晩・・・
あらビックリ!!
何ですか、この弾力性は?!
食感モチモチ、しかも美味しい~っっ!!アメリカのTOFUをこんなに美味しく食べられる日がくるとは・・・
ちなみにレシピはこちらです
ざっくり説明するとお豆腐の表面にお塩をまぶしてキッチンペーパーで巻き、サランラップで密閉して冷蔵庫で一晩寝かせるだけ。。
ちなみにあたしは途中ペーパーを二回ほどとり変えました。。オリーブオイルとわさびで食べると美味しいって書いてあったけど、個人的にはゴマ油の方が好きです♡
そのままでもイケるけど、アレンジして色んなお料理にも使えそう!!塩豆腐、オススメです☆

そしてこちらはさっきじゅんこさんにいただいたバナナマフィン!!じゅんこさんはお菓子作りも上手でこの前もブラウニーを頂きました(*^_^*)
甘いもの食べられるようになってからカップケーキとかブラウニーとかマフィンとか大好きになったので超嬉しいです♡♡
ちなみに今週末はそのじゅんこさん宅でギョーザパーティーなのでこれまた楽しみ!!

今週もまた8時からのクラスでスタートしました・・・やっぱり朝一のクラスはまだ慣れないなあ。。今日はゲストスピーカーとしてNystrom先生がきて、この前のANT301と全く同じ内容の講義をしてくれたので楽だったし、理解も深まりましたが。。あと夕方にもう一クラス!!ちょっと楽しみなEVO301、セミナーです!!この前の記事で書いたThe Mating Mindがアサインされてるクラスです。。明日はANT401のクラスのクイズがある日なのでまずその勉強をして、それからANT304のreadingをやっつけたいと思います!!

今日も悔いのないよう全力投球。。