Thursday, August 18, 2011

タンブラーに引っ越します

先週無事に日本帰国しました、干物です
暑いです。。

色々と書きたいことがあるのですが、まず始めに、
心境の変化にともない、オンライン上の身辺整理をしたく、このブログもお引っ越しすることにしました
以前からアカウントは持っていたけど全く使っていなかったTumblr。。
アドレスは

http://blondandhazel.tumblr.com/

です
ついでに申し上げますと、youtubeのメイクアップチャンネルを一身上の都合で削除しました
登録者数250を超え、本当に有難いことでした。。

こちらのブログとArt×Miscのブログは削除はしませんが今後更新の予定もありません
長らくご愛読いただいたコアな読者の皆様、ありがとうございました(_ _)

とりあえず、まだTumblrの方はほぼ何もいじっていませんがこれから暇を見つけて使い方を勉強し、更新していきたいと思います
よろしくお願いします

Wednesday, August 10, 2011

最終学歴「大卒」です

こんばんは

ラストのNPでの生活は目まぐるしく忙しかったです
シティにも数日通ってミュージカル観倒してきました・・・レビューは日本に帰国してからArt×Miscブログの方にアップしたいと思います

今日が最後のクラスの最終日でした
実は昨日もうファイナルクリティークを終えてしまっていたので、今日は皆でスタジオでpotlatchパーティーをしました
メンバーがイタリア、イギリス、インド、アメリカ、トルコ、中国、そしてあたしが日本出身ということでかなりの国際派のクラス。。
で、トルコの子たちがお国料理をたくさん作ってきてくれて、、すごくおいしかったです
中東料理って思えば初めて食べたかも・・・トルコ自体あまり今まで縁のなかった国なので。。
コーヒーのフォーチューン占いもしてもらったし、結婚式で踊るという伝統的なダンスも皆で踊ったりして楽しかった~
最後に本当にいい思い出ができました☆

家からバスストップまではじゅんこさんがライドをくれたので本当に助かりました
やっぱりりじゅんこさんとのお別れは本当に寂しくて、ハグし合ったときにマジで涙出てきたけど、かなり頑張ってこらえました。。
senior yearの一年同じクラスをとって、つらいことも一緒にたくさん乗り越えて、一緒にたくさん笑って、本当に自分の気持ちをいつも素直に打ち明けられた大事な友だちでした
同じメジャーにたった一人の同じ日本人。。
それがじゅんこさんで本当に良かった

そして・・・
たぶんいるだろうなーと思ったらやっぱりコリアンフレンドのボランもステーションでバス待ってて 笑
実は彼女とは日曜の夜ビレッジに繰り出してハングアウトしてて、同じくクラス後に空港に向かうと聞いていたんです
あ、あたしは一泊するんだけど、彼女はこのあとの深夜便で韓国帰るんで。。
あたしのホテルの最寄の地下鉄駅まで一緒だったので寂しくなかったし、退屈もしなかったし、いつもより時間も短く感じて本当に助かりました
ボランが一緒じゃなかったらじゅんこさんとの別れで大泣きしてたと思うし、独り哀愁たっぷりで地下鉄の中でもメソメソしてたと思います

で、ここに来て何と一年越しの新事実が発覚して 笑
実は・・・ジヤンが「ジヤン」じゃなかった・・・

ジヨン

だった!!(゜o゜)!!
あ、発音的にはヤとヨの間ちっくなんだけど、かなりヨ寄りの発音なので、日本語表記ではジヨンになるんですって。。
もーボランが笑う笑う 爆
そりゃそうですよねーこんだけ仲いい大親友の名前を一年に渡って間違えて呼び続けたんだから。。
次会うときはちゃんと「ジヨン」って発音しなきゃ 笑
何かボランとジヨンとは不思議な縁があったってゆーか、同い年でお隣の国同士出身ってゆーのもあったせいか、何かつながりが他の友達に比べて濃かった気がします
なので何の根拠もありませんが、たぶん一生友達同士でいられると思います
まー、そのうちあたしも韓国語ペラペラしゃべってやりますよ 笑

そんなわけで、今いつも利用するJFKに程近いここクラリオン・ジャマイカホテルよりアメリカ留学生活最後の更新をしております
何気に初めてNYCに来た年をきっかけに始めたブログ、、もう5年も書き続けてるんですね、あたし。。
まさか5年前にこのブログ始めたときはニューヨークの大学生になるなんて想像つかなかったけど、何かもう卒業しちゃったみたいです、自分。。笑
信じられないことがたくさん起きました
つらいことがたくさんありました
でも嬉しいこともたくさんありました
そして、あたしの最終学歴は「ニューヨーク州立大学卒業」になるわけです!!
Bachelor of Arts in Anthropology
それがあたしの学士号。。
一生学者でいたいので、これから場所が変わってもどこにいても日々飽くなき探求心と初心を忘れずに精進したいと思います

なせばなる なさねばならぬ 何事も ならぬは人の なさぬなりけり

ダンサー時代はありえないと思っていた
夢のまた夢だった
大卒の身分。。
・・・母国でどころか、アメリカで学士号とっちゃいました
本気でやりたいと思ったらきっと不可能なことなんてないんだと思います
自分にとって不可能なことは自分が本気で、必死になっていないから達成できないだけだと思います




では皆さん日本でお会いしましょう

Wednesday, August 3, 2011

あたしはそれができない



こんばんは
今日は久々にLuamのビデオからスタート。。やっばやばでしょう(>_<)
最初に観たとき思わず、「いやいやマジで~??」って笑っちゃいましたよ。。
何ですかこのカッコよさ・・・もうダントツです、格が違います

さて

さて

とうとうあたしの留学生活もあと一週間となりました
来週の今日、クラスが終わったらシティへ発ち一泊・・・次の日のお昼の便で日本へ向かいます
何か実感なさすぎて本当に信じられません

ブレンダンとの別れはそれなりに自分の中で受け止められてはいると思うのですが、やっぱり夜はつらいですね
眠りに落ちるまでえらい時間がかかります
最近1時に床についても4時まで眠れないなんてのはザラです・・・そのせいかわかりませんがこのところ目の下のクマがすごい。。
コンシーラー厚塗り中です 苦笑

このところ思うのです
どうして自分には常にやりたいことがあって、それが最優先なのだろうと。。
この人と一緒にいたいから、という理由では自分の夢や目標は到底あきらめられません
もう少し自分が若いころは、きっといつか自分のやりたいことをあきらめてでも一緒にいたいと思う人が現れるはず、、そしてその人と結婚するはず、、と思っていたけど
たぶんそんなことは一生ありえないのではという気がしてきました
「この人と一生一緒にいたい。。だからこの人のいるところで暮らそう」とはやっぱり思えない
ブレンのことは「この人とずっと一緒にいられたらいいのに」とは思ったけど、だからといってじゃあシカゴで暮らそうとは全く思えなかった

まだまだ知らない、行ったことのない場所がたくさんあるのに、一か所に腰をすえて暮らすなんてもったいない
もっともっとたくさんの人と出逢いたい

尊敬する師、Demunckが自身の著に述べていてはっとしたのですが
あたしには日本という国、社会、そして文化に「属している」という感覚が欠如しています
日本国民であることに誇りを持ち、日本大好きですがそれとこれとは別の話。。
日本社会、そして文化はあたしにとって「檻」以外の何者でもありません

「日本で生まれ育ったからという事実は日本で暮らす理由にはならない。。この世界には自分が本当に快適に暮らせる場所が他にあるかもしれない」
と、あたしはずっと言い続けてきましたが、こういう思考をもった人間は得てして人類学者になりやすい、、というのがDemunckが若かりし日に最初にAnthroを習った教授のお言葉だそうで。。

思えば最初に大きな違和感を感じたのは中学、そしてもっとはっきりその正体を認識したのは高校のころでした
グループ意識の高いクラスメートたちに疑問を感じ、自分がその「グループ」の一部だとみなされることが、枠でくくられることが本気で嫌だった
中学のときはただ嫌悪感と戦っていただけだったけど、高校に行ってから、はっきりと自分の考え方が周りとはかなり違うということに初めて気がつきました
そして
この煩わしい人間関係というものは、日本にいる限り一生死ぬまでついて回るものなのだろうと悟った時には絶望でいっぱいでした

だから、今こうして日本へ戻りたくない、と思うのはやっぱり、せっかく脱出できた「檻」へまた自ら閉じ込められに行くようなものだからなのだと思います
この国ではあたしがこの歳で学生やってて、結婚・出産はおろか、所謂「就職」というものまで全く考えていなくても、誰も何も言いません
個々の人間が違うことが美しいこの国ではいざとなったら一致団結はすれども、365日揃えたくもない足並みを他人と揃えなくても誰も気にせず文句も言われないのです
そう言った意味でここアメリカ、NYは日本社会よりも自分が心地よく暮らせる場所だということがわかりました
大きな収穫だったと思います

だけど、ここが自分にとってベストかどうかはまだわからない

まだまだ観たい世界と試したい自分の可能性がありますから。。

もしもこういう自分でなければ、今頃シカゴかシティ(NYC)で仕事探してると思います
だけど、もしもこういう自分でなかったらブレンダンはあたしのことを好きになってくれなかったと思います

本音を言えば時々普通に結婚して、普通に出産して、という生活に憧れる時もあります
でも実際にそうなったら・・・うん、長くはもたないでしょうね・・・苦笑
とりあえず、日本へ帰国したらしばらく大変だと思うけど、それなりに上手くやっていきたいと思います
何だかんだいって家族や友達に会えるのも楽しみだし、何を隠そう、母国なんで 笑

これからもずっと自分の生き方を好きでい続けたい、と思う帰国一週間前でした。。

Sunday, July 31, 2011

いつかまた

金曜日

わずかな時間だったけど、最後にブレンダンがあたしに会いにNPに来てくれました
前日に出逢ってからの彼の写真を観ていたのだけれど、本当に顔立ちとか大人っぽくなって、ずいぶんと変わったんだなあって気がつきました

でも変わったのは外見だけじゃなくて。。

夏に別れてあたしがUCCCを卒業する冬、偶然バスの中で再会して、それからずっと。。
あたしを傷つけまいともう同じ過ちは繰り返すまいと、、本当に努力して「良くなろう、良くなろう」と変わってくれた
そばにいるあたしがはっきりとわかるくらいあたしのために一生懸命になってくれた
もちろん、時には上手くいかなくて傷つけあったりしてしまったけど。。
でも、こんなにも自分のために必死になってくれる男の人がいるんだなって、すごく嬉しくて、充分すぎるくらい幸せだった

なのにあたしは欲張りだから
「何でもっと必死になってくれないのかな」
とか
「愛してるなんて言っておいてそんなのウソじゃん」
とか思ってしまっていたけど、よくよく考えたらやっぱり、すごく大切に想っていてくれたんだと思う
(日本まで会いにきてくれた時点でそれに気がつけって感じだったかも 苦笑)

「君は僕の人生を変えてくれた
僕は君のために良い人間になろうって努力して、だから成長できた
本当にありがとう
君は僕にとって本当に本当に大切な人だよ
どこにいてもいつも僕が君のことを愛してるのを忘れないで
僕のことを絶対に忘れないで

I love you

また絶対会おう
日本かアメリカかオーストラリアか・・・わからないけど、とにかく僕は君にまた会いたいよ
卒業後かブレイクの間か、、いつになるかわからないけど、絶対に会いたい」

そう言ってありったけのハグとキスを残して彼は去って行きました
めちゃくちゃ切なかったです
出逢ってからのことをたくさん思いだして夜中まで涙が止まりませんでした

今日(日付変わってもう昨日)も涙腺ゆるゆるで、ちょっとしたことでウルっときてしまって。。
こうなることを予想して、かなり前にWICKEDのチケ買っといてよかったです 苦笑
初めてFメザニンの席から観たのですが、全体像がはっきりわかって新たな発見がたくさんありました
ただ涙腺どうしても閉められなくてちょっとしたシーンですぐに涙が出てくるのには困りましたけど 苦笑
改めて自分はやっぱりこのショーの大ファンで、これを観に絶対またNYCに戻ってくるぞって思うことができました


そんなわけで・・・本当にタフな週末でした。。いろんな意味で。。
ブレンダンとUCCCで出逢ったとき、彼が誕生日パーティーに呼んでくれたとき、そして自分のことを想ってくれてるとわかったとき、あたしは正直、誰でも良かったんだと思う
あの孤独から救ってくれるのなら、誰でも良かった
たまたま最初に声をかけてきたのが彼だった

だけど、今は違う

彼じゃなかったらありえなかったと思ってます
あたしは彼が全く攻撃的な一面を持っていないところが本当に好きです
男っぽいアグレッシブな感じな人は正直苦手で・・・ブレンはそんな部分が皆無で、本当に穏やかでふんわりとしてて、そこがすごく好きだった
あたしはどんなに努力したって彼みたいにふんわりとはなれないから。。
そういう彼だったから、留学生活中はずっと彼があたしのホームになってくれていたんだと思う
あたしが「帰れる」そして、いつでも安心して自分を預けられる場所になってくれた
一度セメスターが始まれば闘いの毎日。。
週末なんてない・・・毎日勉強で、へとへとになって、そこに彼が腕を広げて笑って迎えてくれた

もしも
闘いの後帰れる場所がなかったら、あたしはどうなっていたんだろう
この三年、どう過ごしていたんだろう

優しくて柔らかい光をたたえた不思議な色の瞳と美しいブロンド。。

あたしブレンダンが、本当に好きだった
うん、本当に好き

・・・しばらくはまた確実に引きずります 苦笑
自分性格男っぽいんで、結構引きずるんですよ 笑


ってことでつい先ほどWICKEDを観たんですが、WonderlandよりHome(Reprise)。。
これからはこの曲を聴いてブレンを思い出すと思います


それから以前ブレン本人にも、「あなたに伝えたいことがこの曲に凝縮されてるから」と言って聴いてもらったんですが、WICKEDより、For Good。。
さきほどのショーでも久々生で聴いてやっぱりこの曲いいなあってしみじみ感じました

ブレンダン、本当にありがとう
いつかまた会おうね。。

Wednesday, July 27, 2011

ほれてまうやろー!!

こんばんはー

今週からIntro to Ceramicsはいよいよウィールに入りまして、、何か本格的になってきたなって感じです!!
ウィールってあの、台がくるくるまわってそのうえでお水を使って粘土の形を作っていくヤツね

ずぶの素人の干物さん・・・昨日こそグチャッ!!あ~っっ∑(゜o゜)(T_T)!!なんてゆーベタな失敗もしてたし、センターとるのも上手くできずに悪戦苦闘してたけど、
今日教授が隣に座って最初から全部丁寧に教えてくれたおかげでだいぶコツをつかむことができました!!
実際に自分の手の形をこうだよって上からおさえて教えてくれたり、指を押して力加減も教えてもらうと何か自分の手でやってるのに感覚が全然違うんです!!
で、なるほど~ってピンときて。。
感覚を掴めばそこから先はダンスと似たようなものです、、それを忘れずに自分の身体に馴染ませていくだけ。。
やっぱりアートってつながってるのかな

教授の技は本当にすごいです
熟練、、って感じ。。何か粘土が生き物のように見えるんですよね~
うちら生徒の半分以下の時間であっさりと機械が作るような完璧なシリンダーを作っちゃう。。
まるでマジシャンですな(゜_゜)
あの手さばき、、そして何の変哲もない土の塊からあんなに美しいものを創りだしてしまう陶芸家、、って・・・

ほれてまうやろーっっ 笑

(↑↑古い???)
やっぱアーティストに弱いな、あたし。。
ま、教授は残念ながら既婚ですが・・・ちなみに見た目ホットです(たぶん40半ばくらい) 爆
でも、、陶芸家もええなあ・・・♡♡♡

冗談はさておき。。苦笑

最近迷ってることが一つ
髪型変えようか変えまいかって、、あ、別に深刻な悩みでも何でもないんですけど。。
思えばいつからロングなのか、、あたしの髪・・・
一年放置した今、ロングを通りこしたスーパーロング!!
安室ちゃんやPCDのニコールみたいに長くしたくてずっと毛先だけ揃えて揃えて・・・って数年
まあ自分的にはロングの方が慣れてるし、長い方が寝ぐせつかなくて楽だし、いざとなったらセットなしでも出かけられるし、何よりブレンダンが黒い長いストレートヘアが好きなので特にここ三年は何もしてなかったけど。。

最近、実年齢より若く観られるからって調子にのったらアカンなって思うんですわ 笑
絶え間ない努力が必要なんですわ
・・・やっぱ短い方がハツラツとした感じになるから若く見えるのは間違いないんですよね
ある意味、「毎日セットなんてめんどくさ~」という干物根性から成り立つ現在のスーパーロング。。
卒業かなーここらで、、なんて思うんですよね~
でも、「切ると100%後悔してすぐエクステつけちゃうからもうずっとロングでいる!!」と数年前に豪語していたのもあたし。。

あーどうしよう

秋になって涼しくなったらボブにしよっかなー
でもどうせするなら帰国したらすぐバッサリいっちゃいたいかな~
いやあでもせっかくこれだけ伸びたし、もうしばらくはスーパーロング楽しみたい気もするなあ。。
今のままでもっとレイヤージャッキジャキに入れてみようかなー。。
ああ、、迷います 苦笑


ちなみにボブにするならお手本はやっぱり大好きなニコルちゃん♡♡
超カワイイ!!
この時のスンヨンの髪型もカワイイ☆あとこのチマ・チョゴリ風のドレスもカワイイ(>_<)♡♡

Tuesday, July 26, 2011

やっぱり、君。。

こんばんは

今日は雨。。今までの暑さが急にひいて、薄いカーデを羽織ってました。。

昨日、もうこれでブレンダンとお別れ、、のはずだったのだけれど事情が変わって金曜の夜にNPで会えることになりました
土曜のお昼に彼はシカゴに戻ってしまうので本当に本当にそれが最後です。。

でもやっぱりもう一度ここアルスターカウンティで会えるのはすごくすごく嬉しいです☆

昨日はイーストビレッジの炉ばたやさんでランチして、ユニオンスクエアまで歩いて、ブルックリンのブレンのお友達のアパートに荷物取りにいって、そしてマンハッタンのブレンのアパートでまったりして、それからPABTの中のバーレストランでディナーして、最後にタイムズスクエアでお買いものしました

あ、お買いものはSephoraでこれを最後に!!ってことでずっとほしかったUrban DecayのNAKEDパレット買っちゃったんです 苦笑
もうパレットは買いません(>_<)
ちなみにブレンにLancomの電動式マスカラを見せてあげたらWHAAAAT?!と言って喜んでました 笑
それから初めてタイムズスクエアの前で写真撮りました、、2人で。。
ブレンに至っては地元、そしてあたしも数えきれないくらいきてる場所なんですが、そんな風に記念写真撮ったのって思えば初めて!!
いい思い出になりました~
あと、ブロードウェイでスプレーアートしてる人たちがいたので、一緒に観ていたのですが、ブレンはえらく気に入って興奮してました
彼もアーティストですからね・・・自分もやってみようかな?!なんて言ってました 笑


手をつなぐことはあたしたちにとってあまりに自然で、お互い手を差し出し合わなくてもくっつき合うみちたいにいつの間にか無意識につないでて、
ちょっと離れて戻ってきたときに相手がそこにいるのが嬉しくて思わずハグしたり、
幸せだなあって感じる時おでこと鼻の先をくっつけあって見つめあったり、
何となく目が合ってにっこり笑ってキスしたり。。

今の二人にとってはごく自然で当たり前のことなんだけど、よく考えたらきっとこれがあたしたちが出逢ってから一緒に過ごしてきた「時間」なんじゃないかなあ、、なんて思ってしまいました
時間って人間の創りだした観念で決して目に見えるものではないんだけど、歴史の教科書と同じようにこのブログ(と以前のgooブログ)にあたしがこうしてずっと書き留めてきたから見える二人の間の時の流れがあるんですよね

I love youって
今みたいな気持ちで伝えられる相手って彼しかいない
こんな特別な気持ちでその言葉を伝えられるようになるまで、本当に長い時間がかかった
この気持ちは果たしてこれから先もずっと彼だけにしか抱けないものなのか
誰か他の人へも向けられる気持ちなのか
それとも他の誰かへはまた違った特別な気持ちを抱くのか
あたしには見当もつきません

もう誰かを好きになったりしない、なんてことは言わないけど
無理矢理にでもやる気出してかなり努力しないと本当に本物の正真正銘の干物になってしまうかもしれませんね 苦笑

Sunday, July 24, 2011

韓流、激アツ!!

こんばんはー

今日は少しだけ気温下がったみたいだったけど、それでもやっぱりエアコンつけちゃいました・・・
今週は連日100F前後が続いて本当にキツかった、、

さて最近のマイブームなんですが、、毎朝出かける支度をする時にKaraのyoutubeプレイリストをずーっと再生してます





↑↑その中から最近のお気に入りの二曲。。
ちなみにあたしはニコルちゃんの大ファンです♡♡




















か、か、かわいいっっ(>_<)♡♡
Karaらぶーv(^_^)v

それから最近、「美男ですね」の日本版が始まりましたよね
以前韓国のオリジナル版を観ていたので、日本版ちらっと観てみたらオリジナル版が恋しくなってまた観始めてしまいました 笑

ファン・テギョンを演じるチャン・グンソクくんのお芝居がもうサイコーです☆
マジ、ウケます、、ツボります 笑

彼は役柄に合わせてその都度体重をコントロールするんだそうですが、このドラマの時が一番細いんじゃないかなあ・・・
すごいですよね、太ったり痩せたりって・・・プロだあ。。


そんなわけで自分の中で今かなりの韓流ブームです
ってか毎年夏は韓流にハマってる気がする・・・
ちなみに食の方もトッポキとネンミョンにハマってます 笑

日本帰国したらマジで韓国行きたいなあ~



ちなみに明日はブレンダンと最後のマンハッタンデートです
嬉しいのにやっぱり嫌だなあ・・・本当にフクザツすぎます
泣かないように涙腺しっかり締めてしかないと。。

Friday, July 22, 2011

キコクマヂカ。。

こんにちはー

しばしネットの世界から遠ざかっていました。。
日曜にシティで丸一日ブレンとデートしてから疲れのとれないまま今週の授業、、そして猛暑。。で、ちょっともうダルくてダルくて、、って感じだったのですが、何とかやってます
セラミックススタジオは粘土の状態を程良く保つために冷房ナシなので、結構暑いんですよ
その中で長時間集中して作業しなきゃいけないので結構疲れるんですよね

そう、、話は遡ること日曜。。
いつもは11時起床の干物さんが朝の8時に起きて、10時のバスでマンハッタンまで行ってきたのですよ
半月ぶりくらい??にブレンと会って・・・セントラルパーク、コロンバスサークル、ブレンのアパートとその近くの日本食レストラン、〆は映画(バッド・ティーチャー)・・・ってゆー本当にフルコースなデートだったんです
マンハッタン出たのが終バスの23時半、、でNPついたの深夜1時。。

あたしどっちかというと夏女じゃないので、アツさには本当に弱いんですよ

なのでこの日は相当コタえましたね。。
楽しかったし、本当に幸せだったけど。。
やっぱり、ブレンなんですよね・・・何でも話せて、素が出せて、甘えられるのは。。
ああ、やっぱりこの人のこういう感じがしっくりくるんだよなあってしみじみと感じてしまいました

ちなみに帰りのバスを待っている間PABTでニュースを観ていてなでしこJAPANが優勝したことを知りました!!本当に嬉しかった(>_<)

次の日曜もマンハッタンデートの予定です
そして

それが彼とのお別れになります

なので、三日後・・・早く日曜になってほしいけど、なってほしくない。。今、本当にフクザツな気持ちでいっぱいです

ブレンとだけではなく、自身の帰国までももうあと三週間をきってしまいました
もう当分ここには戻ってこれないんだなあって思うと本当にやるせないです
数年前NYCに初めてやってきて、ここに住んでみたいって思ったのが学生復帰のきっかけだったから。。
人生変えてくれた場所だから。。
残りの時間はNPじゃなくてできるだけシティで過ごせるようにしようと思います
ブロードウェイでミュージカル観られるのも残りわずかなチャンスしかないし。。

あー・・・本当に切ないですね

とりあえず、、何か今日38℃くらいあったらしいです(マジか!!)
そりゃフラペチーノVentiでいけちゃうわ~
明日も暑そう、、だけど、銀行とスタジオ行かなきゃいけないので・・・結構な距離歩かなきゃいけないんですよ、コレが。。
今晩はゆっくり休むとします
掃除と洗濯は土曜でいいや 苦笑

皆様夏バテにはご注意ください

Sunday, July 17, 2011

Around 30~?の多いオンナ(たち)~

こんにちはー

ここ最近カラっと晴れて気持ちのよい天気が続いています
嬉しいことです

さて、最近、、Around 40~注文の多いオンナたち~をネットで観ていたのですが、色々と考えさせられることが多かったです
つい最近なんですよね、親の大変さとか有難みが本当の意味で色々とわかってきたのは。。
親が人間に見えてきた、というか・・・自分の両親の悩みとか不安とかそういうものも少しずつ具体的に見えてきて。。
彼らの視線に立つことができるようになってきた
そんな気がします

来月帰国したら家のこと、色々手助けするつもりです

それはさておき、やぱり天海祐希さん、カッコいい♡♡
↑↑写真はBOSSより。。
そうそう、一昨日母と電話で話したのですが、その時に日本の大学院でまずは日本語の修士をとって、日本語の需要のある国に働きにいって、最終的にはANUでAnthroやりながら働けるようになりたいってゆープランを話したんです
このブログで以前独身宣言したんですけど、そのとき親にも独身宣言しておきました 笑
あたし、あと10年は結婚しないから。。天海祐希みたいなアラフォーめざすわ、、って 爆

もちろんしっかり受験勉強して合格しないと何も始まらないけど、まあそれにしてもやっぱりANUでAnthroやりたいってゆー目標は達成したい。。
できればPh.Dまで・・・ってやっぱ思うし。。
インドの子供たちのこともある、世界中でリサーチしてみたいトピックもたくさんある、、そう思ったら10年じゃ足りないかもだけど 苦笑

それからやっぱり、同じくステキなアラフォー女優さん、大好きなKristinもいいなあって思います
年齢的には天海さんがクリスティンの一つ上。。
ちなみに、クリスティン、またエミー賞にノミネートされました(゜o゜)!!やっぱりすごいなあー
また彼女の舞台も観たいなー

天海祐希、そしてKristin Chenoweth、、二人みたいにキラキラオーラ全開の40代になりたいなって今は思います

さて、では今日もスタジオ行ってきまーす☆

Saturday, July 16, 2011

街を歩けば

こんばんは

今日はスタジオこもってました~
ARS110 Intro to Ceramics、、クラス始まる前は実技のクラス初めてだったからすごく緊張したけど、笑、やっぱとって良かったです!!
実際四時間のクラスがすごく短いので、短時間集中!!って感じであたしの性格上必要以上に集中して終わるころにはかなり疲れてるんですけど、、苦笑
でもとっても楽しいです!!
twitterに先日つぶやいたけど、今あたしは縄文土器製作中。。
といっても縄文土器inspireなんですけど、、これが思ったより上手く出来てきて、何だか今日は土器が我が子のようにかわいく思えました 笑
明日細かい仕上げをして終わる予定。。
で、月曜のクラスで焼くことになってます(>_<)楽しみ☆

今日は何だか街を歩けばバッタリdayでした
まず最初にスタジオからの帰り、元ハウスメイトのケビンとばったり!!
パーキングでしばし談笑
ケビンはCeramicsでdegreeとってるからあたしの教授のことも知ってて、、実はセラミックスタジオの管理責任者なんだそうです。。
アートメジャーの宿命だけど、ケビンもマスター2コ目を取得中
大変だあ
大の日本ファンの彼はしきりに日本に行きたい!!と言っていました 笑


小一時間くらいケビンと話して別れたあと、スーパーに果物を買いに向かう途中今度は・・・
ヒル!!
そう、コアな読者の皆様覚えてますか??
カルロス、、といった方が伝わりますかね 笑
家とスーパーの間にメキシカンフード店と酒屋さんがあるんですが、その酒屋さんで今日から働き始めたそう!!
NPに引っ越してきたんだって(゜o゜)
今日最初の休憩だよ、と言ってご飯を食べてたんですが、しばしここでも談笑。。
ってゆーか主にヒルの愚痴聞き役をしました 笑

何だかスーパーでも誰かと会いそうな気が・・・と思っていたら、、やっぱり!!
REL393のクラスメートだったマークとばったり!!
こーゆーのって続くもんですよね~
マークとはお決まりの挨拶しかしなかったけど、いやー・・・サマーとはいえやっぱり迂闊なカッコーでは出歩けませんね~
何気にサマーのクラスで友達になったりとか、意外と元からの友達もNP残ってたりするので、考えてみたらこの夏はそんなに寂しくないかも。。
特にセラミックスのクラス始まってからは毎日何かとスタジオで作業だったりデザイン画描いたりと忙しいので充実してるし☆

でもやっぱり日曜楽しみだな~♡♡♡


最近のお気に↑↑Nicki Minajやっぱイイ☆このMVも衣装、メイク、演出、全体的な色使いとかスキです♪♪
しかしスゴイ、、胸とお尻・・・

Thursday, July 14, 2011

ガチ喧嘩

こんばんは

日付変わった深夜です
まずはサッカー日本女子代表、決勝進出おめでとうございます!!
あたしはスタジオだったのですが、終わったあとライブラリーでこのニュース知って本当にうれしかったです☆
まあ決勝の相手がアメリカってことで、、ここモロ地元なんで、、うわって感じですけど、もちろん敵地??より日本の応援をしてます

その勢い??に乗って、日曜日ブレンに会いにシティに行くことにしました♡
久々に電話で話したら何か遠くの人になっちゃった気がして悲しくなっちゃったけど、声から彼もすごく楽しみにあたしからの連絡を待っててくれたのがわかって嬉しかった
どうせなら向こうに泊まっちゃおうかな・・・月曜日午後までにNPに帰ってくればいいんだし・・・
なあんて考えちゃったりして。。
とにかくやっぱり会えるとなったらもうルンルンで♪♪

そんな帰り道、、虹を観ました
うーん、、虹なんていつぶりだろう??ってか「虹」って漢字、どうして「虫」がつくんだろう??
謎だ。。
でも何かやっぱり会える距離にいるうちはどんなに後が辛くても会いに行こうっていう決断を祝福されてるような気がして(どんだけポジティブ??)ますます↑↑(>_<)↑↑


なのに


タイトルからおわかりのようにさっきガチ喧嘩しました
ケイと。。苦笑
友だちとあんなにガチで言い合いしてケンカしたのって何年ぶり??
あれだけ言い合ったのってたぶんホント子供のころ以来な気がする・・・
だって、ほら、大人になってくるとさ、なかなかそういうのってできないじゃない
さっきは本当に腹立って同時に悲しかったけど、何か今は「すーげー。。あたしもまだまだこんなにアツくなって本気で誰かとケンカしちゃったりできるんだなあ」ってちょっと呆然です 笑


やっぱ貴重な友達だ
・・・人種と国籍と性別の壁を超えた 笑
うーんでも人種はどうなのかな??正直いって響の、、そのヤツのことが頭にありありと甦ったんですよね
実はそいつのこととか響のこととかケイには話してないんです
いつかその時がきたら・・・と思っていたけど、今がその時な気がします
うん、さっきゴメンってテキストくれたし、少し時間をおいて頭冷やしたら、話そう
もしそれで拒絶されたらそれは悲しいけど仕方ないことなので・・・人にはそれぞれ考え方があるから。。
はあー・・・すっごい勇気いるけど、頑張ります
だってこの歳になってガチで喧嘩できる友達なんてなかなかできないと思うから

話は変わって・・・

日本に帰国したら携帯は??
と考え中の干物さん。。
iphoneはイヤ、できるならblackberryと思ってたけど、今日、発見~
infobar2011!!わあーカワイイ!!
auのinfobarシリーズは初代からずっと憧れていたんだけど、うちは家族でずっとdocomoユーザーだったので。。
でもこれいいなーauにしよっかなあ~
(タッチパネル式はあんまり好きじゃないけど)
ま、帰国してから色々機能とかお値段とか月々の利用料金プランとかも調べてみますが。。もしもinfobarユーザーさんいたらレビューください!!

Monday, July 11, 2011

ドラマのお話。。

こんばんは

日本では新ドラマが続々スタートしてますね
特にシニアになってからの一年は本当に忙しくてそんな余裕もなかったけど、現在サマーセッション2、、しかもアートスタジオコースのみのんびりと楽しくとらせていただいている干物さん・・・ぶっちゃけ気になる作品は全てチェックしております 笑

今クールで今のとこチェック中↓↓

絶対零度2
ドン★キホーテ
華和家の四姉妹
それでも、生きてゆく

絶対零度2は1のファンだったんで。。刑事もの、探偵もの、推理ものは基本的に好きです
謎とき、っていうか真実を追い求める的な部分はArchaeologyと通じる部分がある気がします
全ての物事には理由がある、ってとこにも惹かれますね

ドン★キホーテは、松田翔太くん主演ってことでチェック。。彼のお芝居結構スキなんです
そしたら高橋克実さんとのまあ見事なコンビネーションにやられましたよ
熱血モノっぽいのも結構好きだし、これもいいですね!!

華和家の四姉妹・・・吉瀬美智子さん、観月ありささんファンなのでチェック☆
やっばーいやっぱり二人とも超キレイ(>_<)!!観月さん演じる竹美がまた痛快だし 笑
彼女はああいう役結構多いけどどれもハマってていいと思います

そして一番の衝撃作はやっぱりそれでも、生きてゆく

まずはこの豪華な顔ぶれご覧ください!!
瑛太、満島ひかり、風間俊介、田中圭、風吹ジュン、時任三郎、大竹しのぶ、柄本明。。
ヤバいでしょ、、この顔ぶれだけですごいものになること間違いなしでしょ。。
作品自体は、重いです・・・だけどとっても心に響きます

たぶんそれは物語の軸が「兄」と「妹」に置かれているから、感情移入しやすいのかなあと。。
あたしにも兄がいますから
満島ひかりさんのセリフでね、
「例え1000回嫌なことされても1回でも優しくしてもらったら、”お兄ちゃん”って妹にとってはやっぱり”お兄ちゃん”で、また遊んでもらいたくなるっていうか・・・」
みたいなのがあって。。
何かそれってわかるなあって。。
家も小さい頃からたくさんケンカとかしたし、以前このブログで告白もしたけど10年くらい絶縁状態で、最近関係が良好になってきたけど、お兄ちゃんはやっぱりお兄ちゃんなんですよね

満島ひかりちゃん、元々は沖縄アクターズスクールより、Folder5・・・いやFolder??だったか??三浦大地くんとかもいたあの大所帯のグループでデビュー。。
(きっと今でも歌って踊れるハズ)

しかし映画やドラマの経験を積んでいまやすっかり実力派女優さんですね
あたしが注目し始めたのは彼女が映画デス・ノートで藤原竜也さん演じるライトの妹、サユ役を演じた時です
何か印象に残る子だな~と思って。。

このそれでも、生きてゆくでも素晴らしいお芝居を披露しています
また一段と美しさ&輝きを増して・・・すっかり大ファンです☆
小田和正さんの主題歌もまたいい味出してるし、ドラマの先も気になります。。
今週も楽しみ(>_<)

さて、明日・・・というか今日からまたガッコーです♪♪
セラミックスの授業、、四時間は長いよーと思ってたけど、あっとゆーまに終わっちゃってむしろもっと時間くれーって感じなくらい楽しいです☆
デザイン画描くのも楽しいし、実際どう作るか試行錯誤するのもスキ☆
今週もいい作品を創れるようにベストを尽くしたいと思います!!

Friday, July 8, 2011

クジラ、独立記念日・・・そしてセッション2スタート!!

どうもこんばんは

とりあえずちょいとご無沙汰してました
7月2日、ムンジュンのお別れ会を計画していたのに、予定が大幅に変更されて、皆でUticaまでドライブするはめに 笑
帰りにアルバニーのチャイスーパーで買い物して、じゅんこさん宅にてお別れ会のお食事をしたのは何と22時過ぎ 笑
解散したのは1時くらいでした
だけどとっても楽しい時間を過ごせました・・・ムンジュンも楽しかった!!幸せだった!!って言って帰国していってくれたので良かった良かった

そして次の日、っていうかその日はボストンへ!!
いやーちょっとね、感慨深いものがありましたよ
三年前にあたしのこの留学生活をスタートさせた地。。歩けば歩くほど思い出が蘇って。。
初日の夕方に本当はクジラ観に行こうと思ったんだけど、お天気も不安定で雨が降ったりやんだりしてたので思い出の地巡りへ。。
ボストンコモンの隣のパブリックガーデンではよく独り涙してました
寂しいのと悲しいのと悔しいのと、これから先への不安。。あたし、本当に大丈夫なのかなって。。
りょんさまと入ったフィッシャーのESL、お気に入りのNewbury st、よく通ったスーパー、Shaws、レチェミアのショッピングモール。。

懐かしかった~

あの頃に比べたら数々の修羅場を乗り越え、場数を踏んできた自分、、ホントに強くたくましく成長できたんだなあって心の底から実感。。
やっぱりボストン、帰国前にまた戻ってこられてホント良かったって思いました

翌日は朝、とりあえず9時頃にハッチに行ってみるものの、リストバンドを求める長蛇の列に挫折し、すぐにクジラのツアーのチケを求めに。。
10時半のツアーに滑り込みセーフ。。チケは学割きいて$37でした
プロビデンスの方まで行ったのかなあ??
2時間弱かけてクジラのいる海へ。。
最初は観られるのかすごくドキドキしたけど、同行してるマリンバイオロジストさんの話によるとクジラが月によってどこで餌を追って食べているのかが今では結構わかるらしく、大丈夫とこのこと。。

そして感動のご対面!!

video video
動画観られるかな??とりあえず全部載せられないので2つだけ・・・船は揺れるしクジラの現れるタイミングもまちまちで撮るの結構難しいんですよ。。
予想より遥かにたくさんのクジラを観ることができました!!大満足。。
その後ボストンに戻ってからはクインシーマーケットブラついたり、思い出深いハーバードへ行って大学や街を歩いたり、お寿司つまんだり、カフェで一休みしたりして19時くらいに花火会場のバックベイへ。。ハッチに入れずとも川べりは思ったより空いてたし、演奏も聞こえるし、日が暮れて見えるケンブリッジの夜景もキレイであまり退屈しませんでした
ボストンポップオーケストラのアメリカ国歌に合わせて、群衆一斉に起立、、そしてクライマックスで戦闘機が三基並んで赤、白、青のライトをつけて上空に現れた時の歓声はすごかったです
人の歓声で初めて鳥肌立ちました

花火が始まったのは22時半過ぎ。。
日本のお家芸である花火を見て育ってきたあたしは、アメリカの花火ナンボのもんじゃい、と完全にナメてたけど・・・
確かに技術的なことをいえば日本の花火職人さんたちの仕事は神業です
でも、ボストン、独立記念日の花火・・・さすがに全米で有名だけあって、演出が上手い!!
さすが「見せ方」のアメリカだわ~と一本とられた気分でした
ラストのこれでもかっってくらいの連発の嵐にはもう思わずきゃーきゃー手を叩いて喜んでしまいました 笑
観に行けて良かったなーと思いました

地下鉄でホテルまで帰るの大変だったけど、予想よりは早く帰りつけたし、次の日のバスもお昼前の時間にしておいたので結構のんびりできました
ボストン出たのが11時半、そしてNPのお家に辿りついたのは18時半前でした
(ボストンの写真の一部art×miscブログへ載せてます。。良かったらチェックしてみてください)

そして次の日、、水曜日、いよいよサマーセッション後半がスタートしました!!
Intro to Ceramics・・・初めてのアートスタジオのコース。。月曜~木曜まで13時半~17時半。。
どうなることやら不安だったけど、こんなに早く時間が過ぎるのかーってくらい結構楽しい!!
土いじり、好きです 笑
でも授業以外の時間でも練習とかしなきゃいけないし、assignmentも出てるから予想より忙しい!!でもスタジオは一週間ぶっ通しで夜中まで開いてるので好きな時間に入って好きなだけ作品創りに没頭できます・・・結構ハマりそう♡

今日はピンチポットを四っつ創りました
そしてその後迎えに来てくれたじゅんこさんと一緒に例のごとくShanti Mandirのヨガへ。。
今日初めてカピーアとしゃべりました!!(>_<)!!
やっばーいっっ!!!
やっぱ超イイ!!笑
ちょっと久しぶりにトキメいちゃいました~♡♡もう姉さんメロメロです♡♡
あの笑顔に超癒される~
昨晩家に遊びにきたケイに夜中までブレンのことをグチグチ相談してたくせに今日カピーアとしゃべってもうズッキューンきてるあたりさすがあたし?!

うん、これは意外と今月も楽しく過ごせるかも・・・苦笑

アメリカ生活も残りあと約1か月。。思い切り楽しみたいと思います!!

Sunday, July 3, 2011

マヤのヒエログリフと漢字

おはようございます

朝から更新て珍しい?!
うん、いつもなら寝てるよね 笑

一昨日の夜Shanti Mandirにジェイミーとじゅんこさんと行ってる間にコリアンフレンドのボランがテキストくれてて、昨日のお昼からハングアウトしてたので、自分的にかなりの早起きをした結果、、
見事昨夜は22時就寝に至ったわけですよ 笑
明日の朝ボストンに発つので丁度いいです☆今朝は7時半に目が覚めました。。うん、健康的!!
明日の朝はシティから10時半のバスなのですが、何とマンハッタンまでじゅんこさんとその友達のフーバーさんが車で送ってくれることに!!
持つべきものは友です(T_T)本当に助かりますねー有難や有難や♡
今夜はムンジュンのお別れ会だけど、なるべく早く寝なきゃ・・・明朝7時半出発予定なので。。
ワクワクだね(>_<)

そう!!昨日ボランと久しぶりにハングアウトしたんだけど、ノンストップトークでめっちゃ楽しかった!!
先月のREL393で友達になったシャロンがオススメしてくれたNPで一番美味しいコーヒーを入れるというウォーターストリートマーケットのカフェに行ってきたんだけど、本当に美味しかったし!!
ボランとは同期で、しかも同い年だから何かと悩みとか相談したり、去年はシカゴにも一緒に行けたし、出身地も韓国と日本でお隣同士でホント、縁がある人だと思います
彼女はセッション1はUCCCでとってたんだけど、次のセッションはNPでしかも同じ時間帯にアートスタジオのコースなので(彼女はPaintingだけど)、今月はもっと会えるね~♡って喜んでました
彼女と話していたら何か色々とスッキリしました♪♪
わかり合える部分が大きいからね

さて、今日はAnthroの話を少し。。


まずはこちらをご覧ください。。中米に栄えたマヤ文明のヒエログリフです、、いや、実にすばらしいですね
マヤ文明はNew World(北米、中米、南米)の文明の中でも最も優れたwriting systemを創りあげた文明として知られています
実はこのヒエログリフ、作りや働きは漢字ととても似ているんです
細かく別れたパートがそれぞれ独立した意味を持ち、それらが組み合わさって、一つのヒエログリフを作りあげているわけです
漢字で言えば、、「親」とか。。(金八先生~失礼します)。。まずへんの中に「立」「木」、そしてつくりに「見」・・・簡単に言えばマヤのヒエログリフもこんな感じ
ただし、マヤのヒエログリフはパーツの組み合わせ方やそれらを読む順番まで決まっていたようですが。。

これをANT304 Ancient Mesoamericaで習ったときね、あたし思ったんです
やっぱりBeringia説だよ、って。。

人類がどのようにこの地球に植民していったかは、今尚議論が途絶えませんが、ことNew Worldへの進出は、あたしはBeringia Theoryを支持しています
Beringia説・・・ざっくり言えばその昔まだ大陸が氷に覆われていたころ、シベリアーアラスカ間をアジア人が歩いて渡ってNew Worldへ植民した、という説です
対するのはSolutrean説・・・ヨーロッパ人が大西洋を渡って移民したという説です

遺伝子的な証拠からいえばどちらの説にもそれぞれ可能性があるわけなのですが、あたしが思ったのは、思考の類似点・・・それが顕著に表れているであろうWriting systemが自分たちのそれと非常に似通っていることから、やっぱり彼らは自分たちと同じだんじゃないか、と。。
漢字を創ったアジア人の祖先と同じ、もしくは非常に近い考え方と才能が彼らにはあった
A→Zまでのアルファベットしか創れなかったヨーロッパ人に果たしてこの芸術的とも言われるマヤのヒエログリフが作れたんだろうか??ってね。。
(あ、ちょっとあたしが言うとethnocentrismになっちゃうんですけど。。)

それがですね、、
授業中に密に興奮していたあたしに水を差したのは、その前のセメスターでとったANT393 South American Archaeologyの内容でした

南米に栄えたインカ文明・・・こちらもその規模と、「カミソリ一枚も入らない」で知られる高度な建造技術で知られていますが、実はこのインカ文明にはWriting systemがなかったんです
インカの人々はquipuと呼ばれるもので税金や王の偉業などの全ての記録をつけていました

quipuとは、一本のロープに結び目をつけて、その結び目の数が記録とされる・・・というシステム。。
もしもBeringia説が正しくて、アジア人がアメリカ大陸に進出していたのなら、インカの人々もマヤの人々同様の考え方や才能を持ち合わせていたはず
だけどWriting systemからの観点だけではそれを証明することはできない、ということになるんです

うーん

あたし的にはやっぱりそこのつながりが本当にないのかもっと追究したいところです
言語と思考、遺伝子、そして人類のアメリカ大陸への植民。。
本当に面白いです、大好きです 笑

ま、基本的にアメリカ先住民とアジア人、顔立ちが似てるんでBeringiaだろうとは思いますけど、でも物証からわかる物のとらえ方とか考え方とかの面からのアプローチの方があたしは面白いなって思います

暇な時にでも個人的にもっとリサーチしてみますが、何か知ってることある方がいらっしゃったらご一報ください

Thursday, June 30, 2011

当分独身宣言2011

こんばんはー

うーん今日は体調イマイチ。。ってかこれは心的ストレスが原因??
一応そこまでヘコんではないけど、でもやっぱりブレンと会えなくなったのは大きいです
今日もちょっとやっぱ鬱々してました
身体動かしにいっても何か気分すっきりしないし・・・



あることをきっかけに元気になりました!!
それは・・・帰国後のこと!!

え??あんなに嫌がってたじゃん??
うん、そう、イヤ。。笑
だけど、、ちょっとまた思いついちゃったんですよね~

自分の中で、今まで母国語にしてきちんと整理してみなかったからか認識なかったけど、笑、あたしの学歴「大卒」になるんですよね(あたりめーだ)
つまりね、日本でももちろん大学院に進む資格があるわけですよね
しかも日本だったら!!
働きながら通学ができるってことですよ
更に言えばっっ
実家暮らしで家賃も光熱費もかからないわけですよ!!そのうえお母さんのご飯つき!!
うん、まあもちろん月々定額は入れるけどね
更に更に!!
学費がダブルじゃなくていいっっ!!だってあたし、腐ってもネイティブジャパニーズだもの~♪♪
(アメリカでは留学生はdouble tuition、、つまり学費が地元の子の二倍になります)

そこでね、思ったわけですよ
Anthroにこだわって大学院を探すのではなく、、海外で働きながら大学院でAnthroを勉強するためのマスター(修士号)を獲るのはどうだろう??ってね!!
あーややこしいですね
つまりあたしが考えたのは英語もしくは日本語の修士号を地元の大学院でとる!!ってことです。。
我が地元には・・・まあそこまで有名ではありませんがK外語大学があり(チャリ通可)、そこで英語もしくは日本語で修士号とれば、もちろん海外で教師ができるってわけです

教える仕事は好きだし、自分にも合ってる、向いているという自覚があるあたしにとっては海外で英語or日本語講師、、やってみたい!!
ってことでK外語大学のホムペへ飛んでみると、丁度第一期の願書受付が9月半ばに始まる!!
試験も面接ももちろんあるから準備しないと、だけども。。
もし受かれば自分の研究ができるわけで。。

そう、ここNPでAnthroを学び、思ったこと。。言語っていうものは本当に様々なものをリフレクトしているんだなあってこと。。
文化と言語と人々の関係、、おもしろいなーって思うわけ。。
アメリカのAnthroは四つのフィールドをカバーしなくちゃいけなくて、そのうちの一つが言語、Linguisticsなのだけれど。。(あとはCultural Anthropology、Biological Anthropology、Archaeology)
言語・・・と文化、、を自分の今後のanthro人生の柱にしてみてもいいんじゃないかなあって思ったの
特にやっぱりこうしてアメリカで暮らしてみて、英語を話す人たちの思考とか、自分の言語の特徴とか発見もたくさんあったしね

英語講師できればそりゃ大抵の国へはいけるけど、、将来的にはオーストラリアで大学院!!ってゆーかANU!!って思うとやっぱ日本語講師のがいいのかなー
(英語は皆しゃべるからねえ)
日本語講師だったら韓国でも需要が高いってジヤンも言ってたし・・・韓国に住んでみるのもいいよね~、、あと東南アジアの方とかでも需要高いみたい!!
日本語の需要のある国を働きながら転々とするのも魅力的☆フィールドワークもできちゃうし。。

確かにゆくゆくはAnthroで修士、そしてできれば博士・・・とは思ってるけど、急いで生きてるわけじゃないしなあ
それからやっぱりもっと勉強を続けたいってゆーのと、大卒という身分で選択肢が広がったこと、道は決して一つではないこと、、これらを今一つ自分に言い聞かせてみて・・・
今すぐAnthropologistになれないのなら、納得いく大学院に行けないのなら、Anthroに関わったフィールドで尚且つ仕事につながる修士号をとるために勉強を続けることができたらいいな、と思ったわけですよ

ま、要はやっぱり一か所には留まっていたくない、そして、ただの社会人には戻りたくない、、ましてや日本で就職なんぞ興味ない、というあたしの苦肉の策です 笑
もちろん、日本語講師養成講座なんかも大学院じゃなくても他にたくさんあるみたいなんで、お金とも相談しながらきちんと考えてみようと思ってますが。。
「教えられる資格を兼ねた修士号」は自分にとってはやっぱり魅力的ですけどね
NGOとかでも雇ってもらえるかもしれないし。。そしたらスラムの子供たちにもちゃんと「先生」として教えられるし!!

えーそんなわけで・・・
あたくし、留学生活の始めに、「30までに結婚、35までに出産」なんてほざいてましたが、学をつけて見える景色が完全に変わってしまった今・・・やっぱりもっと世界を観て回りたいという思いが最強の今・・・

うん、
そりゃムリだわ 笑
たぶんうちの両親もわかってることでしょう・・・お父さんお母さん、ごめんなさい<(_ _)>

なのであたし、、当っっ分は結婚しません!!
先日誕生日を迎えたばかりで堂々の独身宣言です 笑

「学者でいたい~」「次はオーストラリアで勉強したい~」なんて駄々こねてたって、お金は空から降ってこない。。でも誰にでもできるようなどうでもいい仕事はしたくない。。
だからこそ、もっと現実的に「仕事」「働く」っていうことにフォーカスを置いて考えてみた新たな選択肢です


検討の余地、大いにアリ!!
やっぱ人生これからが楽しみっっ!!

Wednesday, June 29, 2011

涙の日

こんにちは

今朝、とりあえずブレンダンとのお別れでした

昨日は夕方やってきて、うちのガッコーにお散歩に出かけました
いらなくなった古いシーツを持って、誰もいないクオッドでそれを広げて二人でゴロリ。。
空が青くて雲が白くて、初夏の空気がすっごく肌ざわり良くて
二人っきりでまったりラブラブ。。
池のほとりで蓮華をくれたの、すっごいうれしかったなあ

ディナーは今月で閉店になるNPで唯一本物の日本食レストラン「ご麺ください」へ。。
以前も二人できたことあったねえ、閉店寂しいねえ、なんて話をしながら・・・そういえば三年前にここアルスターカウンティに来てから本当にたくさんの日本食レストランに二人で行ったなぁって思い出してました

家へ帰ってからあたしイチオシの日本人監督、中島哲也氏の「告白」を二人で観ました
中島監督の作品はどれも大好きだけど、この「告白」は本当に衝撃で絶句もので。。
ブレンは結構バイオレンスものが好きだし、以前同氏の作品「下妻物語」を二人で観たときも絶賛していたのでできっと気に入るだろうと思ったら、案の定結構のめり込んでました
アメリカの少年院&少年刑務所と日本の少年院や少年法の話なんかもしながら観てました
あたしは「告白」観るのは三回目だったけど、松たか子さんの最後の最後のシーンのあの終了間近の表情が本当にヤバいと思う
あの表情はほんと、彼女にしかできないと思います
ブレンも結構後引く余韻を味わっていたみたいでベッドに入ってからもしばらく関連性のある話をしていました

今朝、自分的にはもっと大泣きするかなーと思ったけど、そこまでぐしゃぐしゃにならずに済みました
あたしが彼にとってどれだけ特別か必死で伝えてくれたブレン。。
とりあえず7月いっぱい彼はブルックリンでインターンなので、マンハッタンで最高にロマンチックなデートをしようねって言ってくれました


・・・うん??


うん、そうなんです、まだ会えるチャンスはあるんです 苦笑
でも、ここアルスターカウンティで出逢って一緒に過ごしてきたし、もうあたしの部屋に泊まりには来れないんだなって思ったら、やっぱり切なくて。。
だから一応ここで一区切りのさようなら
こうしてちょっとずつ慣れていかなきゃいけないんですよね
意外と自分の中でしっかり覚悟できてたのかな、あたし。。
それともまだ会えるってわかってるから余裕あるだけなのかな??



何度ももう嫌だ、やめたい、って思っても、どれだけ辛くて悲しいってわかっていてもやっぱり会いたいって思ってしまうんだよね

Monday, June 27, 2011

バランスボール☆

こんばんはー

昨日はブレンとデートでまたもやお気に入りのHigh Falls行ってきました~
やっぱいいなあ水辺は・・・と思ったらここ最近の雨のせいで川の水大幅増量!!
こ、こえ~(゜o゜)

でも水辺で二人でまったりできて本当に良かった!!

お夕飯はダウンタウンのバッカスで☆
ここであたしはサンプルサイズの白ワイン3種、$6.50を調子にのってオーダー。。
そうなんですよ、、何を隠そうあの酒豪だったあさこさんが呑めなくなってしまったのです
二十代前半のあたしのアルコール摂取量といったら相当な量だったはずです
それが最近ではワイン一杯でガチで酔えます 笑
しかもそれ以上呑むと後で気持ち悪くなる+二日酔いします・・・

うーん、、とゆーかあんまり呑みたいっていう気持ちにもならなくなってきたんだよねー
お酒に頼らなくても、というか、今思うと何をトチ狂ったように数年前まであんなにガブガブ呑んでいたんだろう、、と。。
ダンサー時代に酒につぎ込んだお金全部合わせたらどれだけの国にボランティア行けるかって・・・まあ、もちろんそれがあったからこそわかるし若かりし頃の貴重な経験だったとは思うんですけど。。
やっぱインド行ってから自分の中の価値観がかなり変わったかなって思います、はい。。

そんなこんなでサンプルサイズとはいえ並々注がれたワイン3種・・・もちろんヘベレケ状態だよね~笑
おかげでその後も彼とアツい夜を過ごせました♡♡あ、惚気てすみません 笑

そして今日はジム行ってライブラリー寄って、掃除洗濯と。。
まあフツーの日曜日です
そうなんです!!最近ジム通いまた結構してるんですけど、バランスボールにハマってまして。。
あるのは知ってたんですけど、どう使っていいのかもわからんし。。
と思ってたんだけどyoutubeの動画レッスンとか観始めてやってみたらこれが楽しい~ 笑
日本帰国したらマイボール買っちゃおうかな
やっぱ身体動かして汗かくのは気持ちいいです☆昨日のお酒も抜けたし!!
筋肉増量とかダイエットとか特に目標はないけど、敢えていうなら暇つぶし兼ストレス発散、、かな
体力戻ってきたらマンハッタンにLuamのレッスン受けにいこうかな♪♪

乾燥機終わって洗濯もの片付けたら今晩は干物します(_ _)
何気にここんとこ色々やっててちょっとお疲れ気味なので。。
映画かドラマでもネットで観ようかな~(*^_^*)

明日は快晴の予報!!ブレンとデートの日はなぜかよう晴れるね☆嬉しいな♡♡


今日の一曲も昨日に引き続きWonderlandよりHeros。。この詞にはすごく勇気づけられます!!前向き・・・というかむしろ上向きになれる素敵な曲です
そしてJanetの声がやっぱり好きすぎる~っっ(>_<)♡♡

Saturday, June 25, 2011

ボストン!!そして帰国日決定!!

こんばんはー

本当にあたしの誕生日後から天気ぐずぐずで毎日何か気持ちがぱっとしません
まあ、、気持ちが鬱々しがちなのはやっぱりもうブレンとの別れが目前、、ということもありますが。。

さすがに7月に入ると本気で空席なくなるかも、と思いとうとう帰国日を決めました
8月10日のお昼の便でニューヨークを発ち、翌11日の夕方成田到着です
国際線初のANAなのでちょっとワクワクです
9日にクラスが修了するので翌日にすぐ帰国することにしました
シカゴによって最後にブレンダンと会っていくか、とかベガスで一発当てて帰るか、とか色々考えましたが
シカゴによってブレンダンと最後に会うと悲しみが増してしまうので、やっぱりある程度もう「お別れ」した状態に慣れて気持ちが落ち着いたところで、取り乱さずに出国した方がいいかなと思って。。
ベガスは・・・ま、国内線で荷物預けるとその分の料金とられるのが理不尽だろーという理由でやめました 笑
なのでいつも通り結局最後もJFKから直帰です

帰国後は新学期の9月に合わせて塾講師の仕事を探そうと思ってます
ギリで夏季講習からいけるかもだけど。。
以前お世話になっていたところ(都内)でもいいんだけど、今後長く働くことを考えるとやっぱ地元付近で、と思っています

さて、そうと決まればもう時間がない
とりあえずブレンとは明日、月曜、水曜に会う予定
その後放心状態になるのはわかっているし、セッション2始まるまでまだ時間はある!!ということで7月3、4、5日とボストンに里帰り(?!)することにしました
そうです!!独立記念日はボストンで!!
なぜボストンってま、クジラが観たかったからです 笑
そう、、思い起こせば3年前、当時ボストンに住んでいたころ、ルーミーだったりょんさまとクジラ観ようね!!って張り切ってたのに結局あっと言う間にここアルスターカウンティに引っ越し~になってしまったという。。

恐らくこれは、父親からの遺伝だと思うのですが、何を隠そうあたしはクジラ大好き☆
基本的に動物は何でも好きだけど、海の動物で言ったら断然クジラですね

でね、昨日急に思い立ったんです
ああ、最後にクジラ観たいなーって。。
なので今日ホテルとバス予約しました(>_<)
ホテルはやっぱり高い~けど、ちょこっと奮発して2泊、、バスターミナルのあるサウスステーションからほど近いマリオットホテル(コートヤード)にしました!!
た、たぶん今まで泊まった中で一番格の高いホテルだと思う・・・笑 いつも安宿だから。。
あたし御用達のホテルクラブで予約して、ちょこっとだけ割引きいて手数料税金込みの$300ぴったし。。

交通手段は本当はアムトラック使いたかったんだけど、何か予想より遥かに高かったのでしぶしぶバスにしました
チャイナタウンから往復$30で出てるのは知ってるけど、そこまでPABTから行くのが面倒だったのでペンステーションの近くから出てるヤツにして往復$41。。

シティまでNPから往復$33なので交通費&宿泊費で$374、、$400以内に収まったのでいいかなー
もう少し早めにホテル予約してればもっと安いとこもあったと思うんだけど、、独立記念日だし市内中心部でこの値段なら・・・(ベッドはちなみにキングサイズよん♪♪)

Whale watchingのクルーズのチケはまだとってないけど大体$40前後が相場みたい
一日目は夕方の部に参加して二日目はお昼の部に参加して夜は記念日の花火かなー・・・って二回もクジラ観に行く気かいっって自分でつっこんじゃうけど。。
コンサートとかもあるはずだからイベント情報今から調べてからちゃんと予定は決めようと思います

あーボストン久しぶり!!楽しみだなー(>_<)
時間あったらケンブリッジの方まで行きたいなー・・・ハーバード懐かしい~



↑↑先日CDを購入しましてヘビロテ中の曲たちの中から一曲。。
そう、ワンダーランドなんですがずっと書きそびれていて・・・実は5月に閉幕してしまいました
各紙から不評の嵐、そしてトニー賞に一つもノミネートされなかったことが決め手でした
あたし的にはすごくお気に入りだっただけに残念・・・楽日はファイナルとかぶっていたので観に行くこともできませんでした 泣
このTogetherは聴いていると笑顔になれる素敵な曲です☆

Thursday, June 23, 2011

♡ラブリーなバースデー♡

こんにちはー

雨です。。
よくここんとこ持ってたなって感じだったけど、自分的にはタイムリーかなあと。。

はい、6月21日、夏至・・・はあたしの誕生日でした☆
20日の午後ブレンダンがやってきて、ロザンデール、ストーンリッジ(のヤツ宅)、UCCC、それからキングストンと、あたしがここアルスターカウンティにやってきてからの思い出の地を全て回ってくれました





もう、ほんっとーに嬉しかった(>_<)!!帰国する前にもう一度ブレンと一緒に思い出のある場所に行けたら・・・ってずっと思ってたから。。

彼の家の匂いとかUCCCで初めて会った場所とか、ストーンリッジからキングストンへ彼が何度も送り迎えをしてくれていたあの道順とか、、
NP→ロザンデール→UCCCへの道もすごく懐かしかった

本当に嬉しくてもう胸がいっぱいでした!!これが最高のプレゼントだから他には何もいらないよって言ったら、いつもよりもかなり奮発したディナーに連れてってくれました☆
NPにあるステーキハウスなんだけど、いつも行ってみたいな~って思ってて一度も行ったことなかったとこ。。
ここでブレンは大きなサーロイン、、あたしは小さなサーロイン+シュリンプキャンピのコンボをいただきました(>_<)
めっちゃ美味かった!!

夜はそれから映画観に行きました
カンフーパンダ2です
何と場内にうちらしかいないという貸切状態!!ラッキー☆☆
その晩は二人で爆睡して、次の日起きたら10時半~
よく寝たねえーとか言いつつ、ランチというか遅い朝食にお寿司をリクエストしてタウンのTOKYO SUSHIへ。。
そのあと少しお家でまったりしたんだけど、ブレンはインターンシップのある日だったので2時頃ストーンリッジへ
あたしは3時半のバスでシティへ!!
でもこの時間帯が一番混むんですよね~
いつもの倍時間食って6時半に到着~急いで劇場に走っていって(そう、ブロードウェイ大爆走です)・・・って?!
ブロードウェイで何と夏至イベントのヨガ開催中でいつもよりさらに人の流れが遅い!!ヨ、ヨガのためにブロードウェイを封鎖するとは・・・苦笑

何とか開演の7時前にBroadway Theatre(以前Promises Promisesのやってたとこです)へ到着し、しーちゃんと落ち合えました!!
しーちゃんとは昔安宿で知り合って、たまたまシティにいるとのことで、一緒にSister Actを観に行こうってことになって♪♪

フロントメザニンだけどセンターパートだったのでステージ丸見えで良かったです!!様々なところで凝っていてさすがDivine Comedy Musicalなだけあるなって感じ。。

舞台装置の変換がすばらしくて思わず身を乗り出してしまいました 笑
あたしとしーちゃんのお気に入りはやっぱラストのPopeの登場ですね~二人で爆笑してしまいました
意外や意外のあの人です
メザニン席で観覧する方は身を乗り出してください 笑
映画の大ファンとしては一曲くらい原作から欲しかったかなという感じだけど、シスターアクト、ブロードウェイミュージカルも素晴らしいっっ!!!
ぜひ映画の2の方も舞台化していただきたいくらいです☆
本当に良かったです!!


もう大満足なバースデーイブ&バースデーでした♡♡

Monday, June 20, 2011

新しいビデオできました。。



久しぶりにニュービデオ作りました~

引っ越してからというもの常に日陰のこの半地下の家で照明にはだいぶ苦労しましたがやっとベストウェイ(??)を発見して。。
美しいカンクンのビーチとケリーをイメージして作ってみました。。

しかし久しぶりに撮影して編集して、、ってやったら肩凝った~ 笑

Sunday, June 19, 2011

お料理三昧

こんばんはー

最近アメリカンチェリー抜きには生活できない干物さんです
元々フルーツは子供の頃から大好きで、ここんとこもチェリーだけでなく常に切らさず何かとフルーツを買いにスーパーに足しげく通う日々なのですが。。
もちろんフルーツだけではなく、先セメが終わってからようやくまともに自炊生活に戻ることができたので毎日お料理しまくってます
シニアになってから特にセメスター中はやっぱ本当に大変で忙しくてまともなご飯作ってる暇もなかったからねえ・・・

先日作った焼きそばです。。最近スーパーでYakisobaなるものを発見しまして。。生麺が売ってるのですよ。。
まあ、やたら太くてブチブチ切れてる状態ではありますが、食べられるだけ有難い!!
あたしね、屋台フードも大好きなんですよー
たこやき、お好み焼き、焼きそば、りんご飴、あんず飴、綿あめ、いか焼き、焼きとり・・・あと何だ??
たこやき、お好み焼き、焼きそばはどれもソース&マヨ+紅生姜派です♡♡
青のりはかけない派です
このハーモニーに弱いんですよね~(>_<)

今日はマーボー豆腐(←まだハマってる 笑)と、和風ハンバーグ作りました!!
和風ハンバーグが食べたいなーってずっと思ってて。。でも大根なんて手に入らないし、、
この前シティ入ったときおろしポン酢買ってくれば良かった~と後悔してみたり。。
そう、あたしの中では「和風ハンバーグ」=おろしポン酢ソースとう公式が成り立つのです
で、クックパッドの力をお借りしたところ、おろしにんにくとおろし玉ねぎのソースのレシピを発見し(゜o゜)
早速やってみました
これが超美味い!!大根じゃなくてもこんなに美味しい和風ソースが作れるとはっっ
調子にのって5コくらい食べました
ん~快食☆☆

あ、ちなみに先日のShanti Mandirでのヨガは最高でした!!
またイっちゃいそうになりました 笑
(カピーアにも会えたし!!)
じゅんこさんとジェイミーもかなり気にいったみたいでまたヨガ来よう、メディテーションも行こうなんて盛り上がってました
嬉しいですね(>_<)
お寺の方たちもあたしのことを覚えていてくださって、温かく迎えていただき、本当に嬉しかった!!
うん、本当にまた行きます☆

それから最近のことを書くと、ルーミーのクリスとウェンキーと仲良くなってきました
ご飯食べさせてもらったりしてます
ちょっと具合悪いとか言うと薬あるけど飲む??とか、あとあたしのお皿洗ってくれたりとか。。
うるさくしてごめんね、とか謝ってくれたりもするし。。
あたしが毎日掃除をしているのにもお礼を言ってくれて、まあ彼らなりにキレイにしようと努力してくれているし。。
二人と話したりしてると、ああやっぱり自分、中国の人に偏見持ってたなーって思い知らされます
自分にもdeductiveな部分はあります
もっともっとinductiveになりたいと心から思います
だって彼らはなかなかいいヤツらなんです。。


さて、、

明日こそ洗濯いこう 苦笑

Friday, June 17, 2011

ヨガ!!

こんにちはー

今日もいいお天気でワクワクします
今日は先日REL393の皆とお邪魔したShanti Mandir Hindu Templeにジェイミーとじゅんこさんと再びお邪魔する予定です!!
夕方ヨガがあるのでそれがお目当て☆
カ、カピーアに会いたいなんて全然思ってないんだからっっ 笑

そうです。。REL393が終わって・・・
来月から始まるIntro to Ceramicsが本当に最後のコースで卒業なんだなあと思っても何だか実感ない 笑
丁度3年前の今頃だったんだよねー
りょーすけとボストンにやってきたのは 笑
細かく思い出せば本当に色々あったけど、サクっと振りかえればまあ何てあっとゆーまだったんだろーって感じ。。

昨日シティに行って思ったのが、まあ何て自分はマンハッタンにこんなに緊張感なくいられるようになったんだろーってこと。。笑
22??の時だったかな、、初めて来たときは右も左もわからなくて、スカイスクリパーズがまあ果てしなく高く思えて、毎日ドキドキしてたけど
もちろん今でもたくさんの刺激をもらえる場所ではあるけど、どこか馴染んだ感触があってそれが嬉しくもあり、寂しくもある。。
でもやっぱりシティにぶらっと日帰りで行ける場所を留学先に選んだのは自分にとって正解だったと思います

ちなみに昨日はずっと欲しかったものをとうとうゲットして浮かれてます☆
やっほい♪♪

で、今日はShanti Mandirに行く前にANUとあとその他のオーストラリアの大学院を細かく調べてみようと思ってます
もちろんANUが第一志望だけど、やっぱり何だかんだで世界のAnthroの権威なので、第二、第三、第四志望くらいまで考えておこうかと。。
それから最近コースワーク学科じゃなくてリサーチ学科へのアプライも考え始めたんですよね
リサーチ学科だと半年でマスターとれちゃうし、リサーチなのに半年~??って物足りない部分もあるけど、マスターを短期間でとって金銭面と時間面で節約できればドクターへの道がそのぶん幅広くなるんじゃないかと。。

あとDemunckにもお勧めされた他の国の大学院も調べてみようかなって思ってます
・・・香港とマカオだったら一筆書いて入れてあげられるからって言ってもらったけど、、うーん。。
ま、一度大学院入るまでに旅してみるのもいいかも。。
あたしの場合は、やっぱ実際に行ってみて、自分の肌で空気を感じて直観的に降りてくるものを大事にしたいので。。
オーストラリアに行ったときは「ここが好き!!」って全身で感じたんで。。
今のとこはやっぱ次なる生活場所としても、マスター修得の場所としてもやっぱオーストラリアかな、と。。

インドの子供たちとラケッシュファミリーにもまた会いたいし、他の東南アジアの国もまたボランティアとして周りたいし、あとやっぱ中米でのんびりダンス留学もしたいし、、あと実はアメリカでフィールドワークもしたい。。(だってもうAnthropac使えるし!!)
やりたいことありすぎるんですよねーってかどんどん増えてくんですよね・・・どれからやっていくかちゃんと考えなきゃ

学位をとるって、知識と教養を得るって、こんなにも自分の世界を広げることにつながるんだなあ
有難いことです、ホントに。。

ではとりあえず、お腹空いたのでお昼食べて、天気もいいんでライブラリーまで出かけてリサーチしようと思います!!

ちゃお☆

Wednesday, June 15, 2011

サマーセッション1修了!!

こんばんはー

本日ファイナルを受けて二週間のExpress Courseが無事に終了しました!!
やっぱり早かったです。。
もうこれでジェレイド王子とも会えないのかと思うと切なくて 笑
そうなんです
実はクラスに王子様がいたんです(>_<)
最初に彼を見つけたときはNPにもこんな王子様がいるんじゃんっっともう脱帽でしたよ(゜o゜)
それからホットなアフリカンアメリカンのクリストファーも(>_<)
彼らはあたしの癒しでした~
クラスメートの皆とも仲良くなれていっぱいお話できて今振り返ると楽しい思い出しかでてきません
試験終了後は教授のライラとぎゅーっとハグしてお別れしました
ちょっと泣きそうになっちゃったな。。

昨日の夜はブレンがきてくれて、一緒にカンフーパンダ観ました
今公開中の2じゃなくて、1の方、しかもネットで 笑
結構楽しめました~
ここんとこずっと毎週月曜の午後遊びにきて、泊まっていって火曜帰るというパターンになっています
ブレンは今年の夏はインターンシップをやっているのでいつもよりも忙しい夏休みで、あたしもクラスをとっているしで週に何度も会えないけど
週に一度長い時間一緒に過ごしたくさんの話をして、一緒に眠りに落ちて一緒に目が覚めるって本当に幸せです

やっぱりこの夏もう一度会うことにして良かった

考えてみたら本気で腹が立てられる相手ってなかなかいないよね
だから本気で一緒にいられて幸せだなって思える相手でもあるんだ

アメリカにきて約3年。。
くっついたり離れたりしたけど、だからこそこんなに長い期間特別な相手として一緒に過ごせたのかな
もう無理、嫌だって思ってもやっぱりこの人なんだなって結局は思ってるんだよね
歴史なのかな
やっぱり
本当にたくさんの時間を共有してきたから。。

あたしがこんなにも甘えたり情けない姿を見せられたり素の自分を預けられるのはやっぱりブレンダンなんだと思う

この先離れて別の国で暮らして、もしも二度と会うことがなかったとしてもきっとお互い一生大切に想い続け合えると思う
そんな関係がこの国で築けただけで本当に幸せだった

あとどれくらい一緒にいられるのかわからないけど、本当に大事にしたいなと思います

さて、
甘ったるい話はこれくらいにして

今日は肌寒くて天気も悪かったけど明日はカラッと晴れてまた暑くなりそうなのでマンハッタンに行ってこようと思います!!
ビバシティ(>_<)☆


Sunday, June 12, 2011

温泉へいこう

こんばんはー

本日は予告通り、Shanti Mandir Hindu Templeへ行ってきました!!
Hindu、、インド、、やっぱ懐かしい~と思っていたら、、



イケメンがいる・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/

な?!
王子様っっ?!

彼の名前はカピーアと言ってこのお寺で祖父の代から三代修行をしているそう。。
いやー超カッコいい♡♡
何あの笑顔、、必殺もんだしい~(>_<)♡♡
とキュンキュンしてたら何と19歳・・・∑(゜o゜)

・・・あたしってやっぱり根っからショタなのね。。はっはっはー

ところが驚いたのはここから。。Meditationが始まってゆっくりとした呪文の様な歌からアコーディオン、ドラム、鐘、タンバリンが徐々に加わり、テンポもアップして音楽も皆の歌声も大きくなっていくに連れ・・・

どうした??自分??

何か知らないけど身体が自然に前後左右に揺れ始めて、しかもすごく気持ちいい

普段だったら腐ってもダンサーの自分はどんな音楽にしろそのリズムに合わせて身体が動くんですが、意識的にリズムに乗ろうとしても身体が思うようには動かないんです
ただふらーっふらーっと前後左右してるだけで。。

エクスタシー

ってヤツですな。。
完全にイっちゃいました
○○○○よりも気持ち良かったよ 爆

これまで自分は全く宗教的な人間ではない、、と。。
クラスでもMeditationだとか何だとかやらされるたびに正直いつも「くだらねー」って思ってました(ごめんなさい)
何も起こってなくとも持ち前の発想力で作り話を書いたりしました(本当にごめんなさい)

がしかし

本日初めてMeditationというものを身を持って体感することができました
Hindu・・・これがあたしがインドに惹きつけられる理由だったのか??
何かハマってしまいそう


そんな不思議な体験をした後は敷地内を見せていただいたり、お話をしたり、お昼は懐かしのチャパティをいただきました!!
インドでホームステイした時もそうだったんだけど、夜は小麦粉を練ってチャパティを焼いてそのまま食べるのね(これがたまらんのだよ☆)
で、次の日のお昼は前夜の残りのチャパティを揚げて食べるの。。
揚げチャパティとカレーと白米。。
スラムスクールから仕事を終えて帰ってきて空腹絶好調時に毎日食べたあの味。。
ラケッシュとシスターソバ、ベンジー、子供たち、それからヘレンとネイサンが一気に恋しくなりました
やっぱりもう一度インドに戻りたい

お昼を食べたら残念ながらタイムアップだったけど、お寺の方々に「今度はヨガにいらっしゃい」って言ってもらったので帰国前までにまた行けたらいいなと思ってます
もう一度あのMeditationは体感したいし。。
(カピーアにも会いたいし)←え

そして・・・
タイトルなんですけど、さっき何気にNJに温泉施設があることを発見したんですよ!!(>_<)!!
といっても天然温泉ではないんですけどね。。

http://www.minnanoonsen.com/index.html

でも露天風呂とか、、足を伸ばしてゆっくりお湯につかれるだけで気分違うかなーと思って。。
ペンステーションから電車で一時間くらい??そこからタクシーで10~15分
NPからだったら二時間半から三時間くらいで行けるかな、、と
宿泊施設はないらしいので近くのホテルに泊まるかマンハッタンに泊まるかしようかと思ってるんだけど。。
でもまだ予定は未定です
あとウェストバージニアにも日本人の奥さんと日本に住んでた旦那さんのやってるB&Bがあって、そこも温泉あるの見つけました
でも車ないし、無難に考えてやっぱNJ、、と思ってます

その前にファイナルあるんで今勉強してるんですけど・・・やっぱ覚えるの大変。。苦笑
明日はHancock Shaker Villageにワンデートリップなのでこちらも楽しみです!!
ってかNJを除いてNY州から出るの久しぶりだな、あたし。。笑
マサチューセッツに「戻る」という意味では約三年ぶりです(ま、ボストンじゃないけど)

ラストフィールドトリップも楽しみまーす☆

Saturday, June 11, 2011

どこか行きたいんだけど・・・

こんばんはー

24時回ってしまいました、、
assignment今終わりました~

いっやー身体が相変わらずムクんでる気がするわ 笑

先日twitterで、夜マックなうとtweetしたんですが・・・あれは確か火曜日のこと。。
そして木曜夜(今のあたしの時間感覚では昨日になります)、、ガッコー終わってからケイとハングアウト。。
家までケイが迎えにきてくれて、そしてまたもやマックでドライブスルーし、、(このときあたしはフレンチフライのみ購入)、ヤツの家に行き、NBAのFinal観戦!!
その際、「バーガーいらないの??」と・・・何たることか3コバーガーを買いこんでいたケイが1コあたしに!!
結果また夜マックだったよね~ 笑
しかもその日の夕方、スーパーで買ったボーンレスチキンウィングをこれまた爆食したばっかだったのよね~(こちらもtweet済み。。)
いやー明らか食い過ぎですけど。。
塩分と脂肪の取り過ぎっすな

ちなみにケイの家には初めていったんですけど、子猫ちゃん二匹に絡まれてとてもハッピーな干物姉さんでした 笑
NBAは、ケイがマイアミが嫌いだという理由で強制的にダラスを応援させられましたが、笑
ま、勝って良かったね
次はマイアミのホームだからわかんないけど。。
でも楽しかったです
やっぱケイは一緒にいて楽~
もしかしたらヤツが8月に来日するかもなんで楽しみです☆
最近ヤツは日本語もいっぱい練習してるので、そろそろ無理矢理会話の全てを日本語でしてやろうかと企み中です、むふ。。

そして今日(ってかもう昨日)のお昼はじゅんこさんが家にランチをしに来てくれました~
・・・日本語久々にしゃべったぜ 笑
学期終わると日本人と会う機会ないですよねーなんて二人で笑っちゃいました
じゅんこさんお手製のチーズケーキを持ってきていただいたんだけど、これがめっちゃウマし(>_<)
ちなみに彼女、OPTの許可が下りたのでこの夏一緒に過ごせる時間が増えました♡♡
嬉しい限りです!!
久しぶりに日本語トークを楽しんで、じゅんこさんが帰ってからassignmentをこなし、そしてREL393最後のクラスに行ってきました!!
やっと終わった~と安心なんかしてる場合じゃなくて、今日配られたFinalのstudy guideを観てもう「うーわー」って感じ。。
ヤバ。。

ま、でも何はともあれ、この土日のfield tripを終えたら火曜ファイナルで本当に最後なんで何とかしますよ。。

もう今日になりますね・・・は、Shanti Mandir Hindu Templeへ行きます!!
インドの思い出が甦ることでしょう・・・
子供たち元気かな??今時分は暑くてスラムでの生活、大変だろうな・・・

ちょっと彼らの写真観て、浸って、もう寝るとします
明日起きられないと困るんで。。

ではおやすみなさい


Friday, June 10, 2011

女性のカラダ・続&マーボー豆腐

こんにちはー

ガッコー行く前なんですけど、、ちょっとだけ時間あるので。。
まず先日お話した月経周期の話なんですけど、25日~38日の間であれば「生理不順」にはならないそうです
あと体温もバラつきあっても高温期と低温期に分かれていれば排卵はあるそう
ただし高温期が短いと無排卵の可能性もあるそう。。
あたしの場合は一応二層になってるし、高温期も毎月2週間くらい続いているので大丈夫かな、と。。
ちょっとほっとしましたー(*^_^*)

若いころはあたしもほとんどこういうこと気にしてなかったけど、若いときだからこそ気にするべきなのかなと思うこともあります

最近あたしの周りでもピルを飲み始めた若い子が結構いますが、皆どうしてピルが不妊作用があるかも知らずに飲んでるんですよね。。
・・・それってどうなの??
薬を飲むときにお腹の薬なのか風邪の薬なのか知らずに飲んでるのと同じ感覚じゃないかと。。
やっぱり、飲むからにはそれくらい知って欲しいなと思います
子供じゃあるまいし、何時間もかかるような勉強ではないし、、それくらいの知識は備えて欲しいなあと思います。。
女子の皆さん、自分の身体をきちんと理解した上で適格なケアをしてください
 ・・・なんて今の自分だからこそ言えることですが。。苦笑

さて、その高温期が続いて一週間。。
相変わらずの食欲の干物さんです 笑
今ちなみにハマっているのは一昨日作ったマーボー豆腐♡♡
ストック効くので毎回料理しなくてよくて助かります
豆板醤なかったから、コチュジャンと辛いゴマ油とたっぷりの七味唐辛子で辛さを出したんだけど、これがマジ美味し!!
あとの味つけはフツーににんにく、しょうが、お醤油、お酒、お味噌。。具はシイタケ、万ネギ、お豆腐、豚ひき肉。。なんで至ってフツーのマーボーなんですけど。。

マーボー豆腐・・・実は先日シティに行ったとき、マーボー豆腐丼を食べるか、寿司を食べるかで迷った末、いや、せっかくマンハッタンにいるんだし、と思って寿司にしたんだけど、なぜかそれをめっちゃ引きずってて、超食べたかったんです 笑

だから一昨日作ってから一日二食はマーボーなんですけど、全然飽きない!!むしろもっと食いたい!!くらいで 爆
ハマってる食べ方はアツアツのご飯に冷蔵庫から出した冷たいマーボーをのせて、適温にして食べること(>_<)
暑い夏だからこそ熱いもの食べて夏バテ防止!!という家の母の声が聞こえてきそうですが、、もう本当にこれ、美味しでやめられないとまらない。。
マーボーのストック切れたらカレー作ろうと思ってるけど、やっぱもう一回マーボー作りたいかも♡
この夏マーボーにハマる干物です、うふ。。

さて、ではそろそろ髪の毛乾かして着替えて登校します!!
今日はその後夜はケイとタウンに繰り出す予定なので疲れすぎない程度に精を出そうかと 笑

では行ってきます

Wednesday, June 8, 2011

二週目。。

こんにちはー

今日はすでにお昼回ってますけど、まだシャワー浴びてまへん、、干物ですみません(_ _)

ってゆーのも今年に入ってから??かここ数か月・・・はっきりといつからかはわからないんだけど、高温期の身体のダルさがすごくて困ります。。
特に起床が本当に辛い、、今思えば先学期あの凍える寒さと「まだ真っ暗やんけ!!」な朝6時半起きは本当によくできたなあって感じです

ついでに言えば高温期の食欲もすごいかな・・・これは日によってムラもあるけど。。

体質って歳とともに変わる人、全く変わらない人、いると思うけど、あたしは前者みたいです
月経前の2週間前、1週間前、直前の症状とかも歳と共に変わってきたし。。
若いころは自分の月ごとの身体の変化とかあんまり気にしなかったけどやっぱ響のこともあってからは毎月自分の体の変化(特に体温とか)にはよくよく耳をすませるようになりました
やっぱり一個人として体調の管理がしっかりできるかできないかってゆーのは大事なことだしね

この究極のダルさもPMSになるのかなあ??
体温も月経周期も結構不安定だから排卵も毎月きちんとしてるのか不安・・・
やっぱ日本に帰国したら一度婦人科行った方がいいかな


さて、話は変わりまして本日からREL393の二週目スタートです
今日は夜19時からなのでそれまでは本日提出分のジャーナルを全て見返して補足箇所とか修正箇所とかやるつもりです。。
これ、一応ミッドの代わりになるからねー大事大事。。

昨日は一週間ぶりのお休みだったのでブレンとハングアウトしてました
スーパー連れてってもらったんで色々と買いこんでしまいました・・・
主に今週はマーボー豆腐とカレーを作る予定で材料買い込みました!!
どっちもストックできるし、スタミナたっぷり☆つけられますわなー
でも今ちょっととうもろこしを悩んだ末に買ってこなかったことを後悔してます 笑
引っ越してスーパーめっちゃ近くなったから毎日でもぶらっと行ける距離なんだけど高温期中の身体がダルい時はちょっとしんどいのよね。。

ブレンとももうすぐさよならなんだと思うとつい気持ちが沈んで昨晩彼が泊まって、今朝帰る時にいい歳してつい駄々なんぞこねてしまいました
約三年。。
うちらの一緒に過ごした時間。。
ずっと一緒にいられたらいいのにって思いました
(実際ずーーっと一緒にいるとイライラしてくることは既に日本で実証済みなんですけど 苦笑)

こじかは依存心強いんですよ(あ、動物占いね)
今からこんなんじゃ本当にバイバイするときヤバいな。。
いつかまた会える日がくるんだろうか

さて・・・
とりあえずシャワー浴びますか。。

Monday, June 6, 2011

ビバ!!フィールドトリップ!!

こんばんはー

REL393、一週目が無事に終了しました!!
うん、何だかんだassignmentは大変だけど、やっぱガッコーあると生活にメリハリ出ていいです(>_<)

昨日と今日はフィールドトリップでした!!
土曜はMohonk Preserveへ。。
ここは先住民のイロコイという部族が暮らしていたところです
天気めっちゃ良くて、山もキレイで本当にサイコーでした♡♡
クラスメートの皆との距離もぐぐっと近づきました

今日はBluecliff Monasteryという仏教のお寺へ
仏教ってことでシャロンやマイクからは何かとあたしも色々と訊かれたけど、ベトナムからの移民の僧侶さんたちがやっている宗派で、一応英語ではZen Buddhismと呼んでいたけど・・・
ああーやっぱ仏教もっと勉強しなきゃなあと痛感しました(>_<)
お寺といっても日本にあるお寺とは全然違って、修行僧さんたちの暮らす宿舎みたいなのと、本堂とあとトイレと・・・って感じで建物がいくつかわかれてて。。
結構イメージ違います
あ、ちなみにBluecliff Manastary HPこちらです

朝到着してすぐZen Masterのお説教1時間半・・・これはビデオ録画されたものをラップトップからスクリーンに映して皆でその前に座禅組んで・・・って感じなんだけど、椅子文化のクラスメートたちには相当応えたみたい 苦笑
あたしは結構大丈夫でした
でもそれより何よりやっぱ鈴(と書いて「りん」ですよね??)の音とかお香の匂いとかにたまらなく癒されて、、あーやっぱ自分仏教徒だなーって思ったんですよね
あたしはちなみに基本的には一般的な日本人同様宗教には全くストリクトではなく、仏教と神道と儒教の教えにかなり影響受けてるかなって感じのハイブリッド型です
ちなみに我が家は浄土宗です

お説教の後は修行僧さんたちの暮らす宿舎の下のダイニングで軽くお茶。。
で、Walking Meditationへ。。
宿舎の裏につながる山の中のパスを歩くんだけど、これがたまらなく良かった!!
何てゆーのかなあ・・・たまらなく癒されたし、ものすごく自分の中でいい時間が流れてるのがわかりました

歩いた後はランチ!!
巻き寿司、玄米ごはん、白米、厚揚げと野菜の炒めもの、スープ、野菜スティック、にんじんサラダ、デザートのフルーツなどなど予想よりはるかに豪華!!しかも美味しい!!
やっぱりアジアの味が自分にはしっくりきます
ご飯は黙って食べる時間としゃべっていい時間があったんだけど、おしゃべりしていい時間にシャロンと僧さんと三人でトーク。。
彼はベトナムから移住してもう25年になるそうで。。
あたしは日本からの留学生なんですよーって話したら、色々と話が弾んで楽しかったです
アジア人はアジア人っていうだけで盛り上がれる部分、ありますよね 笑

ランチの後はDeep Relaxの時間・・・
これはもう皆一瞬で落ちたよね 笑
すごく気持ち良かった~

その後に我々REL393組は失礼したのだけれど他に来ていた人はまた何か違うことをやっていたみたい。。
とにかく本当に自分にとってはすごくいい時間でした!!
楽しかった、、というか、仏教ってやっぱもっとまともに勉強したらハマるかも。。
っていうか、やっぱ人類学者としても日本人としてももっと仏教や神道の勉強したい!!って思いました
帰国したらどこかのお寺に修行でも行かせてもらおうかしら。。
そしてどっかの大学の一般公開してる仏教のクラスでもとってみようかしら。。

できればこっちにいる間にもう一度Bluecliff Monastry行ってみたいなと思っています
皆さん本当に素敵な方たちで本当に心が和みました
過去でもなく未来でもなく今を見つめる仏教。。
「今」の大切さを噛みしめることで自分は幸せだって思えました
有難いことです

REL393のクラスメートたちも皆ステキな人たちで何かあともう一週間でクラス終わっちゃうのが寂しいくらいです
マイクとはクラス終わってもハングアウトしよーねって言ってケータイ#交換したのでそのうち皆で集まれるかも。。

来週の土日はShanti Mandir Hindu TempleとHancock Shaker Villageに行く予定です!!
こちらも楽しみ(*^_^*)

Friday, June 3, 2011

涼。。

こんばんはー

二日連続で90Fかあ~と暑さにやられていたら、今日は70Fくらい??で一気に涼しくなり、またもやこの気温の変化についていけない干物さんは、本日は一日鼻ぐずぐずしてます。。

さて、夏セメですが、やっぱ早いですね!!
土日のフィールドトリップもちょっと楽しみになってきました
ってゆーのも、クラスでも話せる人が増えてきたから♪♪Yatison先生の人柄もあると思うけど、基本とってもフレンドリーな人が多くて助かります☆
昨日はマイクとシャロン
今日はマリッサとお話しました(>_<)
土日はあたしは車ないのでフィルがライドをくれることになりました
シャロンとマイクと一緒です☆
クラスの内容は初めはやっぱ難しいかもって思ったけど、だんだん面白くなってきました
(ジャーナルは一応こまめに書いてるけど一体どう評価されるやら・・・)

昨日はクラスの途中で突然強烈な眩暈に襲われ始めてキツかったけど。。
でもその晩はケイとハングアウトしたってゆー。。
ダイナーでレモネード奢ってもらったってゆー 笑
学期終わってから初めてヤツに会ったんですが、学期中と全然人が違うみたいって言われました 苦笑
リラックスしてるし、更にぼーっとしてるし、何かウケるそうです(なんじゃそりゃ)
確かにそうかも。。学期中は何かと忙しくて全てに対して余裕ないし、、
でもきっと、ブレンが帰ってきててハングアウトしてるってゆーのも大きな要因だと思います
・・・ま、ケイには絶対言えないけど 笑
で、家まで送ってもらったので上がってもらうと、実はヤツ、その日の昼間バスケしたそうなんだけどその中の一人がうちのルーミーのクリスだったことが発覚し。。ま、世の中狭いね。。

今日起きたら眩暈はなくなってたので今日の授業は昨日よりも短く感じました
明日の夜はゲストスピーカーが話にきて、土日フィールドトリップ、、月曜は休みで、もう一週間同じスケジュールをこなせばあとは再来週の火曜がファイナル!!
ビバ!!Expressコース!!(>_<)!!
ここまで何だかんだで結構充実してるサマーです♡♡

はて、、浮かれてないで今日もassignmentにとりかかりますか。。


Wednesday, June 1, 2011

ナンダカンダ

こんばんはー

日付変わってしまったやないかーい。。
そしたら6月やないかーい。。

さてさて、、
夏休みに入ってから2週間。。
初期段階はとりあえず引っ越し準備&日本への荷物送り&掃除諸々で忙しく、引っ越してからは慣れないせいか忙しさが去ってようやく学期が終わったんだという実感&喪失感でか妙にぶる~なテンションが続き、そしてようやく今日サマーセッション1のあたしのコースが始まって俄然復活~って感じです

引っ越し先のゆーすけのお家は・・・まあ、ありえないくらい汚かったよね~
なのでムーブインした翌日から掃除開始。。めっちゃキレイになりました☆
そしたらルーミーのウェンキーとクリスも気を使ってくれるようになって、2人ともできる範囲で清潔さを保とうと努力してくれてます
クリスは特に、スーパー行くけど欲しいものある??とかライドいる??とかマージャンやる??とか声かけてくれるので有難いです
最初は生きづらかったけど、苦笑、今ではお陰様で結構快適に暮らしてますv

あとこれまでは・・・ジム行ったり、友達とご飯食べたり、シティ行ったり・・・あとちあきさんとこにBBQ行ったり!!してました☆

そう、この前の日曜は特に楽しかったちあきさん宅のBBQ!!
今回はちあきさんのお友達とかバークレーさんのお友達もきて、あとあたしとじゅんこさんとうちらの共通の友達のジェイミーというNPのAnthro軍団集結 笑
ちあきさんのお友達のカズミさんはアメ人の旦那さん(デレル、、だっけなあ??)と結婚して二年前に出産したタイシくんを連れて来てて、本当にうれしかった!!
子供!!ってだけでテンション↑↑な干物さん 笑
ヤバ、激ヤバかわいすぎるっっ
あと、NJで獣医さんしてるコリアンアメリカンの・・・ああー名前出てこないっっ(>_<)
とにかく彼女ともすごく気があって、楽しかった!!
バークレーさんは相変わらずハイテンションだし、その友達のマイクも優しーい感じで☆
まー盛り上がりましたよ~
今回もボート漕いだし、バレーボールもしたし、ドラムも叩いたし、いっぱい食べたし!!
ちあきさんお手製の焼き鳥、、、めっちゃヤバかった~♡♡♡
大好きなレアチーズケーキも作ってくれてたし!!
同い年ながら本当に感心~
とにかく時間の経つのが早く感じたねー
ジェイミーもすごく楽しかった!!って言ってくれて本当に良かった♪♪

きっと卒業してここを離れても、バークレーさん&ちあきさん夫妻がここにいる限り、遊びに来ちゃうかもなあって思っちゃいました
何かそーゆーのっていいよね(*^_^*)

しかーし、そんな最高の一日を過ごした日曜の夜、ブレンダンのせいでその気分がだいなし。。
干物姉さん久しぶりに怒。。

そして今日のお昼過ぎくらい??やってきた彼にガツーンとそれをね、思いきってね、ぶつけちゃったよね~ 苦笑
でもとても大事な話し合いの時間だったと思います
基本的にあたしがガチで怒ることは普段ないけどその分怒るとこわーいので(キレると恐い・・・ええ、動物占いはもちろん「こじか」ちゃんです 笑)、、でも毎回ヤツに完全に非がある時のみなんです、あたしがぷっちーんってなるのは。。
なのでブレンも心底反省
気を取り直したところで二人でHigh Fallsへお出かけしました☆
天気も良くて人いっぱいいて皆めっちゃ泳いでた~
あたしも泳げば良かったかも・・・と思ったけど、お水がそんなにキレイじゃないのと、やっぱ川は流れが速くて不安だったので足だけ浸して、あとは二人でおしゃべりしてまったり過ごしました♡♡

んで二人で一回家に帰ってご飯食べて、まったりして、ガッコーまでライドくれました
クラスの前でバイバイして、いざ!!初の夏学期!!
内容はー・・・

うーん・・・

ちょっとあたしにはキツいかも。。
でもやることは基本的に毎日のReadingとジャーナル執筆、それからファイナルのみだし、二週間だけだし何とかなるかな
クラスメートは知らない顔ばっかり。。でも帰りにジャマールっていう男の子がまた明日ね~って声かけてくれてちょっと安心。。
NPきてから基本Anthroファミリーの中でアットホームなクラスばっかだったから・・・(>_<)
土日はフィールドトリップあるし、自分からももっと声かけてみよう

そーんな感じのNPの夏です
まだ連絡してない友達もいるのでとりあえず今日始まったこのコース、REL393が終わったらまた遊びに勤しみますかね~

ではさっそくassigmentやろうかな。。

Friday, May 27, 2011

だるだる

夏になると日本からのアクセスが急増するあたり、たぶん留学生読者が多いのだろうなーと思います。。
ども、干物です

公式に夏セメは昨日からスタートしたのですがあたしのコースはExpressなため、31日から。。
月曜のみお休みの2週間コースです
はやっっ

そうそう、先学期のグレードが出揃いましたが、クラスのレベルも考慮して今までの中で一番いい成績を修めることができました!!
ほーらね、あたしは相手が強ければ強いほど燃えるタイプなのさ 笑
おかげで、この夏のクラス両方ともAをとれればANUも本当に夢ではないと思います

その前の学期まで自分は本当にanthro向いてるのかあまり自信とかなかったけど、今セメこうして終えてみて断言できます

あたしはanthropologistです

一つああ、そういうことか、と納得したのがDemunckの本に書いてあったんですよね
その本は彼のリトアニアでのフィールドワークとそれについてのディベートベースのもので、Junge先生のファイナルのペーパーのために読んだんだけど、
最初の自己紹介のパートで、
Demunck自身、undergrad時代最初にとったanthroのコースの成績が悪すぎて2度もキックアウトされたことや、そのコースもカワイイなと思ってた女の子がとってたからとっただけ・・・という何ともわーおなことをサラっと述べていて 笑

だけど、その中にね、その彼が一番初めにとったanthroのコースの教授が最初に言った言葉も書いてあって。。
それが、
「自分が自分の生まれた国の文化に属していないと感じている人は得てして人類学者になりやすい
なぜならその人は自分の属せる文化を探しているからだ」
みたいなことで。。(英語の原文はart×miscブログへ)
あたし、この言葉にぐぐっと来たんですよね、、で、Demunck自身もやられたーと思ったって書いてて。。

あたしが常々言ってることは、自分が日本で生まれて日本人として育ったことは、日本に住み続ける理由にはならない。。きっとこの世界のどこかにもっと自分が快適に生きられる場所があると思うからあたしはそれを探したい。。

まさに、あたしは人類学者的頭脳人間なんですよ

Demunck自身も文化自体を「監獄」だと思って生きてきたことや「属する」という観念が自身に欠如していることなんかも書いてて、あーそれであたしはこの先生とこんなにも合うんだなあってすごく納得したんですよね
根本が似たもの同士だったんですよ
あたしもDemunckみたいなanthropologistになりたいです
でもやっぱそれにはもっともっと勉強しなきゃ

なのでこの休み中は本をたくさん読みたいなと思っています
・・・予定は未定ですが。。
あとは規則正しい生活を心がけたいですね!!
早寝早起きが課題。。
そう、昨日シティ行こうとしてたのに起きたら13時だったからね、、ありえないからね・・・
今週末はちゃんと早起きしてシティ行きます!!
今日はちなみに8時半に起床して銀行へ行き、スーパーへ行き、そして今お洗濯中。。
ここまで順調です!!笑

ああー海行きたいっっ(>_<)
夏だよー夏っっ!!

Wednesday, May 25, 2011

引っ越しました。。

おはようございます

昨日渡米生活6度目の引っ越しをしました
ボストン→ケンブリッジ→キングストン→ロザンデール→NP(Grove st)→NP(S Chestnut st)→今回のお家。。

ここは元々友達の家なんですが、夏休み中、彼が日本に帰国するというのでサブレットさせてもらいました
が、
とりあえず家が汚なすぎるので本日は掃除&私物整理に徹底したいと思います

結局昨日の夜ですねーブレンダンがやってきて引っ越し手伝ってくれました
3月以来だったけど、何かもっと会ってなかったような気が。。
でも、ま、とりあえずきちんと話さなくてはと思って、本当は会うつもりなかったけど、アメリカで大学院進学することはないと思うから・・・って話して、複雑な心境も話して、正直に話し合った結果、この夏は二人にとって最高の最後の時間を過ごせるように努力しようってことになりました
彼もこの夏は7月ブルックリンでインターン、そして8月にはシカゴに戻ってしまうので、一緒に過ごせるのは6月いっぱいまで。。
やっぱり、自分にとってこの留学生活でなくてはならなかった存在はヤツだと思うので、残り少ない時間を大切に過ごせればいいかなって思います

何か、結局こーなるのか、、って感じですけど 苦笑
女に二言はありってことでお許しを 笑

で、いつもなら昼までゴロゴロしてる干物さんですが、昨晩ブレンが家に泊まったので早起きし、今日はこれからまず前の家行って、買い物行って、掃除と整理整頓、、で一日終わっちゃうかな。。
本当はシティ行きたかったのに・・・
でも今日もT-stormの予報なので丁度いいかな
先週に引き続き今週もお天気ずっとぐずぐずしてて嫌になっちゃいます
カラっと晴れた日が恋しいなあ

Friday, May 20, 2011

カミナリdays

こんばんはー

今日は長い一日でした~

お昼頃ペイジャンが荷物を積んでくれて郵便局へ。。
結局昨日一日かけてパッキングした荷物はダンボール5箱(うち1箱はホットカーペット)と小さいキャリーバック一つ。。
ダンボールも小さいサイズのものなのでUS Priorityで送って全部で$460くらいでした
予算的には$400以内だったんだけど・・・(゜o゜)まあ仕方ないです。。
それはそうと、郵便局も対して混んでないのに全ての手続きを済ませるまでに2時間近くかかったの。。NPの郵便局員て本当に仕事遅くてイヤ。。
待ってる途中でカワイイ犬連れの人がきて、この犬何がそんなに気に入ったのかあたしの足にまとわりついて離れない。。(^_^;)
すると飼い主さん、

「あらーSUSHIったらよっぽどお姉ちゃんが好きなのねー」

・・・え

SUSHI??

ってもしかしてこの犬の名前・・・??
と訊くと、

「そうなのー私と夫がSUSHIの大ファンなのよー」

・・・あれか、、日本人が飼い犬にチョコとか名付けるのと同じ感覚か。。
いや、でもハンバーガーとかシリアルって名前の犬には会ったことないけど。。

それにしてもさすがSUSHIと名付けられただけあって、
日本人のあたしの匂いを敏感に嗅ぎ分けてのあのまとわりつきようだったのか??
うむ。。きっとそうだ。。

で、その後ガッコーのブックストアに今学期借りてた教科書を返却しに&いらない本をリサイクルに出しに・・・
で、アーロンと遭遇
しばし談笑しながら「あーそうそうあたし、大学院はオーストラリアで行くことにしたからー」
と伝えると「そーれはすごい名案だね!!」と今にも自分もそうしようかな?!とでも言わんばかりの高揚ぶり。。
そう、アーロンもあたしと同じ「根なし族」の一員だからね、ふふ 笑
特に彼は色んな国の人たちと絡みたい派なので。。
見た目とかほんっとチャラいし、かなり個性的だけど、一応honors programにも参加してるからね、ヤツ。。いつもラリってるっぽいけど実は結構あたしとは似たもの同士的な存在なのデス。。

「そういえばブレンダンとはもう会った??オレはまだ電話でしか話してないけど」
・・・ああーやっぱその話題振っちゃう?? 苦笑

「ううん、先週メールがきて、電話もかかってきたけど、忙しくて」
と、何となくその話はしたくないよー的な雰囲気醸し出すと

「何でー??ハングアウトしないの??」
・・・ってズバっと訊くよねー 笑

「まあ、色々と考えるトコあってね・・・はははー」
とお茶を濁してしまいました。。

そうなんですよね、ブレンからは先週電話かかってきたんだけど、ガッコーに行く準備してたとこだったし、そのあと「来週そっちに帰れるから、会えるの楽しみにしてるよ!!」ってメールきたんだけど。。
んー
やっぱりあんまり会いたいと思えないなあ・・・
もうこれ以上無理だから、数年は会わないって一度は決めたけど。。
でも結局大学院、こっちに戻らずオーストラリアでって考えてるんで、事実上最後の夏になるわけで、やっぱり会っておいた方がいいのかなって思い直すようになって。。
そんなこんなでアーロンと別れて、モヤモヤしたままお家に一度帰り、Art×Miscのブログ書いてる途中に当のブレンから電話かかってきてて。。(マナーモードにして放っておいたのでしばし後に気がついた)
メッセージ残ってたけど、何かすぐにかけ直す気になれなくて・・・あーいかんなあとは思うのだけど。。

結局その後ちょこっとだけお買いものに出かけ、日本の母と電話し、ブレンにはかけ直しそびれてしまいました
はあー。。
いつまでもこのままではいけないので明日にでもかけ直して落ち着いてゆっくり話そうと思います
やっぱりなんだかんだ言ってブレンは特別だし、例外なほどたくさんの時間を一緒に過ごしてきたし・・・間違いなくヤツがいなかったら英語話せるようにならなかったと思うし。。
そう、こうやっていいところをたくさん思い浮かべながら冷静に話せばきっと大丈夫なはずさ。。

ここんとこ大気の状態が不安定で突然激しい雨になって、蒸し暑かったりしてとても嫌な感じです
この不安定なお天気期間が終わると本格的に夏です
毎年のパターン。。

とりあえず何とか引っ越しのカッコだけでもついて良かった~
あとはお洋服をリサイクルに出して、Mando Bookstoreに行って・・・それからゆーすけのお家にまたお邪魔するんだった。。スーツケースに大体の荷物だけ入れてっていいかな
明日もちょいと忙しー
土日はシティに行けるかな??

Wednesday, May 18, 2011

最後のセメスター終了

こんばんは

今日の夕方、全てのファイナルが無事に終了し、晴れて最後のセメスターを乗り切ることができました!!
あとはサマーセッションで2クラスとって卒業です!!

今学期を振り返って、、本当にしんどかった。。だけどそれと同時に一番充実してた
Anthropologistとして、大きく成長できたことを今実感していて、とても満足しています

総合グレード、ANT401だけすでに出て、Aをもらうことができました!!
あと、ANT400のtake-home examの結果もA-でした!!(報われた~)
この結果は昨晩知って、ちょっと気が抜けかけてたところに涙が出そうになったくらい嬉しい結果、、おかげで今日の試験2つも高いモチベをキープしながら受けることが出来ました

President' listはわからんけど、Dean's listは今セメもいけると思います
ANUも夢じゃない!!
どうしてもここの大学院に行きたいっていう目標が期末にできたことで、いつもならぐぐっと落ちてしまうモチベもそこそこ高く保てたのかなと思います
もちろん、listに載れたからといって100%アクセプトもらえるかと言ったらそれはノーだけど、でも可能性は上がったと思います
何としてもGPAを上げなきゃっていうプレッシャーでいっぱいでここ何日かは本当に追い詰められていたので、そこそこの手ごたえを感じながら最後の試験を終えられたときには本当に本当にほっとしたし、解放された喜びでいっぱいでした

全てのグレードが出揃うのが楽しみなのはNPに来てから初めてです
そして改めて、こんな想いは一度社会に出て堕ちるとこまで(?!)落ちて、そこから学生復帰して死ぬ気でやってきたからあたしだからこそ味わえるものだと思っています
現役じゃないからこそわかる有難みがある、充実感がある、感激がある、そして重みがある。。
冬にインドでボランティアをさせてもらったことも本当にいい経験になりました
子供たちにも胸を張れます

地震と津波が母国を襲ったときは、一番大変な時間だったけど、色々と思うこともあったし、たくさんの人の思いやりのおかげで乗り切れたと思っています

さて、ちなみに夏のコースは
REL393 Sacred Spaces
ARS110 Intro. to Ceramics
を登録しました!!
REL393はSUNYのBudget cutのせいで残念ながら来セメから教えられなくなってしまったYatison先生、、Anthroの先生のクラスです
Religionのクラスがとりたいなーと思っていたら丁度この2週間のExpressコースが開講されることになって、迷わずとりました
そして・・・何て懐かしい響きなんでしょう、、笑
ARS110!!陶芸のクラスですよん♪初めての実技のクラスです、、かなりドキドキ。。
100番代のクラスがまた取れるなんて思ってもなかったけど 苦笑

明日からパッキングやら引っ越しやらの作業に追われる予定です
今月最終日からクラスが始まるのでそれまでには帰国の段取りを立てておかなきゃ。。

今学期ももうマジ無理ーきついーありえなーいな日記にお付き合いいただいたコアな読者の皆様、ありがとうございました(_ _)
サマーセッションはもう少し余裕を持てると思うのでもっと色々と書いてみたいと思います

Sunday, May 15, 2011

美女にハマる干物さん♡

Eliza Dushku



    Solange Knowles
MTVで今週末はずっとBring it onシリーズを放映していて。。日本語タイトルは「チアーズ」だと思います。。二人とも違うシリーズに出ていたんだけど、とにかく可愛くてメロメロになってしまった干物さんです 苦笑

ソランジュは確かにビヨンセと似てるけど、今回初めてこの映画を観てビヨンセとダブらなくなりました
さすが元はダンサーだけあってめっちゃくちゃかっこいいー(゜o゜)
すっかりファンになってしまいました

イライザは10年前のあどけない少女時代もマジ萌えだけど、歳を重ねて色気と艶やかさが増した今もかなりヤバ♡♡
身体キレーだし(゜o゜)
早速影響されて、また前髪伸ばそうかな、、なんて思っちゃってます

いやあ、、やっぱ美女観るの好きです(>_<)
癒されるし、刺激になります、、メイクとか髪型とかお洋服とか。。


話は変わりまして金曜にとうとうファイナルが始まりました
Demunckのファイナル・・・ヤバかった。。色んな意味で史上最強の試験でした
あんなに書かされたの初めて!!
でもたぶん結果はそんなに悪くないと思います
あとANT400とセミナーのtake-home examも終わらせたし、プレゼンの準備も大方終了。。
で、今日は火曜のANT304のファイナルのstudy sheet埋めてました
明日はANT301のsheet埋めてあとひたすら暗記です

火曜の夜に全て終わるなんてなんか信じられないなー・・・ま、まだ夏セメありますが。。
ベストを尽くしたいものです

Sunday, May 8, 2011

テイク・ホームの罠

こんばんは

今学期末は5クラス中2クラスのファイナルがtake-home exam!!初めての経験です
take-homeってゆーからオープンテキストで問題解くのかと思ったら、ペーパーなんですね
セミナーの方はもう書き始めて、終わりも見えてるし、オッケーなのですが、許せないのはやっぱり最後までJungeです。。

元々、anthropologistとしても合わないのはガチガチの彼のスタイルが嫌いなんですよね
assignmentもexamも彼の定める枠の範囲内で事細かに詳細を決められて、少しでもそこから反れたらグレードダウン。。
つまり、ま、Structuralism系なんですよね
cognitive anthro派のあたしにとってこれは自分の持ち味をことごとく殺されてるようなもんなんです
Demunckみたいに、素材だけこっちにぽんと投げ渡して、「はい、好きなように料理してごらん」というスタイルの方が断然好きです

そんなJungeのassignしたtake-home、、ウザい以外の何者でもありません
ペーパー書くのは好きです
でもあんなにガチガチにこれを書け、あれを書けって決められてたら、面白いものになんて到底なり得ませんよ
他のクラスのExamの勉強もあるのに、はっきり言ってdueまでに間に合う自信なんてこれっぽちもありません。。
あーあ
卒業できるか弱気になってきた・・・

ともあれやらなきゃどうしようもないので今日もライブラリー籠り。。
途中、SUBにご飯食べに行ったんですが、しばらくして気がついたら、何か胸元にくっついてる・・・
よく見ると、

。。

しかも二匹・・・

しかも交尾中・・・

ひ、ひ、人の胸の上で情事をっっ!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/!!
何ていい度胸した虫カップルなんでしょう。。ちきしょーめっっ。。

はあ・・・

気を取り直しまして。。
今晩のフジテレビプログラムはハモネプなので楽しみなんです☆
でもreadingもやらなきゃー(>_<)
皆さん、無事にこの干物が全てのクラスをB+以上の成績でパスできるように祈っていてください<(_ _)>

Thursday, May 5, 2011

典型的な干物デー

こんばんはー

今日はダメダメな一日です
どうしてもヤル気が出ない!!

とりあえず明日のJunge先生のassignmentは終わらせたけどあと明後日のDemunckのクラスの準備もしとかないと、朝Nystrom先生の試験あるからキツい~
ってわかってるのに、全くヤル気が出ないっっ

どうしたもんかねー

もう朝起きた時点であ、今日はもうひきこもりで!!って勝手に決めて、シャワーも浴びずにだらーん。。
MTVでリーガリーブロンド観たり、CodyやCodyの妹のAlliのyoutubeチャンネルで動画ずっと見続け・・・あ、もう19時回ってるー(゜o゜)!!
22時からはMTVのThe real world観るのでそれまでに何とかせねば~

期末でやらなきゃいけない時ほどダラーンとしてしまうのが干物です。。でも今学期もdean's list載っとかないとgrad schoolからアクセプトされんっっ!!

オーストラリアの大学院調べするのも最近の楽しみです☆
本命はANUだけど、その他にU of Queensland、Sydney、Western Australiaなんかもアプライする予定。。
ちなみにU of QueenslandはCodyの出身地であるゴールドコーストの近くです♡♡
オーストラリアの大学は都会にあるとこが多くて助かります(^_^)v
大体どこも修士課程は1年なので、生活費の面でも大幅に節約可能。。
博士号も夢じゃないかも?!

って、まずは貯金から始めなきゃいけないのに、もう心は既にオーストラリア 笑
だけど、あっちの大学院行こうって決めてからは日本に帰国するの嫌って思ってたのがかなり軽減されました☆





↑↑今日はすっかりハマってしまったCodyの妹、Alliのチャンネルより。。
この子は本当に面白い子です!!ただCodyの妹だからって思ってたけど、それだけじゃないっすね。。
それからこの兄妹(あと末っ子のトムもいますが)本当に仲良しですごく微笑ましい(*^_^*)
CodyもAlliといる時が一番リラックスしてるみたいだし、楽しそう♡

あ、ずっと雨降ってたのに晴れてきましたー!!
これを機にassignmentにとりかかろうと思います←え。。
ではではこれにて。。今日も最終的にはショタ全開の干物さんでしたー。。

Tuesday, May 3, 2011

インスピレーションはそこかしこに。。

こんばんはー

今日も弾丸的にCodyらぶな干物ショタ子です。。
だけどただただ萌えてるだけのショタではありません

実は、、grad school・・・真剣にオーストラリアにしようと思っています!!

先日SUNY Stony Brookのgradで考えている、と書きましたが実際問題、マスター(修士号)をとるのに学費、生活費諸々込みで1000万日本円で貯めるのは相当時間がかかるし、そんな長い間現役離れるたらまたブランク埋めるのもキツいなって結構クサクサしてたんです

ところが

Codyにハマってオーストラリアにおかんと旅行に行った時のこととか色々思い始めて、30歳までという年齢制限も間近だし、卒業して日本に一時帰国したらワーホリでも行こうかと思ったんです

・・・いや、待てよ。。

どうせ住むなら
進学すればいいじゃん!!(゜o゜)

(※Codyの拠点がLAなのは承知の上です)

そうです、何をアメリカに、NYに固執していたんでしょう
ここには約3年住みました
そろそろ他の国に住んでみてもいい頃でしょう
そして、大学院進学はアメリカでなくてもできるのです!!
ばんざい、自分!!これぞflexible thinkingへの第一歩\(゜ロ\)(/ロ゜)/

経済的な部分では日本の大学院も考えましたが、やっぱり自分は日本の大学にきっちりおさまるタイプの人間ではないと思うし、日本語で論文を書いたり本を読んだりするのは楽だろうけど、あたしのやりたいことではないのです

オーストラリアは独特な場所で、先住民(アボリジニ)が暮らし、アジアに位置するのにその文化は西洋のもの。。
そして、数年前旅行に行って感じた何とも言えない解放感と、「ここが好きだ」という直感。。

うん、オーストラリアのgrad school、いいんじゃない?!
ってことでリサーチしてみると・・・何とオーストラリアの大学のほとんどは国立ということで、学費安っっ!!
しかもインターナショナルスチューデントへの豊富なスカラーシップのオファー!!
上手くいけばアメリカで進学するのの半分以下でおさまりそう!!これは本当に嬉しい(>_<)

そして見つけてしまった・・・世界的なAnthroの権威・・・Australian National University(ANU)!!
このANUは大学自体が世界ランクの上位に位置する超名門
だけどその中でもAnthroがアツいっっ!!
プログラムを観ていてゾクゾクしたのは初めてです。。「こんなことまで勉強できるの?!」ってゆー。。
アクセプトされる可能性・・・どんくらいだ??苦笑
でもアプライしてみる価値はあるっっ
ここで勉強したいよ~っっ(>_<)

ってことで、師匠(←いつから??)のDemunckに早速相談に。。
そしてお墨付きもらいました!!
「アメリカには3年住んだし、そろそろ別の国に住んでみたい」
というあたしのために、他にもDemunckは世界の大学を薦めてくれました・・・マカオ、香港、NZ、インド、スリランカなどなど。。
でもやっぱりANUがダントツだって!!
わーわーっっ
早くお金貯めてアプライしたいっっ!!!!!(>_<)!!!!!

やだなあ
もちろん、Codyやソープみたいなオージーボーイと・・・♡♡♡
なあんてこれっぽちも思ってませんよー
はっはっはー


よし、中米留学、東南アジアの旅は半年以下に抑えてその後は貯金に精出すど。。
次のステップはオーストラリアに大学院留学だあっっ

最後に今日もその素晴らしいインスピをくれたCodyの代表曲をお届けします♡♡♡
んもーマジ萌えっっ

 あ、アコースティックver.も!! 笑 個人的にこっちの方がスキです~

Sunday, May 1, 2011

自分、干物でありショタであります。。

今朝、いつものようにメイクをしながらMTVをつけていたら、あたしの身体に衝撃が走りました。。














 そう、そこには完璧なまでの

♡♡♡ 王子様♡♡♡

Cody Simpsonの姿があっっっ(>_<)

キターーーーーーーー\(゜ロ\)(/ロ゜)/

な、な、な、何なのこの子は何者っっ?!
姉さん超動揺(゜o゜)

さっそくgoogleしてみると・・・彼はオーストラリア、ゴールドコースト出身の14歳!!(ひーっっ)
Youtubeで発掘されたそうです!!詳細(ホムペ)はこちら。。


 ↑↑が発掘される前のCody、、大好きなJustinをカバー。。


 ↑↑は最新。。 声変わりする前の透明感のある声もいいけど、声変わりしてセクシーさが出てきた声もまたイイ♡♡

実はCodyは結構名の通ったスイマーでもあるそう。。オーストラリアで水泳が盛んなのはやっぱイアン・ソープの影響なのかな??ってゆーかソープも美男だった・・・
思えばオーストラリアに旅行に行った時も美男がいっぱいでうちのおかんとキャーキャー言ってたっけ。。苦笑

・・・うーん、、卒業したらオージーか?! 笑

いや、しかしホント久々に激震走りましたねー・・・つい興奮して友だちのゆーすけに話すと「ショタコンですね」と言われました
ショタコン??
またもや新しい日本語です。。(ちなみにあげぽよーを教えてくれたのもこのゆーすけです。。)
ショタコンとはロリコンに対する年上女性が少年に対して抱く愛、、らしく。。

いや、でも・・・

い、否めない 爆

ゆーすけに「ショタに誇りを持ってください」「ショタ子さん」と言われたので、、認めましょう。。
そうです、あたしはキレイな男の子が好きなんです!!ショタなんですっっ(>_<)
ああ・・・おっかけしたい・・・Cody、、マジヤバすぎる。。マジ萌え。。
きゃーきゃーきゃーーーーーーーーーっっっ!!!!!!!

今日から彼が心の支えです♡♡ショタ全開でいきます♪♪うっは。。

Friday, April 29, 2011

あげぽよー

という最新??の日本語を昨日友達に習いました
今日も一段と干物です。。

ここのところすっかり更新が滞ってしまいまして。。
もちろんいよいよ期末、大詰め、ということで忙しいのもあるんですが体調もあまり優れず、気持ちも何かと鬱々としてどうも書く気があまりしませんでした
加えてお天気も荒れ狂う日々で尚更。。
「あげぽよー」とは程遠い感じですな

気持ちが鬱々としているのは卒業が近くなってきたから、というのははっきりしてます
今学期の頭は「やっと卒業」って嬉しかったのに、、いざ現実味を帯びてくるともう本当に嫌で。。

日本は大好きだけど、帰国したくない
もっと皆と一緒にいたい

この3年ほどここアメリカ合衆国、ニューヨーク州に住んで、人類学を学んできた中ではっきり一つ言えることは、自分はやっぱりこっち向きの人間だっていうことです
日本のいいところはたくさん知っています
数えたらきりのないくらい。。本当に愛して止まない母国です
でもそれと自分に合っているか、住みやすいかは別です
"flexible"
これが全てのポイントかな。。
例えば日本人からしたら「えー??マジで??」「ありえなーい」っていう仰天な生き方をしている人がたくさんこの国にはいるのですよ
たぶん日本人的発想ではそんな生き方があるなんて思いもつかないような道です。。

だけどそれを可能にしているのはこの国の社会、ひいてはそれを担う個人個人があってこそなんです

コアな読者の皆様はご存知の通り、あたしは自分の生き方にとても拘りを持っている人間です

留学する前はアメリカ人といえば「オープン」「フレンドリー」「ポジティブ」なんていうイメージしかありませんでしたが、今は何より彼らのことを"flexible"だと思っています
そうだよね、そういう生き方だってあるよね、と何度思い知ったことか。。
そんな風に思わせてくれる人と出逢える機会は日本社会では圧倒的に少ないです
特に、加齢とともにその確立は反比例します
あたしは、そういう社会に埋もれたくないし、そういう社会の一部だとみなされたくもない
自分が心地良いと思うのは、圧倒的なまでにflexibleな発想をできる人間の集合体の中で自分の居場所を作ることなんです

そんな偉そうなこと言ったって、長い目(人類進化規模)で見たら人間が生きる理由なんて子孫を残すことだけなんだからー(bioanthro的見解)
確かにそうなんですが、それならば思いっきり自分のやりたいことをやりたいじゃないですか
スタートからゴールまで他人と同じ道を同じペースで歩く必要なんてないじゃないですか

そんなことを考えているとここんとこ眠れないんですよねー 苦笑
特に最近著しくindividualityを尊重されないことを嫌うようになってきてしまったので、こりゃ日本に帰国したらしばらくは大変だなって覚悟です
あーあ。。

Anthroメジャーの皆と、UCCC、NP両方でできたお友達とのお別れも辛いです
本当に皆が大好きでここまでやってこられたのも彼らのおかげでもあるから


皆と共有できる残り少ない時間を大切にすることを見失わないようにしたいと思います

Friday, April 22, 2011

ゴジラVSモスラばりの歴史的一戦

こんばんは!!
サマータイムに戻ってからというのもあるけど、このところ確実に日がのびてきて、まだ明るいのにこんばんはってのもおかしな気がしますが。。

さて、今日はとても愉快な日でした

連休明けの一日目。。
昨晩ずっと考え事をしていたら寝付けなくて、眠い目をこすりこすりの8時登校。。
クラスルームに、おやおや、Demunckがいる?!
あら??クラス間違った??と焦ったらちゃんとJunge先生もいる。。
シラバスを確認しなかったのですが、今日はcognitive anthroの範囲をカバーする日で、スペシャリストとしてDemunckがゲストスピーカーで来ていたのです
昨日読んだClaudia Straussのcognitive anthroの論文はあんまり好きじゃなかったから、大丈夫かなーって不安だったんだけど、Demunckの一言目が

「僕的にこのCSの論文はcognitive anthroの例としては全然良くないと思う。。むしろ悪い例だ」

だったので、、「おお」と思ったらJunge先生はその論文が好きだと言う・・・

うん

やっぱりあたしはDemunck寄りなんだよね 笑

DemunckもJunge先生も同じcultural anthropologistだけど、専門も地域も全く異なるわけで。。
今学期に入ってからずっと友だちには言ってたんだけど、あたしはanthropologistとしてJunge先生とは考えが合わないんです
今セメに入ってからそれをことごとく色んな場面で感じるようになって。。
元々あたしもたぶんDemunckと同じでcognitive anthroの人間なんだと思う
考え方とか面白いと思うし、しっくりくるし、もっと知りたいと思うし。。
何よりすぐ人の頭の中覗こうとするからね 笑

元々そのCSの論文のプレゼンターはあたしとじゅんこさんが苦手とするトニー、笑、だったんだけど、このトニーがまたかなりの曲者で。。
彼はかなりの年上なんだけど、普段おとなしいくせに何か自分がひっかかることがあると??まるでスイッチを入れられたロボットみたいに関をきった様に喋り出すんです、、しかもとまらない、、しかも長い、、爆
で、しゃべりだすとすぐ興奮して白熱しちゃう
本日何と彼、その勢いであのJunge先生を差し止めるという偉業を成し遂げました!!
Junge先生とトニー、、2人とも同性愛者で超ド級のおしゃべりなのでその二人のやりとり見てるだけでも面白かったんだけど

でもやっぱりわあーおって思ったのはDemunck VS Jungeだったねー
Junge先生なんて、
I STRONGLY disagree with you
とか言っちゃって。。
思いっきりアメリカを感じましたねー

普段は別々にクラスとってるし、教授同士が顔を合わせるところを観ることも滅多にないので、あんな風に1クラスに2人教授がいるって本当に新鮮だし、さすがアメリカ人のプロのanthropologist同士だけあって議論慣れしてるというか、上手いというか・・・
日本人ってどうしても議論は避けがちだし、議論になっても何かただの口喧嘩みたいになっちゃうけど、DemunckとJunge先生のそれは本当に面白くて、まるで「お金払ってでも観たいショー」でした
特に今年の頭にセメスター始まってからずっといろんなtheoryやismを学んできたから、彼らの議論についていけるだけの知識もついているから尚更面白いんですよね
もートニーは黙ってて!!って感じでした 苦笑

クラスが終わってからDemunckに「CSの論文は悪い例だと言ってたけど、あなた自身が良いと思う例の論文を読んでみたいのでいくつかお薦めしてもらえませんか?」って訊いてみたら、すっごく喜んで目ぇキラッキラしてました 笑
とりあえず一冊本を薦めてもらったけど、「もっといろいろあるからメールするよ・・・ああそれから話すこともできるよ!!来週オフィスアワーにおいでよ」って(^^;)
cognitive anthroは現代のアメリカ人類学においてはかなりマイナーらしいので嬉しかったのかな??

実際今、grad school(大学院)でもcognitiveをやろうかなって思い始めてきてるんですよね
ちなみに金銭的な面とか実際問題も考慮した上で今のとこSUNY Stony Brookのgrad schoolが有力・・・かな??
じゅんこさんにも相談したけど、やっぱり1000万くらいは貯めなきゃなので道のりは長いけど、、
それでもSBは安い方なんですよね
・・・もちろんDemunckにも相談してみようと思いますが。。

親のお金で留学させてもらえる子はいいよねってついつい卑屈になってしまう時もあるけど、
インドの子供たちのことを思えばまず、留学できるなんて超ラッキーだし、学校に行けるだけで幸せだし、人生に選択権があるだけで有難いことだから、地道に努力しようと思います!!
辛いこともたくさんあるけど、でももっともっと勉強したい!!

そんなわけで歴史的一戦を見届けたあと、お腹が空きすぎたのでライブラリーの中のJazzman'sへ行くとコミュニケーションメジャーでResearch Methodsのクラスとってる子にsurveyを頼まれました。。
自分も先セメDemunckのResearch Methodsとって大変だったから、結構質問数多かったけど協力することに。。
は、いいんだけど、何??このdisorganizedでsystematicさの欠片もない素人じみたquestionnaireは??
ゴジラVSモスラの戦闘後で気が高ぶっていたのもあって、姉さん思わず終わった後にダメ出ししちゃいましたよ。。
Demunckにみっちり仕込まれたResearch methods。。それを思い出しながらその男の子に説明してあげると「うわーなるほどねー。。君すごいなあ」って素直に感心してくれて、「どうもありがとう、参考になったよー」って女の子もびっくりなカワイさで笑ってくれて(たぶん、ってか間違いなく彼はゲイ)。。
この瞬間やっぱり自分はDemunckistだと実感。。爆

で、ライブラリーへ入るとブッダに久しぶりに遭遇(>_<)!!
もーめっちゃ嬉しくてついつい長々と色々語ってしまいました~
アジア人ならではの見解から、東洋と西洋の違い、日本の文化、日本人の気質、アート、それにアメリカのヒップホップカルチャー、ダンスのこと、はたまた世界の宗教、政治、経済のこと、あたしの中米留学計画、ブッダの家族や友達のことなどなどなど。。
彼は本当に穏やかで、人間が大きくて寛容な人なので一緒にいるだけで多くのことを学べるし、刺激されます
それにとおーーーーーーっても話しやすい!!
「このクレイジーな学期にケリつけたら、ハングアウトだね!!」って約束したのでますます夏が楽しみです☆
本当に、自分、いい友達に恵まれてます (T_T)感
幸せだあ~

明日は金曜!!
本格的に期末に向けて忙しくなってきたけど、上手く息抜きしながら乗り切るー!!
(ちなみに最近の息抜きはMTVです☆MTVをこよなく愛する干物です♡♡)

Wednesday, April 20, 2011

期末へ。。

とうとう、このイースターブレイクも明日で終わりです
今週はずっとお天気悪いみたい
昨日BBQ行けて本当に良かった!!
めえっちゃくちゃ楽しい時間を過ごせましたよ☆
いっぱい食べていっぱいしゃべっていっぱい笑いました!!カメラ持ってくの忘れちゃったのが本当に残念ですが、、ダックに餌あげたり、足漕ぎボートに皆で乗ったり、ブラッキーが池に落ちたり・・・あんなに楽しいって感じていっぱい笑ったのって久しぶりだったかも。。
おかげさまで身体の火照りを感じるのもいつもより全然少なかった!!
この調子でちょっとずつ回復していくといいんだけど。。

今日も嬉しいことがありました

先日熱が出てひーひーしてた時にJunge先生のペーパー(日曜dueで散々文句言ってたヤツ)なんですが、実はそれをコメント係(パートナー)のクラスメートに送って読んでもらわなきゃいけなくて。。
で、あたしのパートナーはキャスリーンって子で、でもどの子なのか知らなかったんです

そしたら今日ライブラリーで声かけてくれて。。
丁度これからあなたのペーパー読むのよって言ってて、しばらくしたらまたやってきて「めっちゃくちゃいいよ、これ!!」ってすごく気に入ってくれたんです

今回、あたしはLevi-Straussという人類学者のStructuralismという考えを応用して"self"と"others"のbinary distinctionが日本語に見られるか分析し、それがどう日本文化にリフレクトされているかをemic approachを使って書いてみたんですが、人の考え方を応用してペーパーを書くなんてしたことなかったし、熱で頭は朦朧としてる中書いたから全く自信なかったんです
(しかも後でよくよく考えたらStraussはetic approach使ってたし。。やっちまったなー、、と)

フィリピンとホワイトアメリカンのハーフだけど、アメリカを出たことは一度もないというキャスリーンにとっては日本人のあたしの視点はとても斬新で、
「この例の使い方とかホント、参考になった~。。今後ペーパーを書くときはこんな例をあたしも使いたい!」
って言ってくれたりもして(>_<)

ペーパーってあたしにとってはどれも自分の「作品」だから、自分も納得いくものを書きたいし、読み手(たいていは教授のみ)にも楽しんでもらいたいって思って書いてるから、あんな風に
"I do love this!!"
って言ってもらえると本当に嬉しいんです(T_T)

それに引き換え、セミナーのペーパーは本当に問題。。
自分で書いてても読んでても「人間味のない面白くないペーパーだなあ」って思うんです
でもそれがあたしの担当教授の望んでるものなんですよね
思えばNPに来てからずっと自分のメジャー(anthro)の教授にしかペーパーを出してなくて。。
特にDemunckやJunge先生、、Cultural Anthropologistはどうしてそう思ったのかとかこういう理由でこれを調べようと思ったとか、詳細とか流れとか色んな角度からの分析とかその展開とか、事細かに書くことが大事だから、ずっとそうやってきた
でもevo, psychologyのセミナーの担当教授アリスはそれがどうやら嫌いらしくて、この前ドラフト出したらそういう部分全部いらないってダメ出しされたんですよね

もちろんセミナーのグレードをつけるのは彼女だから、彼女の好みに合わせて書かなきゃいけないんだけど、とにもかくにも自分が納得してないものを作品として出さなきゃいけないことに苛立ってしまいます

こんなのペーパーじゃない
ちっとも楽しくない

あーあー
最後のペーパーだから思いっきり傑作書こうと思ってたのに。。やっぱりあたしは基本的に心理学者とは合わないみたいです
でもこれもグレードのため。。



気分を変えて、こちら先日も紹介しました新作のWonderlandのyoutubeチャンネルより新しいクリップです!!スニークピーク版よりも音も映像をキレイ♡♡
今セメ終わったらまた絶対観にいきまーす!!Janet.Dの声、マジやば(>_<)☆

Monday, April 18, 2011

新しいアイディア(卒業後)

こんにちは

ようやく「良くなってきた」といえるくらいまで体調回復してきました!!
昨日からイースターの連休に入りましたが、全くもって休んでいる気になれないってゆー 苦笑
でも明日は友達の家にお呼ばれしてるので(しかもBBQ!!)張り切ってお邪魔してこようと思っています(^_^)

身体の方は相変わらず体温は高めだし、時々火照りも出るのでやっぱり自律神経かなーと思います
肺炎だとかの病気の可能性は低いと思うので良いのですが、自律神経なんてどうやって回復させればいいものかと途方に暮れています
たぶん今セメが終わったら嘘のようにケロっと治ることは予想できますが、はたしてそれまで持ってくれるのか・・・
ちょっと心配だけど、なるべく精神的にストレスをかけないことが大事なので干物タイムを今まで以上に大切にしていこうかと。。←え。。


で、ですね、一昨日の晩くらいに新たなアイディアがまた突然降ってきたのですよ
元々卒業したら日本へ帰国してお金作ってベトナム、カンボジア、タイをボランティアしながら回ってみようと思っていたのですが、ここ最近少しの間ダンサーにも戻りたいなって思うようになってきて。。
だけど、東京というか日本のダンスシーンにはもう戻りたくないし、
かといってこのままNYに戻ってBDCとかで・・・っていうほどストリクトなのはイヤだし、この後に及んでいわゆるそんな「ダンス留学」するような経済的余裕もなし。。
で、MTVのABDCを何となく観ていてひらめいた


そうだ、中米に留学しよう


プエルトリコ出身のチームを観てたら急に中米への興味がわいてきて。。
そういえばプエルトリコってアメリカ領??のはずだよね・・・
で、色々と中米の国を調べ始めたら、やっぱりキューバもいいし、先日紹介したケリー&ネリーのGONEの撮影が行われたメキシコのカンクンもキレイ!!あと、グアテマラに留学していたという日本人女性の体験記とか読んで、うわーいいなあ、、ラテンダンス留学いいじゃん!!ってなったわけです 笑
キューバは残念ながら政治的背景もあってちょっと断念かなって思うけど、プエルトリコとかコスタリカ、グアテマラ、いい!!
スペイン語+サルサ留学。。
スペインに留学するよりもはるかに安く収まるぜよ

それからもう一つ中米にしたい理由は、自分の性分。。
以前も書いたと思うけど、自分のカタさ、というか真面目すぎる部分をもう少しなんとかできないかと思って。。
もちろん真面目なことは悪いことじゃないけど、こっちの友達の軽やかさとか圧倒的なポジティブさとか、、
そういうのに憧れる気持ちが否めなくて
中米に住めばそれが変わるかと言われたらまあ確かにんなわけねーだろって部分もあるけど、苦笑、でも何となく自分の中でのんびりおっとりで「everything is gonna be alright!!」ってイメージがあって
思えば宮古島に住みこみで働きに行った時もちょっと似たような気持ちだったかもしれない
あの時は東京から逃げたくて、いっぱいいっぱいに追い詰められてて。。
青い海とゆったり流れる島時間にどれほど癒されたことか。。
あの経験があるから、またちょっと海のキレイな常夏の国でのんびり・・・っていう気持ちもあるのかもしれない

カリブの海でただひたすら音楽に身を委ねて暮らす。。

少しは心をもっと大きく持てるかなー、、なんて。。
これから人類学者を目指すにしても、もっと自分に余裕が欲しいんです
もっと大らかで何があっても「だいじょーぶだいじょーぶ」って笑い飛ばせるくらいになりたい
こんなおカタくて小心者の自分じゃなかなか活動範囲も本当の意味で広げられないと思うから。。

まあ、2007年に学生復帰、2008年に渡米してからずっと努力してきた自分へのご褒美も兼ねて・・・という部分はありますが。。
「一生に一度、死ぬ気で努力して何かを得ることが必要だと思う」
で、始めたあたしの人生の中でもかなりのチャレンジだったこのアメリカ留学。。
最低でも学士号とるまでは絶対諦めない!!と覚悟を決めて挑んできたわけですが、、その挑戦がもう終わりに近づいてきているわけで。。
約4年、かなりのハイペースで生きてきたからこの先4、5年はまたのんびりペースで生きようかなって。。
大学院戻ったらまた嵐のような生活になると思うんで。。笑

スペイン語にはさして興味はないけどこれもまた何かの縁でしょうね
あー楽しみ♡♡

大学院に戻るまでにもまたやりたいことがたくさんありすぎて困りますが、気ままにのんびり一つ一つこなしていこうと思います

でもその前にまずは・・・

ペーパーだっっっ(>_<)<(_ _)>

Friday, April 15, 2011

七転び転んだまま。。

こんにちはー

ポカポカ晴れたNP。。なのに外に行けないのでせめて空気を入れ替えようとお部屋の窓を開けてます

実は、火曜の夜クラス終わって帰宅してから猛烈な寒さに見舞われ、あ、ヤバと思った時にはもう起き上がれず寝込むしかありませんでした
ここ2週間くらい風邪がずっと治らずに身体もずっとダルくて。。

何よりおかしかったのが体温。。

何か急にどうした?!ってくらいカーっとアツくなって、でしばらくするとおさまったり、朝起きてうわーカラダ火照ってるなーって感じたり・・・基本的に体温高めな日々が続いてるのは高温期だから、と思ってたんだけど、それにしても高温期にしては高すぎるだろってゆーね(37℃前後)
あたしの平熱は結構低めで35℃半ばかそれよりちょい低いくらいだから、いつもより2℃体温が高いって結構なことで、
そのせいで、異常に勉強に対するモチベが低かったりしたのかなーって。。

一体いつからこの微熱が出ていたのかちょっとわからないけど、最低でも一週間は続いていたと思うのでよくそんな状態でフツーに暮らしてたねって自分の鈍感さに今度ばかりはもう呆れ~
普段の体温が低くて身体が急に火照るって自律神経に何か異常をきたしてるかもしれないし、
微熱が続くっていうのも何か病気の前兆かもしれないからきちんと検査した方がいいらしいので、今週末からのブレイク終わっても完治しなければガッコーのhealth centerに行って調べてもらおうと思います

とりあえず高熱は昨日にはひいて、まだ微熱も続いてるし喉も鼻もまだまだ完治には遠いけど、こうして起きてブログ書けるくらいにまで回復したし、食欲もあるので、ずっと騙しこんで押し込んできた風邪が一気に気温の変化と共に炸裂しただけかなって思ってます
最終学期のプレッシャーとストレスかなあ・・・自分ではそこまで溜めこんでるつもりなかったけど。。

こんな状態にも関わらずやらなきゃいけないことは山積みで、特に日曜がdueのJunge先生のペーパーがヤバい。。
ってか言わせてもらうけど、せっかくの連休中の日曜が締切ってどーゆーこと??
もう、ほんとオニ。。
しかも昨晩意識朦朧とするなか何か1つアイディアだけでも、、と思ってメールで送ったら10のダメ出し付きで返ってくるし、、
もう、ほんっとオニ。。
身体が弱ると精神が弱るのか、精神が弱ると身体も弱るのかどっちかわからないけど、もう立ち上がれる気がしません

あー、、せめてこの頭痛がなくなってくれればいいのになあ、、


何度失敗しても立ちあがって努力する・・・七転び八起き
たまには転んだままじゃダメなんですかねえ。。
たまには転んだままの姿勢からそのまま仰向けになって、空を眺めてぼーっとする、、なんてのもありなんじゃないですかねえ。。

Wednesday, April 13, 2011

干物、弱る。。

こんにちは

ライターのあたしがここんとこほぼブログ記事かけてないですね

気がついたらとんでもなくラミゼ状態(ラ・ミゼラブル)で、毎日「うーわ」「うーわー」時々「ひー」。。
やっぱり最後のセメスターはダテじゃない
順調に進んでいたかのように思えたペーパーも、セミナーのpsyの教授はanthro(しかもcultural)のディスクリプション風な書き方が好きではなく、 この前出したドラフト、これでもかってくらいダメ出しつきで返ってきました
DemunckやJunge先生に出すペーパーは、とにかくできる限りのdetailを盛り込まなきゃいけなくて、その書き方がしっかり身についてしまったので、何かあんな風にダメ出しされると「あたしはevolutionary psychologistじゃないし!!」って逆ギレしたくなるのが本音です 
なんて・・・教授によってペーパーの好みは全く違うのでそんなことは慣れっこのはずなのに。。
よっぽど追い詰められているせいか気が立ってるんでしょうね

はあ・・・

Demunckのオニの(愛の??)鞭も相変わらず続いてます。。
今日もザックと二人でもうお手上げ状態でした(T_T)
ひー。。
ただでさえ今日はNystrom先生の三回目のexamもあったのに・・・
もう脳が乾燥しきってますわ。。

それでなくとも相変わらず完治しない風邪にもいい加減嫌気さしてるし、体温おかしいし、お肌も荒れてるしでここんとこいいことないんです
こういう時期があるからこそいい時との区別がついて楽しいのが人生なんですが、ちょっとさすがの干物さんも「マイッタ」、、としか言えない今日この頃です
怒涛の期末。。
冷酷な期末。。

とりあえずお昼食べて、夕方あともう一クラス、頑張ります
また眠れない日がちょっと続きそうだけど、ほんとあとちょっとだからしっかりしなきゃね

Thursday, April 7, 2011

新・アーティストフレンドとベストフレンド♡

こんばんは

今日は授業なしの日ーってことで、何か起きたら天気予報はずれてキレイに晴れていたので、干物さん、大変珍しくランドリーに出かけました
シーツとかブランケットとかソファカバー(として使っているシーツ)とかガッツリ洗って、誰かさんの匂いを払拭してやろうと・・・苦笑
かなーりスッキリしました♡♡

そしてお昼すぎにライブラリーへ。。
ここでいつも使ってるPCエリアのブロックがいっぱいで、仕方なくあんま好きじゃないブロックにいったんです
で、ここで今ハマりにハマっているGoneをyoutubeで聴きながらassignmentをこなしていると、、
突然
隣の男の子に声かけられたんです
「ネリー好きなの??」
って。。
「ネリーってゆーかケリーの大ファンなんだよね」
って返すと、
「自分も実はヒップホップのグループで歌ってて、もし良かったら感想聞かせてくれない??youtubeにビデオアップしてるんだ」
ってことで、軽い気持ちでオッケーして観てみたら・・・

あれ??
あれあれ、、いいじゃん、なかなか。。

男の子四人組なんだけど、MVも凝ってるし、歌も悪くない
で、
「あたしは好きだなーカッコいいと思う!!元々あたしダンサーだったから、ヒップホップとかRBとか良く聞くんだけど、あなたたちのスタイルは結構好きだな」
って言ったら、
「え??ダンサー??どんな種類の??」
って訊かれて、基本何でも踊るけど・・・って大体の経歴を話したら、
「・・・実はね、近々新しいMVの撮影するんだけど、それに出演してもらえないかな??」
って!!(゜o゜)!!
彼はブッダという名前でネパール出身!!どおりでアジアの本場のお香のいい香りがすると思った(あたしアメリカで売ってるお香はキツくてあんま好きじゃないんです)
でも英語は超流暢で、家族は皆シティに住んでて自分だけこっちに来た、ということ。。
専攻はミュージックとあとコミュニケーションでフィルミングの勉強もしてるそう。。
でも更にびっくりしたのが
「きみ、名前は何てゆーの??」
「Asako」
「!!・・・・ニホンジンデスカ??」
って、、えーーーーーーーーーっっっ!!!!!!!日本語しゃべれるの??!!
ってびっくりして聴いたら「日本語のクラスとってるからー」ってニッコリして、
「ソウデスカ。。アサコサンデスカア~」
って 笑

彼のグループはネパール、ジャマイカ、アメリカ、あともう一人の子がどこ出身か忘れちゃったけど、(アフリカのどっかだったかな??)、多国籍でこれまた面白そう!!

ネパールはストリクトな仏教国のはずだから、その影響なのか育ちがいいのか、すごく温和で本当に「ブッダ」って名前がぴったりのカレ。。
すごく小さくてかわいらしい見た目とは裏腹に芯の強さを感じさせる創作活動への情熱も感じました
何かなー本当に、、類は友を呼ぶってあるよね
あたしには本当に素敵なアーティスト友だちが昔からたくさんいる
何かとそういう人たちと出逢うことが多い。。
彼らの情熱とその結晶である作品にどれほど刺激を受けてきたことか。。
きっとブッダとの出逢いも偶然ではないと思う
だってあたし、ここんとこずっとずっと踊りたい!!って思ってた。。Goneヘビロテしながら頭の中で振り付けしてたんだよね。。
きっとその想いがこの出逢いにつながったんだと思う

で、fbでつながって、撮影の日時はまた連絡するので都合ついたらぜひ参加してねって行ってくれました
場所はプーキプシーなんだけど、何か各種様々なダンサーを集めてるからきっと楽しいと思うよって言ってました
あーもうまた試験だとか何だとかあるけど、ぜひぜひ参加したいよーっっ(>_<)
ってもうワクワクしてます 笑

で、Junge先生のassignment終わってからふらっとカフェに休憩に向かうとはい、出た!!ケイ!!
捕獲されました。。 笑
そしたら、二三日中にインターナショナルビジネスのクラスのためのインタビューをさせてくれ、、と頼まれ・・・
何か今日だけで二件の依頼事が・・・重なるときは重なりますね
でも、ま、やっと「本当の意味で」持てた大事な男友達なので、もちろん!!とオッケー☆

で、カフェでしばしハングアウト。。
「元カレの件ではもうヘコんでない??」
「気になってる人には話しかけた??」
と、この前の続きから、更に深いアメリカ人の男女交際観なども話し合い・・・かなり濃い一時でした 笑
ケイも夏休みはNPに居残りでクラスとるので(2人とも夏終わりに卒業なんです)、皆いなくなっちゃうからつまんないし寂しいけど、うちらお互いいて良かったねーって。。
ほんと、ケイがいなかったらどんだけつまんなくなることか。。
ってくらい最近は仲良し度が増しました(^_^)
もう誰が何と言おうと彼はあたしのベストフレンドです

それにケイが夏休みいてくれればこっちに帰ってくる誰かさんのことでも心強い。。

できればブッダにあたしのダンスビデオの手伝いもしてもらいたいし、ってかクラスもとるし、夏はそれなりに充実しそうです☆
うん。。

本当に、もうすぐ卒業がどんどん惜しくなってきています<(_ _)>
勉強も人間関係も、これから!って時なのになあ・・・

残り少ない時間を大切に。。
いつも思うことだけど、どれだけ大切にしたつもりでも後で後悔することが必ずと言っていいほどあるので、日々自分の神経を研ぎ澄まして全力で生きたいなと思います
勉強も友達も恋愛も。。今しかない今の自分のために。。


 

Wednesday, April 6, 2011

春に降る雨

と聞けば何となく柔らかいイメージで響きはいいけど、寒いし、何か曇り方ヘビーだしで気分落ちます。。

晴れの日が恋しい・・・

さて、この頃のあたしのキャンパスライフは・・・
うーん、、どうなんだろ。。
まあ華やいではないけど、でもパステルカラーではありますね
色はレモン色って感じ??(どんなだ)

何かどのクラスも期末に向けてより一層レベルが上がった気がするんですよね
いや、間違いなくDemunckはレベル上げてます
カワイイ子には旅をさせよ、なのか自分がGrad school入ったとき、周りの院生が皆自分よりはるかに世界の民族やら文化やらに詳しくて大変な思いした、、とか何とかでビシバシきてます
assignmentだけで大変なのにそれを提出したあとにノートもテキストも何も見ないでその内容をもう一度書き出せって・・・しかも時間短すぎるし、ペアワークだし。。(゜o゜)。。

焦ったなー本当に

あたしのパートナーはザックで・・・実はNPに来て最初からずっと彼とはクラス一緒にとってるけどきちんと話したの今日が初めてでかなり最初はビクビクしちゃいました(だってこれまたあたしの苦手なムキムキ系男子だから・・・苦笑)
ジェレミーとザックって同じ水泳部でメジャーも一緒だし、二人とも上級生でクラスもほぼかぶってるから一緒によくいるの見るけど、明るくて陽気でフレンドリーな感じのジェレミーとは対照に、ザックはやや控えめで寡黙でどっしり構えてるタイプで、あたし的には正反対のイメージ持ってて。。
そんなわけでちょっと最初は怖かったけど、グレードかかってるし、内容思いださなきゃ、しゃべらなきゃで必死だったんで 笑
何も言わなくとも、自分から書き出し係やってくれたし(しかもハンドライティング上手い)、何回かにこーっと笑ってくれて何か、あ、話してみればフツーなんだなってほっとしました
何となく自分と似た部分も感じて、もしかしたらジェレミーよりもザックの方が仲良くなれるかもって思ったくらい

今学期入ってからザック、何となく元気ないなー、、前はもっと発言してたよなーって気になってたんで、話せてよかったです

そうして二人で何とかreconstructしたマトリックスを提出・・・したら今度は抜き打ち指名回答の連続・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/

いやーーーーーーーーーーっっっ(>_<)

あれ??でも・・・
Demunck、、じゅんこさんとあたしには当てない 苦笑
確かに即答できない問題は当てられても困るけど、でも別にそれで死ぬわけじゃないし、言葉のハンディを考慮してくれてるのは有難いけど、何かちょっと悔しかったなあ。。

そんなこんなで冷や汗もののクラスを終えてNystrom先生のオンラインクイズを受けて帰宅。。
今ご飯食べてあともう一つ16時半からクラス、、で、ジム行って・・・って感じですかねー
はあ・・・
いつもそうなんだけど、何で中間が終わるとモチベがワンランク下がっちゃうのかなー
あーreadingやらねば。。


何かこうもっと生活にピリっと効くスパイスが欲しいなあ



今日の一曲・・・知ってる人いるかなー??この曲、あたしが中学生の時に出されたもので、当時すっごいすっごい好きだった曲。。今でもやっぱりいい曲だなーって思います